空色鳥撮り

空を見ながら、足の向くまま野鳥を追い掛けております。
季節の移ろいの中で時折魅せる鳥達のしぐさを撮り続けて行きたい。

近くの川と遠くの池の野鳥達(8月8日)ハヤブサ・カワセミ・ミサゴ

2017年08月09日 | 日記
今日は台風明けの8月8日です。5,6年前浜村淳がラジオで映画の8日目の蝉のあらすじを流暢にシャベリ
映画は見てないのですが意味深の言葉が今も脳裏に浮かびます。
そんなこともあって、近くの川へ蝉捕りハヤブサへ

ちょっぴり絵が甘いのですがキャッチです。





電柱にアブラゼミの羽根が

ちょぴり青空が

またまたカラスの追い出しです。

途中でミサゴまで追い出しに

この後鳩を捕り橋の奥にお休みです。:やむなく自転車で一時間のY池へ

念願の大賀蓮の蓮花にカワセミがやっと止まってくれました。

アップで:大賀蓮の蓮花のピンクとカワセミの構造色が明るくすると緑から青に変化して
:桃色と青のロマンチックな配色となりました。

もっとと思っても飛ばれてしまいました。

おまけ:柳に止まったアブラゼミ:7日目で死んでしまう蝉、八日目を生きる妊婦、土の中で4,5年生きるとの事

蓮の蕾に止まればラッキーから魚を銜えて止ってくれて、今日は開花した花に止まってくれて、ラッキー
ここまで見て頂いて感謝、ありがとうございました。


『鳥』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近くの川の野鳥(8月6日)... | トップ | 近くの川の野鳥達(8月9日... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事