空駆ける帚星

人生楽しんじゃいましょう(*^^*)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マッサージ機に乗って気付いたこと

2017-03-07 16:58:14 | お金のこと

昨日書こうと思った記事です。


お金のこと。


海沿いの温泉に行って、湯上りにマッサージ機に乗ってぼんやりしてました。


海が見える大きな窓のところにマッサージ機が置いてあり、海を見ながらマッサージされるという、なんとも贅沢な感じです。


夜になる前だったし、冬の海は灰色だし天気も良くなかったんで、全体的に灰色のがうねうねしてるのを眺めていた感じですが。


夏の天気のいい時だったら、もっといい感じなんでしょうね。


まあそれはともかく、


このマッサージ機、動かすのに200円かかります。


この気持ちよさは、200円と交換なのかー。


うーん、高いのか安いのか?


ていうか、やっぱこの世の中は、なんでもお金と交換なのかな。


まあ、もちろん、お金で買えないものはあるけれど、それを除いても、大半の物って一般的にお金と交換だよなー。


なんて考えていました。


そしたら、この気持ちよさと引き換えるためでも、やっぱり、お金が減るのっていやだな~と思いました。





でもね、ふと思ったんです。


もしかして、「お金を払って何かを受け取る」みたいに、「何かを出して何かを受け取る」のはこの世のルールっていうかシステムなんじゃないかなって。


すごく当たり前のこと言ってますけど、そうじゃないと私の人生が動かないんじゃないかな?と思ったんです。


ちょうど、自転車の右のペダルを踏みこんだら、左のペダルが上がりますよね。


お金を払う=右のペダルを踏む


ものを受け取る=左のペダルが上がる


そして、自転車は前に進む=私が前に進む





これなんじゃないかなと。


お金を払って何かを受け取って、人生が進んでいく。


お金や物を循環させながら、人生が進む。


お金や物だけでなく、自分の行動や思いもそれと同じ。


お金も物も、自分の行動も思いも、すべてエネルギーで、それが自転車のペダルを回して、人生を押し進めている。そんなイメージを持ちました。





そう思うと、今までより、お金に対する執着が薄れるような気がしました。


お金から離れられない人は、一度この自転車のペダルを想像してみて(^_-)-☆








引っ越し予定地
フリージア ガーデン





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海の温泉 | トップ | ドキドキしたい? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お金のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL