つれづれおもふ

思えば遠くに来たもんだ~ぼつぼつ語る日々の出来事

札幌めぐり

2017年09月09日 | 徒然に、
この大騒動の前に、

どういうわけか旦那があちこち連れ回った1日があった。
なんだったのかなあ〜?

これで悪い目にころんでいたらあれはと私はおもいこむのだが、幸いに最悪ではなく来られたので、忘れないうちにアップします。



まず向かったのはすっかりおなじみの道庁。



外ばかりでなく、中も入ってみました。







輸入住宅を齧った身としては、あれこれ目につく調度品があった。
これまでも何度か足を運んでいるが、あまり気にならなかったのがやっぱり経験てすごいやと思いました。

ここに来たことがあるのは理由があって、



この中に遠い親戚がいます。
たった3ヶ月ですが知事をしていたそうで、
ここに歴史として名を残したんだなあと、
見るたび思います。



道庁を裏側にぬけて向かったのは



北大の植物園。
外側はちょくちょく通りますが、中に入ったことはあっただろうか?と言うことで向かったが、
この場所にもいわれがあって植物園の前には時折来ている。

私の母親の実家が遠い昔に植物園の前に住んでいた。その後中村屋という旅館になり、そしてりっぱなビルに改装されている。



30年ほど前に父親が連れて来てくれた時は、
ちょうど大規模な工事が入っていて近寄ることができなかった。







街の真ん中にある植物園だが、中にはこんなうっそうとした林が残されている。











いやあ、思いの外楽しかった!
また、季節を替えて歩いてみたい。




まだ、もう一箇所行ったのだですが、長くなったので続くにします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加