Bluebonnet英語教室 <滋賀県守山市>

「ブルーボネット英語教室」- JAKCキッズコーチングマスターアドバイザー資格を持つ講師の丁寧なレッスン💖

明日は JAKCキッズコーチング プチ講座♪

2015年02月14日 | ブログ

     

◎ 当サイトに 新しく「キッズコーチング」の ページを

設定させていただきました。

ぜひご覧ください(^^♪
    

http://blog.goo.ne.jp/sonotanenglish/c/d7a35b5658f134450e6970706d6cb4f2

  

明日の キッズコーチング プチ講座には

7名のお母様方がご参加くださいます。

    

みなさんに関心をお持ちいただいて とても嬉しです♪

     

本日は教室に行って 明日の準備をしていました。

  

お母様方全員が

ホットカーペットの上に座れるように

なんとか 机を置いてみました。

  

お隣さんと 近くに座ることで

お互いに声をかけやすいですし

それに 親近感も もてるようになりますよね。

   

みんなで 楽しく和やかに 講座ができそうです。

   

なんだか わくわくしてきました。

すごーく楽しみです♪

   

話は変わりまして

こちらの画像をご覧ください。

 

   

バケツの中に大量のポークリブが入っています・・・

お肉があまり得意ではない私にとっては

見ているだけで 胸やけがしそうです。

  

これは、先日 英国の中学の頃の同級生が たいらげたという

一食分!!!!!! です。

    

さすがに もう 満腹で 苦しかったと言っていましたが

健康のことを考えると・・・

いや、考えなくても

身体には優しくないですよね。

  

これじゃぁ 太るわけです。

   

日本人の太り方なんて

まだまだ可愛いもの。

  

欧米に行くと ぜんぜん太っているうちに入らない人が

ほとんどです。

    

そして、こちらは また別の同級生が

作ったという スコーンです。

   

  

レーズンスコーンと チーズとチリのスコーン。

  

写真ではあまり分からないと思いますが

それぞれ1つ1つの大きさは

かなりの ものです。

  

日本で売られているスコーンが

お子ちゃまサイズに思えてしまいますよ。

     

まだまだ日本人の食生活は

健康的な方ではないかなぁ・・・と

思ってしまいます。

    

この2人の同級生からすると

わたしの食事なんて

「おやつ」って思われているようです(笑)

  

息子が大学生になったら

英国の友人に会いに行きたいと思っているのですが

彼らと一緒に過ごしていたら

わたしは 必ず 体重増で 帰ってくることになりそうですね。

恐ろしい・・・

   

本日も お読みいただきまして

ありがとうございました。

また明日もご覧いただけたら幸いです。

  

Thank you so much!

 

Sonokoでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さわりまくっちゃおー(^^♪ | トップ | 子どもの「力」を信じるとこ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。