Bluebonnet英語教室 <滋賀県守山市>

「ブルーボネット英語教室」- JAKCキッズコーチングマスターアドバイザー資格を持つ講師の丁寧なレッスン💖

本当の学びって?

2017年08月09日 | ブログ

 

英語の底力」と「自ら学ぶ力」を育む

滋賀県守山市のBluebonnet英語教室

オーナー講師でJAKCキッズコーチングマスターアドバイザーの

Sonokoです。

  

「少年少女国連大使」として New York に行って来られた生徒さん。

昨夜が 帰国後初のレッスンでした。

 

 

国連のペンを頂きました!(^^)!

大切にします💖

   

今回のNew York研修を通して

どんなことを感じて来られたのかな・・・と思い

お話をしているうちに

生徒さんが「本当の学びとはいったいなんなんだろう?」と

ずっと疑問を抱いておられたことが分かりました。

   

そして、今回のNew York研修で

その答えの手がかりを見つけて来られたことも。

   

私が大きな衝撃を受けたのは・・・

   

決まった作業を真面目にコツコツとこなす 従順な人間になるように

”プログラミング” される場が学校の教室のような気がすると

感じておられたということ。

 

  

板書を写し、穴埋式の宿題をこなして

大量の「暗記」を課され

テストの点数で評価される。

   

疑問に思うことや、考えること。

創造すること。

そして、自分の意見を持ち

それを発信すること。

そういったことが 確かに 日本の学校教育には

まだまだ欠けています。

 

感じ方は人それぞれですが、

こんな風に思っている人が

他にもたくさんおられると思います。

  

学校の先生方の中にも、

同様に思いながらも

声に出すことができない方がおられるんだと思います。

  

生徒さんにはぜひこの思いを

「発信」してほしいです!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いくつになっても「学び」 | トップ | 夏休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。