そらだより

 ~ただいま日本との時差、30分♪~

引っ越して

2017-03-06 07:55:00 | アデレード
新居で迎える最初の朝だけど、思いっきり寝不足(T_T)/~~~


とにかく身体中が痛くて、疲れているのに目が覚めた。


今度の家は前の家の半分以下の広さな上に、不必要な物が
いっぱい支給されていて「要らないから倉庫へ入れて」と
お願いしたら、「倉庫は自転車などが入っているからダメ。
離れのものは離れが置き場所だ」なんて一方的に拒否され
一気に嫌いになった。


電話で話した時には「2-3箱なら倉庫に入れてもいい」って
話だったのに、それも反故にされ、信用ならない人だと再認識。


手付金を振り込む時に自分の非を認めなかった時点で、頑固で
自分が常に正しいと思っている人だとは分かっていたけど、
相当性質が悪いかも。


だって、備え付けの机の上にA4サイズの紙がホテルのように
置かれていて、この家のルールや彼らの主張がビッシリと
書かれていたもん。


内容は、常識の範囲とも言えるようなこともいっぱいだし
そこまであなたに言われる筋合いは無いというようなことも。


例えば、水や電気を大切にし節約をしましょう、から始まって
買い物の際にエコバッグを使用する、とか、オージーのように
夏はノースリーブに短パンで、冬は重ね着をしてエアコンを
使わないように、とか、加工食品を控えオーガニック食品を
食べましょう、なんて話。


あと、そこまで他人の生活に立ち入るか?って感じなのが
洗剤やシャンプーなどはオーストラリア製の地球に優しい物を、
ってブランドのリストまで指定され、熱波などでエアコンを
使用する際の設定温度も夏は26℃、冬は21℃との指定され…


エアコンを使うと電気代が高くなるから(家賃は光熱費込み)
理解できるけど、温度まで指定されると、かなり微妙。


個人的に一番迷惑だと思ったのは、ネットは無線での使用禁止
ってことだなぁ。


無線だと健康に害があるから、ってのが理由で、子供が4人も
いるから健康至上主義になるのも分からなくはないんだけど、
自分達だけでやればいいことで、他人に強制するべきことでは
無いと思うんだよね。


実際、ここは普通の住宅地だから、たくさんの無線LAN(Wi-Fi)が
飛んでいるわけだし、無線で使えなければ、携帯やタブレットで
サクサクッと調べ物をしたい時に、毎回PCを立ち上げなければ
いけなくなるわけ。


彼らの主張は分かるし、彼らがその方針通りに生活することに
意見や文句を言うつもりはないけど、ただの間借り人の私としては
彼らにいろんなことを強制される立場にも無いと思うんだよね。


多少は協力するけど、私の生活や使う製品を変えるのはちょっと
違うと思う。


今度の家主は現役の教員なんだけど、ちょうど元教師で自分が正しい
と思い込んでいたの前の前の前の大家さんの奥さんと健康至上主義の
オージー母(前の前の前の前のお向かいさん)を足して2で割って
男性にして、ちょっと悪化させた感じ。


奥さんの方は子育てに忙しいからか、何を聞いても旦那に聞くよう
言うんで、話にならないんだよね。


全てを彼に頼り切っているのか、コントロールされているのか。


ホントいい加減、こんな面倒臭い家主ばっか引き寄せてしまう癖を
手放したい。


今日は遅くなるから行かないつもりだったけど、やっぱり癒しが
必要なので、マイ・ベイビー達に会いに行こうかな。


午前6時の気温は16.9℃、7時は16.8℃、8時は17.4℃、9時は
18.6℃でした。


先週の熱波が去って一息ついたけど、今日も29℃まで上がる予報。


今度の部屋も特に寝室は窓が北側に向いていて、午後に太陽の光が
射しこむから、とっても暑い。


まぁ、これから冬になるから暖かくていいかもしれないけどね。


今日も楽しい一日を(^^)/



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ アデレード情報へ

クリックお願いしますm(__)m
『オセアニア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと | トップ | 昨日よりは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。