ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭

西心斎橋で料理とワインのお店。
06-6484-0530
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

今年の収穫は?という季節です。

2017-07-16 01:46:54 | ワインの事
春先から葡萄の生育に関するニュースがワイン界には飛び交います。

例えば霜や雹の害は大きな被害をもたらします。

或いは花ぶるいや結実不良etc


しかし、本格的にはこれからの1ヶ月から2ヶ月の天候が収穫時期や粒の充実度を左右するのですから農家の方々は大変な時期です。

まずは量が取れなければ農家の方の生計は成り立ちませんし、愛好家には少ない量での凝縮が有難がられ、日常消費の方には量が減ることによる品不足や値上げが心配。


早いものは、かのヌーヴォーのニュースで既に業務用の予約が始まっており、栽培担当からの「近況」が報告されています。


私にとっては、どんな年でも受け入れる準備がありますが、人によっては避けてしまう人もいるようです。


そむりえ亭の場合は「沢山のグラスワインの一角」を埋めていく「様々な品質」があってよいのですから困らないのです。

勿論、値段が上がるのは困りますが、昨今の収量減は「仕方ない」と首を括らざるを得ないのかもしれません。


さて昨日もお客様と話していましたが「飲み頃は飲みたい時がソレ」です。


どんな年でも「飲んでみたい」と思ったら、それを美味しく飲む術を駆使する。

或いは「この料理には若いワインが良いんだ」「熟したワインが香りを持ち上げる」など様々です。



そういう情報なら、多少はお力になれますのでお気軽に聞いていただければと思います。


さて、今日は三連休の真ん中。

そむりえ亭は未だお席がありますよ、ってか明日17日と明後日18日と連休を頂いていますので、今日のうちにお越しくださいね❕

お待ちしています‼


           樋口誠
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 決めつけないテイスティング | トップ | 7月後半のスケジュールなど・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL