こもれ日さんぽ

緑の中で深呼吸・・・そんな気持ちで自分と向き合えたらなぁと・・・

箱根駅伝・復路★観戦

2017-01-03 17:01:44 | ちょこっとお出かけ

昨日に引き続き、本日も箱根駅伝観戦です。

9区、横浜駅東口に陣取ります。

往路と比べ、時間がゆっくりな分、人出も多いようでした。

 

正直・・・私の贔屓チームは、低迷・・・

昨日は、がっかりして、ため息の嵐・・・

今日も、観戦を止めようかと、思ったほど・・・・・

 

 

でも・・・シードをとれず、予選会から勝ち上がる難しさは

駅伝観戦を始め、贔屓チームができてから

よ~~~っくわかっているつもりです。

 

実際、贔屓チームは、予選会で泣き、

正月の箱根駅伝本選に走れなかったこともありました・・・

シード権獲得が厳しい以上・・・来年はどうなるかわかりません。

 

ならば・・・今、走る選手がいる限り、

私も、しっかり見せてもらわなきゃ・・・と、出かけた次第です。

 

 

スマホ片手に現状チェックをしつつ

ひたすら1時間以上、待ちます・・・

贔屓チームも、復路は往路より、ずっとイイみたい・・・

 

頑張っているんだなぁ・・・

みんな、投げるでも腐るでもなく走ってくるんだ・・・

観戦者に過ぎない私が、いったい、何を言っていたんだか・・・

 

 

私の目の前では、トップでやってきた青学のぶっちぎりのあと

次の早稲田、東洋の選手まで時間が開いて・・・

それから、次々に選手が走り抜けていきます。

 

(冒頭、順天堂大学の選手、きれいに撮れていてびっくり。あとは、いろいろでごめんなさい!)

  

車に乗った監督さんが、選手に声をかけるのが

往路との違いです。

復路は、どなたもお声をかけていませんでしたから・・・

 

「おまえが四年間、走ってきた証だぞ」(青学)

「いける、おまえなら、いける、いけるぞ!」(早稲田)

「いいぞ、もう、早稲田を抜けるぞ」(東洋)

 

「イチ、ニ、イチ、ニ・・・肩の力を抜いていけ」(大東)

「おまえの走りは、来年につながるんだぞ」(國學院)

 

・・・・・・監督さんのお人柄がうかがえるようですが

どなたも、みなさん、必死です。

聞いていて、涙が出そうになりました。

 

 

国士舘の選手が走り過ぎ、わが家の沿道観戦は終了。

今度はテレビ観戦、ゴールを観るために、急いで帰らなきゃ!

 

 

ゴールは、青学のぶっちぎりながら・・・

先ほど、9区を観たばかりなので、

どのチームにも拍手です。

 

それぞれの想いがお顔に出ていて、そこはいろいろ、

ドラマがありましょうが・・・

 

 

ともあれ、若い人が精いっぱい走り抜けていく、箱根駅伝。

こうして・・今年も終了・・・

たくさんの力を見せていただきました。

 

どうもありがとうございました・・・

来年も、応援に馳せ参じられますように・・・

 

 

 

 

本日の画像は、贔屓チームで頭がいっぱいの私にかわり

夫が、がんばって撮影してくれました。

 

選手は、道路の中央部分を走っており

距離があったので、撮りにくかったと思います。

 

ボケボケ写真もありますが、夫の精いっぱいの応援の気持ちです。

不出来な写りとなった選手の皆さんには申し訳ありませんが、

アップさせていただきました・・・

 

(国士舘の選手が通り過ぎ、9区を全ての選手が通過。)

 

 

オマケ・・・

 

箱根駅伝を描いた小説として、

映画化もされた、三浦しをん『風が強く吹いている』(新潮社)が

有名ですが・・・

 

新しいところでは、額賀澪『タスキメシ』(小学館 2015年)も、

なかなか読ませてくれました。

 

(画像はアマゾンからお借りしました)

 

作者は平成(1990年)生まれの若い作家さんながら、駅伝ファンだとか。

箱根駅伝をめざす兄弟の高校時代からが描かれ

胸が熱くなりました。

 

 

現実に、今、目の前を走って行った選手にも、

それぞれの物語があるのだろうなぁと思わせてくれる

一冊でした。

『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 本屋さんへ行こう♪ | トップ | 春がいっぱい、久里浜へ♫ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遅くなりましたが・・・ (albi)
2017-01-04 09:45:22
明けましておめでとうございます。
今年も変わらずゆるりとお付き合い下さいね~

サッカー、ラグビー、駅伝・・・とお正月の寒い中頑張ってる若者を観ると元気になれます。
青春!って感じよねぇ~

チョットだけ走ってるおじさんランナーの夫に言わせると
今年は気温が高いからしんどかったんじゃないかな?と。
でも、気温が高かったのは関西ですから・・・ねぇ。
今年もよろしくお願いします (hiroべ)
2017-01-04 16:01:09
明けましておめでとうございます。

箱根駅伝、往復とも応援とは本物のファンです。
温暖だったとはいえ、寒い中、お疲れ様でした。
頑張ったのは、選手だけでなく、ぴあ乃ご夫妻もです。
大拍手!

私の方はいつもながらの、TVとラジオで楽しみました。
箱根の山登りを一度見て、それで大満足してしまい、以来
このパターンです。

なんでも一生懸命のぴあ乃さんが新年から実力発揮、
そんなぴあ乃さんに刺激をこの一年もいただきたいと
思っています。
今年もよろしくお願いします。
albiさま (ぴあ乃)
2017-01-04 18:22:44
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

関西では花園ですよね♪
ちょうど、夫の母校が花園で大活躍していた時期でもあり
私も何度か通っています。
関東では、中継も少ないので残念ですが・・・
その分、箱根駅伝がものすごいんですけれどね!笑。

こちらも暖かかったんですよ。
ぶっちぎり青学が唯一青ざめたのは7区・・・
暑さに弱い選手だったとかで・・・
ご主人様のおっしゃる通り、やっぱり答えていたんですよね。
ご主人様、さすがでございます♪
hiroべさま (ぴあ乃)
2017-01-04 18:25:53
あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

箱根駅伝。子どもの頃から見慣れていましたが
関西でテレビ中継を観てから、見直したと言うか・・・
恋しくなりました。
以来、ご贔屓チームまでできて、毎年大騒ぎです。
さすがに予選会に行くのは、二の足ですが・・・
スポーツ全般に好きな夫が付き合ってくれるのが助かります。
拍手は夫にかもしれませんね 笑。

実力発揮・・・といえば、
今日もかけずりまわってきました。
笑ってやってくださいませ・・・

今年も旅と歴史を熱く語れることを願いつつ・・・
お付き合いいただけると嬉しいです。
Unknown (森須もりん)
2017-01-06 15:29:03
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お正月は箱根駅伝と決めている私。
今年は、忙しくて
家事をしながらの観戦でした。

今回は車との接触があったとニュースで知りました。
大きな事故がなくてよかったです。
来年もまた、次も、続いて欲しいですもの。

ぴあ乃さん、お近くてうらやましいです。
森須もりんさま (ぴあ乃)
2017-01-07 14:20:11
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

箱根駅伝、9区で沿道観戦の後、
帰ってから、テレビでゴールをのんびり見られて
幸せです♪

車との接触しそうになったとの話。
大事に至らなくて何よりでしたが、
年々、沿道の人波もあふれ、テレビ中継でも
選手にぶつかりそうになって応援(?)している人が
たくさんいましたよね・・・

マナーも大事にしないと、応援にならないと
私も肝に銘じています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。