ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭

西心斎橋で料理とワインのお店。
06-6484-0530
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

感謝です=くまモンバッジ完売しました。

2017-02-24 02:06:23 | ニュース
昨年の6月位から熊本地震の復興支援を願って(一社)日本ソムリエ協会で作成の「くまモンバッジ」

合計12,000個

金の葡萄を抱えたのが7,000個

赤の葡萄を抱えたのが5,000個

原価150円で販売500円=差額350円×12,000円=420万円

これが大きいのか、小さいのか、判断の難しいところですが、ま、頑張ったのではないでしょうか?


皆さんのご厚意もさることながら「くまモン」の底力を思い知った1年でもありました。

ちなみに私は計850個を販売いたしましたので、月平均100個程ということになります。

これが熊本でなかったら、くまモンでなかったら半分も売れていなかったのではないでしょうか?

他人様の売れ行きは事情が見えませんので私の手持ち分での分析ですが

1:皆さんくまモンが好き

2:くまモンのバッジを制服に付けているだけで「熊本支援」と理解していただける。

3:くまモンの知名度はブログやツイッターに載るだけで全国のマニアが反応した。



またお手軽なバッジでの作戦は

1:家族用に

2:職場用に

3:私服用とカバン用と

などの複数買いに繋がった。と言えます。


くまモン以外のゆるキャラであり得たでしょうか?

少なくても私の住む大阪では「大阪のゆるキャラって何?」です。

部局の争い、というか「乱立」というか・・・・・

「これだぁ!!」っていうキャラクターがいないのです。


全国でも「このキャラは〇〇県のだ」と判るものは少ないのですね。




今からでも遅くありません。

「誰でも解りやすい府県のキャラ」を既定の作品に囚われずに募集しましょう‼‼(to担当者様or首長様)


生みの親である小山薫堂さんの唱える「ノーギャラ」「申請のみ」という気軽な発想。

また実際には熊本には「熊はいない」のですが、そういうところに拘らずに考える、というのが大事ですね。


さて、ソムリエ協会のくまモンバッジによる支援は一旦終了です。


しかし、こういうことは終わりを見ません。

東日本の震災、糸魚川の大火、ネパール地震etc・・・・

「大きなことをしてやろう」なんて思わずに「ちょっとだけやけど」で参りましょう。

気が付けば「想定外」のことが来る、ってことはこの20年で知っていますものね。


ということで繰り返しになりますが、そむりえ亭のくまモンバッジは完売です。

ありがとうございました‼


            樋口誠






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事実は小説より奇なり | トップ | 水温む・・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL