そらうみ大好き!

宙(そら・カニンヘンダックス)と洋(うみ・ヨークシャテリア)2ワンのおかげで楽しく過ごす毎日をゆっくり綴っています。

ふれあい教室とランラン♪

2016年03月27日 | しつけのこと

今日は月イチのふれあい教室の日。

少し早めに行って、ランランしましょ♪

 

いきなりは出待ちのそら…もちろんとーたんを待ってるの。 

 

こちらはうーたん、教室中のワタシを待って。

 こう見ると、しっぽ伸びたねぇ。

パイナポーにはなかなかならないけど!

 

今日は大型犬ばかりでおチビコーナーはそらうみだけ。

お日様が入って、気持ちいいね。

 

大型犬で吠える仔がいて、そらは気にして

うーたんは「うるさーい!」と訴えるように。

 

ボツにしようと思った写真。

そらのうしろげほの隠れファンがいらっしゃるようなので(笑)

 

さて、ここで問題です!

ちょっと見はダックスちゃんにも見えるこの仔。

なんという犬種でしょう〜。

雪太郎さん、わかるかな?

 

 

さて時間となり、そらとワタシだけが教室に参加。

教室中は自分の仔の写真しか撮れないので、これだけ。

 

今日は年度末で忙しいのか、4組のみの参加。

でもアットホームで、それぞれの悩みや困りごとに対応した内容。

 

そらはもちろん、人見知りや犬見知りとそれに伴う吠えなので

先生方はもちろん、参加の方々からも声をかけてもらったり

おやつをもらったりと

たくさんのいいこと、嬉しい経験を積んでいくこと!と早速実践。

最初こそ、緊張MAXだったそらだけど

終わりの方ではひっくり返って、ごろんごろんできるくらいに!

 

数ヶ月ぶりにお会いした獣医さんが(この後の相談会の講師)

「そらちゃん、成長したね〜」ってびっくりしてた。

リラックスできる人、場所を増やしてあげることが大切なんだね。

ゆっくり、少しずつ。

 

中で、ピンポンや来客に吠える場合の対策のお話があって

ひとつは「ピンポンを鳴らして、おやつ」を繰り返して

ピンポン=いいことが起こるという習慣付けをするという方法。

もうひとつは人が来て吠えるのは犬として当たり前で悪くはない。

大切なのは吠えても、飼い主の指示ですぐにやめることができることをしつけるという方法。

具体的には、おとなしくしている時に「しぃーっ」と合図をしておやつを繰り返す。

これで先生のお宅のワンコちゃんは吠えても、「しぃーっ」でやめるんですって!

これ、やってみようっと♪

 

先週買ってきたクリスマスローズ。

いろいろお勉強したら、すぐに根詰まりするから

植え替えが大切とのこと。

 

土も専用のものとのことだったので…

たくさんお花をつけてね^^

 

昨春、ここに地植えしたよなーと雪囲いしてあった中の鉢をどかしたら

やっぱりパルマすみれが…

死んではいないようだけど、お花は咲けるかなぁ。

今秋はここに立て札をしよう!

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

にほんブログ村

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

おススメしつけ本としつけしなきゃいけないおチビ

2016年03月24日 | しつけのこと

毎日寒くて、開きかけたクロッカスも風邪ひきそう。

でも雪囲いの下でつぶれていたヒヤシンス(右上)は

順調に光合成して、成長してる^^

 

去年の今日は雪が降ってて

いったん咲いたクロッカスが閉じちゃってたから

そんな時期なのね。

今週末からは暖かくなるみたいね。

 

 

さて! 

以前から、紹介したいと思っていた本があります。

ワンコと暮らしていれば、いろんなことで思い悩むもの。

そらが家族以外の人に吠えたり、威嚇するようになったとき

とにかくいろんな本を読み漁り

実践しようとしました(どれもうまくはいかなかったけどね)

なんとなく上から目線で書かれていたり

「かくあるべき」が先に立って、心に響かなかったり

んでも! この本は

それぞれ違った視点、やり方でしつけを実践する4人のトレーナーさんによって

いろんな悩みに答えてくれます。

こんな感じね。

とどのつまり、しつけのやり方、考え方に正解はない!

なんだか、眉間に寄せたシワがすっと引くような爽快感をもたらしてくれます。

 

「犬と一緒に寝る」

皆さん一度はいいのかなぁと思いますよね。

でもトレーナーさんだってやってるんだ!って、嬉しくなっちゃう^^

楽しく読んでくださいね。 

この本とちょっと笑っちゃうしつけ本・マッサージの本とセットでお貸ししまーす^^

読みたい方はご連絡ください!

 

 

珍しく、そらが気持ちよくおもちゃで遊んでる^^

 

遊ぼうねぇ。

いい感じにパコパコしてるでしょう〜。

 

が、しかし

そんなことを見逃すはずがないおチビさんが

やっぱりね。

そら、「あぁ~~っ!」と言いたいところを

口を開けられないから、「い~~っ!」

 

そらは力では負けないけど

遠慮しちゃうから

ほんとにひどいよね。

 

いつかバチが当たるよ。

 

そらも遠慮せず、行け~!

奪い返せばいいのに。

 

 ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

犬が吠えるのは当たり前…でも迷惑をかけてはいけません

2016年03月07日 | しつけのこと

今朝の情報番組で

外飼いのダルメシアンが

何者かに刃物で何ヵ所も刺されて、大怪我。

ひどいヤツがいるもんだと見ていたら

どうもそのダルメシアン、しょっちゅうワンコラしていて

ご近所さんからも相当の苦情があったそう。

警察も介入して、家の中で飼うか、しつけをするよう勧めると

その飼い主

「番犬なんだから、これでいいんだ」と意に介さなかったんだって。

 

とにかくその犯人は悪い、ひどい。

でもこの飼い主もまたひどい。

よその犬が吠えるのは、結構気に障る。

ましてや、犬が好きでない人にとっては騒音以外のなにものでもないだろう。

そこに対策も講じないで、結局愛犬が傷つけられるというサイアクの結果。

自分で傷つけたわけではないけれど

結果を見れば、自分のしたことが愛犬にかえってきたということ。

犬が大切なら、そこまでしっかり考えないとね。

 

ご近所さんのことを思い出した。 

3軒先のお宅で娘さんがまだ高校生の時

その子の部屋の窓の下に不審者がいたとかで

犬を飼った。

雑種の中型雄犬「ハチ」?「ハツ」?

訛るから、どちらが正解かわからないわ(汗)

その仔がまたよく吠える。

期待通り、番犬の役目は果たしただろうけど

人はもちろん、車が通っても

早朝でも夜中でも、家族の帰宅時にも吠えたらしい。

道で会っても、きちがいのように吠える。

ワタシはそのころ

「なんてしつけの悪い犬なの。ご近所迷惑ったらありゃしない」と

思っていましたが…まさか、そらが(泣)

その仔もやがて年老いて、そらとすれ違っても反応もなくなり

数年前の冬にひっそり亡くなったとのこと。

田舎だから、苦情を言う人もいなかっただろうけど

お隣さんとかはたまったもんじゃなかったろうな。

 

そらもよく2階から警備をして

お隣の庭先にいるご主人に吠えてた。

自分のテリトリーと感じていたんだろうけど

いつも申し訳ないなーって思ってた。

だから高いところに上がれないように、警備ができないように。

それは少なくてもワタシたちができること。

「犬が吠えるのは当たり前」

でもそのことでご近所さんやよそ様が嫌な思いをしていないかというのは

常に気にしないといけない!ですよね。

 

あー、真面目に書いた。

で、突然ゆるーくなるけど

先々週の土曜日にいきなり甘えん病レベルMAX5に罹患したうーたん。

その後夜はぐっすり眠れるようになり

先週末からは「抱っこ、抱っこ〜」と後追いすることもなくなって

さて、今日の出勤から

どんな感じかなと思っていたら

時々は「抱っこしてね」と来るものの

 

ひとりでペットボトルで遊んだり

 

自分のベッドでひとり寝したり

 

部活もひとりでやるように!

全快といってもいいかな?

こうして治ってみてもなお

なんでいきなりMAXの甘えん病になったのか

とんと原因が思いつかないわ〜(汗)

 

3年前にリスに遭遇した時に作ったバナーを見つけた!

東日本大震災の3回忌の年…

今年も巡ってくるね。

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

しつけ連載vol.8と9 これはためになる!

2016年03月06日 | しつけのこと

地方新聞に毎週掲載される

ワンコのしつけの連載。

8と9と2話たまってしまったので、一挙放映!

違った、掲載。

どちらも保護犬のことなんだけど

とてもいいことが書いてあります。

 

vol.8は散歩でよそのワンコに吠える仔のしつけ。 

吠えるかもとビビる飼い主の態度を見て

自分がなんとかしないとと思ってしまう。

そらもそうだったんだね。

うちに来てよその人やワンコと触れ合う機会がまったくなく

「社会化」なんていう言葉も知らないおバカな飼い主と暮らしていて

6ヶ月が過ぎて、実家に行った時

ちょっとやってみた。

「ワンワンワン!」

そしたらとーたんやかーたん、おばちゃんたちが大喜び。

(ほんとはびっくりして、叱ったんだけど)

それからはいつでもよその人やワンコに会うと

ワタシたちがいつもビビるから

「ワタシが守ってあげなくちゃモード」に入って、吠える。

こういう論理なんだよね。

 

来るなら来〜いとどんと構える。

いつだってワタシがいるから大丈夫という態度と姿勢をよく見せること。

わかっていたけど

この一言がますますワタシの確信を強くしてくれました。

 

vol.9ではお散歩がうまくできない仔に

いろんなことに慣れさせる過程。 

 

お散歩が苦手で座り込んじゃうような仔は

あまり聞かないけど 

この前の多頭飼いのお散歩の課題にも通じる内容で

特に! この一言。

歩くのが怖くて、しゃがみかける仔を…

引きひもを前に引いて---これは「リードで意志を伝える」

つまりこの前のしつけ教室では

してはいけないと注意されたしつけの方法。

いろいろな方法があり、どれが正解ではないと思うけど

少なくともこのトレーナーさんは推奨している。

というわけで、ワタシも自分のやり方に自信を持とうと思います!

 

 

昨日のお散歩のあとで

シャンプーされちゃったそらうみ。 

そらはいつものことながら、シャンプーのあとはぶはぶはになっちゃうの。

 

 

 つやっつやに戻るには半日くらいかかるのよね^^

 

あららー、どよよんのうーたん。

 

うーたんはシャンプーの後はふわっふわ!

なかなか素敵なお姉さまでしょ♪

 

 ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

しつけ教室…首輪かハーネスか

2016年02月28日 | しつけのこと

静かに明けた日曜日の朝だったけど

また少し雪が積もっていて…

やっぱりそう簡単には春にはならないんだなと痛感。

立春を過ぎて、いったん暖かくなってから

寒さが戻ることを「冴え返る」と言うんですって。

日本語って素敵だね。

 

今日はいつも行くランのしつけ教室の日。

屋外ランはこんな感じ。

手前の前室ランだけ、大型犬に開放されてた。

 

しつけ教室の前にちょっと屋内ランで遊んで

 

ご一緒したのは

ごめん、ゆずちゃん

正面からの写真がなかったわ(汗)

 

うーたんったら、楽しそうだけど

それ、はにぃちゃんのおもちゃですよぉ。

あららー、意地悪だわ〜。

 

そしてしつけ教室から登場の

 

今日はとーたんがいなかったので

うーたんも一緒。

神妙にお話を聞いているようなそらうみだけど

帰りたくて

出口の方ばかり、見ているの。

 

終わってからの、おやつタイム。

食いしん坊女子軍団。

 

そらもアトムママさん、ゆず&はにぃママさん

そして先生からはもらって食べられるように…

お隣のポン太くんママさんのおやつは匂いを嗅いだだけで、ダメだった。

次はもらえるかなぁ。

こんな小さな進歩も嬉しいな。

 

さて、いつもしつけやお散歩では

ハーフチェーンの首輪をつけるそらなんだけど

それは3年前に通ったしつけ教室の先生のアドバイス。

この先生は警察犬訓練所の所長さんで

じっくりと基本的な指導をしてくれたことで

そらもワタシも大分よくなったととても信頼しているの。

ハーフチェーンを首より少し上の方にかけて

くいっと引っ張って指示したり

飛びかかったり、引っ張ったときは制止させたりと使ってきたんだけど

今日の先生は

引っ張ってブレーキをかけることで

嫌な思いをした記憶が残るから

ハーネスの方がいいと言われました。

先生により様々なやり方があるのは理解しているつもりだけど

首輪かハーネスか…

こう正反対なことを言われると

飼い主は迷うよねぇ。

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

春の新顔とようやくうまくいったこと

2016年02月21日 | しつけのこと

なぁ〜んにもないお休み。

ちょいと出かけた先で

プリムラとハートカズラを買っちゃった^^

 

鉢物は増やすまいと思っているけれど

青みがかった紫がとってもきれいだったから。

初夏まで咲いてくれたら、あとは地植えにしてあげれば

勝手に毎年咲くものね^^

 

 

さて、我が家のかわいいそら姉ちゃん。

人見知り、犬見知りのあまり

ワンコラ、ギャンコラする仔。

でも、しつけ教室やランでたくさんのワンコに揉まれ

オフ会での経験を積むことによって

少しずつ、ほんとに少しずつではあるけれど

いい方向へ向かっている^^

 

もうひとつ、うまくいかないのが

外でおしっこやうんちができないこと。

外ではできないからと、シートを敷いてあげても

やっぱりできなくて

困っていたんだけど…

ある時、車の中で我慢のあまりオモラシしちゃって

次にまたされたら嫌なので

そこにシートを敷くようにしたら

もう条件反射で

車に乗ればする!ようになり。

「車はトイレじゃないよう〜」

 

なにより、とーたんの新車にいきなりされたときは

これはもうダメだ、どうにかしようと

2人でない知恵を絞り。

 

我が家、車の中はフリーであることも原因だなと

安全も考慮し

ドライブボックスを購入。

弥一郎やユメちゃんがちょこんと乗っていたのを

見たことがあるので、これだ〜!

だったけど。

 

今までフリーだった仔がすぐに馴染むはずもなく

初日(1月半ば)は大暴れ。

中で暴れて、下へ飛び出て暴れて…

しまいにベルトを噛みそうになったり。

 

でも絶対に甘やかさず

飛び出ても、また戻し

 

諦めて、スネてみたり。

 

でも途中から、助手席につけてあげたら

ここは気に入ったらしく

 

こんな風にお外を見ながら

ゆったりできるようになってきて。

 

先週の犬っこまつりの往復は

ナビ役をしたり

あくびをしたり。

 

帰りはとうとう爆睡。

これで安全も保たれ

車の中をうろうろして

ちっこすることもない…一石二鳥!

うまくいって、ほんとによかった^^

 

(お知らせです)

truetrueさん、スヌードできましたよ。

お送りしますので、サイドバーのメッセージから

ご住所、お名前をお知らせくださいね^^

見てるかなぁ。

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

自分を律するということ

2016年02月06日 | しつけのこと

さっき

フジテレビのひろいき村で

別々に暮らす母犬と仔犬が再会したら

どんな反応をするかという実験をやっていた。

別れて1ヶ月という親仔は間違いなく認識。

別れて3年のヨーキーちゃんは

子どもの方が大喜びでしっぽブンブン(断尾していない)しすぎて

母犬がビビってたよ(笑)

感動したのは

別れて7年のラブラドール。

親仔もわかっていたけど

2ヶ月育ててくれたブリーダーさんを覚えていて

大喜びで仔犬のように甘えてた。

可愛がってくれた人は忘れないんだね。

 

 

 

さて

テリトリー意識がとても高いそらは

おうちにやってくる人にもワンコラするし

(しないようにトレーニング中だけどね)

 

いつも一緒に出かける週末は

ガソリン給油の機会も多く

車にめちゃくちゃ、店員さんが近づくため

「こらぁ、うちの車に近づくなぁ」とばかりにギャンコラ!

 

それが鬱陶しいので

そらがいるときを避けたり

キャリーに入ってもらったり…

 

でも、苦手なことは克服していこうよとばかりに

こちらもトレーニング中。

 

リードでコントロールしたり

話しかけ続けて、気をそらしたり

大人しくできたら、ごほうびをあげたりを

繰り返して

 

ようやく…だいぶ

まだ完璧じゃないけど

 

 

 

うん、このくらい近づいても

平気にしていられるものね。

 

 

 

ニンゲンも犬も自分自身を律することができるって

大切なことよね。

この頃世間を騒がせているアホなニンゲンどもに

教えてあげなさい。

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

しつけ連載vol.4…要求吠えへの対処

2016年02月01日 | しつけのこと

今回のしつけ連載は要求吠えとトイレのことでした。

このトレーナーさん、保護犬を預かる活動もしているそうで

写真のシェルティちゃんは要求吠えが激しく

トイレのしつけができていなかったそうで…

新しいご家族が見つかって

吠えが始まってからの対処法が書かれていました。

ひとつは誰しも知る「あくまで無視」

でもこのシェリちゃん、声が大きく

諦めずに長く吠えるので、無視は難しい。

吠え始める前に、タイミングを見計らって

フードを一粒あげるという方法で

うまくいったとのこと。 

 

ところで、我が家の問題児はなんといってもそらなんだけど

そらって、要求吠えはないんだよね。

でも、うーたんは

「遊んで」

 

事務所では、ちっちをすると

必ず報告。

ごほうびを要求してるの。

 

「あ、そ」で無視すると

勝手にフセまでしちゃって

 

おぉ、こわっ!

ここまでは吠えずに、無言の圧をかけてくる。

 

それでは、極めつけの要求吠え!

これをお聞きください。

(音量にご注意)

すんごい、きかないお顔でしょ?

 

うーたんは小さくて、吠えても問題ないからと

少し甘やかした結果かな。

それに先住犬が吠える仔だと

もれなく吠えるようになるとか…

 

今は「無視法」で

だいぶ諦めることを覚えました。

要求吠えで悩む皆さん!

一緒にがんばりましょう〜♪

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

1月の愛犬ふれあい教室と個犬情報

2016年01月31日 | しつけのこと

毎月最終日曜日に開催されている

ペットプラザ絆の愛犬ふれあい教室。

そらは3回目の参加。

1回目こそ大騒ぎしちゃったけど

2回目からは学習したのか、落ち着いている。

 

とーたんとうーたんがいる出口の方ばかり見ているので

「そらっ!」呼ぶと

あら、冷たい眼差し。

 

今回の教室では

「自分の犬以外の写真を撮らない。教室の様子も撮らない」ように

注意された。

また施設内には

「よその犬の写真を撮ったり、ブログやSNSに掲載する場合は

相手の方に許可を取るよう、お願いします」の貼り紙。

 

なんか問題でもあったのかなぁ。

人を掲載するのは気を遣ったけど

まさかお犬様まで、NGだったとは。

ワタシも反省だわ。

 

というわけで、教室の様子はこれで終わり。

 

ランに行って少し遊んで

 

あ、お友だちのアトムくん。

アトマーちゃん、掲載いたしました(事後報告)

 

とーたんともご挨拶を交わしたけど

ランの中ではおやつをあげてはいけないので

つまらなそう。

 

と!

 

そらが大急ぎで割って入って

 

得意のジャンプで猛アピール。

ヤキモチ妬きだねぇ。

 

もうひとつ

そらが得意な呼び戻し。

向こうのとーたんと

 

ワタシの元へ、てくてくと往復。

 

帰ってからは、いつにもまして

よぉく、眠ってます^^

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

お届け物ふたつとしつけ連載vol.2

2016年01月19日 | しつけのこと

昨日家に帰ると

お届け物がふたつ。

ひとつは大切なお友だちからの福袋。

その名の通り

レターセットやあったかーい入浴剤

かわいいクッキーにラブレター。

あ、乾燥小豆が入ってる!

小豆、大好きなんだっ!と思ったら

乾燥納豆!

しかも、そらうみのだった(汗)

あとで味見してみようっと。

福袋のお友だちさん、ありがと^^

 

もうひとつはこれ

革のハーネス&リード。

仙台オフ会のとき、むぎくんがつかっていたのに

(写真を探したけど、ない!)

とーたんが一目惚れ。

サイトを教えてもらって

年末年始を避けて注文したのが

昨日届いたの。

 

早速そらに装着してもらって

 

とってもかわいいけど

こっちを向いてくれなかったので

今日あらためて、撮影しようとしていたら…

あぁ、大変な事件が!

もう、いやだぁ〜〜〜っ!

(明日へ続く…)

 

 

さて、例のしつけの連載

vol.2が出ました。

この黒い仔はオーストラリアン・ケルピーという犬種で

家に来る人に吠えて、追い払おうとするそう。

それはまさしくそらではないの。

このトレーナーさん

どうしようか考えて

叱らず無視したり、「引かないぞ」と強く出てみたり

でもいっそうひどくなったので

家族と離れて預かることに。

トレーナーさんの犬と一緒にただひたすら歩いたという。

それから態度は変わっていったらしい。

これはお金をかけてトレーナーさんに委ねてできたことだから

あまり参考にはならないわね。

次週に期待!

 

ランキングに参加しています

ポチッと応援お願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加