まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
★まちの日々
★しゅわしゅわ
★はいくのこみち
★あららRA

手話講習会~アシスタント~3

2017年10月20日 | しゅわしゅわ
アシスタントとして、完璧だなんて、もちろん言えないし、
十分とも言えないレベルだろうけれど、
予定通りには進められた

今日は、「家族を紹介」するところで、
家族の表し方や、男女、兄弟姉妹、何人、
それに、犬や猫まで家族なんだって。

ペットも、本人が家族と思っているなら、
数に入れてもよいと講師が言ってた

受講生たちも、だいぶ慣れてきて、リラックスしているようだ。
グループ学習の時など、相談しながら、
笑いもあるし、楽しければ、身につくんじゃないかな~~
みんなとても意欲的だし、質問もいっぱい。
質問は、あるほどいいよね。

指導案は、講師とアシスタントで、毎回話し合って、
私がまとめて、パソコンで作って持っていっているけれど、
さっき、終わってから、講師のSさんからラインが来て、
いつもわかりやすくまとめてくれてありがとうだって
いえいえ、楽しんでますから

至らないアシスタントですが、
これからもよろしくお願いしますと返信した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台デビュー(〃∇〃)

2017年10月17日 | しゅわしゅわ
本当は、書きたくないんだけど、
記録として残しておきたいと思う。

昨日、夕方近くになって、通訳の仕事が入った。
しかも、舞台上の通訳
まだ早いよ。心の準備ができていない。
一旦は断ろうと思って電話したけれど、
こういうのも経験を積んでいかなくては、というので、
説得され、引き受けることに

今日は、午前中は、傾聴ボランティアで、
通訳は午後1時半からというので、
資料をもらうために早めに出かけた。

でも、ほとんどぶっつけ本番。
通訳って、そういうものなんだけれど。

服装はスーツかそれに準ずるものというのに、
まだ、ダイエット中なのに・・・
と焦ったけれど、春にキツキツだったスーツを着てみたら、
なんと!着られた
ほんの少し体重が減っただけだったんだけど(嬉)

できばえは?
なんて、訊かれたくないけれど、
とにかく終わった

これが、舞台通訳デビュー
しばらくやりたくない(泣)

そして、夜はサークル。
それは楽しかったんだけどね
その後に、ファミレスで、いつものおしゃべり・・・
じゃなくて、講習会の打ち合わせと指導案作り

ふぅ~(〃´o`)=3 ハードな一日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手話講習会~アシスタント~2

2017年10月13日 | しゅわしゅわ
楽しかった、今日は
いっぱいしゃべったし、講師の話もいろいろ膨らませて、
私の伝えたいこともたくさん伝えられた

もっと慣れていて、もっと上手なアシスタントは、
そりゃいっぱいいるだろうけれど・・・。

前回は、物のイメージを膨らませたり、
形や身近なものの単語を少し表したくらいだったけれど、
今日は、本格的な手話を覚えて、
全員が挨拶と自己紹介をやってみた

今回の受講生は、みんな優秀で、
(・・・って、初めてだから、比べられないのだけれど)
予定していた時間よりはやく、どんどん進んでしまって、
時間が余ってしまったので、
予定にないことまで、やってしまった

指導案をもっとじっくり作る必要があるかも知れない
もっと、内容も、盛り込めるかも知れない。

まあ、それは、講師の意向なんだけど、
提案することはできるものね。

こんな風にやりたかった。
まだまだ、私の未熟さは否めないけれど、
ところどころ、講師の手話を訊き直したりしちゃったけれど、
フォローに来てくれた先輩も、
今日は、前回よりよかったと言ってくれた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ろう高齢者交流サロン

2017年10月11日 | しゅわしゅわ
今日初めてサロンに参加する人が電車で来るので、
駅で待っていて、案内してほしいと頼まれた

乗る電車の方向は同じだったけれど、
1本前に行って、待つことにした。
地域も違うし、会ったこともない人に、
ちゃんと私の手話が通じるか、少し心配だったけれど
とにかく名前だけは確認できるようにということと、
案内しますと伝えられるようにと準備しておいた。
高齢の方だとわかっていたので、
エレベーターの位置も確認しておいた。
(改札口から見えないところにあったので)

駅に現れたそのご夫婦は、すぐにわかった。
でも、通訳ができる人が付き添っていて、
ずっと付いていてサロンにも参加してくれた。

安心するやら、拍子抜けやら、複雑な気持ちだったけれど、
ご本人たちはきっと心強かったと思う。
ご主人の方は持病があり、歩くのも大変そうだったし。

サロンの会場は付き添いの人も知らなかったから、
私も少しはお役に立てたけれど

今日は、サロンの参加者のみなさんが、
カレーや、焼きそばなどの料理をしてくれたので、
身近で触れ合うことができた

帰りの電車の中も一緒で、
いろいろな方とおしゃべりができた。
聞こえない人たちは、いつも親切に
私にいろいろ教えて下さる

少し前までは、聞こえない人と一緒に、
電車に乗ったりするのが、
特に、聞こえる知り合いがいないときなどは、
逃げたいような気持があったけれど
最近は、そういう機会がうれしいと思えるようになった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーベキュー大会

2017年10月08日 | しゅわしゅわ
サークルのバーベキュー大会の日だったのだけれど、
私もいったんは申し込んだのだけれど、
通訳の仕事の依頼が来たので、キャンセルした

サークルのだれかが行かなくてはならなかったので、
とりあえず、私の所へ来たので、受けることにした。
天気もいいし、楽しみにしてたのだけどね

でも、通訳の仕事も楽しみ(?)だから。
できる時には、できるだけやって、慣れていかなくては。
それに、若い人に比べたら、
私のできる期間は先が短いものね

バーベキューが終わったら、サークルのHさんがメールをくれた。
これから帰るところだけれど、
この後ファミレスに行く予定なのでと誘ってくれた

嵐山渓谷から帰ってくる時間に合わせて、
喜んで出かけて行った

そこでみんなでワイワイとおしゃべりをして、
なんとなく、みんなと行事に参加したような気分で帰って来た。

12月には、クリスマス会があるし、
年が明けたら、新年会もある。
まだまだ楽しい行事もあるものね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手話講習会~アシスタント~

2017年10月06日 | しゅわしゅわ
講習会が始まった。
そして終わった。

大きな失敗はなかったかって?
まあ、そうとも言えるかも知れないけれど、
もっと大きく失敗していたのかも知れない

というのは、手話サークルの先輩たちが、
準備の段階から手伝ってくれていて、
私たちの足りないところを、時々フォローしてくれて・・・

終わってから、たくさんたくさん指導してもらった
アシスタントって、そういうものなのか。
知らなかったよ。
事前に教えてほしかった

アシスタントは、講師主導で、
よけいなことは言ってはいけないと思ってた。
全然違うんだ。
手話の指導はしてはいけないけれど、
いっぱいしゃべっていいんだ。
冗談だって言っていいんだって

アシスタントは、通訳じゃないのだから、
講習会を盛り上げていいんだって。

初めはみんなそんなものだって言ってくれたけれど。
ベテランから見たら、歯がゆかったのだろうな~~
慣れてくれば、大丈夫だって言ってくれたけど。

いろいろ具体的に教えてくれたけど、
もっと前に教えてほしかった。
まあ、こっちも教えてほしいと言わなかったんだけど・・・

何を訊いたらいいのか、
何を教えてもらったらいいのか、わからなかったもの。
講師と打ち合わせをして、指導案も作ったけれど、
指導案の通りにはほぼできたつもりだったんだけど、
それじゃ、足りなかったんだ。

まあ、やっとわかった。
笑ってしまうよね
でも、まだ1回目が終わったところだものね。
これからがんばろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

指文字

2017年09月28日 | しゅわしゅわ
今日の学習会は、聞こえない人が来られなかったので、
指文字の練習をした
単語じゃなくて文でもいいし、
表す人と読み取る人とで役割分担をして、
わからなかったり、間違えたり、爆笑しながら・・・

「う」と「と」、「い」と「ち」、「な」と「に」、
「ま」と「み」、「わ」と「ゆ」など、
間違えやすい文字や、
「っ」とか「きゃ」とか「しょ」とかの小さい字に苦労したり、
「きゃりーぱみゅぱみゅ」や「レクリェーション」なんかむずかしい

表すのもやっとだけど、私たちはゆっくりやるし、
わからなければ繰り返しやってみるけど、
それらを表す聞こえない人のは、
速くて読み取るのも大変だ
指文字の練習もおろそかにしてはいけないな

「十月は行事がいっぱいあるね」なんて、
全部指文字で表すのは大変だけれど、
それを手話で表すのだったらずっと簡単だ

もちろん、今日は練習だから、
文を全部指文字でやってみただけで、
普通は手話がない(あるいはわからない)ことばや、
固有名詞などしか、指文字では表さないのだけれど。
固有名詞だって、かなり手話で表せるんだけどね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手話通訳研修

2017年09月24日 | しゅわしゅわ
昨日とはうって変わって、暑い日になった

2回目の登録手話通訳者研修会。
今日は、読み取りの研修だ。私の苦手な・・・

手話表現だって、決してできてるとは言えないけれど、
読み取りは、もっとできない。
根本的な問題だ。

そんなことをぐちゃぐちゃ言っても始まらないから、
とにかく受けなくては。
1年生だからね、ベテランの人と同じようにできるわけがないのだから。
恥をかかなくてはうまくならないよ

研修の内容は、手話の意味を理解することはもちろんだけれど、
話者が伝えたい内容に合った日本語を選ぶことが重要だということ。
例えば「頭が空っぽ」という意味の手話では、
場面によって、「気にならない」「気にしない」
「何も考えていない」「いつも通り」など、
例えば「無料」という手話は、「お金がかからない」
「ただ」など、その場に相応しいことばを選ぶ。

それから、また1人ひとり通訳する場面があって、
ぎこちない私の通訳は、情けない限り
私が、うまいなあと思う人の通訳でさえ、
講師によれば、足りなかったり、場面に合ってなかったりする

また、以前、手話表現をするときに、
内容をつかんで、できるだけ手話のことばは少ない方が、
聞こえない人に負担をかけないと聞いたけれど、
読み取りも同じで、できるだけ少ないことばで、
ゆっくり話す方がよいとのこと。
なるほど

そして、手話通訳の上達にはコツが二つあると。
一つ目は「コツ」二つ目は「コツ」だそうだ(笑)

コツコツ・・・

ある意味、きつい研修だったけれど、
充実した楽しい時間でもあった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ろう高齢者交流サロン

2017年09月20日 | しゅわしゅわ
サロンの会場について、しばらくすると、
担当のSさんに、私は今日は申し込んであるかと訊かれた。
メールしましたよと答えると、
スタッフの名簿に入っていないという。
昼食も申し込んでないという

大丈夫、お昼は調整するからと言われたけれど、
(まあ、いつも調整してるけどね)
確かにメールしたのにな~

家に帰ってから確かめたら、
送信済みアイテムのフォルダに入ってるし、
アドレスも合ってる(´▽`) ホッ
まあそういうこともあるよね。

メール早く出し過ぎたのかな~~
でも、どうってことなかったけど。
サロン参加者も、スタッフも当日欠席だったり、
急に来ることになったりするから。

今日は、午前中いつもの調理室が使えず、
みそ汁などが作れなかったので、
その分、参加者の人たちとふれあえた

聞こえない人たちは、いつもそうだけれど、
こちらがまだ手話は下手だと言うと、
とても優しく教えて下さる

中には、冗談を言ったり、からかったりして、
爆笑しながらだったり
ここのサロンの参加者はおもしろい人が多い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファミレスで

2017年09月19日 | しゅわしゅわ
今日のサークルはファミレスで
休日の次の火曜日は公民館などがお休みになるから。

夕食を取る人もあるし、夕食は済ませてきて、
ドリンクバーだったり 
デザートだったり いろいろだけど、
机を前にして、手話の学習をするより、
和やかな雰囲気で、おしゃべりも活発になる

支会のTさんに言わせたら、
こういう交流会の場でおしゃべりするのが、
手話の上達の近道であると

支会の人も、いつもの学習会より参加が多いし、
お茶会の時のような感じだ。

わからない手話も、すぐその場で訊けるし。
まあ、それはいつもの学習会でも同じはずなんだけど、
勝手にみんなそこここでおしゃべりしてるから、
気楽に訊けるというのもある。

時間も、制限がないから(?)早めに帰る人もいれば、
けっこう遅くまで残る人もいて、
もちろん私は残るグループにいるけど
その分いっぱいおしゃべりができるものね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加