O・H・I・O!

一度保育所を首になった息子、クラッシック音楽家の家庭に生まれた元バンドマンのパパをひっぱりながらの四苦八苦オハイオ生活。

老舗シュミッツでドイツ料理とシュークリーム

2017-06-18 | グルメ
金曜はジャーマンビレッジにある老舗ドイツ料理シュミッツで晩御飯。
ジャーマンビレッジはダウンタウンに近くて混雑するから運転とパーキングがちょっと大変なものの、この日はお店の前に駐車、ラッキー。
メニューはドイツ移民のオーナーのオリジナルで、味が本格的。

ブラットワーストソーセージとサワークラウト、ドイツ風ポテトサラダ。

お持ち帰りデザートはもちろんジャーマンシュークリーム。(あれっ、シュークリームって、ドイツのものだっけ・・・?)





同じドイツ料理でもホフブラウハウスは店が巨大で、9時以降は客全員酔っ払っているので皆さん踊ったり歌ったりご機嫌。
だから子供が少々走り回ったり騒いでも余裕。
ウェイトレスさんの谷間見せ衣装はやっぱりパパさんたちへサービスなんだろうか・・・。
こういう場所に子供連れ客が多いのは日本では考えられないんですけど。
ホフブラウハウスのブラットワーストソーセージとサワークラウト、マッシュポテト。


ホフブラウハウスの店内、マイ・ビアジョッキのロッカー。
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オハイオでプチハワイ気分 | トップ | 4歳の三種混合で腕がはれる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL