無鉄砲女子の欧州旅日記

語学力ナシ!方向音痴!それでも大好きひとり旅。

ドレスデン小旅行

2017-06-10 20:05:55 | 旅行
のんびり起きて、のんびり朝食を食べていたら、列車の時間ギリギリになってしまった。
ICEで一路ライプツィヒへ…なるべくICEに乗らないと元を取った気がしない…貧乏性。

ライプツィヒからドレスデンへ…ドレスデン近くでSLの車輌を発見。
ドレスデンの何処かの駅からSLが出ているからかな。
今回のドレスデンの目的は、壁がアートなアパートメントを観に行くこと。

ノイシュタットにあるから、ノイシュタット駅で降りた方が良いかも…と降りたら、
エーリッヒ・ケストナー博物館がこんなに近いとは知らなかった。
前に行った時は、旧市街から行ったので遠かった気がする。
とりあえず気になるお店に行ってから、アパートメントに行くことに…
あるはずの通りに無い…通り名を見てもあってるんだけど?
アパートメントに行ってみることにするが、道を間違え他のお店を発見。
子供の服やおもちゃが多いけど、大人の服も少々ある。
全体的に可愛い感じのお店。
赤地に白い水玉柄のキッチンセットがかわいい、荷物を気にすることが無ければ買ってたな…
途中、洋服や雑貨などを売っているお店にも立ち寄るが、
これといって欲しいものもなく店をあとにする。

目的地のアパートメントはこの辺なのだが…と探しているとカメラを持った人が出て来た。
見るとアートのアパートメントがあった、中庭もアート。

カバ?の石像が出迎える、その周りに足跡や他の動物も隠れている。
動物の壁面や、ラッパの雨樋の壁面、波打つ壁面や、モザイクなどあり楽しませてくれる。
住んでいる人は始終人が観てるからちょっと嫌だろうな…
アートなアパートメントなだけあり、中庭にあるお店もアートチックなお店が多い。

ウィンドウを見ていると、フェルトでできたネズミを発見。
なかなかかわいい、一匹持って帰ろう…と店内へ。
色々なフェルトのアクセサリーやオブジェもあるけれど、まっすぐネズミへ…
色は濃いグレーにグレーと白の三色、かわいい顔を選んで購入。
兄弟たちも外から写真に収めておくことに…

アパートメントも見たことだし、旧市街へと歩いて行く。
旧市街は地図が無くても歩けるけど、新市街はギネスに載ってる
「世界一美しいチーズ屋」ぐらいしか行けないな…しかも歩き。
ドレスデンはベルリンより寒い、おまけに風が強い。

屋内市場
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動物園とジャガイモ | トップ | ヒルデスハイム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。