まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
(カテゴリーを見てね)

猛暑日のサロン

2017年08月09日 | しゅわしゅわ
暑かった~疲れた~~足痛い~
でも、楽しかった。

月1回の「ろう高齢者交流サロン」の日。
H市の会場は、駅から5分ほど歩く。
日傘をさして歩いたけれど、
それだけでもう汗びっしょり
タオルハンカチがぐしょぐしょだった

H市市民活動交流センターは、
もちろん、冷房は効いていたけれど、
お茶の準備をしたり、みそ汁を作ったりしたから、
やっぱり汗びっしょり

でも、他地域のスタッフの方とおしゃべりしたり、
参加者たちと一緒にゲームをしたり、
1日楽しく過ごした

そして、いつも一緒に活動している支会のTさんのご実家が、H市で、
ご両親も、高齢者サロンに参加していることを知り、
つたない私の手話でも、ご挨拶できた
今度Tさんに会ったら、そのことを話そうと思う

帰りの電車の中で、スマホで「赤毛のアン」を読んでいたら、
マシュウおじさんが死ぬという場面だった。
涙が出てきて、困ったけれど
ちょうどタオルハンカチで汗を拭いていたので、
汗を拭くふりをして涙も拭えたのでよかった(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝉の声 | トップ | ナガサキの日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

しゅわしゅわ」カテゴリの最新記事