福島被災動物レスキュー(NPO法人SORAアニマルシェルター)

東日本大震災等で行き場を失ってしまった動物達の保護活動をしています。
「世界一楽しいシェルターにしよう」を合言葉に…。

チビTのこと。

2017年11月09日 | 活動報告


昨日、チビTも病院へ行き、レントゲンを撮ってもらったという報告をさせていただきました。
その結果残念ですが、小さいながら肺への転移が見られるとのことでした。



チビTも今年の3月に乳腺のしこりが見つかり、4月と7月に手術をしましたが、悪性度の高い癌ということもあり再発を繰り返していました。
大型犬で高齢ということもあり、体への負担や麻酔のリスクも考えこれ以上の手術は難しいことから、腫瘍の大きさや肺への転移の有無を定期的に検査しているところでした。


一般的に肺がんのわんちゃんの平均寿命は2~3ヵ月と言われています。


チビTにもどれだけの時間が残されているのかはわかりませんが、
できるだけ負担のない生活や、快適に過ごさせてあげられるように心掛けていきたいと思います。







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病院day | トップ | 週末のSORA☆ »
最近の画像もっと見る

活動報告」カテゴリの最新記事