そらうみ大好き!

宙(そら・カニンヘンダックス)と洋(うみ・ヨークシャテリア)2ワンのおかげで楽しく過ごす毎日をゆっくり綴っています。

そらの目覚ましい進化

2016年10月17日 | そらのこと

お天気に恵まれた週末。

駅前の千秋公園をお散歩。

街中の公園でも、木々がだいぶ色づいてきたね。

 

気持ちいい木立の中をゆっくり歩く…

あ、そらがとーたんを待ってる。

 

その夜、ゆうにぃとHARUちゃんがご飯を食べに…

最初から吠えることもなく

それでもまずは柵越しでごあいさつ。

 

HARUちゃんにも手伝ってもらって

ワタシが準備した野菜が多かったので、戸惑ったね。

ここで大笑い。

 

本日のメニューは手巻き〜。

頑張った渋皮煮もイチジクの甘露煮も

ナスのがっこ(漬け物)も大好きと言ってくれて

かーたん、感激〜^^

 

そらがHARUちゃんのそばでも全然平気。

抱っこも大丈夫かなぁと

最初はとーたんがお膝にポンと乗っけてあげたんだけど

その後は自ら、ちょこんと。

 

そのうち、眠そうにしてきて

まさか、寝ないよねって言ってたら

すごいわぁ。

ワタシたち以外の人に抱っこされて寝たのは、きっと初めて。

そらもすごい! HARUちゃんもすごい!

そらが認めてくれたら、もう本当に家族だね^^

 

食べて、飲んで

楽しい時間を過ごして、2人が帰った後

とーたんがぽつりと

「今まで感じたことがない幸せを感じた」ですって!

詩人かぁ〜!!

結婚した時、子どもが生まれた時

その育つ過程で。

そらとうーたんが家族になって、お出かけしたり旅行したり。

幸せを感じた瞬間はうんとあったはずなのに

言葉で聞いたことはなかったぞぉ。

ゆうにぃとHARUちゃんのおかげだね♪

ありがとう。

ワタシも心から、しみじみとした幸せを感じました^^ 

 

 

 

そして、日曜日。

今年も地域の市民センターのおまつり。

生涯学習に励む方たちの発表の場で

 

今年も司会のボランティアでーす^^

あら、ちょっと衣装が地味だったかしら?

来年はもっと派手派手にしようっと♪

 

とーたんとお留守番だったそらうみには

お散歩のご褒美。

いつもの空港公園だけど

ちょっと下道まで下りてみたよ。

夏は涼しいんだけど、クマがいそうで入れなかったの。

もうそろそろ、冬眠の準備で忙しいでしょうよ。

 

最後はそらのドヤ顔!

とーたんを独占ですけど、なにか?とでも言いたげね(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗名月とかわいいお客さまが... | トップ | 激写できたので »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クーたんママ)
2016-10-18 00:05:50
こんばんは。
記事を読んで寝よっと思ったけど、コメントせずにはいられない!
そらちゃん、すごいね!!お膝で寝るくらいに、HARUちゃんのこと、好きなのね。
HARUちゃん、すっかり家族の一員。
緊張することなく、そらちゃんのこと好きでいてくれてるんだろうな。
私もハッピーな気持ちになりました。
かーたん、司会のボラお疲れ様。
髪をアップにして、決まってる!でも、そうね、ちょっと地味かも。^ ^
舞台があると、ピンクレディや、AKBのイメージが抜けない。笑
Unknown (MARO)
2016-10-18 13:51:08
素敵な話ですね(/_;)涙腺が(/_;)

家族

私の弟夫婦は北海道にいて、じいちゃんばあちゃんと同居していたんですが、
去年甥っ子が産まれたこともありお嫁さんの気持ちに変化があったのか、負担が重なって家を出て三人で暮らしていくことを選んだそうです。
それを聞いたじじばばは曾孫と離れるのをとても寂しがり、弟も辛い気持ちもあるのだけれど自分の家族を守りたいんだ。と言っていました

東京に出てきた私も母も弟に頼り切って安心していたのでそれを聞いたときはショックでしたが、思えば彼らはまだ25と27です、彼らの気持ちも分かります。
広い家にじじとばば二人、心配です。大病はなくても体の不調が年々出てきているのは事実です。

母は「私が北海道に帰ったほうがいいのかな」とも言っています。そうなれば私もいつまでも親に甘えてばかりはいられません。
自分の将来のこと、家族のあり方を考える機会になりました。

そらちゃんのナイスドヤ顔!!
どんな表情でも綺麗だわ~~❤
Unknown (doll49002004)
2016-10-18 16:06:58
うわぁ~、素敵な話ですね。
男の方が、そういうことをしみじみ話してくれるのは、よっぽど、感激感動したことですよ。
そらちゃん、本当に心からharuちゃんを家族と認めてくれたんですよね。
いいことだわぁ~(^^♪、我が家も、私はそんなに焦らずいるんだけど、旦那が寂しいらしくて「早く息子にいい人が来ないかなぁ~」っていうようになりました。
息子もいい年なのに、まだそんな気にならないっていうし、私もそのうち、いい人が見つかるって暢気に構えています。40になっても、50になっても現れない限りどうすることもできないものね。
わが家も、ようやく、来夢とクッキーが気持ちを一つにできるようになってそれで今は十分です。
人には言えないいろんな出来事が多くて、ようやく今は落ち着いてきたので、欲張りは言わないでもう今はこれで十分です。
そらちゃん慣れたね\(^o^)/ (よたろうママ)
2016-10-18 18:54:38
こんばんは(*^-^*)
時間を共にするとお膝で寝るくらいになるのかなあ
HARUちゃんが優しいのね
よたは私のお膝の上でも寝ないもんね
さっさと自分のベッドに行くし
よその人に好き好きと行くけれど抱っこされると降りようとするし、、、(笑)
とーたん、男の人がそういうなんてよっぽどだったのね
私と女友達は、子供を独立させ、孫の世話をある程度すると達成感を感じるねと話すけれど、男友達はそういうの無いって言うから
ボランティアお疲れ様でした(^^)/
皆さんへ  (そらうみかーたん)
2016-10-18 22:05:44
いつも楽しいコメントありがとうございます^^


クーたんママさんへ
お勉強は進んでる?
そんな中コメントありがとう^^

そうなの。
あのそらがねぇとほんとに感無量。
人懐こい仔なら、なんでもないことでしょうけどね。
実はHARUちゃんはちょっと怖々なの。
それでもそらがリードするような形で、なついてくれて、嬉しいわ。
こうなってくれるといつ遊びに来てくれてももう心配ないものね。

あー、やっぱり地味?
あっちは今年はね、「困っちゃうなぁ」の人の歌だよ^^

MAROちゃんへ
うーん。
そんなお話になっていたのね。

でもさ、今の時代
親と暮らすのさえ嫌がる若い人が多い中で
祖父母と暮らしてくれていたなんて、それだってすごいわよ。
結婚と同時に夫の家に入って、義父母と義祖母と一緒に暮らしたワタシだから、よくわかるよ。
家族が多いということは、それだけ違う考え方があって、ぶつかる可能性も高いということ。
特に子育ては時代とともに変化するから
家族の目や口がうるさいと感じることもあるかもよ。

おじいちゃんおばあちゃんと言っても
まだ80そこそこでしょ?
十分2人で暮らせるんじゃない?
ここら辺には1人暮らしや2人暮らしがいっぱいよ。
できるとこまで2人で頑張って、そのあとはご家族でよく話し合うっていうのは?

お嫁ちゃんを責めないであげてね。
今まで通り、仲のよいご姉弟、ご家族でいてくださいね。


doll49002004さんへ
そうですよ、dollさん。
今の時代はいろんな生き方が許されてます。
結婚しない、子供を持たないという生き方も…
うちだって、ゆうにぃ以外はまったくそんな気配もありませんもの。
その気になっても出会えない人もいるしね。
息子さんを信じて、見守ってあげましょうよね^^
そうそう、来夢くんとクッキーちゃんがいるしね。


よたろうママさんへ
あー、そうなんだ。
ワンコちゃんで、抱っこされるの好きじゃない仔がいるらしいものね。
よたくんは愛情の表現方法が違うのね。
HARUちゃんはほんとはちょっと怖々なのよ。
でも触ったり、抱っこしているうちに可愛いと思ってくれたみたいよ。

男の人は直接子育てにふかーく関わることが少ないからね。
達成感や幸福感は女性より、ずっと少ないかもね。
Unknown (雪太郎)
2016-10-19 07:28:08
出遅れコメント、ごめ~ん。
インスタでも見たけど、そらもHARUちゃんもすごいよ。
犬って群れの中をよく観察しているからさ~、
きっと、かーたんとーたん、ゆうにぃが、HARUちゃんを大切にしているのが伝わって
「家族なのね。群れなのね」ってしっかりわかったんじゃないのかな?
素敵だよね!
Unknown (ゆず&はにぃ)
2016-10-19 15:59:03
こうやって家族の輪が広がっていくんですね!大切な人が増えるのって素敵です。
そらちゃんはとーたん、かーたんがHARUちゃんを大切に思っているのをちゃんと理解して受け入れたのだと思います。
とーたんの一言もジーンときました。
家族 想いなとーたんだからこその言葉ですね(^^)
皆さんへ その2 (そらうみかーたん)
2016-10-19 21:06:21
雪太郎さんへ
いいのよぉ、雪太郎さん。
いつでもなんでも書いていいのが、ここのコメよ^^

そっかぁ。
やっぱり普通のお客さんとは違うってわかるのかな。
いつものそらの調子だと
慣れるのに相当かかるだろうし
それどころか、フリーになんてできないかもって思ってたのよ。
なんだかとっても嬉しい^^


ゆず&はにぃママさんへ
少し前までは、息子が結婚するなんて
想像もできなかったんだけど
とっても嬉しいよ。
YUKIさんには息子が増えるんだものね。
とってもかわいいと思うよぉ。
Unknown (ぴょん)
2016-10-20 20:54:51
あ~いいなぁここの家族(笑)
とーたんがしみじみとクチにした幸せの言葉も、HARUちゃんの所で寝ているそらちゃんの姿も、じ~んとして涙が出そうよ。
みんなが幸せを共有できたのよね。
これって一人ひとりの心映えがいいからなのよね。

かーたん、今年は押さえ気味にしたの?
来年はレオタードに電飾ね^m^
ぴょんさんへ (そらうみかーたん)
2016-10-20 22:30:26
男の子って、ある時期までは母親べったりで
そこがまためっちゃかわいいんだけど
でも、自立していくときは一気にいっちゃうから
(いかないとこれまた困るけどね)
なんだか少し寂しいような気もしていたのね。
それがHARUちゃんが加わってくれたことで
また親子の絆が深まったっていうのかな。
いやいや、一人ひとりは普通よ、普通(笑)

なんか、もう一枚の候補が
黒のジャストフィットのロングドレスでね。
体の線がモロ見えなのが嫌で
これにしたの。
実際にはもう少し綺麗な色なんだけど
来年はもう少し頑張るよぉ^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。