そらうみ大好き!

宙(そら・カニンヘンダックス)と洋(うみ・ヨークシャテリア)2ワンのおかげで楽しく過ごす毎日をゆっくり綴っています。

今日はカレーパーティ♪

2017年02月19日 | にーたんのこと

大好きなお友だちのクーたんママさんのお父様が

今日、旅立ちました。

同年代で

ワタシも老親を抱える身。

だから、ママさんとはよく気が合って

いつも励ましたり、励まされたり。

親との別れは

いつか必ず来るものと誰もが覚悟はしていても

その時になってみないとその悲しみや空虚感はわかりませんね。

ママさん、気をつけていってらっしゃい。

しっかり見送ってさしあげてね。

お父様のご冥福を心からお祈りいたします。

 

 

 

     

 

さてさて、2月も後半となり

ゆうにぃとHARUちゃんの結婚式に向けての準備も佳境。

と言っても、忙しいのは2人だけ。

今時の結婚式は2人が中心となり、式場スタッフに支えられながら

準備を進めてくれるようで、特に親の出番はないの。

中旬に招待状を発送したということで

「招待状届けながら、飯食いに行くよ〜!と言ってくれました。

(内心、えっ?うちにも?と思ったけれど

準備したのなら、いただかないとね)

  

喜びすぎて、空回り。

 

ゆうにぃには渋々(笑)

 

 

シックな招待状。

4月8日がドーンとプレッシャーをかけてくる〜!!

 

 

 

事前に、「何が食べたい?」と聞くと

「HARUが母さんが作ったカレーを食べたいって」

 

ぎょえ〜!!

ワタシのカレーはなんのこだわりも工夫もない普通のカレー。

メニューに困った時や、自分がいない時の作り置きメニューとしか

考えていないカレーだけれど

嬉しいことを言ってくれるから

今日はひとつ

奮発して、ブロックの牛肉で作ってあげたよぉ。

そして、ルーもワンランク上を準備。

いつもは大体ジャワカレーとバーモントカレーをミックスなんだけど

少しお高級な分、美味しゅうございました。

ワタシの隠し味はトマトケチャップ。

醤油、ソース、ヨーグルトなど、いろいろ試したけど

ケチャップが一番フルーティで美味しい。

 

HARUちゃんは辛いもの大好きさんなので

辛口で作ってみたけれど

それでもガラムマサラパウダーを振りかけて、食べてた。

でも「美味しい!」って、お代わりしてくれたの。

仕事終わりでお腹空いてたかもだけど

いつもは少食のHARUちゃんがお代わり!

とっても、とっても嬉しかったよ。

 

それから 

引き出物の相談したり

 

焼きマシュマロ、食べたり

なんで、そらのお顔についてるんだ?

 

おやつの配給に並んだり

 

そらの耳を覗いたり。

楽しいひと時。

あっという間に2月も終わり、春が駆け足でやってくる。

みんなで協力して

佳き日を最高のコンディションで迎えようね♪

 

おまけ。 

 

なかなか、心を開けず

高見の見物を決めこむうーたん。

最初の頃は外交担当で

そらの分も抱っこしてもらったりしてたのにね。

トラウマにしちゃったかなぁ。

もう少し時間&おやつが必要? 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

平日に休む

2017年02月17日 | かーたんのこと

昨日、突然に具合が悪くなった。

保育園での読み聞かせがあって

その帰り、なんだか首が張るような、熱っぽいような…あれれ?

お昼、食欲はなかったけど

なんとか食べた。

すると、気持ち悪くなって、まさかのゲロ(失礼)

20年くらいぶり??

これは大変だと、とにかく家で休もうと帰ってきた。

インフルエンザや胃腸炎なんかの感染症だったら、迷惑かけるからね。

 

寝込むほど、具合は悪くないので

まずは休養。

でも熱が上がるわけでも、それ以上どこがどうなるでもなく…

ぐっすりというわけにもいかなかいけど

なんとか眠れて、今朝はまずまず。

当面大急ぎの仕事はないから、休もうっと。

 

考えてみれば、事務局長が亡くなってから

ずーっと気を張って仕事してきた。

なんもしないのんびり、ダラダラの日があってもいいか〜!

 

平日にのんびりしているから、そらもべったり。

 

うーたんもグーすか。

 

 

何かしようという意欲は全くわかないので

昨日も今日もぼーっとしながら

いつもは見られない時間帯の情報番組を見ていたので

今日は情報満載^^

 

記事にしたいなと思っていた「まさおくん」のこと。

タイミングよく、雪太郎さんが今朝書いていたので

ワタシも乗っかろうっと♪

 

粛清という名目で暗殺や処刑を平気でする鬼がお隣の国に一匹。

叔父さんにさえ90発もの銃弾を浴びせ、

その遺体を炭になるまで火炎放射器で焼いたという。

またある幹部は審議中にメガネを拭いたという理由で処刑。

粛清されないがために、身の保全のために

暴走してしまう側近も多いとか…

 

ミサイルや核実験のために大枚を使い

国内は水道や電気が数時間しか使えないような状況。

もちろん食べ物も十分にないはず。

かの「鬼さん」の評判はすこぶる悪いらしいが

なぜ、この国ではクーデターが起こらないのか。

ワタシがいつも感じていた疑問をテレビでもやっていた。

確かになまじっかなクーデターを起こしたところで

処刑されておしまい!って感じだろうけど

明智光秀のような側近がいてもいいだろうに。

 

祖国を憂い、会ったこともない弟の健康を案じていたというまさおくん。

ほんのちょっとの幸運は

暗殺がたくさんの関係のない命まで奪った金賢姫さんの大韓航空機爆破事件のような

なされ方ではなく

まさおくん本人だけを狙ったピンポイントなやり方だったこと。

朝の早い時間、混み合うクアラルンプール空港で

まさか暗殺されようとは

まさおくんも天国で苦笑いしていることでしょう。

 

願わくば、ご遺体がかの国に渡されることがありませんように。

どこか静かな場所に葬られ、御霊が成仏しますように。

家族にまで、その魔の手が及びませんように。

 

もう一つのビッグニュース?といえば

やっぱり千眼美子さんの出家騒動。

朝の連ドラ「まれ」で一躍スターになり

かの有名なベッキーちゃん事件で

彼女が降板になった番組の後釜になったりで

急にテレビの露出度が上がったなと感じていた矢先の

出家宣言。

 

ワタシはいつも言うように無宗教とも言える不届きもの。

辛い時、苦しい時だけの神頼み。

神も仏もこんな心のないやつの言うことは聞くまい(笑)

 

ある意味、信ずるもの(こと)があるって素晴らしい

羨ましいことでもあるけれど

のめり込みすぎはいけないわ。

かつて、オウム真理教が様々な事件を引き起こしたし

周りにも創価学会の信者さんもいる。

そうそう、秋田県出身の超アイドルだった桜田淳子さんも

統一教会なる宗教に入信して、

割り振りされた方と結婚して、芸能界を引退したんだったわ。

 

なにを信じ、なにに心を託すかは人それぞれ。

でも他人様に迷惑をかけるようなことをしてはいけません。

この宗教では教えないのかな。

 

寝すぎでぶちゃいくになってるそらうみ。

うーたんのお手手、すごい角度で曲がってるよ! 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

言葉は世につれ、世は言葉につれ

2017年02月15日 | かーたんのひとり言

今日はお日様が照って、ちょっとだけ春めいたかな。

小さな陽だまりで日向ぼっこのうーたん。

 

このぬくぬくの気持ちいい写真と今日の記事は全く関係がありません(笑)

ご存知「歌は世につれ、世は歌につれ」という

名司会者・玉置宏さんががよく使ったフレーズをちょいと拝借して

少し毒も吐きまぁ〜す。

 

今朝の情報番組で「言葉の流行」を扱ってたの。

ワタシたちフィフティーズ(nahoさん、お言葉お借りします)の青春時代には好んで使った

イタメシ、アッシーくんのような造語ももう誰も使わないし

ましてや『よっこいしょういち』って…汗

横井庄一さんなんて、もう昭和のはるかかなたの人になっちゃったよね。

「恥ずかしながら、生きながらえて、ただいま帰ってまいりました」…切ない第一声。

 

面白かったのは恋人同士の呼び名。

『アベック』

これは50代だと半分が『カップル』とも言うけど

年代が上がるにつれ、アベックという割合も上がる。

逆に、若くなるにつれ、カップルという割合が高くなるんだけど

20代は『カップル』とも言わない。

何というかって?

初めて聞いたわ~!

『リア充』ですって。

意味はリアルに充実しているから(はぁ?)

意味の通用しない言葉は作らないでいただきたい(怒)

 

『写メ』「バリサン』

これらは携帯というものが世に出回ってから、流行った言葉なのに

今の若い子は???

さすがにワタシもバリサンは使わないけれど

(今はどこも電波状態がいいし、せいぜいWi-Fiの状態の良し悪しだものね)

でも『写メ』に関しては

「写真をメールしてっていう意味だろうなぁ。それなら写メ送ってねって変だよね」

という疑問は感じていたけれど、「写メちょーだいね」って

使っていたわ(汗)

だめだな、正しい日本語使わないと。

 

それでも若い子や巷で適当に使う流行り言葉は、まぁ許せるけれど

今、テレビに出る人やアナウンサーまでもが

当たり前のように使う言葉で気になるのが

『~ないですか?』

「おいしくないですか?」

「きれいじゃないですか?」

「かっこよくないですか?」

否定しているのか、肯定しているのか

まったくわからん!

「おいしいですね」でいいでしょうが。

普通にしゃべれ、ふつうに。

 

もう一つは

『~しかありません』という言い方。

「感謝の思いしかありません」

「喜びしかありません」

「後悔しかありません」

「感謝の思いでいっぱいです」

「大きな喜びを感じます」

「心から後悔しています」

というほうがどれだけ、ぐっと思いが伝わるか。

どんなに素敵な女優さんも一流のアスリートも

この言葉を言った瞬間に、「センス悪っ!」って思っちゃう

イジワルなワタシ。

 

「その言い方間違えてますよ」 と

誰かが指摘してくださいよ!

 

そんなこと、あたしには関係ありませぇんとでも言うように

耳をひっくり返して、ぐーすか眠るそら。

そうだそうだ。

その方がずーっとお気楽だわ^^

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

犬っこまつり! 今年も元気に行ってきたよ♪

2017年02月12日 | おでかけ

 2015 2016と参加してきた県南湯沢市の「犬っこまつり」

犬っこまつりの詳細は過去2回のブログに丁寧に書いてあるので

興味のある方はどうぞ(笑)


湯沢市は我が家から高速を使って、ちょうど1時間。

駐車場から会場までは15分くらい、歩きます。

(歩かせるつもりはなかったので、防寒着が!)

 

街のあちこちにこういった雪の祠が祀られています。

 

雪太郎さん、湯沢のマンホールの蓋だよ。

湯沢は小野小町が生まれたところという言い伝えがあるので

ここにも描かれてるんだね。

 

会場にはたくさんの雪像があって

 

 

 

犬っこ神社で愛犬の祈願祭をしてくれます。

(本物の神官さんだよ)

 

祝詞奏上…皆さんにもご利益がありますように。

(ほんとはとっても長くて、飽きて、動画を撮ってみたよ)

 

玉串奉奠で、一般代表に選ばれたのは石川からいらした

秋田犬と飼い主さん。

隣県はもちろん、北日本の各地から

観光がてら、おいでになっているみたいです。

 

お賽銭はお友だち皆さんの分も奮発して、100円!

(と思ったら、去年も100円だったね)

 

皆さん、真剣です。

 

ご祈祷が終わって、合流したのは 

チャチャくんと

ジュジュくん。

 

いつも、素敵な笑顔のパパママさん^^

 

今日はやたらとヨーキーちゃんが多くて 

あちこちで声をかけたり、かけられたり。

 

おんぶされてる仔や

 

晴れ着の仔。

 

体重は何十分の一かしら?

 

どんど焼きに昨年のお札やお守りを納めるnahoさんご夫婦。

ワタシは忘れちゃった。

 

消防車やパトカーも待機していて、とーたん興味津々。 

 

去年と同じとこにワンちゃん同伴OKのカフェが特設されていて、一休み。 

 

たまたま、ほんとに偶然

姫ちゃんに会いました〜♪

 

そらも

うーたんも

お付き合いありがと♪

これで今年も健康に過ごせるね。

チャチャくん、ジュッちゃん

nahoさん、パパさん

ありがとー♪

また来年もみんなで行けますように。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

とーたんのお誕生日

2017年02月08日 | 記念日

今日はとーたんお誕生日。

ジェームス・ディーンと同じというのが長らくのご自慢だったけど

このごろはぐっと若くなり

女優の松下奈緒、さらには秋田出身の女優?佐々木希と同じとほざいております。

 

そんなことはどうでもいいんだけど

せっかくのお誕生日なのに

今日は出勤日。

朝の8:30からの24時間勤務なので

お祝いはなーし!

せめてもの…とそらうみにお芋さんのケーキを作ってあげました。

ロウソクの数字は想像してね。

あ、クイズじゃないよ(笑)

 

決して若くはないから、ますます健康には気をつけないとね。

今年は新郎父のご挨拶という大役もあるよ。

張り切って、こなしていきましょう〜♪

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

リンダーズ最終公演といよいよ…

2017年02月05日 | にーたんのこと

昨日は立春。

暦どおり、昨日と今日はあったかかった〜!

 

そして、昨日はリンダーズ最終公演。

撮ってもらった動画が遠目で

トリミングしたら

いい具合に粗い画像になったので、アップしまぁーす♪

 前列左側、緑の衣装がワタシよ。

わかるかなぁ。

 

 

そして、今日はゆうにぃ&HARUちゃんの結婚式の

試食会を兼ねた相談会。 

HARUちゃんが体調を崩して、来られなくて

ゆうにぃととーたんとワタシの3人で。

 

お料理は大変美味しゅうございました^^

 

なにやら、決めなくてはいけないことがいっぱいで

しかもそれにはひとつひとつお金が絡むわけで

なかなか大変。

30年前の自分たちの時とは全く違うので

戸惑うことばかり。

まぁ、プランナーさんがついてるから

なんとか、素敵なウェディング&披露宴になるとは思うけど…

 

結構時間がかかって

お散歩でもできたらと連れて行ったそらうみを待たせてしまったので

家に帰り着いてから、雪上散歩。

 

でもって、雪上撮影。

ぷぷっ、どちらもご迷惑そうなそらうみ。

 

そらの可愛い足跡、いただき!

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は節分♪

2017年02月03日 | 季節のこと

そうだねぇ、可愛い小鬼ちゃん。

頑張ってよ♪

 

そらうみは

毎年使い回しの小さなお面を被らされて

超ブルー。

ごめんね。

 

明日は立春。

もうすぐ春が来るよ^^

 

 

さて、そんなそらうみ

1日がトリミングでした。

そらは安定の出来。

ちょっと怒ってる?

 

うーたんは我慢しすぎて、壊れ気味…ぷぷっ。

すでに事務所中を駆け回って、ゴロスリ。

せっかく綺麗に結わえてもらったのに

何という見事なパイナッポーヘア♪

 

前髪がいつもはらはらと落ちてくるので

何とかならないかと思っていたら

お友だちのレオ君が良さげなのを使っていたので

お尋ねして、真似っこ。

パッチンピンなんだけど、片側がコームになっていて

コートに差し込んで使うの。

 

とりあえず、グリーンとピンクを買ってみた♪

トリミング前のボサ子さんに。

 

こちらはトリミングに行ってから。

これで少しは前髪が保護できたらいいなぁ^^

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そらはHARUちゃんが大好き♪

2017年01月29日 | にーたんのこと

今年も明けてはや1ヶ月が過ぎようとしている。

早いなぁ。

 

先々週末、とうとうトランプ氏がアメリカ大統領に就任し

TPPをいきなり永久離脱したり

メキシコとの国境に塀を建設しだしたり(後でメキシコに費用を払わせるんだって)

移民難民の受け入れはしないと宣言したり…

あの分厚いカバンの中の恐ろしいボタンを押す可能性もあるという。

なんとまぁ、過激な新大統領に今後の世界情勢が不安になるよ。

でも、ワタシなんかがどうあがいても

全く意味はないけどね。

 

それに世界は広い。

宇宙はもっと広い。

そんな一国の政治のニュースなんか、どうでもよくなるような

恐ろしいニュースをこの前取り上げていた。

北極の氷が崩壊しているというのだ。

ありえない地域(凍土)でじゃがいもが栽培できたり

そこに住む鳥が大量死したり… 

 

地球温暖化などという甘ったるい表現ではなく

このまま氷が融け続ければ、日本列島は沈没するかもという学説もあるらしい。

こわいなぁ。

でも、これもワタシなんかの力ではどうにもならないから

心配してもしょうがないわ。

 

 

 

今日はゆうにぃとHARUちゃんが遊びに来てくれて

そらもうーたんもすっかり慣れちゃって

貢ぎ物のおやつに夢中^^

そらは当たり前だけど

うーたんの長くないあんよがかわいい!

 

特にそらは、HARUちゃんを専属マッサージに任命し

 

ご飯中もずっと抱っこ。

ごめんね、食べづらいよね。

しまいには寝ちゃったよ。

 

帰るときには大騒ぎ。

本当に一緒に行きそうな勢いで

玄関を先に降りて行ってしまった!

こんなに短期間にこんなに慣れるとはねぇ。

ほんと、信じられないけど

とっても嬉しいよ♪

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

夢が教えたこと

2017年01月20日 | かーたんのこと

今日は大寒。

関東はかなり冷え込んだり、雪が降ったりだったらしいけど

逆に秋田は平年よりはあったかいんじゃないかな。

 

秋にたくさん実がなったのに

誰ももぎとらないままだった柿。

雪が降ってから

食べ物に困ったらしい雀やもう一回り大きい鳥…(ムクドリかなぁ)が

一生懸命啄んでた。

 

こちらはカラス。

 

柿もようやく役に立ったね。

 

さて、一昨日の夢の話の続き

局長に励まされ、守られて、頑張ろうと気合いを入れ直した矢先のこと。

やっぱり事件が起きました。

昨夜は、局長亡き後

初めてのイベント。

120人あまりのパーティなので

失礼のないよう、しっかり準備したつもりだったのに…

 

あまりにも予期せぬ出来事に、まだ立ち直れないわ(涙)

 

お客様を12テーブルに割り振りしてあったのに

時間ギリギリにおいでになったKさん。

彼が座るはずだったテーブルにすでにお席はない!

「あれっ?」と動揺して、確認しようとする私たちに

「席がなければ、帰る!」というまさか冗談でしょ?というセリフを残して

プイッと背を向けてしまったKさん。

 

慌てたけど、ボスに声をかけ

外まで追いかけて、なんとかその場を収めたけど

最後に「非常に腹が立った。許せない」という内容(秋田弁なので)の捨て台詞を残して

帰って行きました。

Kさんが座るはずだったテーブルに

どなたかが間違えて

あるいは知り合いがいたから、勝手にトレードして

座ったのだろうと推測されるけど

これはもうこちらとしてはどうにもならないこと。

 

申し訳ないとは思うけど

70歳くらいで、会社の社長ともあろう方が

あんなにも怒らなければいけないことなのかしら。

もともとそういうプッツンと切れる人だと後で聞いたけど

やだなぁ、ああいうジジィ!

(出た、毒吐きかーたん)

短気な上に、しつこくネチネチ。

権力も影響力も何も持たないペーペーの私たちレベルの人間には強く

肩書きを持つ人にはヘーコラする器の小さい人間。

ああ、あんなジジィに「申し訳ありません」と

頭を下げなければいけない自分が情けないけど

こういうこと、局長は陰で黙ってやっててくれたんだよね。

そういういろんなことが起こるから、気をつけるようにと

夢で忠告してくれたんだね。

まぁ、気をつけても

どうにもならないことだったけど

次に生かせたら、いっか。

 

ああいうジジィに会うと

年を重ねるごとに、丸く優しく温かく

人の心の痛みを理解できる人になりたいとつくづく思うわ。

「人のフリ見て、我がフリ直せ」

これも亡くなった祖母の口癖だった。

そういうことだよね、ばーちゃん。

 

どんなに嫌なことがあっても

気持ち良さげにネンネしているそらを見ると

ま、どうでもいっかーって気になるよ。

 

 

 

むかーし、心に残った歌。

「人は人 己は己 良し悪しも 人の心に神宿るらむ」

あの人の心に住む神と

私の心に住む神のレベルが違うんだよね。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

夢で会いましょう〜♪

2017年01月18日 | かーたんのひとり言

今朝、すごい夢を見た。

珍しく、セットした目覚ましの時間より10分早く目覚めて

起きようと目覚ましを解除して

そこから、眠ってしまったらしく…

 

先日、亡くなった事務局長が

いつものように事務所に顔を出したの。

夢の中のワタシは「事務局長は亡くなった」とちゃんと認識していて

「局長〜!! なんで逝ってしまったの?

ねぇ、こっちの方がいいでしょ? もう行かないで」と懇願。

局長はそれには答えないで

ニコニコと笑って

いつものように事務所周りの雪の心配をして

「じゃあ、帰る」と言うので

愛車で来たのかなと外に見送りに出たら

見たことがない車がすっと来て、それに乗って行ってしまった…

あまりにもリアルで、内容もちゃんとしていて

目が覚めても忘れないので

しばらくは夢が現かはっきりしなかったほど。

これほどクリアな、ちゃんとした夢を見たのは

私の記憶の中で初めてのことかも。

 

しばらくして「夢だった」と気づいてボー然。

「夢でもいいから、会いたい」とみんな言うけれど

実際に夢に出てくると

ほんとにお別れしたんだと、かえって悲しくなって さめざめと、ほんとにさめざめと泣いたわ。

 

局長が闘病していたこの半年間。

きっと治って戻ってくれるものと

頑張って私が局長の役割も果たしてきたけれど

亡くなってしまった今は、すぐにでも新しい局長を決めて欲しい。

私の負担が重すぎると、ボスに直訴しているけれど

考えがあるのか、決めあぐねるのか

なかなか行動してくれなくて…

だから、結構不安とプレッシャーを感じてるんだよね。

そんな私を天国の局長が心配したのかな。 

 

まったくの私事でした。

忘れないように、書いておきます。

 

 

 

 

そして、ここは「一応」ワンコブログなので

今日のそらうみの様子♪

 

今朝もうーたん、ご飯拒否。

で、猫草の出番。

モリモリ食べたら

 

紋次郎になってる〜^^

 

夕方、ご飯を作っていると

カウンター越しにそらがひょっこり顔を出し

「あたしのご飯はまだ?」

かわいいよねぇ。

あぁ、かわいい〜(笑)

癒された^^

まだ頑張れる。

 

そして、今日の夕飯はボスが特別なルートで手に入れた

「赤牛」の熟成肉。

そらうみにもおすそ分け。

 

美味しかったんだよねぇ。

”とろける”というよりは、もう少し食べ応えがあって

独特の牛肉の臭みはまったくなくて

素人のワタシが焼くから、うまくいくか心配したけど

これが美味しい!

 

そらも

 

うーたんも

ずーっとお皿をなめてた!

美味しいもの食べて、またまた少し元気になった♪

また明日から頑張るぞぉ!

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加