一枚の空写真と老婆のつぶやき。。

大好きな空を切りとりブログに残す。。 心の中にしまっておけない本音を吐く!

とんだ誤算。。

2017-07-17 11:14:14 | 日記

今日の一枚







私がシングルになったのは、息子たちがまだ小さい頃やった。

特に下の子は4歳くらいやったかな。。

朝早くから深夜まで、仕事 仕事で家を空けることが多かった。

ほんまに寂しい思いをさせてしまった。と今になって反省

しかし、彼は彼なりに想像以上に逞しく育ってくれてた。


別れた亭主の尻ぬぐいなのか、私の留守中に借金取りが押しかけてたらしい。

幼児は連打される玄関チャイムを無視し、( 消音にして ) テレビを見てたとのこと。

さすが私の息子よ!

中学生やった長男は、年齢を詐称してバイトしてたらしい。

いやはや申し訳ないかぎりやわ。




そんなこんなで親子三人、強く逞しく慎ましく生きてきたんやけど

最近になって気になることが … … …

どんなに遅く帰ってきても、食事のあとはそのまま放ったらかし

部屋も散らかしっぱなし、買い物で重たい袋をぶら下げてても知らんぷり。


ちょっと待て!


母子家庭って働くオカンを助ける為に、家事は子供らができるだけ手伝うのとちゃうの?

オカンを楽にしてやろうと心のどこかで思ってくれてるのとちゃうの?

寝る間も惜しんで働くオカンのからだを心配してるんとちゃうの?


私が甘かったんかなぁ

私が強すぎたんかなぁ

子を守る鉄壁のオカンは、ほんまに鉄壁に見えてたんかなぁ

オカンは、きっと女のオトンに見えてたんやろなぁ



未だに、息子らは家事はしない。

体に気をつけろなんで、言葉も聞かない。

きっと頭の中では思ってくれてるんやろけど



「 女は強い 」

「 女は守ってやらんでも強かに生きていきよる 」



特に下の子は、そんな現実を如実に見ながら大人になってしまったようだ。

グレルことなく育ってくれたことは嬉しいけど、私以外の女性にも優しくできない息子を見ると

なんか複雑な気持ちになる。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人並みの人生って 何さ! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。