そらうみ大好き!

宙(そら・カニンヘンダックス)と洋(うみ・ヨークシャテリア)2ワンのおかげで楽しく過ごす毎日をゆっくり綴っています。

お宿の記録を追加しときます^^

2015年09月30日 | 旅行記

シルバーウィーク大旅行記の本編と続編は

昨日で終了したんだけど

写真やメモを見ると

もっと書きたいことがあるんだよねぇ。

 

特に!

6泊のお宿のことは皆さんも関心あるかなぁと

だから自分の記録のためにも書いておきます^^

 

移動中のかわいいそらの寝姿を

はさめながら^^

(一番頭を使った寝姿だね)

 

初日のキャンプは”ただ”だから、おいといて。

 

2日目の福岡は博多の中心部のビジネスホテル。

素泊まりな上に、過去泊まったことがないほど狭かったのに

料金は目から火が出るほど、高かったわ。

これにそらうみのペットホテル代6,500円を加えるから

この日の宿泊代が最も高い!

 

(とーたんのお腹をいい具合に枕にしたわね)

 

3日目は長崎のオートキャンプ場。

テント1張りと大人2人分、それに管理費を加えて5,000円。

子どもが小さいとき、あちこちでキャンプしたけど

こんなに払ったことはなかったなぁ。

 

(頭がかなり落ちてますよ)

 

4泊目は熊本のワンコOKホテル。

「あぁ、割と新しくてきれいなホテルだよね 」と喜んだのも束の間

お隣の旧館でした…トホホ、よくあるパターン

でもお部屋も広かったし、お値段も好意的。

そらうみはお一方500円。

朝ご飯もついていたので

この度一番の満足のお宿^^

 

(まぁ、妙齢のそらさん、お顔が歪んでますよー)

 

そして、鹿さんが遊びにくるキャンプ場をあきらめて

急遽取れた5日目のお宿は

本編に書いたようにユースホステル。

ユースホステルというだけあって

人間は1泊2,800円なんだけど

ワンコも2,800円なのよ。

安いからいいけれど、ウケたわ〜っ!

年齢とか体重で差をつけて欲しいわ。

 

実はここで、背筋がぞっとし、脂汗が垂れるような体験が

もう一つあったの。

(あ、先の一つも公開はしてないけどね)

ホテルについて、手続きもすみ

荷物がたくさんあって、そらうみもいたので

ワタシが先に部屋に上がったの。

とーたんが駐車場から戻るまでの

ほんの数分間、荷物を裏口に置いたんだけど

 

「ない!」

 

とーたんの着替えと

パソコンやiPad、充電器などの機器類が入った一式。

「えぇーっ!」

大変、どうしよう。

都会って怖いわぁ。

まずは警察??

 

と瞬時にいろんなことが頭を駆け巡ったけど

とーたんが事務室に行ってみたら

ワタシたちの持ち物だとわかっていて

預かってくれていたのでしたー。

一言言ってくれい!

 

(それはかなり苦しい寝姿ではないでしょうか?)

 

そして最終日の「昭和枯れススキホテル」は本編に書いた通り。

夜中にドロドロヒューと出そうな雰囲気だったので

ワタシ1人じゃ泊まれなかったけどね。

 

 (そらさん、おけつ落ちてまっせ〜)

 

こうして書いているだけでも

笑っちゃうような面白お宿、続出だわ^^

そこ行ってみたい! 恐怖体験したい!ってなとこがあれば

お知らせください。

個別に対応いたします^^

 

あ、maririnhahaさんに 

「銀婚式記念大旅行」だったの?と聞かれたんだけど

いえいえ、とっくに過ぎて

来年真珠婚式でぇーす。

長いながーい間、一緒に暮らしたので

来年も大々的に記念旅行しようと

鋭意検討中!

 

ランキングに参加しています 

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

旅のおさらい とーたんカメラ抜粋後編

2015年09月29日 | 旅行記

昨夜は雨空で

せっかくのスーパームーンが見られなかったけど

今朝起きて、外を見ると虹が!

しかもよく見ると二重!

 

これはいいことあるぞぉ^^

 

 

さて、とーたんカメラの旅も後編。

いい写真がいっぱい!

ほら、カメラ目線の弥一郎。

 知ってはいたけど、この脚の長さ!

しかもお顔小さく八頭身!

弥一郎、かっこいい~^^

 

さすが、我が妹

背格好も同じ(これも写真で確認できたこと)

あ、弥一郎のセリフはワタシの思い込み。

でも視線はうーたんだよね(ワタシじゃない、あははー)

 

そのうーたんは雪太郎さんのバッグからおやつが出てこないかと期待している、たぶん^^

 

 

 

ほら、どんだけ

弥一郎のお顔がきれいで

コートもツヤピカなゴールドかってわかるでしょ?

 キリッとイケメンだわぁ^^

 

この写真をメールする時

無謀なワタシは歌詠みの雪太郎さんに

こんな一首を添付して(笑っちゃだめよ、初心者だから)

「いつかまたきっと会えると念ずれば叶う気がする秋の夜長よ」


そしたら返歌が

「あいみてののちの心をスーパーなムーンにのせてまた逢いましょう」

やっぱり違うわぁ~、お見事!

 

 

 

 今日、その雪太郎さんの記事

近くの公園が「犬禁止」だったことが書かれていたけど

秋田では公園や神社がNGだっていうとこはないよ、今んとこ。

(あ、六魂祭はだめだったけど)

 

そして旅行中も思ったほど、制約がなかったの。

もちろん、ハウステンボスはアトラクションと乗り物はNGだったけど

それは想定内。

両平和公園も看板見たけどなんも書いてなかったし

フェリーも「客室じゃなければ大丈夫ですよ」って。

 

安芸の宮島も 

 

厳島神社に入る時はこの看板に諦めかけたけど

 

一応確認したら

下に降ろして、歩かせなければいいとのこと。

この絵はリードをつけて、歩かせてはいけないという意図なのね。

わかりづらいから!

 

鹿さんとのスリーショット。 

 

広島平和記念公園

戦争の悲惨さと命の重みを思うかーたん

 

 

 生活が元通りに戻って

ふと 

なんでこの旅をすることになったのかなーって

思い返してみたの。

 

「今年は珍しく、この連休は3連休があたってるね」

「夏休みと公休を取ったら、長い休暇になるよ」

「どっか行く?」

こっからの経緯は覚えてなくて

 

「九州も行けるよ、雪太郎さんに会いに行く?」

「えぇーっ? マジで? 車で? そらうみ連れて?」

まだ本気じゃないワタシ。

 

それから、少し時間が経って

「YOUは何しに日本へ?」という日曜日のバラエティ番組を見ていたら

アメリカ人のご夫婦が

69歳と60歳であるにも関わらず

(どちらも再婚ね)

福岡から東京まで自転車で行くという!

 

ほぉーっ、やるわね。

そんなお年でもそんな大それた計画!

そしたら車で秋田から行くくらい、何でもないわぁ。

行こ行こ! 行っちゃお~、きゅうしゅう~!

ってなノリでございます^^

 

とーたんの愛車は10年選手

ちょいと不安もあったけど、なんとかなるさ~なお気楽夫婦。

 

狭さは上に積むことで解決とルーフボックスをつけ

リアシートは一つをワタシが寝られるようにフラットに改造

ぐるりにお手製のカーテンも準備

トランクの片側にはそらうみ用トイレを設置

(そらはお外でできないので)

 

至れり尽くせり

とーたんによる、念入りで快適な準備のもと

始まって、楽しんだ素晴らしい旅となりました。

 

とりあえず、本編と続編は終わりです。

書き忘れたことをまたちょこちょこ書くとは思いますが…

ながーいながい旅行記を読んでいただいて

ありがとうございました^^

 

 ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

旅のおさらい とーたんカメラから抜粋前編

2015年09月28日 | 旅行記

皆さんご存知のように

先週は日曜日から土曜日まで

6泊7日のシルバーウィーク大旅行に出かけていた

そらうみ一家。

 

日々のブログの更新はいつも通り

iPhoneの写真を使っていたけれど

旅行にはとーたんがミラーレスカメラを持参していたので

その写真の中から

本編とは目線が違う写真で

おさらいしまーす。

 

 

初日泊まった気比の松原の

翌日…早朝の朝焼けをとーたんが撮ってたらしい。

 

この美しい朝焼けにエネルギーをもらって

735キロを走破して

九州入り。

福岡にてうーたんのブリーダーさんにお会いしたんだけど

ブリーダーさん、開口一番

何度も何度も、おっしゃる。

あなたの作品(?)なんですけどね。

 

この日はブリーダーさんに紹介していただいたペットホテルに泊まったそらうみ。

一泊2食、1散歩つき(朝か夕方か選べる)

おまけに写真と動画をメールで送ってくれるというサービスつき。

スタッフが常駐してるんだって。

これにて、セミダブル6,500円はまずまずね。

 

(音楽がかかります:音量にご注意を)

かわいい〜^^

ワタシたちに見せるのとはまた違う表情ね。

 

翌朝お迎えに行くと

まぁまぁまぁ、大喜び。

お利口にしてくれて、ありがとう^^

 

 

この日の朝ご飯、うーたんは完食だったけれど

そらは食べなかったということで

車に戻ってから

ご飯とお水を

飲んでなかったの?っていうくらい

どちらもがぶ飲み。

そらの方がずっとナイーヴだったのね。

 

 

 

その日訪れたハウステンボス。

こんなとこも撮ってあったのね。

これを書いて、2ワン分1,000円を払って入場。

 

入ってすぐのところに設けられたセットで。

ちょいと恥ずかしいけど、記念だものね。

 

本編にも書いたうーたんのドッグラン脱走

証拠写真もあったよ。

 

体高ではいけそうだったけど、いかなかったよ。

 

家族写真を撮ろうとウロウロしてると

スタッフさんが声をかけてくれます。

サービス満点!

 

そして長崎でのキャンプの様子を遠目から。

 

ここでのお散歩で

うーたん、グレーチングに挑戦して

あえなく撃沈。

でも後で見たら、怪我しそうな落ち方。

かーたん、ゲラゲラ笑ってる場合じゃないから!

なんともなくてよかったー!

 

改めて、写真を編集して記事に書くと

楽しかった記憶がまた蘇るねぇ。

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

旅行7日目 旅の終わりに

2015年09月26日 | 旅行記

お泊まり最終となった昨日のお宿。

最終日はどこまで走れるかわからなかったので

ここもようやく前日にとれたお宿。

黒部ダムで有名な黒部市の

とある駅の駅前にある

ビジネスホテルということだったけど

 

うーん、外見も古かったけど

中も相当レトロ

昭和か!という感じの冷蔵庫とダイヤル式の電話がすごい!

 

「お風呂はボイラーが壊れているので使えない」にもびっくりしたけど

紹介された近くの銭湯もこれまた

とっても古くて味があって

シャワーは固定、

ドライヤーは20円入れて使うんだよ。

 

いろんな意味で、近年稀に見る「面白お宿」 

 

そんなお部屋でも、くつろぐそらうみ

一緒なだけで、いいもんねー♪

 

旅先でのご飯はカリカリに

ぴょんさんからいただいたレトルトの栄養補完食を足して

 

「マテ」だよ

はい、どうぞ!

 

 

そして、今朝

北上するにつれ、気温が下がってきたので

少し肌寒いのか…

 

 

じゃあ、最終日

出発だよ!

今日は468キロ、走ります。

大して買わないつもりのお土産が

車の中、ギューギュー詰め。

 

山陽道は山の中ばかりで、トンネルがめっちゃ多かったけど

北陸道はこぉ〜んな平地(田んぼ)。

広々とした感じがします。

 

 

そらの声援に後押しされて

走りに走って

秋田県に入り…

 

15:10 無事帰宅

 

終わってみれば

総走行距離 3,441キロの旅となりました。

 

車から下ろした荷物で足の踏み場もなく

 

九州までの車の旅などという

無謀な企画を思いつくきっかけとなり

貴重な時間を割いてくれた雪太郎さんと弥一郎

 

体調を崩すことなく長い行程を

元気につきあってくれたそらうみ

 

そして、宿の手配や車・キャンプの準備などをしてくれた上に

3,441キロなどというとてつもない距離を

愛車で走破してくれたとーたん

 

心から感謝を捧げ

ワタシの旅行記は終わります。

 

あ、とーたんカメラの写真や

こぼれ話、アクシデントなどをまとめて

もう数日はアップしまーす。

お付き合いのほどを^^

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

旅行6日目 平和記念公園にて平和を祈る

2015年09月25日 | 旅行記

さて、旅行記5日目の昨日は書くことが盛りだくさんでカットしたけれど

昨日のお宿のこと。

当初は宮島のキャンプ場を予定していたのに

鹿さんのじゃまが入り、NGとなったので

急遽とーたんが前日にネットでとったとこ。

名前からはまったく予想できなかったけど

行ってみたら、なんとそこはユースホステル!

あら、「ユース」にワタシたちが泊まってもいいのかしら?

セミダブルベッドと二段ベッドが二つ

それにソファベッドがあって

グループ用のお部屋みたい。

 

ま、そらうみと泊まれるだけでOKだものね。

 

そして、この夜

身の毛もよだつ怪談体験をするかーたん。

お〜そ〜ろ〜し〜やぁ〜。

でも詳細はとーたんの個人情報にも絡むので

掲載は控えさせていただきます(ニヤリ)

 

 

そんなこんなで旅も終盤。

最後の目的、広島平和記念公園へ朝んぽに行ってきたよ。

 

正面から、慰霊碑・原爆ドームを望む。

 

慰霊碑には

「安らかに眠ってください

過ちは繰り返しませぬから」と刻まれ

美しい生花

その奥には平和の灯。

 

平和の子の像の下に各地から寄せられた折り鶴があるんだけど

ここだよね、以前放火した奴がいたの。

防犯カメラが起動してたよ。

 

そして原爆ドーム

皆さんは知ってた?

この建物が「広島県産業奨励館」というもので

チェコの建築家ヤン・レツルによる設計指導で1915年(大正4)に完成し

ドームは緑色で市民にとても親しまれていたんだって。

ハイカラな建物だね。

 

ここは爆心から160メートルで

上空約600メートルで原爆がさく裂したので

建物は大破・全焼、館内の人は全員即死だったそう。

でも爆風は上空からほとんど垂直に働いたので

壁の一部と、最上部の円盤が残り

 

核兵器の惨禍を伝える歴史の証人として

世界遺産に登録されたとのこと。

ネットで調べればわかることだけど

現地で実物を見、説明書きを熟読したことで

深く心に残りました。

 

結果ではあるけれど

長崎、広島と両被爆地を訪れることができ

サブタイトルは「平和を祈る旅」かな。

えっ? ここだけかっこよすぎる?

てへへ…

 

こんな悲惨な原爆投下がなされ

75年は草木も生えぬと言われたこの街が

今年70年というのに

すでにこの素晴らしい街並み・復興

日本人の凄さを見せつけれらたよ。

朝たくさんの通勤・通学の市民に混じって

小さい犬を引いて歩くワタシたち。

おまけに自由なうーたんは歩き出してすぐ歩道でうんちっち!

あー、恥ずかし(汗)

 

路面電車も最新型?

 

では広島から、高速に乗り

いよいよ帰途について

 

初日キャンプをした敦賀

 

それからも走りに走って685キロ!

今日の経由地黒部にて宿泊。

ここも結構面白いよー^^

 

ー明日へ続くー

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

旅行4日目 長崎観光

2015年09月23日 | 旅行記

旅程4日目。
そろそろ帰った?とコメやメールをもらったけど
いやいや、まだまだ旅は折り返したばかりだよー。
今日も電波状態が悪く、iPhoneからの更新。


テントでお利口にネンネできたそらうみの朝のお顔^ ^


一方、片付けに励むとーたん。

 




まずは長崎と言えばここ、平和公園。
原爆の本を読み聞かせに使うから、一度は来てみたかった。


そらうみでさえ、なぜか神妙なのに




たくさんの中国・韓国と思われる観光客が
おちゃらけっぽく、平和祈念像と同じポーズで
賑やかに記念撮影。
なんだかちょっと違和感。

 




近くの浦上天主堂へ。


そらうみはとーたんに預けて
礼拝してきました。




形見える?
今、世界遺産や映画で注目の軍艦島!


観光地をたくさんは回れないので
2人で相談して、ここを選択。
よく見える水仙の里まで、行ったの。


遠くからだったけど、なんだか感動!




さて、ここからは一路諫早へ向かい
フェリーに乗って…



出港!




甲板でも(犬は客室に入れません)人気のうーたん。
外交に、余念がありません。


向こうから来たフェリー。

そしていよいよ



うほほーい、熊本だぁー。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

旅行3日目…ハウステンボスへ

2015年09月22日 | 旅行記

昨夜ペットホテルにお泊まりだったそらうみ

写真と動画を配信するサービスがあったので

楽しみに待っていたけれど

起きている時間には来ず…

夜中に入っていたので、今朝見たよ。 

めっちゃお利口さんで、一緒にセミダブルのケージで寝てくれたらしい。

いじらしいねぇ。

 

ホテルから近かったし、車は通れないような小路だったので

朝んぽがてら

まぁ、元気にあるくこと、歩くこと^^

やっぱり寂しかったんだろうね。

 

 

じゃあ、予定通り

ハウステンボスへGO〜!!

 

写真が多いので、とりあえず編集して

どんどん掲載しておきます。

 

 

自撮りは精いっぱい頑張っても

そらうみがキレちゃう〜。

2人とも腕がツリそう。

とーたん、自撮り棒を買うべきだったって言うけど

恥ずかしいわよね。

 

やっぱり今日も外交担当のうーたんは忙しく

 

小さなドッグランがあったので、遊んで 

でも小型犬の柵がスキマ大きくて

うーたん、脱走。

 

さて、ハウステンボス…皆さんも行ってみたいなぁとか思ってるかなぁ。

ワタシはテーマパークも絶叫系乗り物も大好きだから

長崎に来たら、とりあえず行ってみよう!

ワンコも入れるみたいだしと思って来たけれど

やっぱり制限は多いかな?

うんち袋とちっこを流す水を提示し、誓約書を書いて

1頭あたり、500円。

乗り物とアトラクションは乗れません。

なので、歩いて歩いて

(これもまた楽し)

 

一緒に入れるレストランはあまりないので

テラスや外で食べる…となると

こうなっちゃう!

佐世保バーガー食べてみたいとは思っていたけれど

思ったより小さくて、甘辛かった^^

でもって、かなりお高い。

マクド⚪ルドの倍だね。

 

 でもって、これもお断り。

誰にも迷惑かけないじゃん。

毛やニオイが気になるなら、拭くとか

専用のボックスにするとか…ちょっとがっかり。

 

それでも今日もたっくさんのワンコちゃんと遭遇

下の写真の左上のご家族はラッセルちゃん4頭!

抱いてる仔とカートに高齢の仔。

リードがついてる2頭はラッセルらしく、飛び出しそうな勢い。

セーブするのが大変でしょうに。

 

お高い入場料だもの。

目いっぱい楽しんだほうがいいのになぁ。

えっ?

九州までワンコ連れで、車で行ったあなたたちに言われたくない?

ごもっとも!

 

さて、普段はワタシと違い、うっかりなど少ないとーたんですが

旅行中は温泉を出たところで

滑って転ぶは(怪我してたら帰らなければならなかったわ)

とうとう、今日は

 

そらー、気をつけてよって言いながら

自分でジャボン!

笑ったー!!

 

ゆうにぃと彼女ちゃんへのお土産。

バースディベア

幸せになってね。

 

 

 

さて、今日はちゃんとしたオートキャンプ場にお泊まりです。

ハウステンボスから、ほど近い大崎公園キャンプ場。

 

大崎公園から望む大村湾。 

ずーっと遊歩道になっているので

お散歩してみると

とっても美しい景色。

透き通るほど、水もきれい。

南国情緒たっぷりの植物たちもワタシには新鮮。

ここは九州だと実感。

 

 

キャンプとは言っても、調理はしないし

そらうみと一緒だと、外食はかわいそうなので

恒例、コンビニで中食。

これもまた楽し。

 

早々にご就寝のうーたん

ランプのほのかな灯りがいいでしょう。

 

電波状態が悪く、ようやくここまで更新したけど

コメ返しは今日は無理かも。

コメいただいた皆さん、ごめんなさい。

でもやっぱり書いていただくと、嬉しいので

今日も開けちゃおうっと!

あとでまとめて、お返事でも勘弁してね。

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

にほんブログ村

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

旅先にて

2015年09月20日 | 旅行記

満開のストレプトカーパスに見送られて

今朝秋田を旅立ちました。

 

道中もずーっと快晴

 

そらも気持ちよさそう。

 

途中、白い彼岸花を見かけたの。

雪太郎さんとこで今朝見たばかりだったから

秋田では彼岸花もあまり見かけないので

白なんて初めて見たかも…今まで鈍感だっただけかなぁ?

 

などという発見をしながら

走りに走って600キロ!

とーたん、お疲れのところで泊まることに。

ここは敦賀は気比の松原!

一応、何軒かお宿もチェックしたけど

今日の今日に空いてるはずもなく。

 

ちょっと長い旅になるから

途中はテント泊もありかもと準備してきたので

本日いきなりの…でございます^^

ワタシは車中泊。

何年ぶりだろうなぁ。

でもそらうみも疲れたらしく、もう爆睡。

ワタシたちも早めに休みまーす。

 

あ、回し読みの輪が山猫さんからよたろうママさんに向かってます。

このあとは雪太郎さんを残すのみ。続いて読みたい方はお知らせください^^

 

ランキングに参加しています

旅行中はコメ欄お休みします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ず~っとまってたでちゅよ

2012年11月16日 | 旅行記

朝は珍しく快晴でいいなと思ったら

午後からまたも雨

 

 

旅行記 ちょこだし vol.2 

「うわぁ なんてかわいいの

 

かーたんが朝風呂に入るために

お部屋から出て行った後の様子です 

前日もそうだったとのことで

とーたんがカメラに収めてくれました

「いっちゃったね」

 

うみはすぐにお部屋に戻って、寛いでいたらしいですが

なんと、そらはずっとこうして待っていたようです

家にいるときも、律儀にドアの前で待っていてくれる時もあるけど

これほどとは・・・

哀愁漂う小さな背中

(少し長いけど

 

やがてドアの開く気配が察して

かけつけるうみ

 

「おかえり~

 

 

うみ「ずっとまってたでちゅよ~」

そら「・・・」

このしっぽを見れば、全てがわかるわね

でもちょっぴり点数稼ぎをしたうーたんもとってもかわいいわよ

 

 

全身全霊で愛してくれるそらうみに

     ↓ ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

りょこうばんがいへん おやどその2

2012年11月14日 | 旅行記

 

今日も雨

うんざりするくらい毎日雨

 

 

さてそれではお宿の続きのお話です

まずはお食事のこと

このお宿、夕食は「すき焼き食べ放題」「しゃぶしゃぶ食べ放題」「和食」から選びます

我が家初日はすき焼きをチョイス

 

検証① 肉が硬い、野菜の切り口が茶色い

確かにお肉は硬いけど、食べられないというほどではなく

この値段ならこの程度でしょっていう感じ

お野菜は大丈夫だったよ

それよりお肉や野菜のお皿が空になると

すかさず仲居さんがお替わりを持ってくるので

(わんこそば並み

早めに「結構です」って言わないといけないの

 

2日目は和食を選んだの

豚肉のお鍋にカニ付き

ご飯をいただかなくてもいいほどの分量

 

ちょっとだったのは朝食

皿数が多すぎるってのもそうだけど

左側のお鍋でお味噌汁を

右側のお鍋(フライパン)でベーコンエッグを

自分で温めたり、焼いたりして食べるの

私は初めての体験だったわ

お味噌汁はご飯と一緒に運んでくればいいし

他のものはみんな冷たいんだから、ベーコンエッグだって焼いておけば?

とっても無駄なことだなって

これはちゃんと親切に書き込もうかな

そして・・・2日目が全く同じもの

1品だけ違うんだけど、わかる?

連泊の人も結構いたから、残念だったな~

 

そして温泉ですから、やっぱりお風呂も検証します

検証② お風呂が遠い、暗い、サウナや露天がやってない

そうです、こんだけあるお風呂なのに

開いてるのはひとつだけ

迷路のような通路や階段、エレベーターを使って行くし

途中電気が点いてないとこも確かにあった

サウナも露天風呂も「震災の影響で」とは書いてたけど

もうかなり長い間閉まってる感じだったわ

温泉そのものは温まって、気持ちよかったよ

 

このホテル一帯が廃屋のような建物が多くて

鬼怒川温泉って寂れてるのかしらと思ったら

鬼怒川駅周辺は素晴らしいホテルや土産物屋さんが林立していて

温泉街そのものが移っちゃったのかな

 

全体的に評価すると

私はそらうみと一緒なら

また泊まってもいいかな

 

毎日雨だよ~ お散歩したいそらうみに

    ↓ ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

 

 


にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加