ぼちぼち 時々 VOCIVOCI

我慢はバイバイ、好きなことをしよう!

心屋仁之助の講演会に行ってみた

2015年03月31日 | 日記
マニフィカ カンタービレ声楽教室


え~、こちら声楽教室のブログです。

心屋さんの名前を見て、歌になんの興味のないのにうっかり迷い込んでしまった方がいらっしゃるかもと思いましたので、念の為に書いてみました。。。

うるさいようですが、声楽教室のブログです(笑)



ちょっと前になりますが、心屋仁之助さんの講演会に行ってきました。

よくよく考えると講演会デビューでございました。



それで、この講演会に行くまでに「へぇ~」といった経緯がありました。



今、フランス語教室に行っているのですが、そこでたった二度だけレッスンが一緒になった方がいます。

一度目は「あ~、こんにちは。今日はよろしく~」でさよならしました。

二度目に会った時には「私、今日で最後のレッスンです。」と彼女から言われたんですが、彼女とのその日のレッスンがなんとなく楽しかったんです。

だから、教室のドアを出て、このままさようならしてしまっていいのかなって思ったんですよね。

で、思い切ってお茶でもしませんかと、やったこともないのに、この時は真剣にナンパしてみようと思ったんです。(いえ、普通にお誘いしようと思っただけです・笑)

そうしたら彼女も同じように思ってくれていて、結局お茶しに行ったんです。

その時に、心屋仁之助さんが素晴らしいというお話を聞きまして。



そういった経緯があり、この日の講演会に行くことになりました。



でも、このチケットも、私が申し込みをした時には80人のキャンセル待ち状態でした。

「こりゃ私の番は回ってこないぞ」と思いましたが、「もし私のところまで回ってきた時にはご縁のもんだな」と思い、一応申し込みだけしてたんですよね。

そうしたら、講演会一週間前になって電話が!!



こういうことってあるんですね~(講演会当日はキャンセル待ち200人状態だったそうですよ。)



で、この日までに心屋仁之助さんのブログを読んで、とっても勉強になることがあって、すごい人だな~って思っていましたが…



すごいですね、生って!!ライブって、こんなに違うもんなんですね。

中央公会堂だったんですが、800人全員がものすごい笑顔で会場を後にしていました。

すごい~、素晴らしいぃぃ~



心屋さんが、「例えば嫉妬するような人がいたとしても、それは私の将来の姿だって思えばそんな気持ちはすっかりなくなります」と仰っていました。

私は心屋さんに嫉妬していませんが(むしろ素晴らしくて拍手をしてしまう)、この方法を使わせてもらうなら、御客さんと一緒に超楽しめる心屋さんを私の姿として頂こうと思いました^^



…それを想像しただけで笑いが(笑)



というような講演会でございました。

あ~、楽しかった(^o^)/♪♪




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかえり! | トップ | 入園式 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。