創価学会と極左動向

テレビや新聞では全く報道されることのない創価学会と極左団体。書籍や雑誌で知り得た情報をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【創価幹部疑惑】 舛添要一の妻・「雅美」とはいったい何者なのか?

2014-01-17 18:45:49 | 時事
【HD】中韓・マスコミに怒!デヴィ夫人の田母神としお氏応援演説が凄すぎる!14.1.12上野駅前?



6:02〜

(デヴィ夫人)
「舛添さんの奥様は、なんか大きな宗教団体の幹部だということですけど、これもね、まずいと思いますよ。宗教と政治はやっぱり別にしなきゃあいけません。」
(聴衆)
大拍手「その通り!」


-----------------------------------------------------

先日、上記の動画をUPした。この問題となっている舛添要一の妻のことをいろいろ調べたら、この女性の名前は「雅美」ということがわかった。
「舛添雅美」で検索した結果、以下の2つの記事が出てきた。


------------------------------------------------------------------------

厚労相就任の日も真夜中に洗濯…妻が語る「舛添要一という男」(2007年9月9日06時02分 スポーツ報知)より抜粋

舛添雅美(ますぞえ・まさみ)

1964年1月6日、神奈川県湯河原町生まれ。43歳。聖心女子大学文学部卒業。
89年に美術館学芸員として働きながら、東大助教授だった舛添氏の私設秘書を務めた。その縁で96年に結婚。
家族は要一氏、長女・果連ちゃん(6つ)と長男・龍之介ちゃん(4つ)。血液型O。趣味は乗馬、読書。


http://deracine69.exblog.jp/7107980
「デラシネ日乗」より

-----------------------------------------------

「公明党 日野市議会議員 くぼた知子の公式HP」より抜粋
http://www1.hinocatv.ne.jp/t-kubota/

推薦者の言葉

舛添政治経済研究所 代表 舛添 雅美

知子さんと私たち夫婦は長年、家族ぐるみのお付き合いです。母の介護、子育て、夫の選挙と目まぐるしい日々の中で心の支えになっていただきました。人のために労苦をいとわない知子さんが、これまでの経験を政治の世界に活かしていかれることに、私たちは大賛成です。今日本は様々な問題を抱えています。「くぼた知子」さんの活躍を大いに期待します。


http://www1.hinocatv.ne.jp/t-kubota/k_web/yell.html

------------------------------------------

最初に掲げたプロフィールを見ると、この女は1964年1月生まれ。
大学をストレートに入り、しかも留年せずに卒業したら1986年に卒業したことになる。

>89年に美術館学芸員として働きながら、東大助教授だった舛添氏の私設秘書を務めた

とあるから、数年間は就職(学芸員)浪人をしていたかもしれない。
それはいいとして、学会員としての経歴が一つも書いていない。
あるのは、「学芸員」、「私設秘書」、そして「舛添政治経済研究所代表」だけだ。

おかしくないか?

ましてや、創価学会の幹部になるなんて、長年学会本部を勤めて、しかもそれなりの実績のある者が幹部(役員)になれるのではないか。

この女は、社会人になって、一般の学会員としてバリバリに活動したのだろうか。

たとえば、折伏(勧誘)、多額の財務(寄付)、公明党の選挙応援(F票取り)、聖教新聞の多部数購読および啓蒙などを積極的に長年こなしたのだろうか

たとえこれらを率先してやった優秀な?会員でも「幹部」にはおそらくなれないはずだ。

それと、舛添要一のような超有名人の妻なら、学会員だったらすぐに噂が立つのが普通だ。それが今まで一切ないのはおかしくないか。

一般の地域社会で学会活動をしていたら、「あの人は舛添さんの奥さんよ」で、しかも今ならネットで一気に広まってしまうのが普通だ。それが一切ない。

つまり、この女は上記に書いたような、一般の学会員がするような活動はしていないということだ。
結局、この女は「役員名簿」に名を連ねているだけの存在の可能性が高い。
役員名簿だけでも役員は役員だ。役員報酬が支払われるということになる。
だとしたら数千万は懐に入っていることになるのではないか。


毎年、学会から数千万円の金が舛添の口座に振り込まれていたらすごいことになる。政教一致、しかも裏では金で完全に創価にコントロールされているということになる。猪瀬どころの騒ぎじゃあありませんよ。
(残念ながら、宗教法人の役員名簿は、一般の者は閲覧出来ません


以下は、創価学会の公式サイト「役員の紹介ページ」です。

http://www.sokanet.jp/info/yakuin.html

たった、9名しか載せていません。あの巨大宗教団体にしてはおかしくないか。

よく見れば、このサイトの紹介文に

「創価学会の会長や理事長など主な役員を紹介をしています」

と書いてある。つまり役員は一部しか載せていないということだ。

さらに言えば、宗教法人は、役員名簿を世間に公表する必要は一切ない。
必要なのは、所轄庁へ毎年、役員名簿・財産目録・収支計算書を含む法人の「備付書類」を提出しなければならないだけで、世間に公表する必要は一切ない。

つまり、全役員を知っているのは、宗教法人の所轄庁(文部科学大臣)だけなのだ。

さらに付け加えると、もし「役員名簿」に虚偽の記載をしてそれがバレたとしても、10万円以下の過料が科せられるだけだ。たったの10万円である。
あまりにも軽すぎる罰で済むのだ。

信者には役員名簿の閲覧が認められているが、それにはいろんな条件(制限)がありすぎて、実際は不可能だ。(実際に閲覧できた一般信者の方はいるのでしょうか)

要するに、舛添雅美はこの学会の役員に名を連ねている可能性が非常に高いということだ。役員でなければ、重役ポストでそれなりの高額の給料を食んでいるかどっちかだ。

以上、舛添の妻・舛添雅美が創価学会の幹部(役員もしくは重役)だと判断して、私なりに論証してみた。

舛添要一氏にコンタクト出来る方がおられたら、ぜひ以下のことを質問して頂きたい。

まず第一に妻・雅美は創価学会の幹部(役員もしくは重役)かどうか。

第二に、学会の幹部だとしたら、いつから幹部になっているのか。

第三に、もし、創価学会の幹部ではないとしたら、他の新宗教団体の幹部なのかどうか。


応援クリックよろしくお願いします

政治 ブログランキングへ



ジャンル:
政治
キーワード
デヴィ夫人 文部科学大臣 スポーツ報知
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 【ニュース】 舛添要一の妻は創... | トップ | 創価おばちゃん懺悔の書 〜 『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL