そらうみ大好き!

宙(そら・カニンヘンダックス)と洋(うみ・ヨークシャテリア)2ワンのおかげで楽しく過ごす毎日をゆっくり綴っています。

ちゃっかり者は誰…ハクチョウ飛来

2017年10月07日 | 季節のこと

とーたんLOVEな上に

律儀なそらがとーたんを待つ姿は

全身を耳にして…でもなんでそんなに尻尾インなの?

 

かたや、ちゃっかり者のうーたんは

そこらまで来た気配を感じてから

そそくさとやってきて

「待ってたよ〜」と言わんばかり。

一体誰に似たのやら(笑) 

 

おやつタイムに「オスワリ」と言ったら

かわいいツーショット!

 

もひとつ、おまけ。

雨上がりで歩けないねとダブル抱っこ^^

 

今日のお出かけの帰り、ハクチョウさんの一群を発見。

遠目で慌てて撮ったからブレちゃった。

例年より早い気がするんだけど

急に寒いから、急いで旅立ってきたのかな。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

お盆ですね

2017年08月13日 | 季節のこと

いつもと違うお盆の会食で

愛想を振りまきすぎて

お疲れのそらうみ。

なぜか、どちらも一番小汚い 年季の入ったおもちゃと添い寝。

そらはケロケロケロヨン

 

うーたんはみつばちハッチ

お疲れちゃん^^

 

前々記事に書いたコウノトリの来秋のこと。

とうとう、しっかり確認され

写真に収められたとのこと。

ちゃんとGPSで追跡されているのね。

飛来したのは2歳の未来ちゃん。

今度は雄が飛来して、自然繁殖してくれたら

少子高齢化著しい、寂れつつある秋田に

弾みがつくかも…

なわけはないにしても、なんだか嬉しいニュース♪

 

皆さま、楽しい夏休みをお過ごしください。

コメント欄、お休みします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩夏の生き物たち

2017年08月12日 | 季節のこと

とーっても遅くなってしまったけど

うーたんのお誕生日(4/30)記念に雪太郎さんにお願いしたイラスト

「できました〜」と連絡があり

(遅くなったのは私がお願いするのが遅かったから…

今や雪太郎さんは売れっ子なので、早め早めにお願いしないといけなかった)

むふふ、かわいいなぁ。

雪太郎さんの腕はもちろん、モデルもいいもんなぁ(あはは)

 

で、届いたので記念撮影。

うーたん、気分が乗ってないねぇ。

ま、いっか。

 

オプションの便箋やハガキも素敵。

雪太郎さん、ありがとねぇ。

早く夏バテ治してね^^

 

さて、いつぞや

その雪太郎さんがお庭にやってくるたくさんの生き物のことを

記事にしていたので

私もやってみたよん。

とってもベタな生き物ばかりだけど、力作激写をズラーッと^^

 

前記事で、そらに威嚇された猫のチャトラン。

(勝手に命名ー昔そんな名前の人気者の猫がいたよねぇ)

翌日はこうして道路端でのんびりくつろいでたよ。

そこ、一応県道なんだよね。

車には十分気をつけて。

 

コウノトリ来秋の情報を得てから

空をよく見ながら、歩いてる。

優雅に飛ぶこれはトンビ。

 

風除室に置いてあるモナラベンダーとアジサイが

やたら虫に食われ、おまけにフンも多いと思っていたら

お前だったか!

いいけど…食べてもいいけど、お花が咲く程度に残してよね。

 

そして、トンボ。

手前の葉っぱはくるみだよ。

順調に成長してる。

うん年後にはくるみ食べ放題(爆)

 

一度見かけたら、何度も見るよね。

電信柱に泊まるのは、至難の技ね。

お疲れ様。

 

そして、雨が降っていた今朝。

蝉の合唱もお休みかなと思っていたら

車庫脇のひく〜いところから、弱々しい鳴き声。

そーっと覗くと

いた!

かなり近いところで撮ってるのに

逃げもせずに鳴いている。

弱ってるのかな。

7日、しっかり生き抜いたのかな?

なんだか、胸がいっぱいになったよ…

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

あれは何の音?

2017年08月05日 | 季節のこと

 

今日は秋田も結構暑くて

夕方になっても

アスファルトの上は歩けそうもなくて

家の周りで大葉三昧。

ぶっちゃいくなお顔(笑)

 

むしゃむしゃ食べてるのに、iPhone向けるとやめちゃう。

 

と、うーたんが今気づいたように

セミの声に耳を傾ける。

「あれは何? 何の音?」と言ってるみたい。

そこへ、そらが「何してんの?」と割り込んで…

動画の最後、そらの尻尾がバサってうーたんの顔に当たって!

うーたんの迷惑そうな顔ったら。

あと5秒、撮ったらよかった(笑)

 

そんなセミの姿を今年初確認。

ロウガンクラブの諸君に見えるかなぁ?(笑)

 

そしたら、今朝は

 

車庫の傍で昇天したセミ。

7日間、生き抜いたのかなぁ。

 

 

今、傍でソファですごい格好で寝ているそら。

あんよが!

 

あんよが!

かわいすぎる〜!!

 

秋田の夏祭り「竿燈」が開催中。

今年は好天でたくさんの観光客が訪れているみたい。

明日は最終日。

その妙技を競う昼竿燈の決勝があるようなので

行ってみようかな。

普通の夜の竿燈はもちろん見たことがあるけれど

それは初めてなんだ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美郷雪華(みさとせっか)を見に

2017年06月25日 | 季節のこと

タイトルの『美郷雪華(みさとせっか)』

なんだと思ったでしょう?

これが『美郷雪華』

「白いラベンダーで

ここ美郷町で発見され

平成25年に品種登録、美郷町がオリジナル品種を保有することとなった」

と、立て札に書いてあります。

名前も地元の地名を入れたんでしょうね。

『美郷雪華』

名前もとってもきれい。

紫色のラベンダーより、あまい香りがします。

肉眼ではもっと華やか^^

 

ここは我が家から東へ1時間半。

岩手との県境に近い町。

平成の大合併で、近隣の3町村が一つになってできた町。

町のイメージキャラクターのミズモくんと。

あ、ここは「六郷の清水」と言う湧水群もあるんです。

 

初顔出し♪

うーたん、やる気満々ね。

 

こ〜んな濃い紫や

 

あ〜んな薄紫。

 

一応名前がついているんだけど

こちらのネーミングのセンスは残念ながら、ありません(苦笑)

 

おっ! 珍しくそらうみも揃った視線。

いい写真^^

 

奥に見えてる車?

1人200円でラベンダー畑をぐるーっと周るの。

面白そうで乗りたかったけど

いっぱい並んでいたので、小さな子どもが乗れるように譲りました。

 

曇り空でそんなに暑くなかったのに

撮った写真を見てみると

舌ベローンばっかりだったので

面白いから、ちょっと並べまぁーす。

 

 

 

極めつけ^^

あはははは〜!と笑っちゃうね。

 

よく歩き 

 

ラベンダーアイスを食べ

 

美郷雪華が売っていたので(意外とお安い)お持ち帰り

うまく、根付くといいなぁ。

 

楽しかったねぇ。

季節のお花、来週もうひとつ行くよぉ♪

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ツツジ第二弾 つつじ寺へ

2017年05月21日 | 季節のこと

さて、いつものお散歩コースでのツツジ観賞が終わって

車に戻ると

「もうひとつ、聞いた場所があるから行こう!」と言う。

時間がたっぷりあったから「行こう!」

で、千秋公園から

北東へ約15分。

その名もズバリ「つつじ寺」

この手前に車を置いて

きつくは見えないのに、かなりきついこの坂を登った先に

今度は手作り感あふれる、きつい階段。

ツツジ咲いてないぞ。。。

でも

登り詰めた先に広がる光景は。

うーん、咲いていないのは残念だけど

見事にお手入れされている広大なツツジ園。

ツツジが2,000本。

今の和尚様(お会いできませんでしたが)のおじいさまが

100年以上前から、植え始めたそう。

「お手入れ大変ですよね?」と聞くと

「1年中、何かしらの作業があります」

ですよねぇ、2,000本ですもんね(汗)

若い和尚様を中心に

地域の方々も手伝ってくださるんですって。

 

 

千秋公園同様、赤やピンクはよく咲いている。

ツツジはお色の差もあるけど

それだけではなく、一斉に咲くということが少ないので

”見頃”がいつというのは難しいとも話されていた。

 

「極楽の池」と名付けられた小さな池には蓮の花がふたつ。

これから白や黄色も咲いてくるんですって。 

 

 そんないろんなお話をしてくださったのは

秋田美人のお上品な奥様。

大黒さんなのか、お手伝いの方なのか

聞きそびれちゃったけど

とっても親切で気さくな方。

その上 

 焼きおにぎり、玉金、お茶全て無料。

次にきたおばあさま方はお金を払わないといけないと思ったのか

「私、食べませんよ」

結局、無料と聞いて食べたんだけど

ものは言いようでしょ?

「お腹空いていませんので」とか言えないのか?ってちょっと呆れたわ。

私たちは食事はすんでいたけど、小さなおにぎりだったので

ありがたくいただきました。

後でちらと見たら、若い和尚様が醤油をまぶしたご飯をひとつひとつ握ってた。

型に入れて作ったものと思うくらい、きれいな三角形だったもの。

おまけにきちんと調理用の手袋をして…感心したなぁ。

 

 

    

で、ここからは園芸倶楽部(仮称)通信です。

この樹? 木?

かなり大きいし、お花が終わりかけているんだけど

ズームすると

ボケの花?

ではないでしょうか、ボケ部(親切)師匠の雪太郎さん。

(やだ、後で見てびっくり・・・ ↑ 新設ですからね。

macは勝手に勝手な変換するんだもの。)

 

そして、アジサイはわさわさと葉っぱが。

ドライになった花がついているから、これは切り戻してないんだね。

 

また街中の和菓子屋さんの前には切り戻して

ようやく新芽が出てきたアジサイが。

アジサイ部師匠(これまた仮称)のぴょんさん。

ぴょんさんのコンペイトウも大丈夫そうだね♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

秋田もツツジの季節です

2017年05月20日 | 季節のこと

お休みの朝、ゆっくり猫げほガーデンのお手入れなどをしていたら

「おぉ、我が家にも綺麗なツツジがあるねぇ」

「そうだ! 千秋公園にツツジを見に行こう!」(←単純だよねぇ)

 

ちょうどひと月前にはお花見(桜のね)で賑わったここ。

 

ツツジ見の人はちらほらいるけれど、ちょっと寂しいくらい。

 

濃いピンクと

 

ピンクはよく咲いていた。

 

見頃の木と記念撮影などしていると

 

こちらの東屋でお休み中の老人クラブの皆さん。

ご本人たちは小声のつもりで

「可愛いねぇ」

「でもあれより大きくならないといいんだけど」

とか話しているんだけど、まる聞こえ。

とーたんが親切にも「これしか大きくならないんですよ」と

教えて差し上げました^^

 

白いツツジはまだだなぁ。

でも藤が見頃。

 

向こう側に回ると、こんな感じ。

 

この池には巨大な鯉が!

あれっ? でかいのどこ行った?

 

じゃあ、藤をかんざしみたいにして撮ろうか。

とかやっていたら、カメラマン(私)の後ろの団体さんが

笑っていたというので

とーたん、恥ずかしいと断念。

 

いつも駆け上がり(下り)競争をする石段も

今日はお客様もいるから、やめとこうね。

 

みどりが濃くなってきたね。

正面はオオモミジ。

去年、ここで写真を撮ったね。

 

何気なく、樹の下に回り込んだら

お花が咲いてる?

ちょっと不思議な光景だったよ。

 

ロウガンクラブの皆さん、セキレイ1羽とスズメ2羽

見つけてね^^

 

思いついて、もう一箇所「つつじ寺」に寄り道です^^

〜明日へ続く〜

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

堤防散歩と検証2件

2017年05月19日 | 季節のこと

インスタでは昨日速報したけど

堤防散歩で飛行機とのスリーショット^^

 

飛行機が頭上を過ぎ、南へ向かったので

この方角の方がよく撮れるはず!と狙ったのに

眩しいのとロウガンクラブで画面は確認できず。

後で見たら、写っとら〜ん。

青空とそらうみと飛行機が最高のショットになったはずなのに(泣)

 

しゃーない、たんぽこの綿毛と。

ぶちゃいく〜。

 

堤防の下の方に美しく咲くお花を発見。

とーたんが降りて行ってみると

 

折れてるものをひと枝拝借。

 

これはなに? なんというお花?

わかった方いる?

今はほんと、便利だねぇ。

Yahooの知恵袋にお伺いすると

10分くらいでお返事。

「スイカズラ科のタニウツギだと思います」

早速、検索すると

その通り!

日本海側の日当たりのいい山野に自生するらしい。

とても美しいお花なのに なになに?

あまり縁起がよくない…悪いと言われているのね。

へぇ〜。

これからは毎年お散歩時にだけ楽しもうっと。

 

    

さて、ここからは検証2件です^^

この前雪太郎さんが日の出、日の入りの時間について

記事にしていて

確かに熊本は日の入りが遅い(明るい)よなぁって。

 

今日の秋田、夕方6時30分

まだ十分明るい。

 

6時45分

家の中にいれば、少し暗くなったなと感じるけど

写真に撮ると、あまり変化がない。

 

7時

だいぶ暗くなってきて

 

7時15分

この写真よりはとっぷりと暮れて

7時30分は撮らなかったよ。

 

もうひとつは

そらのおへそ!

つるりんぱのヨーキーにはほとんど見つからないらしいけど

(うーたんのお腹も撮ったけど、おっぱいが生々しい)

 

ほら〜、もしゃ毛のそらは期待通り

渦ができてる、これだな。

 

かき分けると

ポチッとあった〜。

ヨーキー飼いの皆さん、これがワンコのおへそですよぉ^^

 

寝ているところを起こされて

???のそら

ごめんよぉ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もこの季節

2017年04月13日 | 季節のこと

毎年恒例、狂犬病の集団予防接種が

昨日から始まっていて

今日は頭数の多い警察犬・愛犬訓練所だったので

ワタシもお手伝いに駆り出され

たくさんのワンコちゃんに会ってきましたよぉ。

 

小さな家庭犬から

 

いったい誰なの?っていうくらいのおデブちん

 

この仔は会場に借りるお寺さんの番犬?

毎年カットが違うので、違う仔かと思ったよ。

短すぎて、寒いでしょ?

 

こういう仔を見ると、当然聞くよね。

ヨーキーですか?

右側の仔がダックスとのミックスで

お顔が見えないけど、左の仔がトイプーとのミックスですって。

 

そして、こっからは大型犬

 

おぉ、麗しのボルゾイくん。

 

 

ギョギョギョッ!のお目目。

 

暴れていても

 

ボス曰く、皮下注射だからなんも痛くない。

でも暴れると筋肉に当たって、痛いんだと。

でもさぁ、やっぱり注射は痛いよね。

 

毎年ここの訓練所では70~80頭の犬に注射するんだけれど

今年は50頭あまりしかいなくて。

あら、犬も少子化?

あるいは飼い主の高齢化であまり飼わなくなったの?

と話しながら

事務所に帰ってくると

全国的なことだから仕方ないけれど

かつては130万人あまりだった県人口が

どんどん減って

まもなく100万人を切ると予測されていたけれど

とうとうこの4月の社会減により

切ってしまいましたー。

自然減(生まれてくる人口より高齢により亡くなる人が多い)は

ある程度仕方ないことだけれど

進学や就職により若い人がどんどん都会へ流出することが

秋田では大きな社会問題です。

 

先日、秋田では知事選挙が行われ

当選した3期目となる現知事は

人口減対策を大きな柱としていたけれど

今さら? 今までなにかしていたの?という感じ。

若い人に仕事があって、ある程度楽しく暮らせて

結婚しても、子どもを産んでも住みよい地域なら

秋田に残りたい若者もいっぱいいるはず。

このまま減少し続ければ、2040年には70万人になると予測されています。

その頃ワタシはいい感じのおなあちゃんになっているはず。

次世代の未来が豊かで憂いのない社会であって欲しいと

心から願っているのですが…

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

堤防散歩 ばっけと福寿草

2017年03月26日 | 季節のこと

今朝は霜が降りるほど冷え込んだけど

日中は気温が上がったので

デイリーコースの堤防をお散歩。

 

このところ、お散歩をぐずるそら。

 

うーたんに喝を入れられ

とりあえず、歩くものの

この車止めより先には、やっぱり行かない。

はいはい、帰りましょ。

その前に、ほら、橋と写真撮ろうよ。

 

去年も記事にしたけれど

向こうに見える橋が老朽化により、架け替え工事に入っていて

矢印のあたりに新しく橋が架かります。

 

ぐるっと左を見ると、橋が架かる対岸。

☆印のあたりに架かります。

 

そして右を見ると、橋につながる新しい道路のために

移転する2軒の家。

右側は先週、すでに取り壊され

左側は坪木を抜かれ、家に足場が組まれて

取り壊しの準備の真っ最中。

どう変わるのかなぁ。

 

さ、帰るよ!

となると、すたこらと急ぎ足のそらうみ。

 

ここまでの写真は逆光気味で、お天気悪そうだけど

反対側は

こんなに青空。

 

雪が一気に解け、気温が上がったので

あちこちにばっけ(=ふきのとう)が顔を出し

 

お庭には福寿草が咲いてきた!

今月も残すところ5日!

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加