つれづれおもふ

思えば遠くに来たもんだ~ぼつぼつ語る日々の出来事

お宝…かな?

2013年09月30日 | 徒然に、
実家は古い家だ。
ま、古いと言っても戦後からだから三桁にはたりない。足りないが、まあまあまあ年寄りが暮らしていた家はとにかくとんでもないものが出てくる。

マニアには垂涎のものかもしれないこれも、古い引き出しを整理していたら現れた。





とりあえず、鉄道好きの末っ子への土産にしよう(^_-)-☆
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

姉のこと

2013年09月27日 | 
どうも、病院にいく度に…

どうして、真面目に働いてきたあの人がこんな思いをしなければならないのだろう…

痛みを抑えるための薬の回数が増えた。酸素の量もあっという間に増えてしまった。
私がそばにいることで、そうなってしまったのかもと、複雑な心境になっている。

家に帰してやりたい…それだけの願いも、病気が拒んでくる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

姉のこと

2013年09月25日 | 




姉が闘病用に使っていた部屋の
掃き出し窓のそばに

我が家の庭には似つかわしくない花が咲いている。

ベッドから見られるようにと
植えたらしい。

家に帰してやりたい。
一週間でも
三日でも…

叶うといいな
今、たくさんの人がその望みを叶えようと動き出してくれている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あの仔

2013年09月24日 | 日記


東京にきて十日。
時折顔を見せるこの仔にいやされている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カッパドキアで起ったこと

2013年09月10日 | 世の中で起こったこと

http://www.asahi.com/topics/word/%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%89%E3%82%AD%E3%82%A2.html?ref=com_top_keyw?ref=com_top_keyw

 

エジプトで観光用の熱気球が落下する事故があった。

その直後、長男は卒業旅行と称してトルコ旅行に出かけた。

高いところは苦手だが、カッパドキアで熱気球の旅をオプションで選んだ。

無事に帰ってきて、ホッとしたものだ。

 

それが、それが・・・・・・・・新潟大学の4年生が・・・・女の子が・・・・。

なんと、なんと、悲しい運命を背負っていたのだろう・・・・

誰に起ってもおかしくないそんな出来事を引き受けてしまったお子さん。

怖かっただろう、痛かっただろう、つらかっただろう、悲しかっただろう、

どうかどうかそんな思いはカッパドキアにきれいさっぱりなげすてて、

日本に帰っておいで!

あなたが育った土地に飛んで帰っておいで!

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加