そらいろのいえ

広島わらべうたセンター<空色の家>での日々をつづります。

〜<わらべうたセンター・空色の家> 閉会のお知らせ〜

2016年05月17日 | お知らせ

 五月も半ばが過ぎ、まばゆい新緑と澄み渡る青空をバックにさっそうと飛ぶつばめたちの姿が頼もしい季節となりました。

 「広島わらべうたセンター<空色の家>」は一昨年3月に20周年記念の会を、昨年10月は同じ広大レセプションホールで31回目の集いを行うことができました。特に20周年の会では東京から福岡まで100名以上の方々が参加くださり、心に残る和やかで楽しいひと時をご一緒させていただきました。

  <広島わらべうたセンター・空色の家>は今年22年目に入りました。「30周年記念の集いまで!」と励ましてくださる方々もいらっしやいますが、このたび、私の名古屋への転居が決まり、<空色の家>は今月で一段落とさせていただきます。 長い歳月、皆様の変わらぬご支援ご助力に対し心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

なお四月からは、これまで私の元で勉強してきた会員が中心となって、新たに<わらべうたの会・空色のたね>という会を立ち上げることになりました。 先日(4月27日)会員10名が参加して、無事発足会を行うことができました。まずは“種”から“芽”が出るよう願いながら月1回の例会(わらべうた勉強会)から始めます。これまで以上に、皆さまの温かい励ましとご協力を賜りますようお願い申し上げます。                     たかぎとしこ(<空色の家>元代表)

                                                                              

                               

 新体制<わらべうたの会・空色のたね>のスタッフは以下の通りです。

                              

<わらべうたの会 ・空色のたね>

( 代  表)  吉本 瑞枝  ( 事務局)  福原 富美  (広  報)  石井 さや

     ホームページ   http;//tane-sorairo.blogspot.jp

     メールアドレス  tane.sorairo@gmail.com

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「子育て応援 わいわいフェスタ」

2016年03月05日 | お知らせ

2月28日日曜日、(公財)ひろしまこども夢財団20周年記念「子育て応援 わいわいフェスタ」に、メンバー4人で参加してきました。広島国際会議場の、100名くらいの会場で、紙芝居、親子体操、ブラスバンドやオーケストラアンサンブルに交じってのステージです。イスの並べてある大きな会場ということもあり、プログラム作りから遊びの練習と、何度も打ち合わせをして、当日を迎えました。

初めに、♪うぐいすのたにわたり でまりつきをみてもらいました。たんぽぽのわたげを飛ばすうた、♪たんぽぽたんぽぽ では、私たちがうたって手を高く上げていると、子ども達がすーっと立って舞台の下にやってきて、一緒に手を高く上げて、わたげになってくれました。それからは、緊張もほぐれ、舞台から降りて、子ども達と一緒に、♪たけんこがはえた でたけのこを掘ったり、たのしく遊んでもらえました。

最後は、子守歌♪ねんねんねんねん ねんねんよ を聴いてもらいました。会場にはちいさな子どももたくさんいましたが、子守歌の間、しーんと静かにきいてもらえました。わらべうたの力を、実感した瞬間でした。

いつもと違う大きな会場で緊張しまたが、わらべうたを、みなさんに紹介する、いい機会になったのではないかと思います。 

 

<プログラム>

 

♪うぐいすのたにわたり  (まりつき)

 

♪たんぽぽたんぽぽ   (しぐさ、わたげになってとぶ)

 

♪おさるのこしかけ  [広島]   (ひざのせ、スクワット)

 

♪たけんこがはえた   (ゆらす、かやり遊び)

 

♪ねんねんねんねん ねんねんよ  [京都]  (子守歌)  

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2月 ひふみよ

2016年03月05日 | お知らせ

 2月27日、大人の土曜会“ひふみよ”がありました。大人16人子ども10人と、今回もたくさんの参加でした。「たくさんおられるので、数えてみましょう」と、かぞえうたで始まりましたが、次々とかぞえうたを紹介してもらって、かぞえうたで遊んだ一日でした。

最後に、1歳の子どもから大人まで、みんなが手をつないで、♪もつれんな をうたいあそびました。部屋の中から外のウッドデッキまで、手をつないで歩きまわり、みんなで一つの輪になりました。あんまり楽しくて、子ども達から「もう一回」と何度も声が上がり、3回もぐるぐると回りました。

たかぎさんの転居予定により、今回でひふみよは最後になりました。わらべうたについて、ひふみよで学んだこと、また子ども達がわらべうたとどう関わってきたかなど、一人ひとりが話していきました。4年間ひふみよで学んだわらべうた、これからそれぞれの場所で活かしていきましょう!

 

<今回のうた>

 

♪いち にの  さんもの しいたけ  でっこん ぼっこん  ちゅうちゅう  かまぼこ

ですこん ぱ

 

♪いものにたの

 

♪いも にんじん さんしょ しそ ごぼう むぎ なす はす くり とうなす

  いっちょで にちょで さんちょで ほい   (まりつきうた)

 

♪いわて ふくしま みやぎ … …  まずまず いっかん かしまーした

                        (まりつきうた)

♪ひとつひろった豆  (お手玉をもって唱える、手合せ)

 

♪ゆうなのきのしたで  (子守歌)

 

♪もつれんな

                                (F.F)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月 放課後子ども教室

2016年02月07日 | お知らせ

 24日、小学校の放課後子ども教室へ、メンバー3名で行ってきました。201111月以来、20回目になりました。

 福岡のうた♪のこひきごんねんさんでは、一本の長い紐が、あやとりでおおきなのこぎりに早変わり!押したり引いたり、のこぎりを引くしぐさをしました。前日が節分だったので、♪おにさのるすにで豆を炒ったり、つかまえ鬼をしました。鬼になった子が、「なんだとと言ってから、つかまえに行くのですが、なかなか言えない子、小さな声の子もいます。みんなは、「なんだと!」が聞こえるまで耳を澄ませて待っていました。そのしーんとした時間が、わくわくするような、そして優しさが感じられて、とてもいい時間でした。♪あまざけほいほいで、まりつきをしましたが、それぞれが、両手だったり片手だったり、うたに合わせてまりをつけるようになりました。

今年度も5回目になり、子ども達もすっかり馴染んであそんでくれているようでした。子ども達の歌声もしっかり聞こえてきて、やっぱりわらべうたは子どものものだなあ…と実感しました。

 

≪今回のうた≫

◎ねうしとらう (たかぎとしこ曲)

1.のこひきごんねんさん [福岡] (引き合いあそび)

2.おさるのこしかけ [広島](しぐさ、イス取り)

3.おにさのるすに [長野] (つかまえ鬼)

4.せりせりごんぼ [香川] (おしくらまんじゅう)

5.あまざけほいほい [広島]  (まりつき) 

◎正月二月  [東京]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月 ひふみよ

2016年02月01日 | お知らせ

 130日、2016年初めての大人の土曜会“ひふみよ”がありました。大人17名子ども10名という、最多の参加者でとってもにぎやかな会になりました。

 薪ストーブに火がついてほんわか暖かい中、節分にちなんで豆のうた、今年の干支サルのうたを、たくさんうたいました。途中、ストーブで焼いた焼き芋を食べ、終わりは、なんと3時!充実の1日でした。

 

≪今回のうた≫

 

ひとつひろったまめ   (お手玉を持って唱える)

 

ふくすけさん   (足指のマッサージ)

 

♪おにさのるすに  (しぐさ) 

 

まめがいっこはねた  (まめになってはねる、役交代)

 

まめっちょ

 

まめがら   (かやりあそび)

 

カクカクカクレンボ チャワンニオタフクスッペラポーン (モノをかくす、取り出す)

 

あずきしょまめしょ  (鬼きめ、2人が背中合わせで立ち上がる)

 

えんどうまめ そらまめ そらめがでたよ

  えんどうまめ3つくって おなかがたいこで

   おけつがラッパで プードンプードン    (しぐさ)

 

えんどうまめにまめ   (役交代)

 

かたゆきかんこ

 

おさるのこしかけ  (ひざのせ、スクワット)

 

♪たけんこがはえた  (ゆする、かやりあそび

 

F.F

コメント
この記事をはてなブックマークに追加