安らぎと戒め

仏像と花と山と写真を楽しみます

稚児ケ池と巨田の大池の大賀ハス

2017年07月16日 14時07分11秒 | 日記

  9日に2個の蕾があった稚児ケ池の大賀ハスが、12日にはその中で1個の蕾が咲いていた   1個は既に満開の
時期を過ぎていた    ところが、撮影中にやってきた電気関係の経営者が「 巨田の大池に沢山咲いている 」と教え
てくれた   有り難い

  早速、巨田神社の近くにあるという巨田の大池に向かった    西都市内から宮崎方面に向かい、かつて山の帰り
などに何回か立ち寄ったことのある巨田神社を目指したが、近年は「空間視力」の衰えか、「土地勘」がなくなっている
ので西都市内で1度、巨田神社の近くで巨田の大池の方向を1度聞いて池にたどり着いた

  咲いていた   咲いていた   池の堤防から見ると、数えきれないほどの大賀ハスが咲いていた    堤防から
水際まで草をかき分けて下ると、4~5メートルほどの所にハスの花を見ることができた

  看板を見ると、鴨猟に関する内容で大賀ハスに関する説明は全くなかった   稚児ケ池の大賀ハスについては詳
細な説明があったので、不思議に思った    

  この後、池の西側に廻ってみたが、何処から見ても池の広さとハスの花の多さに圧倒された    予め調べたとこ
ろでは午前8時頃が花の見ごろだということだったが、当日巨田池に着いたのは10時前だった    それでも広大な
花園を、十分に堪能した

  その後、13日と14に巨田の大池に大賀ハス鑑賞に行った   つまり、3日間続けて巨田の大池で大賀ハスを鑑
賞したことになるが、飽きることはなく、近々、もう一度鑑賞に行くつもりだ

  なお、撮影中に聞いた鑑賞者の話では、ハスは交配種ができやすいとのことだったので、稚児ケ池の花と巨田の
大池の花が「少し違うのではないか」と思ったことに、何か意味があるのかもしれない    いずれ資料を調べてみ
たい   

    2017年7月16日
                                                                       風

※ 写真は、クリックすると拡大する
    
【 7月12日:稚児ケ池で撮影 】 

稚児ケ池の大賀ハス

【 7月12日~14日:巨田の大池で撮影 】

北側の排水口から撮影






























                                                p
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稚児が池の大賀蓮 | トップ | 鷺草が咲いた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。