ららみ先生のピアノのおけいこ

自閉症でも、発達障がいでも、両手でピアノが弾けるんです♪
ピアノが弾けるって、素晴らしい!


中高生の練習時間

2017-05-16 | ピアノ教室

昨日は、中学1年生のMちゃん(2016年11月16日、2017年4月11日の記事)のレッスンでした。

Mちゃんは、5年生からピアノを始めたのですが、メキメキと上手になり、
2月の発表会では、ソナチネを上手に弾いてくれました。

全てのことに頑張る子で、将来は【美人女医】になるのが夢なのだそうです

中学生になってからは、勉強もかなり頑張っているみたいで、毎日沢山勉強している様子です。

そんなMちゃんですから、勉強と部活(剣道部)と、ピアノの両立は難しいかな?と思い

「中学生は毎日忙しいから、練習する時間を作るのが大変でしょう?
練習はどうしているの?」と聞いてみました。

「ピアノの日と、土日だけしかやっていません。  どうしたらいいですか?」とのこと。

「それで充分ですよ。
ピアノのレッスンから帰ってからと、土日に練習出来れば、充分上達出来るから、そのペースで頑張って

と言いましたら、「安心しました」と、嬉しそうでした。

 

趣味でピアノを習いに来る中高生達に、私は「毎日練習しなさい。」とは言わないようにしています。

練習が大変だから~と、ピアノを辞めてしまうより、
1週間に数回練習して、それでレッスンに来るだけでも、随分違うと思うからです。

細く長く続けていれば、夏休みなど時間が取れる時に、大曲に挑戦することも出来ますし、
合唱祭などの学校行事でも、活躍することが出来ます。

ピアノは、とにかく続けることが大事だと思います。

 

--------------------

2時間

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お互いカウンセラーになって... | トップ | 眞子さまとウミヘビ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。