トライアングル*ダイアリー

風を感じ、光を感じ、耳を澄ませて....

ねむの木の季節

2017-06-30 15:21:06 | 自然

 

 

 

このお花を見ると優しさに包まれた気がする。

だから、咲いてるのを見つけると本当に嬉しい。

 

 

森の中は山アジサイが色々な色で咲いている。

 

 

ウリノキのお花もタコちゃんみたいで可愛い。

 

 

トチバニンジンは実になっています。

 

 

こちらは赤くなって。

 

 

クサイチゴ。

食べたことないけれど美味しいのでしょうか。

 

 

赤い実が続きます

ニワトコ

 赤い実を見ると、いつも思い出すのが

 北原白秋の「赤い鳥小鳥」

赤い鳥 小鳥
なぜなぜ赤い♪

 赤い実を見ると

いつもこの歌を口ずさむ。

 
 
 
 
トラノオもたくさんのつぼみが。
 
 
 
 これはスズサイコっていうんですって。
 
 
 
 
三瓶山の自然遊歩道の散策でした。
 
 
他にもいろいろなお花が咲いています。
 
待宵草も咲きだしました。
 
お花は一週間単位くらいで変わっちゃうので
 
花期の短いお花にはなかなか会えません。
 
あっ!ねむの木はここに来る途中のものです。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« からすのキョロちゃん | トップ | 広島県立県民の森 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ねむの花 (さっちゃん)
2017-07-04 05:33:05
わたしも 大好きな 花です。
なんかね  娘を 必ず想う花です。
その 優しさゆえに
悲しくなってしまうくらい 心にひびく花です。
修子お姉さま いつも 素晴らしい写真を ほんとうに ありがとうございます☆
優しい姿に、優しい色 (かつもと)
2017-07-04 22:42:05
はかなげで、どこか憂いを感じるの。

まりちゃんのほっぺも、こんな優しくきれいなほっぺでしょうね。
きっとお空で微笑んでお母さんを見ておられるね。

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。