仙丈亭日乘

あやしうこそ物狂ほしけれ

『相棒』 Season 8:第6話「フェンスの町で」

2009-11-25 22:26:15 | ドラマ、映画
第6話: 「フェンスの町で」


<ストーリー>

郵便局で強盗事件が発生。
防犯ビデオに映る犯人の華麗な動きや緊急配備の検問を鮮やかにくぐり抜けたことなどから、近くにある基地関係者による犯行説が浮上する。
尊(及川光博)は「プロの犯罪者による犯行」というが、右京(水谷豊)は防犯ビデオから犯人がプロにあるまじきミスを犯していることを指摘。
一方で軍事訓練を受けたような身のこなしに着目し、現場近くにあるサバイバルゲームのサークルからメンバーの名簿を手に入れる。
その中から右京が目をつけたのは、なんと…!?

ゲスト:森田直幸 阪本奨悟 仁藤優子

脚本:福田健一
監督:東伸児


(以上、 「相棒」公式HP より)


犯行の動機は、町にある米軍基地への憎しみだつた。
もつとも、ドラマの中では「米軍基地」といふ名前はおろか、基地といふ言葉すら出てこない。
ただ「フェンスの向う」といふ表現が出てくるだけ。
しかし、畫面には再三、輸送機が離陸するシーンが出てくるし、アメリカ人の名前の男が出てくる。
私は東京に詳しくないが、おそらく米軍のある町といへば立川なのだらう。

中學生が爆彈を作るのは簡單なのだらうか?
一説によれば、材料さへあれば核爆彈を作るのも難しいことではないといふから、きつと出來ないことではないのだらう。
戰爭サークル(?)で挌鬪技を學べば、中學生でもきつと郵便局強盜も出來るのだらう。
しかし、中學生はやはり中學生、右京や尊の説得で共犯の友人の身を案じて、友人の居場所を白状するのであつた。
めでたし、めでたし。
私としては、中學生はやはり中學生であつて欲しい。

主犯格の少年はともあれ、共犯となつた少年の境遇に同情してしまつた。
いくら子供を育てるのに苦勞してきたからと云つて、アメリカの軍人、それも複數の相手とややこしい關係をもつとは、まだ多感な年ごろの息子を持つ母親のすることではない。
「私が何か惡いことしました?私だつて人生樂しみたいんです」だと?
何をぬかすか、このバイタめ!
息子の氣持ちを想像してみろ!

彼ら少年2人のこれからの人生に幸多かれと祈る。



右京&尊語録。

尊:「こつちです」
右京:「ほんたうにこつちで大丈夫でせうね。以前にも君は道を間違へたことがありましたからね」
尊:(「昔のことをいつまでもくどくどと」)


右京:「失禮、いまのは一人言です」
尊:「杉下さんの一人言は、音聲、意味ともに明瞭なんですね」


この2人の當てこすりの應酬は、これからも續くのだらうか?
ま、面白いからいいけどね。
でも、眞の「相棒」になる日はいつのことになるやら。



ジャンル:
ドラマ
コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 【仕事搜し】 履歴書の寫眞 | トップ | 憂國忌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「相棒 シーズン8」第6話 (またり、すばるくん。)
第6話「フェンスの町で」
相棒season8 第6話 フェンスの町で (レベル999のマニアな講義)
『フェンスの町で』内容郵便局が強盗の被害にあった。検問をくぐり抜けた犯人。防犯カメラの映像から、犯人はかなり手慣れた様子。近くには基地があったため、伊丹(川原和久)ら捜一は、疑いの目を向ける。だが、内村刑事部長(片桐竜次)からは、慎重な捜査を命じられる...
相棒season8#06フェンスの町で (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
第6話「フェンスの町で」公式HPよりあらすじ郵便局で強盗事件が発生。防犯ビデオに映る犯人の華麗な動きや緊急配備の検問を鮮やかにくぐり抜けたことなどから、近くにある基地関係者による犯行説が浮上する。尊(及川光博)は「プロの犯罪者による犯行」というが、右京(...
相棒8〜第6話 感想「フェンスの町で」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
相棒ですが、改造スタンガンによる郵便局強盗事件が発生します。スタンガンは、血のような塗料が出るピストル型で気絶させることもできます。単独犯ですが軍隊のような俊敏な動きで、警察の検問もくぐり抜け逃げおおせます。 特に特命もない杉下右京(水谷豊)と神戸尊(...
相棒season8#6 (Sweetパラダイス)
ついて来てるよ犯人はプロだでも右京さんはタイヤ痕を見つけた名簿を見せろ右京さん脅迫しるてけど怖くないよ右京さんの推理はさすがだねこの爆弾でドカンなんで嘘を重ねるの???母親はいじめのこと知らなかったのか夫に似てきた偽装かよまだ計画は終わってない???壊...
「相棒Season8」第6話 (日々“是”精進!)
相棒Season8オリジナル・サウンドトラック第6話「フェンスの町で」郵便局が襲われ、現金が奪われる事件が発生した。防犯ビデオをチェックすると、犯人は拳銃を手に無駄のない動きで職員を動かし、軍事的な訓練を受けているかのようだ。一方、米沢は郵便局強盗犯が使用し....
相棒 season8 第06話 感想 (荒野の出来事)
 相棒 season8  第06話  『フェンスの町で』  中学生(笑)    −キャスト−  杉下右京:水谷豊  神戸尊:及川光博  宮部 た...
相棒8 フェンスの町で (のほほん便り)
今回の事件は、かなり異彩を放ってましたね。 郵便局で強盗事件が発生。防犯ビデオの動きや手口から「訓練を受けてる者」… 基地関係者が走査線上に浮かびます。 しかし、右京は、そのプロらしからぬ初歩的ミスを発見。むしろ、サバイバルゲーム集団に目をつけます。...
相棒 「フェンスの町で」 (平成エンタメ研究所)
 純粋推理と言うよりは捜査ものですね。 ★まずは犯人像の確定。  郵便局強盗の情況から犯人像を作り出すわけだが、フェンスの町で犯人が米兵、戦闘のプロと思わせる所がミソ。  ところが右京(水谷豊)さんはへそ曲がり。違った可能性を模索する。  スタンガンの改...
相棒シーズン8 第6話「フェンスの町で」 (ぷち丸くんの日常日記)
郵便局で強盗事件が発生する。 防犯ビデオに映る犯人の華麗な動きや緊急配備の検問を鮮やかにくぐり抜けた ことなどから、近くにある基地関係者による犯行説が浮上する。 尊(及川光博)は「プロの犯罪者による犯行」というが、右京(水谷豊)は防犯ビデオ から犯人が...
相棒season8 第6話 (JAOの趣味日誌)
テレビ朝日|相棒season8 いじめの被害者と加害者。 実は、共犯だった。郵便局で強盗事件は想定内のこと。 目的は基地の爆破。 それを未然に防いだ、右京&尊。 しかし、被害者と加害者の2人の罪は罪。 まだ若い二人はやり直しが出来ると思う。   人気ブロ...
相棒 Saeson8 第6話 フェンスの町で (○雪愛のやねうら部屋○)
ゲスト:森田直幸 阪本奨悟 仁藤優子 脚本:福田健一 監督:東伸児 ぬー、先週もそうだったんだけどまぁ 特に特筆すべきことはない回っていうか… そう言ってしまうとちょっと聞こえは悪いけど 安心して観ていられる相棒だな、っていうのかな…。。。 最近は...