運勢向上!ソムタム先生の「手相鑑定エピソード集」と四方山話

皆さまの運命を左右する手相鑑定についてのエピソード集と、日頃思ったことを綴った四方山話です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(手相) 手の平にでる、「アザ」や「ほくろ」のような斑点は何かの予兆ですか?

2012年02月06日 | エピソード
  皆さん、こんにちは。昨日は、スキー複合で、渡部暁選手が8年ぶりに日本人として優勝しました。一昔前の黄金時代を知る私としては、2年後のソチオリンピックが非常に楽しみですし、今年の大会も個人優勝を狙えますので、応援したいです。

  さて、今日は、お約束の「アザ」についてのお話です。

  以前、手相上や指に現れていなかった「アザ」や「ほくろ」のような斑点が突然現れたら、注意されてください。あまり良い暗示ではなく、どちらかというと、病気や怪我等の悪い暗示を示すからです。

  例えば、知能線上に現れると、頭に関わる病気を暗示したり、生命線上に現れると、健康の悪化を暗示したりします。

  以前、ブログでも中指の第2関節に黒い斑点が現れた女性を鑑定した話を掲載したことがありますが、その時も鑑定通り、彼女の健康が急激に悪化したことがありました。そして、治療後はその斑点が消えていましたので、びっくりした次第です。私の鑑定も時には当たるという一例です(当たるのは少ないのですが・・・)。

  ということで、斑点等が現れたら、結構早い時期に何らかの兆行が現れることが多いですので、注意されてください。

  応援いただける方は、ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (手相/指) 手相鑑定する場... | トップ | (手相/爪) 爪の中にも白い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。