☆ルシエル母さんのアルバム日記☆

~愛犬と共に、第二の青春爆走中~

第1回あまがすきハーフマラソン

2016-10-17 20:05:25 | ランニング
昨日のハーフマラソンのご報告です

何から報告したらいいやらホントにいろいろあった一日でした
まずは大会側から始めます。
大体第1回目というのはなにかと不具合やらトラブルやらはつきものだとある程度は覚悟していましたが
やはりなかなかスムーズには進みませんでした

大会会場は「尼崎スポーツの森」
最寄り駅からピストン輸送のバスで15分程
ところが当然のようにものすごい人・人・人で駅からバス停までずっと人の波が続いて全く動けない状態
バスもそれなりにどんどんやってきてはいるのですが人数にかなっていない様子。
当日受け付けは午前7:00から8:00まで。
8時の時点で大勢の人が駅に取り残されている状態。
並んでいたあるランナーさんが「このピストン、失敗やねえ」とスタッフの人に話しかけると、
「いやこの混雑は想定内ですから・・・」という返事。
いやいやいや想定内って・・・受付時間に間に合ってないのに想定内はないでしょう
当然受付時間は延長され、レースも10分遅れでスタート

ストレッチもアップもなしでなんとかスタートしたものの、
当日はお天気が良すぎるくらいで気温は27~8度
暑くて暑くて早くから皆汗だく
なのにエイドは水のみ。スポーツドリンクもなし。
ハーフなので補給食はないところも多いですがここには塩飴すらない。
これだけの暑さで水だけっていうのはちょっと危険な感じです


さてレースが終わって又々帰りのピストンバスに乗らなきゃならないんですが
会場からバス停までそこそこ歩かされる始末
しかもバス停は炎天下で長蛇の列
これがホントにしんどくて、並んでいるランナーさんが次々に倒れていく。
列を離れて日陰で倒れている人、繁みの中でおう吐する人、それはそれは悲惨でした

皆疲れてるものねえなんて話していると突然ご一緒していたラン友さんがものすごい汗をかきだし
真っ青な顔して座り込んだ
「大丈夫」って声をかけたら彼はみんなに心配かけまいと
「大丈夫、大丈夫}って立ち上がったとたんガクッと頭を垂れ意識を失った
もうみんなびっくりして「すいませ~ん誰か救急車よんでくださ~い」って叫ぶも誰も助けてくれない
すぐそばにいた警察官の方が来てくれてゆっくり座らせてくれたら彼の意識がす~っと戻ってきた
お巡りさんも何とかしてあげたいと思ってくださっていたのですが
「救急車も消防のほうも全く追いついていないんです。我々は医者じゃあないので何もできないので
お医者様が来るまでもう少し我慢してください」とのこと。
やがて倒れている人たちが一か所に集められ重症患者から救急車へ
待たされている間にスポーツドリンクや塩飴を頂いてだんだんラン友さんは元気になり
ドクターに自力で動いても大丈夫との判断を頂いてやっと帰路に着いた次第です


さて人の話はさて置き、私の結果はというと
あははワースト記録を大幅に更新
ひどいレースでした
歩かず完走ならずハーフなのに歩いた
なんてこった
敗因は腰でもなく、外反母趾でもなく暑さでした
前半10㌔はなんとか1時間を少し切るペースで走れたのですが
暑すぎてそこから一気に失速
木曜日に涼しい夜ラン11キロ走った時と全く体調が違う
飲んでも飲んでものどが渇き、でも飲みすぎて今度はお腹が痛くなってトイレに駆け込む始末(笑)
15キロくらいから体が動かなくなり18キロでとうとう手足がしびれ始め、
そのうち指が攣り、胃が痙攣し始めた。
もうこうなったらちょっと危ない
そこからはほとんど歩いてのゴール



ちょっとハーフマラソンを舐めてましたね
フルの時はウエストポーチにゼリーやら塩飴やらチョコレートやら
いろいろ用意するし体調やお腹の満たし具合などいろいろ神経使うのに、20キロだから大丈夫だろうと何も持たず、
しかも朝食が早かったからスタートするときにはすでにお腹はペコペコ。
エイドになにかあるだろうと思っていたのにスポーツドリンクもなく水だけだったので
おなかが減るだけじゃなくミネラル枯渇状態
そしてこの暑さ
当然の結果というかなんというか情けない
一応目標は2時間切りだったのになあ
この調子じゃあ3週間後に迫ったフルは走れる気がしないよぅ~
なんとかあと3週間、できる限りの悪あがきしなくっちゃ
今回の反省も含めて今からもう一度立て直しま~す




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜ラン11キロ | トップ | 秋の風物詩 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (まーさん)
2016-10-17 22:32:55
何からコメントすれば良いのか分からないくらい、大変なマラソン大会でしたね
ラン友さんが大事に至らずにすみ、本当に良かったです
ハーフマラソンとはいえ、気温を考えるとやはりスポドリは必要ですね・・・😅
ゆっくり疲れをとってくださいね❗
大変でしたね (hachi)
2016-10-18 11:51:05
そんなこととはつゆ知らず…

ラン友さん、回復されて良かったです。
ルシエルさんもご無理なさらす
お疲れ様でした!
まーさんへ (ルシエル)
2016-10-19 12:11:34
ありがとうございます。
ホント、いろいろありました

倒れた方は普段坂道コース20キロくらい
さらっと走ってしまうようなタフな方だったので
ご本人もまさか自分がこんなことになるなんてと
かなり反省しておられました

やはりどんなレースもしっかりと準備して
望まないとだめですね
いい勉強になりました
hachiさんへ (ルシエル)
2016-10-19 12:15:40
ありがとうございます
いろいろ大変でした
どうしていいかわからず、
こんな時hachiさんがいてくれたらと、
心の中で「hachiさ~ん!」って叫んでました(笑)

私はというと軟弱ものなので
すぐにあきらめて元気に歩いてゴールしましたあ
ダメじゃ~ん(爆笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。