☆ルシエル母さんのアルバム日記☆

~愛犬と共に、第二の青春爆走中~

初盆

2017-07-13 22:07:36 | 日記
一般的にお盆といえば8月13日~16日
ですが関東のほうでは7月13日~16日と、関西より1か月早くする風習があると
今回初めて知りました

今年のお盆が母の初盆なのでお寺様に相談したところ、
8月は檀家さんだけで手一杯でとても無理なので、
関東風に7月にしたらどうかとお話があり、今日お勤めをしていただくことになりました。

今どきは初盆の準備といっても簡単にするところがほとんどだということですが、
父はきちんと準備をしたいと言うことで、
お仏壇でお世話になった仏具屋さんに相談し、朝から準備に来ていただきました。
お陰様で立派な飾りつけができ、お参りに来てくださったお寺様もとても喜んでくださいました



麻がら(おがら)を焚いた迎え火。
この煙とともに仏様はやってこられるそうで、
あっという間に燃え尽きるときは、ご先祖様が喜んで急いでやってこられた証拠だそうです
どうやら喜んで帰ってきてくれたようです
時にはなかなか燃え尽きない時もあるんですよねえとお仏壇屋さんも絶句しておられました(笑)





お供え物のお野菜はすべて父の畑で採れたものです。
決まったものがあるわけではなく、季節の野菜をたくさん豪華に盛り付けるのが良いそうです。
それが自家製のお野菜だったらなおさらよいのでなんでも飾ってくださいとのことでした

この飾りつけにもいろいろ意味があるそうです。



キュウリを馬に見立ててトウモロコシのひげを爪楊枝でくっつけてしっぽにしてあります



これは牛のかわり

一説によると、仏様は
馬に乗って急いで家にやってこられ、、
帰るときには牛に乗ってゆっくり戻られるということらしいです。
牛は荷牛で、思い出をいっぱい持って向こうの世界へ戻っていかれるそうです。
そんなことを教わると、ご先祖様やお盆のこともとても身近に感じることができます。

これを代々ずっと続けていくかどうかは別として、
日本の文化を知識として知っておくことは大事だなことだなあと思いながら、
今日はとても有意義な一日を過ごすことができました
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トマトとゴーヤ | トップ | お下がりをいただきました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (hachi)
2017-07-13 23:59:58
多忙な1日だったんですね〜。
お疲れ出られませんように。

久しぶりにお家に帰り、ルシエルさんやお父様が準備された立派なお飾りにお母さんも喜んでいらっしゃるでしょうね。
ゆっくり過ごしていただけますように。
hachiさんへ (ルシエル)
2017-07-15 22:39:01
ありがとうございます

初めての経験でしたが、
色々なことを教わって楽しかったです。
母やご先祖様が喜んでくれてたらいいんですが

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。