我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog12周年迎えました✨

ベティ・ペイジ/ The Notorious Bettie Page

2007-12-17 02:01:27 | 劇場&試写★6以上


マリリン・モンローが生きた'50年代。
性に対して(セックスや露骨なセクシーさの強調)抑圧された時代に、
ヌードやボンデージファッションなどで世界中の男性をとりこにしながらも、
たった7年間で表舞台から消えてしまった彼女の知られざる人生。
これは、ピンナップガール ベティ・ペイジの物語。





監督は『アメリカン・サイコ』などを撮った女性監督メアリー・ハロン。
ペイジに成り切った、グレッチェン・モルがハマってた
こんなカンジ。

こちら本物 

ベティのサイト(本物)bettiepage.com


ナッシュビルの厳格な家庭で育ったベティペイジは、女優を目指してニューヨークに向かう。
演劇スクールに通う傍ら、授業料稼ぎにモデル業をスタートさせカメラ・クラブに紹介される。
露出度の高い大胆な下着姿でも喜々としてポーズをとる彼女は、次第に人気を集めるようになっていく...。


ベティペイジという存在は、
今やボンデージファッションのアイコン、マリリン・マンソンの元妻、ディータヴォンテーィーヌもろ、ベティスタイル
がお手本とする伝説のピンナップガールって事しか知らなかった。
この人の人生についての話なんて正直どうでも良かったんだけど、
グラマラスでセクシーな女の話雰囲気に惹かれて観て来た。
マリリンと同じ時代に、生きたベティに
下積み時代にしていた頃のマリリンを投影しながら観てた

話が面白いっていうんじゃないけど、全編に流れるフィフティーズの音楽が良かったし、
映画全体の雰囲気がレトロな映像そのままで、オシャレで楽しめた
誰もが目を見張る程、人生が波瀾万丈、というわけでもなければ
映画らしい見せ場(大袈裟な山場)があるわけでもないし完全に人を選ぶ作品。
観る人によってはタイクツな映画だと思う。
1時間半のわりに、後半ちょっとダレてたし。

でも、ベティペイジのグラマラスさ。
女性のセクシーな仕草やポーズ、迫り方なんか
同じ女性としては、どこか参考になるはず(そんな機会があればね
それと、思いがけず出ていた リリ・テイラー。この人が出演することで
作品全体が締まっていた気がしたなー



6/10




The Notorious Bettie Page    2006年 アメリカ  91min
12月15日より 公開中~ 公式サイト



今週は来年公開予定の新作試写2本行ってきます~。





人気blogランキング←please click


クリックしてくれると嬉しいな
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第65回 ゴールデングローブ賞... | TOP | ジェシー・ジェームズの暗殺/... »

8 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マイマイ)
2007-12-17 08:29:45
何かをするのにとても困難だった時代に、
女性でやり遂げた人の話って、
結構面白く感じる作品が多いな~って思うんだけど、
これもうそう思えるのかなあ??
上映時間が短めっていうあたりが、よさそうな気もしますが…(笑)

でも、もう公開しているのに、初めて見る作品なので、
DVD待ちになりそうです^^;
こんにぎは♪ (non)
2007-12-17 08:48:58
migさん、おはようございます
TBありがとうございました☆

グレッチェン・モル、ハマってましたね~
髪型もぜ~んぶ、凄く似合っててとっても綺麗でした。

内容としてはちょっと退屈してしまったけど、
同じ女性としては興味深い部分も多々ありました
いずれにせよこの時代の女性って、すごく魅力的ですね
こんばんは。 (えい)
2007-12-17 19:21:56
こんばんは。
凝った演出の割には、ぼくもこれはいまいち。
やはり映画は映像だけでなく、
きちっとした脚本ができていないと難しいですね。
TBありがとうございます! (ボー・BJ・ジングルズ)
2007-12-17 22:15:41
裏マリリン・モンローなんて、誰が言ったんだ?と知りたいところですが。
マリリン・ファンなら気になる映画ですよね。

映画としては退屈なところがありましたが、グレッチェン・モルは熱演でした。
リリ・テイラーもいいですね。我が家の記事では、キャストは印象的な俳優の順に書くことが多いですが、彼女の名前を2番目に書きましたよ。
マイマイちゃん☆ (mig)
2007-12-18 00:11:35
これね~、、、マイマイちゃんが想像してるのとは
ちょっと違うかも、、、
上映時間短いはずなんだけど2時間くらいに感じたかも★
演出とかキャストなど良かったんだけど
別に映画化するほどの人物ではないような(笑)
nonさん☆ (mig)
2007-12-18 00:13:05
ありがとうございますー♪

ご本人(ベティ)よりも魅力的だった気もしますよね~
そうですね、あの可憐なのにセクシーな部分、参考にしたいかもです
えいさん☆ (mig)
2007-12-18 00:14:49
こんばんは♪

えいさんいまひとつでしたか。
あまりオススメできるほどのものではなかったですね
とはいえ、スタイルやファッション?(下着?やポーズ?)そこそこ楽しんじゃいました
ボー・BJ・ジングルスさん☆ (mig)
2007-12-18 00:16:56
こんばんは♪
本当ですよー、裏マリリンなんて聞いたことないぞーってカンジでしたけど。
気になったので観てみました☆
そうですね、主演の彼女がぴったりだったし、
リリテイラー!いつもなんだか気にナル女優さんなんです

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★6以上