ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭

西心斎橋で料理とワインのお店。
06-6484-0530
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

12月中の予約状況

2016-12-03 02:14:54 | スケジュール
実は12月は「忙しい」と思われがちですが、意外に前半は空いています。

勿論、忙しい日もありますが、平月と変わりません。

気になるのはクリスマスですね。

そむりえ亭の場合21日~25日にクリスマスメニューをお出ししますが

24日はパンパンに埋まりました

その前後23日、25日は時間によっては取れそうです。

しかし23日(金)(祝)
   24日(土)
   25日(日)
という曜日がゴールデン過ぎてか21日22日は静かなものです。

どうぞ21日22日でのクリスマスを一考いただければ幸いです。



また前半に戻りまして・・・

7日に予定しています「小さな企画」はまだ2名様分の余裕があります。

翌8日に跨っての予約も受け付けますのでご検討頂ければと思います。

年末の何日かは他のお店の営業状況が出た時点で例年埋まり始めます。

お早めにお電話くださいまし。

また大晦日と三が日も営業いたしますが、開いているお店が少ない訳ですし

22時LOですので一回転=6組程度で満席→終了、となりますので沢山の方のご希望には添えそうにありません。

合わせてご検討はお早めにお願いいたします。


さて暫くは「そんなに寒くない」日が続きますが油断は禁物です。

ウィルスに負けない健康な身体で年末年始をお過ごし下さい。


                 樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間観察

2016-12-02 02:05:06 | ちょっと休憩
別に飲食業であってもなくても「人間観察」は自然としてしまいます。

そむりえ亭の場合は夜のみですから

「18時以降の」「そこそこ年齢の高い」客層の観察です。

そこに過去の職場(ホテルのバー、レストラン)での昼夜の記憶と比較したり

自分のプライベートでの、例えば同窓会、先日のチャリティディナーや協会の仕事、などと比較、そして蓄積。


まあまあ色々と見えるものです。


しかし、飲食業をしている人に多いのは「だから人間の機微はスグに見て取れる」「ああいう人はこうだ!」という人です。

私もついつい言ってしまいがち・・・・

どんなに人を見ていても「自分」を理解するのは難しいものです。

私がどういう目で見られ、どういう位置にいて、どういう影響を及ぼすか?

なんて判るものではありませんね。


最初に戻りますが「別に飲食業でなくても」皆さん人を見て観察しています。

が、自分は見えないものです。


師走になると人の動きが(仕事も私生活も)激しくなります。

ついついSNS情報に一喜一憂してしまいがちですが「自分ならどうしてただろう」

「自分があの立場なら他人様から、どういう見方をされたろう?」

と、自問する時間を持ちたいものです。




あ、私に何かあったわけではありませんよ(笑)


           樋口誠

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穴熊入ってます。

2016-12-01 02:41:53 | お勧めメニュー

実はちょっと前から穴熊が入ってまして……
最近は時折他店でも見かける食材です。
「熊」の文字が入りますが熊ではなく、昔の表現では「ムジナ」。
タヌキ等が同じ穴で棲む、ということで「同じ穴のムジナ」と言うんだそうです。

味わいはどちらかというと猪。
なにしろ脂が旨い❗❗❗

赤でも悪くありませんが白でも美味しくいただけます。

現時点で焼きでお出しするのが数人前、煮込みも美味しそうですので数人前、の在庫です。

この機会に是非お召し上がりいただきたい一品です。

樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年12月から新年までのスケジュール

2016-11-30 14:59:09 | スケジュール
早いですねぇ・・・

もう12月です。

12月と新年早々までのスケジュールをお知らせいたします。

年末年始のお出かけの参考にお使いください。


12月5日(月):お休みを頂戴します。

12月6日(火):第一月曜ですので定休日です。
ということで5日6日と連休になります
。ご容赦くださいまし・・・

12月7日:「小さな企画」を敢行いたします。
     古めのワインを使ったディナーです。☜リンクから詳細をご覧ください。
     (希望者が多い場合8日も開催します)

12月14日(水):お休みを頂戴します。恒例の東京での会議です。

12月19日(月):お休みを頂戴します


12月20日(火):本来なら定休日ですが前日19日に休みますので営業いたします。

12月21日(水)~12月25日(日):クリスマスメニューお出しします。
        8,000円(税込)で全8品(アミューズ、デザート込み)
(アラカルトのご用意もあります)
        現在のところ21日、22日は充分な空き、23日、24日、25日は遅い時間なら取れます)

12月30日(金):年内最後のお休みを頂戴します

12月31日(大晦日)~2017年1月3日(火):この4日間は22時ラストオーダーで営業いたします。
        (3日は第一火曜ですが営業いたします。)
        アラカルトもございますが仕入れの都合で品切れも予想されますのでコース5,000円(税込)もご用意してお勧めしたいと思っています。


1月5日(木):新年の最初のお休みを頂きます。


他、年末は通常営業ですので宜しくお願いいたします。


           樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年12月のメニュー

2016-11-30 14:53:22 | 今月のメニュー
2016年の最後の月はこんな感じです。
ア.ラ.カルト
アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200

以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
シャルキュトリー 1,000
鰤、菊菜 1,200
蟹、卵、百合根 1,400
馬肉、タルタル 1,500

温かい前菜
豚、ガレット 1,200
鱈白子、カリフラワー 1,400
蟹、白菜 1,500
フォワグラ、薩摩芋、栗 1,500

本日のスープ 600
本日の前菜 時価

魚介料理
鮮魚、下仁田葱 2,100
鰤、牛蒡 2,100
海老、フェンネル、キャベツ 2,100
本日の魚料理 時価

肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
仔羊、金時人参、クミン 2,400
牛、牡蠣、法蓮草 2,600
本日のジビエ 時価


人気の定番メニュー
ピノが進む美味しいスープ      一杯 400
フレンチ定番フォワグラのテリーヌ 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600

フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500

デザート
安納芋、緑茶 600
ベリー、タルト 600
ショコラ・マルキーズ 600
ガトーモカ 600
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
グラス各種 600

エスプレッソ 500
 
          樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年12月のグラスワインのおおよそ

2016-11-30 14:50:57 | 今月のグラスワイン
押し迫ってきました。

12月はだいたいこんな感じで参ります。

泡 グラス
シャンパーニュ ジャック ドフランス ブリュット トラディション 1,400
シャンパーニュ モントードン ブラン ド ノワール 1,550
スロバキア セクトパルフィ エキストラドライ ロゼ NV 1,050
白ワイン
ローヌ コート デュ ローヌ べルルーシュ 14 シャプティエ 850
スロバキア ヴェルトリンスケ ゼレネ 14 ムルヴァ&スタンコ 900
イタリア ガヴィ ディ ガヴィ 15 フォンタナフレッダ 1,000
ワシントン H3 シャルドネ 12 コロンビアクレスト 1,050
アルザス ゲヴルツトラミネール ナチュレ 14 ルイ シップ 1,200
イタリア ヴィエリス ソーヴィニヨンブラン 14 ヴィエ ディ ロマンス 1,400
ドイツ ランダースアッカー シルヴァーナ アルトレーベン 13 1,450
ニュージーランド フェルトンロード バノックバーン シャルドネ 13 1,450
ブルゴーニュ ボーヌ デュ シャトー 11 ブシャール 1,500
ローヌ シャトーヌフデュパプ キュヴェ ルネッサンス 13 ロジェサボン 1,500
ロワール サヴ二エール キュヴェ スペシャル 06 デピレ 1,550
スロバキア トカイ クラシック 4プット      90ml 1,400
赤ワイン
ワシントン グランド エステーツ メルロ 14 コロンビアクレスト 950
スロバキア ヴァリエト フランコフカ モドラ 12 カルバッカ ぺルラ 1,700
ボルドー シャトー ムーティノ 12 1,100
イタリア セルヴァット 12 コッリ デラ ムルジア 1,300
ローヌ シャトーヌフデュパプ オリヴェ 12 ロジェサボン 1,350
南アフリカ プロプライアタリー シラー 12 アーニーエルス 1,400
スペイン コンダード ド アサ 11 アレッハンドロ フェルナンデス 1,400
ブルゴーニュ ボーヌ デュ シャトー 12 ブシャール 1,500
イタリア バローロ 11フォンタナフレッダ 1,500
ブルゴーニュ オートコート ド ニュイ 12 ジャンクロード トラぺ 1,550
ニュージーランド フェルトンロード バノックバーン ピノノワール 13 1,750
イタリア バローロ セッラルンガ ダルバ 11フォンタナフレッダ 1,750
ワシントン ノーススター 11 2,250

         樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「三方よし」だったろうか?

2016-11-30 02:19:20 | インポート

昨日はソムリエール5名による「チャリティコラボディナー」

私とル.クロの黒岩シェフの話で始まった企画も11回目でした。

女性のソムリエだけでやる、というのが昨年に続いて2回目。


発案者の私としては見ていて「楽しんで貰えたのかな」とも思えますし、「いやいや、まだまだ足りない」とも感じます。

ソムリエールやヘルプしてくれたメンバーは素晴らしい活躍でしたが、私のアイデアが足りなかったような気もしているのです。


このディナーのコンセプトは「持続」と「三方よし」です。

お客様もチャリティ先も私達も・・・・・

ここを崩さないように少しずつ調整しながらやらないといけません。

また幾つかのパターンで継続いたしますので懲りずにお相手をお願いできればと思います。


ちなみに昨日集まった寄付金は総額19万円超。
近々、ソムリエールの手によって送金されましたら、シェアなどしてご報告させていただきます。


        樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良く動いた休日です。

2016-11-29 00:13:52 | 日記
昨日は連休初日。

朝から母と用事尽くしでした。

買い物は食品以外に「女性用肌着」などもあって緊張、そんなときに限って米や牛乳など重量があるものが足りなくてスーパーと家を二度往復。(母は一度の往復)


一旦、家で昼食のあとは「歯がぐらつく」というので歯医者さんへ・・・・

一本抜いてもらって気持ちよさそうでした(笑)


その後、風呂に入れ、久しぶりの外食は歩いて20分ほどの知人の店です。(私の速度なら7、8分)

やはり母はワインに手を出し2杯弱を飲んでしまい、足元もおぼつか無い歩き方です。

ま、ご機嫌な母でした。


何しろ動作がユックリですから往復時間も掛かるし、それ以前に「出かけるまでの準備」に手間取ります。


私自身の用事もしたかったのですが、なかなか解放してもらえませんね(汗)



さて今日29日は5名のソムリエールの活躍するチャリティディナーの日です。@ル.クロ.ド.マリアージュ

お申込み頂いている皆様は19時開演ですので宜しくご参集いただけますようにお願いいたします。



明日30日はきっちり営業いたしますので宜しくお願いいたします!



               樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「えっ、その品種?」ってこと

2016-11-28 02:04:40 | ワインの事
ワインの仕事をそれなりの年月していますと「そこの産地なのに、その品種?」

「えっ、ラベル上はアレだけれど・・・・」ということがあります。

その代表がブルゴーニュの白です。

シャルドネがメインの品種で、稀にアリゴテやソーヴィニヨンブランのラベルもある、と理解している人が大半かと思います。

しかし、「そこはシャルドネでしょ?」というところで違うこともあるんですね。

例えばピノブラン。

コート.ド.ニュイにエリアで造られる白に「まあまあ」あります。

そしてピノブーロ=ピノグリの事です。

私の経験ではペルナンヴェルジュレス村辺りの白で出くわします。

100パーセントの事もあったりシャルドネと混ざっていたり、です。


つまりピノブランもピノブーロも「ピノノワールの亜種やからエエやん」てなもんです。

通常、シャルドネで作られたものより早い熟成をします。


またチリのワインの躍進も素晴らしいものがありますが

「じゃあ、熟成したチリのメルロを探してみよう」となった場合、1996年以前のものの場合はメルロでないことがあるのです。

それまでは「今では有名な」カルムネール種がメルロと混同して植えられていたのですね。

この場合もメルロと混じっていることもありますし、単独の事もあったようです。

今となってはキチンと区別されていますが・・・・


勉強を始める時点では、ややこしい話ですので「基本」から始めれば良いと思いますが

「あれ、なんか感じが違うなぁ」と思ったら調べてみてください。

或いは長い経験の先輩や上司がいたら「質問攻め」にして引き出してみてください。

そういう「イレギュラー」が見つかるはずです。


お客様にはあまり関係のないことかもしれませんが、それを知ると「使い方が変わる」んですね。


面白い世界です。


今日28日、明日29日は連休を頂戴します。

どうぞご容赦くださいまし・・・



              樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやあ、ドジですねぇ・・・・・

2016-11-27 02:24:32 | サービス
昨日のブログで「小さな企画」の事を書いたのですが・・・・

ついうっかりと「いつ開催」というのを書かないままにアップしてしまいました。

既に訂正していますが、恥ずかしい限りです。


今回は半日経って気が付いて訂正しましたが、気が付かないままに間違ったこと、誤変換、「てにおは」の間違い、等が沢山あるんだろうな・・・・・と思うとゾッとします。

ということですので昨日の記事を改めてご覧いただけると幸いです。


また29日(火)の「ソムリエールディナー」はきょう27日で締め切ります。

「行ってみようかな?」と思われる方は私か5名のソムリエールの何方かにご一報をお願いいたします。


さて今日27日は現状ではお席に余裕あり、です。

どうぞ宜しくお願いいたします。


        樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて「小さな企画:第二弾」のご案内。

2016-11-26 02:31:20 | ニュース
今月の8日に「小さな企画」の第一弾をいたしました。

過去の在庫の中から熟成したワインをピックアップしてコースを組む、というものです。

ワインは5種で

泡:これは若いもの

白:2006年以前=10年以上熟成のもの

赤:90年代のもの=17年以上熟成のもの

それに合わせた料理

前回はオールフランスでしたが

今回はカリフォルニアの有名ワイナリーのものをメインに

計4か国で揃えます。


日時は12月7日(火)


お値段は料理込20,000円(税込)


同じワインは1本しかない在庫ですので6名の募集です。

もし6名を超えましたら同じタイプで6名までの追加募集です。

1名様でも2名様でも好きな時間にエントリーしていただいて結構です。

(一般営業をしながらの企画です)

6名を超えましたら翌8日も続けてお受けいたします。



お申し込みは・・・

お電話06-6484-0530にて樋口をお呼びいただくか

FBメッセンジャー

メール sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

にてお願いいたします。

なお今月28日29日は連休を頂きますので、お電話は通じません。

その間はFBメッセンジャーなら随時、メールは一日1度チェックいたします。

どうぞお早めにご連絡をいただけますように‼‼


            樋口誠

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様ですが・・・・

2016-11-25 02:23:14 | ちょっと休憩
教えていただくことの多い仕事です。


本来ならコチラがお客様にサーブする=お役に立つのが本筋なんでしょうが、大概の場合「教わって」います。

政治、経済、医療、食、人間関係・・・・・


私より人生経験の長い方が多いのも理由の一つですが

お若い方でも「新しい考え方」「傾向」を教えてくれるのですね。


滞在時間もそこそこ長い店ですから、色々と聞けるわけです。


それを期待するのは本望ではありませんし、聞いている暇があるなら仕事をしなければなりません。

でも、事実として教わってしまっているのです。


で・・・・・


それなら私は「もっと」お客様にサーブしなければならないわけです(汗)


さて今日は「教わるよりサーブしろ」を自分に言い聞かせて励みたいと思います。


悩ましいけど、いい仕事です。



               樋口誠


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

92歳でも・・・

2016-11-24 02:09:47 | 日記
「そろそろ白髪が目立ってきた」

「裾の毛がはねてきた」

と、美容室に行きたがる母。


マンションの真ん前に美容室がありますので、3か月毎に連れていきます。

女性の美容室は男の散髪と違って高いですねえ・・・・


私は母を預けたら、自宅に戻り2時間弱の間、風呂やPCに向かって時間をつぶし

「出来上がりました!」の電話を待ちます。


いつまでも「綺麗にしてほしい」という気持ちは変わりませんね(笑)



残り少ない時間ですから、思うようにさせてあげたいけれど、どこまでしてあげられるか?

頼りない息子です。




          樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛蒡など・・・・

2016-11-23 02:15:36 | 食・レシピ
冬が深まるにつれ根菜が美味しくなります。

今年は寒さが遅れていますが、それでも牛蒡などはドンドンと美味しくなってきていますね。


牛蒡、大根、蕪、人参etc・・・

土に埋もれて「じ~~~っと」滋養を蓄えているのです。


光合成で生み出される溌剌としたうま味と寒い地中で蓄えられる滋味。

どちらが良い、ではなくそれぞれを「季節の味」として楽しみましょうね!

予報では今日辺りから最高気温が15度を超える日がほとんどなくなり、最低気温が5度程度に下がってきます。

「寒いなあ」ではなく「美味しい根菜ができそうだ」と考えると楽しくなりますよ!


さて今日はお休みです。

母の相手をしながらユックリと過ごすことになりそうです。


            樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやあ、あっという間のジビエです。

2016-11-22 02:40:02 | 食・レシピ
ジビエはコンスタントに売れていきます。

獣系は一回に入る量や仕込みが鳥系に比べて楽ですからいいのですが、先日仕入れた鴨などは大変です。

5羽の網捕り鴨のまあまあ大きめのものでしたが坂本君の奮闘も一昨日からの2日間で「あっ」という間になくなりました。


今、ヨーロッパではかなりの国で鳥インフルエンザが蔓延っていて、国内も流行の気配ですから、ゆっくり使いたかったのですが・・・・


ということで、次の入荷が何になるかはわかりませんが、今のそむりえ亭は国産のルートに限定していますので少々お待ち頂きたいと思います。


さて月末の予定を少々・・・・

明日23日(水)はお休み

28日、29日と連休。
 
29日はお休みを頂きながら「ソムリエールディナー」が開催されます。
私はお手伝いの為、お休みを頂くわけです。

まだ3席ほど空きがありますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


また今日22日は鹿子木君のソムリエ試験の「合格発表」の日、に「なるはず」です。

夕刻には判明しておりますので冷やかしに来てやってください。

また彼は28日に27歳以下のスキルアップの場である「スカラシップ」に最後のチャレンジをします。

若いうちには色々やってみよう、という私の考えですので応援したいと思います。


その後は12月5日までお休みはありません。


残り少ない2016年、無駄のないスケジュールを立てて頂ければと思います。


                 樋口誠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加