花好き・旅好き女性のセカンドライフ

通院しつつ、夏場半年間はガーデニングと家庭菜園で汗を流し、その合間に外国旅行を楽しむリタイヤ女性の生活日記

最近の庭と菜園

2017年07月13日 | ガーデニング
当地、今月7日より昨日までの6日間、30度前後の猛暑が毎日続いた。
湿度もかなり高かったので、初めて本州以南の地域の梅雨時期がいかに大変かを想像させられた。
一昨日は午後から小雨が振り出し、夕方には本格的な雨になったので、寝る時も雨が入り込まない2階のベランダ1箇所の出口だけを解放し、残りの窓は全て閉めて寝た。
昨日朝7時の気温は23度。半袖では寒いくらいだったが、日が射し始めるとまた気温が一気に上がって28度ほど。

そんな猛暑続きだったのだが、薔薇もトマトもしおれる事はなかったので、植物の環境適応性の強さを感じ入った。

菜園には、比較的まだ気温が低めの早朝に出かけて、汗だくになりながら小豆、隠元豆、大豆、長葱などに追肥をするため、酷い草を手で根から引き抜くように除去作業をした。
既に大根は11本、小蕪30個近くを収穫して、近所の家にお裾分けした。
じゃが芋は、今花が咲いているのもあるが、今年は昨年6月の雨続きとは違う天候なので「てんとう虫だまし」も発生していない。
後り1ヶ月、順調に行けば良い収穫ができそうで楽しみだ。

菜園の写真はないが、庭で育てている野菜の今朝の様子だ。
庭の畑が「根こぶ病」になってからは「アブラナ科」の野菜を植えられないので、借りている畑に植えた。
代わって今年は「虎豆」や「スイカ」を植えた。
スイカは「マダーボール」という小玉スイカの苗を2つ植えた。ここへ来てようやく花が咲き出した。今朝の花は皆雄花だったので人工授粉ができなかった。
隠元豆は、5月末に種蒔きをしたが発芽しなかったので、6月末に蒔き直した。気温が高いためか2週間でここまで育った。

 
     (虎 豆)                       (隠元豆)
  
     (マダーボール)

ミニトマトは高温になってからグングン育ち始め、1~2段目は実を付けた。
今、自分としては初めて白菜とキャベツの苗を庭先で育てている。これも順調に育ってくれれば菜園に移植したいと思っている。(不安定な気圧配置だったので、飛ばないようにベンチにネットをかけて縛りつけた。)

   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「スイス連邦の旅」(7) | トップ | 薔薇を引き立てる「クレマチス」 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ソナタさんへ (アンジェラ)
2017-07-13 19:25:53
こんばんは~☆

 畑の様子の写真を見て、にっこりそています!

大根はもう収穫したのですね!
我が家の大根も少し取れました(*^_^*)

蒔いた種をベンチに並べて、ネットをかけて縛る・・・丁寧な野菜育てをしている、ソナタさんですね~!

支柱を斜めに立てるのは参考になりました~(*^_^*)

 明日、キュウリが初収穫です!
アンジェラさんへ (ソナタ)
2017-07-14 08:29:18
お早うございます!
早速コメントを頂き、有難うございました。

今朝はまだ25度でしたが、これからぐんぐん上昇しそうです。
我が家は断熱が効いているので屋内は涼しいですから、夕方まで伯母と篭っていますよ
今朝は春菊を摘んで来て茹で、みじん切りにしておしたしにして食べさせました。
あっ、それから今朝のホットケーキには、人参のすりおろしを加えて見ました。人参くささは全くなく美味しく完食してくれましたよ。

それと「隠元豆」の竹は、収穫しやすいように交差部分を低めにしてあります。参考になれば嬉しいです…


コメントを投稿

ガーデニング」カテゴリの最新記事