そもそものそめものや、実践編

実際に藍染、柿渋染、草木染をやります。

川口さんのブックカバー

2016-10-12 13:34:00 | 染めること
川口さんが作っている、ブックカバーは、刺繍が付いている。
これは、クリスマスの飾りに作ってくれたもので、ブックカバーではないのだが。
版画の、長谷川画伯の作品にいんすぱいあされて作ったと、言っていた。(写真がうまく乗らない。クリックして、大きくして、見てみて。

ブックカバーの方は、風で綿毛が飛ぶタンポポとか(売れてしまった)、野ブドウとかが付いている。(売れてしまったので、手元にない。写真をとっておかなかったのを、後悔。)

神田の秋の古本まつりが、10月28日から、11月6日まで行われる。靖国通りに、ずらりと古本屋のワゴンが並ぶ。川口さんちの古本屋も、このとき、店を出す。ブックカバーも売っている。ぜひ、行ってみてほしい。なかなか楽しいイベントだ。古本を見るだけでも、わくわくする。
川口さんの店は「りぶるりべろ」という名前だ。

>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藍染やりたい | トップ | 10月16日に東戸塚西武に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。