つぶやき............

パーカッショニストMasa(海沼正利)の『つぶやき...』
不定期でつぶやきます(^o^)。

ソロライブは

2017-04-29 | 日記
いままで打楽器でやってきた。

打楽器奏者なので当たり前の話であ〜る。

その中で打楽器を使わない事はありましたが、

最初から打楽器を使わないソロライブは初めてです( 5/6...さりげなく...)。

中東の琴、カヌーンを演奏しはじめて25年は経ちました。

言って見れば趣味のような活動でしたが、

ウード奏者の常味裕司さん率いる「ファルハ」にカヌーン奏者として参加したり、

セファルディ歌手、岡庭矢宵さんの伴奏をカヌーン1本でやったり、

若手カヌーン奏者2人を誘いカヌーン3人で「Qanun.3」を立ち上げたり、

少しずつ知名度が出てきて、普通のライブでもレコーディングでもカヌーンを使うようになったりと、

そこそこ演奏する機会が増えてきました。

ワタシがよく出演させていただく大塚のグレコというライブハウスで、

毎年ストリングフェスティバルと題して、弦楽器だけのライブ週間を企画している。

そこへ毎回カヌーン主体の企画ライブで参加させていただいています。

いままで、様々な国、地域の弦楽器とコラボライブをしてきましたが、

今回初めてカヌーンのソロライブをやることにしました( 5/6...さりげなく...)。

ぶっちゃけ、『ネタがつきてきたから』なんですが、

それはココだけの話にして下さい。

他に行って言わないで下さいよ〜(んなアホな...^_^;)。

。。。。 🐦 。。。。。。。。。

打楽器だって思いは伝わります。

打楽器だって景色は見せられます。

打楽器だって.......

が、やはりメロディにはかないません。

だからといってアタシがメロディ楽器を弾いた所で打楽器以上のモノを伝えられる可能性は未知ですが、

カヌーンという、つま弾くだけでその音世界に魅了される楽器の力をかりて、

一人旅をしてみたいと思います( 5/6...さりげなく...)。

で、も、、、、

2ステージをまったく一人だけではやはり心もとないので、

ピアニストで作曲家の上野山英里ちゃんにヘルプしてもらう事にしました( 5/6...さりげなく...)。

いままでカヌーンで弾いてきたアラブ、トルコ地域の曲。

カヌーンでいつか弾いてみたいと思っていた曲。

カヌーンで作った自作曲。

英里ちゃんの珠玉の曲。

想像するだけで自分が一番楽しみなライブになりそうです( 5/6...さりげなく...)。

打楽器だけでは伝わらない。

さりとてカヌーンを弾いた所で伝わるかどうか知る由もないが、

誰もが持っている(とアタシが勝手に思っている)歌いたい、という欲求を

カヌーンで満たしてみたいと思います。

恐いもの見たさで(...ん?)、ぜひおいで下さいませ。

5月6日、ゴールデンウイークの佳境に入った頃です(^o^;)。

カヌーンの音はyoutubeで検索したりQanun.3のアルバムをきいていただければ(...さりげなく...)イメージしていただけると思いますが、

カヌーンの音を言の葉にしてみました。






    Masa...





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブエノスアイレス | トップ | 時々思い出す事を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL