O・H・I・O!

一度保育所を首になった息子、クラッシック音楽家の家庭に生まれた元バンドマンのパパをひっぱりながらの四苦八苦オハイオ生活。

クリントンビルのアヒルの子祭り

2017-05-02 | イベント

クリントンビルにあるウェットストーン図書館のDuckling Day (アヒルの子祭り)に参加してきました。
母の日を祝うこのお祭りはボストンのものが有名で、子供さんがアヒルの格好で行列します。
先週末はあいにくの雨でしたが、ものすごい人出。春の陽気につられ、たくさんのご家族がおいでになっていました。


ところどころにカジュアルに産み落とされたアヒルさんの卵が!



「クレステッド」とよばれるアフロ頭のあひるさん。かわいい!!しかし頭蓋骨の異常からこうなるらしく、あんまり健康な品種ではないらしいです。

図書館で子供向けのアクティビティ参加の後、絵本のお土産を頂いて、クリントンビルの地ビールレストラン、Lineage Breweryでお昼。

ここではサンプルビールのお名前を記入してもらえるので、酔っ払ってきても覚え違いなし。
一番人気のスペースシップ6を味見。

以前カー・ウオッシュ屋さんだったこのお店、雨が上がるとオーナーさんが窓張りのガレージドアを開けてくださいます。


クリントンビルはコロンバスでも一番のプログレッシブなエリアで、いろんな人種、いろんなアイデアを持った方がいらっしゃるのですが、Clintonville Rocks, But School Sucksといわれており、学区の問題さえなければ引っ越すのにな・・・
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供に叩くのをやめさせる | トップ | 4歳の誕生日にラレーの自転車 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しそうな催し (はちきんイジー)
2017-05-03 03:55:04
知りませんでしたよ。

いろんな人種が集まった場所にいると
ほっとするものです。
私にとっては シカゴがそうでした

住んでいた町はほとんどが白人でアジア系も珍しく

今はその町も 黒人 ヒスパニック アジアン(中国のかた)が多くなってきましたが、、。

ユニークな店ですね
憧れの地 (原村)
2017-05-05 08:30:49
おはようございます。
幼い頃からの憧れの地のアメリカにお住まいですね。
西部劇に憧れ、豊かな生活を見て育った憧れの地・アメリカ合衆国です。
日本人の耳には「おはよう」と聞こえるオハイオにお住まなんですね。
これからも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL