我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

落下の王国/The Fall

2008-08-29 09:30:20 | 劇場&試写★4 以下


ジェニファー・ロペス主演の前作『ザ・セル』から4年。
と言ってもこの映画、アメリカでの公開は2006年。日本にとっては実質6年ぶりになるターセム監督の待望の新作!


来月公開を前に試写で観てきた。
『ザ・セル』ではCGによる独特な映像美が話題になって、当時劇場で観たんだけど
今でも明確に覚えてるシーンがあったりして、なかなか強烈なインパクトを残した作品だった。
その監督が長い年月(なんと構想26年!撮影期間は4年!)かけて創り上げた1本、気になって当たり前か。

原題のThe Fallは落下とか落ちるとかということで
この作品の中では数々の落ちるシーンや落ちる、に関わる様々な事が関連づけられている。

まずは簡単にお話から、、、、

舞台は1915年の病院。
映画のスタントマンをしていたロイは、撮影中の事故により半身不随になり自暴自棄になっていた。
ある日、同じ病院に入院中の少女アレクサンドリアと出会う。
動けない自分の代わりに5人のヒーローたちが活躍する冒険物語を少女に話して聞かせ、
命を絶つために必要なモルヒネを少女を使って手に入れようとする…。





13の世界遺産、24カ国でのロケ!迫力の映像美がすごい!



前作とは打って変わって、実在の風景、CG一切ナシの映像で魅せる。
物語の中の世界はどこまでも続くイマジネーション。
どのシーンとっても まるで絵画のような美しさが

わたしは予備知識全くナシで観たので、世界遺産だったとは意識せず
ただ漠然と綺麗〜と思って観てたの、勿体なかったな。


今回もアカデミー賞受賞デザイナー、石岡瑛子が衣装を担当、その艶やかさがすごい!


小さなヒロイン、アレクサンドリア役の少女、カティンカ・アンタルーちゃんがすごい!

これがデビュー作というから驚き!(劇中では5歳の設定)
ちょい太めでお顔立ちは美少女とはいえないけど子供の可愛らしさは十分。


4/10


うーん。観る人を選ぶっていうか、批評家受けは良いだろうけど万人受けはしない気がするー。
頭で考えるんじゃなく感じる映画とでも言おうか、、、、

映像を楽しむという感覚で観るにはいいけど、ストーリー重視の人にはダメかも、、、。
とくに、スタントマンであるロイが病院で少女に聞かせる物語。
壮大なお話なんだけど、この話がもう面白くなくてわたしにはいまひとつだった。

話は単純なわりに複雑そうに見える。
ロイという人が、そんなにしてまで死にたいほどに切羽詰まっている人間に見えなかったというせいもあって
"感動巨編"とか言われてもピンとこない。。。

この物語、二人が入院する病室のドラマシーンと、ロイが語り聞かせる架空の物語が並行して描かれる。
6人の勇者が世界を駆けめぐり、悪に立ち向かう“愛と復讐の叙事詩”。
ロイの語る物語の登場人物はアレクサンドリアが想像したもので
病院の関係者が各キャラクターに当てはめられ、自分まで登場し劇中劇が繰り広げられる。


それほど展開がないのと、映像は美しいけど現実世界での出来事があまり描かれてないので
時間を気にして時計を見ちゃうほどでした
2時間が、ちょっと長く感じてしまった、、、。 
どこが悪いとかじゃなく、単純にあまり好みじゃない作品だったのでこの評価。基本は楽しめたかどうかで、、、。
ところどころ、ユーモアというかコメディ風なのもなんだか中途半端な笑いで笑えなかったし。
(笑ってる人ももちろんいたけど

良かったのはラスト近くの人形コマ撮りのシーンと、エンディングのサイレントムービー映像。
その部分、チャップリンなんかの昔の映画とスタンントへのオマージュなんだなぁと納得。
映画愛という意味では『ニューシネマパラダイス』さながら。

そしてエンドロールには、デヴィット・フィンチャーとスパイク・ジョーンズ監督の名もクレジットされてました。
協力したらしいけどいったいどこを?  

わたしからはオススメはしないけど、
この素晴らしい風景を堪能する為には、劇場での鑑賞をオススメします

でもこの落下の王国世界、好きな人は好きだろうな〜
結局好みの問題(そりゃそうか)



2007年ベルリン国際映画祭 最優秀長編映画賞(青少年部門) 受賞
2007年シッチェス・カタロニア国際映画祭 最優秀作品賞 受賞


ロケ地に使用された世界遺産
アンコールワット(カンボジア)
トワイフェルフォンテイン(ナミビア)
自由の女神(アメリカ)
万里の長城(中国)
ピラミッド(エジプト)
コロッセオ(イタリア)
プラハ城(プラハ)
ファテプルシークリーの都(インド)
エッフェル塔(パリ)   など。




公式サイト
The Fall   2006年  アメリカ   118min
9月6日、都内ロードショー、順次全国公開予定




クリックしてね 
←please click


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (30)   Trackbacks (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せの1ページ/Nim\' s Island | TOP | パコと魔法の絵本/PACO and the ... »

30 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (タケナカ)
2008-08-29 17:19:43

僕も「ザ・セル」での映像には引き込まれて観てたので
今回ちょっと楽しみにしてましたがなるほど〜、感想わかりやすかったです、
CG得意な監督なのにCGが一切ないとは凄いですね!
それでまたこんな豪華絢爛な映像とは。
やっぱり一応観てみようか...

こんばんは。 (えい)
2008-08-29 23:12:55
こんばんは。

あの壁中劇
彼が少女に語る物語は、
彼の作戦が成功していたら、
話は途中のままで終わっていたわけで、
いわば思いつきのもの。
それだけにその部分の完成度は低くても
仕方がなかったのかも…。
ぼくも壮大な割には引き込まれなかったです。

『幸せの1ページ』ごらんになったんですね。
あれ、『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷』を
思い出しませんでした?
タケナカさん♪ (mig)
2008-08-30 09:37:17
こんにちは☆
ありがとうございます

海外では評価けっこう高かったみたいですー
映像が素晴らしいのでぜひ観てみて下さい♪
感想お聞きしたいな。
えいさん♪ (mig)
2008-08-30 09:40:58
こんにちは☆
そうですよね、確かに。
完成度は仕方ないんだけど劇中劇の部分が殆どだから
もう少し面白い部分も見たかったです。
『ザ・セル』のような映像とはまた違っていたけど
同じ監督が撮ったというのもなんか分かる気がしますね。

『幸せの1ページ』、『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷』に似てるんですか?
冒険ものってあんまり観てないんですよ〜実は
興味津々 (マリー)
2008-08-30 15:13:50
こんにちは〜〜

映像が凄そう。
世界遺産がこんなにふんだんに出てくる映画って、他にないんじゃないですか・・・
スゴイなぁ。

ストーリーもなんか気になるし。もしかしたら、私凄く好きかも?なんて思っちゃった。
見れるかな?来るかな?
マリーさん♪ (mig)
2008-08-31 00:30:53
こんばんは☆

映像、すごいですよぉー!
なんたって世界遺産だらけです
マリーさん、是非観てみて〜!
感想聞きたい♪
こんにちは★ (dai)
2008-08-31 05:53:48
あらら・・・migさんは低評価ですね。
私は結構ハマりましたね♪
やはり主演のカティンカの演技かリアルか分からない演技が良かったし、映像もCGを使わなくてもここまで描けるのかと感心しました。

*migさんが昨日観たのはパコだったんですね。私はまだ観てないです・・・。
これ〜! (あすか)
2008-08-31 06:37:48
migさん、またまたお久しぶり♪
これ気になってたのー。
私の友人の周りで好評で、
映画館に行こうと思ってたら終わっちゃってて、
いまDVD待ちなんだけどね。
なるほど、見る人を選ぶ作品か〜。
でも映像がすごいって話だったから気になる。
dai さん♪ (mig)
2008-08-31 22:47:27
こんばんは☆

あ、珍しく意見わかれた(笑)
そうですね〜、映像は素晴らしいんだけど
お話がどうにも面白く感じなかったのと全体的にちょっとニガテな作品でした、、、
DVDだったら途中でやめちゃったかも、、、、
好みで両極に割れそうですよね。
あすかちゃん♪ (mig)
2008-08-31 22:49:48
お久しぶりだネ
忙しいのかな??
そうだね〜、アメリカとかでも結構評判よかったんだよね?
ラストの方が良かったんだけど、途中の架空の物語がつまらなく感じちゃって、、、、

あすかちゃんは好きかも?!
こんにちは〜 (バラサ☆バラサ)
2008-09-12 18:23:39
仰るとおり、劇中劇はつまらない話でしたねぇ。最初の奴隷の大暴れまでです、ワクワクしたの。
人形のコマドリは、面白かったです。昔の実験アニメみたい。

ラストのサイレントは、本物説がありますが、クレジットに出ていなかったと思うので、調査しております。
キートンの列車アクションが本物と微妙に違っていました。

いまいちツマラン映画でしたが、世界遺跡が無駄に出てきて、画的には結構好きです。
★パラサ☆パラサさん★ (mig)
2008-09-14 10:47:13
こんにちは♪こちらにもありがとうです!

劇中劇は、、、うーんつまらなかったですね
そうそう、人形コマドリアニメーション部分は
弟も映画製作でよく撮ってるのであそこは興味深かったです。

調査中ですか!
またあそびに行かせてもらいますね〜。
世界遺産の映像は一見の価値ありですよね
Unknown (風情♪)
2008-09-14 11:44:52
こんにちは♪

本作は正直なところあまりよく意味が
解らなくもあるのですが、鮮烈的な映
像美と劇中劇のオモシロさに思いっき
りハマってしまい、本作の世界に見事
落ちたと言ったところです。

>カティンカ・アンタルーがすごい!
彼女の微妙なルックスがまたヨカッタで
すよね。
幾度と無く彼女のほっぺをツンツンし
たい衝動に駆られました♪ (゚▽゚)v
★風情♪さん★ (mig)
2008-09-15 11:05:24
こんにちは♪

あ、劇中劇楽しめたのですね!
わたしはダメでした〜
引き込まれなかったんだけど映像の美しさと
最後の方のモノクロのスタントマンオマージュはヤラレました!

そうそう、あの子、微妙なルックスだけど
子供らしさあって良かったですね^^
やっとこ記事書きました〜 (SGA屋伍一)
2008-10-01 21:34:34
記事に「すごい!」「すごい!」「すごい!」と書いてあるから、とっても気に入ったのかと思ったら、「評価4」(笑) migさん、見事に落ちてます!

わたしは大感動、というわけではないけれど「へ〜 こんな建物、町があるんだ〜」と感心しまくりの二時間でした。記事の最後のリストみますと、けっこうメジャーなところも使われてたんですね。日本もロケに使われてたような・・・
個人的にはラスト近くの階段だらけの建物が特に気に入りました

病院パートは感動しそうなところで涙が止まっちゃうような(笑) お話が盛り上がってきたところで、決まって水をさすロイの性格の悪さは相当なもんだと思いました
★SGA屋伍一さん★ (mig)
2008-10-02 00:16:07
あはは〜
えへへ〜
だって、この空想のお話がいまいちつまらなかったんだもの、、、、

でもいいお話だとは思うんですよ、
スタントにオマージュささげていたり。

世界遺産がロケで沢山使われた事忘れてて
意識してみてたらまた違ったかなぁ?
ちょっといまひとつ楽しめませんでした

伍一さんのTBが届いてないのはまた不調なのかな?
あとでお邪魔しますね★
二人。 (BC)
2008-10-04 00:45:58
migさん、ちょこっとお久しぶりです。
私もこの作品観ましたよ♪

確かに万人受けしない作品でしょうね。
観客の感性や想像力が試される作品のような気もします。

丁寧に撮っている感じはしたけど、
物語的には現実と創作の辻褄合わせがご都合主義に思えてノレなかったBCです。。。

だけど、ロイとアレクサンドリアの二人の関係性は興味深かったです。(^-^)
★BCさん★ (mig)
2008-10-05 12:22:15
こんにちは♪

お久しぶりです★
TBありがとうございますー

そうですね〜
想像力たくましくないからな〜(笑)
映像的には美しくて目を見張るものがあったけど
ストーリー的にはいまいち引き込まれませんでしたねぇ、、、、
女の子はうまかったけど
あんまり可愛くなかったな。
あれはあれでいいんでしょうけど、、、、ネ
ありゃりゃ (miyu)
2008-10-05 17:16:26
migさんはイマイチでしたかぁ〜。
あたしは結構もっとアートな感じを想像していたから、
意外と面白い!って思っちゃったヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
展開ももっとワケ分からない感じかも?
って思ってたから、意外とちゃんとしてたね〜って
観終わってから彼と話した程でした( ´艸`)
★miyuさん★ (mig)
2008-10-07 00:19:39
そうねぇ、、、、いまいちお話がつまんなかったので
引き込まれなかったなぁ、、、、。
美しい映像とか、スタントマンに捧げてる、っていうのはわかるんだけど
話が面白く感じないとダメなタイプなので

いつもコメントありがとうね☆
Unknown (にゃむばなな)
2008-10-09 17:47:26
『ザ・セル』を見たときはターセム監督って「CGを使った美しい映像」を撮る監督だと思っていたのですが、今回はCGなしの自然美ばかり。
これには本当に感服しましたよ。
★にゃむばななさん★ (mig)
2008-10-09 23:32:32
こんばんは♪
こちらにもありがとうございますー

今度はCGなし、ってちょっと意外でした。
わたしは映像ってよりも内容重視なので、
話がちょっと物足りなかったですぅ。

あとでお邪魔しますね★
私も・・・ (latifa)
2008-10-19 18:46:10
migさん、こんにちは〜。
私も世間の人が絶賛するほどには、すごいーとは思わなかった映画でした・・・。
確かにmigさんのおっしゃる通りに、あの物語自体に、それほど魅力が無かったわ・・・
あと、私もロイがそこまでせっぱつまってるようには見えなかったのですよ〜。
★latifaさん★ (mig)
2008-10-19 23:21:33
こんばんは♪

そうそう、絶賛してる人もいるけど
いまひとつヒットしてないですよね、
万人ウケはしないですよね〜これは。

でもlatifaさんとはいつも全体的に感想が似てる気がしますね

ほんとに自殺願望あるようには見えなかったですね、あの彼は。

ん? (ボー)
2008-11-01 00:01:04
人形コマドリって何でしたっけ? 鳥?(笑)

世界遺産だったんですか。私は風景に全く感動しませんでした。見る目がないんだ…(泣)
少女が青年を救うという点だけが良かったです。
あの子、素晴らしいですよね。女優でない、ただの女の子なところが。
★ボーさん★ (mig)
2008-11-01 10:56:37
人形のシーンのこまどりはちょこっとでしたねー。

そうですね、ほんと女優というより
女の子でした、
でも上手い!!
ビジュアル的にはだけど(笑)
今後も何かに出るのかな?
見てきたんだけど・・・ (マイマイ)
2008-12-05 10:43:31
わざわざ遠い映画館(車で40分)まで見にいってきたんだけど・・・
うーん、私も何がいいたいかよく理解できなくて、ダメでした><

途中までは景色も壮大だし衣装もきれいだし、音楽も結構好きだし・・・内容も冒険ものに近くて楽しめそうだったのに、
ラスト数十分からもうダメでした><
単純に景色や音楽、衣装なんかを楽しむだけなら本当によかったのかも^^;
ストーリーは意味不明部分多かったです^^;

子役の女の子、すごく可愛かったです!
やっぱり子供ってこれくらいぽっちゃりしているほうがいいかも〜^^
★マイマイちゃん★ (mig)
2008-12-06 19:59:07
わ、コレ観ちゃったのね(笑)
決して悪い映画ではないんだけど
つまんないんだよねぇ、、、、。
わたしもダメだったもの。

女の子は子供らしくていいんだけど
カワイクない
でもすごく上手かったよね〜。
あれ (ゆかりん)
2009-02-27 13:00:18
こんにちは、migさんの評価は低いんですね。
確かに好みでわかれそうな気がしますね。
まぁ私は映像と衣装の美しさを堪能できて満足でしたが、ストーリーは雑な感じでしたね。
大きなスクリーンで堪能したかったです(泣)
★ゆかりんちゃん★ (mig)
2009-02-28 22:53:19
こんばんは♪

うーーん、、、悪くはないんだけど、
どうも子供に話してる架空の話が好きではなくて。。。
でもこれ極端に評価われてるみたいね★
最後の方の映像がとくに良かったナ、スタントにオマジューしてるの

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

39 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『落下の王国』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
1915年のアメリカ、オレンジの木から落ちて怪我をし、入院中の5歳の少女、アレクサンドリア。人懐こい少女は、あどけない笑顔で病院中の人々に可愛がられていた。ある日、足の怪我でベッドから起きられない青年と知り合う。病室に入ってきた利発そうな少女に、青年は自分...
「落下の王国」 (てんびんthe LIFE)
「落下の王国」試写会 スペースFS汐留で鑑賞 前作「ザ・セル」が印象的だったターセム監督の新作。 前作はSFモードの中にも斬新な映像が組み込まれていて奇妙な世界でもきらいではありませんでした。 そして今回は落下をモチーフにファンタジーな世界を作り出し...
落下の王国 (Memoirs_of_dai)
演技とリアルの狭間のカティンカ 【Story】 左腕を骨折して入院中の5歳の少女アレクサンドリア(カティンカ・ウンタルー)は、脚を骨折して...
落下の王国 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  フォーリン・ライフ  
落下の王国 (ダイターンクラッシュ!!)
9月11日(木) 21:55〜 TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー料金) プログラム:600円(買っていない) 『落下の王国』公式サイト ビジュアル系変態映画「ザ・セル」のターセムの映画は、またもやビジュアル系。 前作が、CGのビジュアルだったが、今回は...
落下の王国 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 インド&イギリス&アメリカ  アドベンチャー&ファンタジー&アート  監督:ターセム  出演:リー・ペイス      カティンカ・ウンタルー      ジャスティン・ワデル      ダニエル・カルタジローン 【物語】  1915年、ハリウッド。撮影中の事故...
『落下の王国』 (2006) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEFALL監督・製作・脚本:ターセム出演:リー・ペイス、カティンカ・アンタルー、ジャスティン・ワデル、ダニエル・カルタジローン、レオ・ビル鑑賞劇場 : シネスイッチ銀座公式サイトはこちら。<Story>1915年のアメリカ、オレンジの木から落ちて怪我を....
「落下の王国」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「落下の王国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:リー・ペイス、カティンカ・アンタルー、ジャスティン・ワデル、ダニエル・カルタジローン、エミール・ホスティナ、ロビン・スミス、ジートゥ・ヴァーマ、レオ・ビル、ジュリアン・ブリー...
落下の王国 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト英題:The Fall。 ターセム監督、リー・ペイス、カティンカ・ウンタール、ジャスティン・ワデル。冒頭、Once upon a time in Los Angelsと来る。ロスと言えば、ハリウッドで、自己言及型の映画としては「インランド・エンパイア」を髣髴させ、この映画も基本映画...
落下の王国 (シャーロットの涙)
その王国に魅せられて。 落ちていきたい、、、どこまでも;
ドラッグ・クエスト ターセム 『落下の王国』 (SGA屋物語紹介所)
警告! この映画は、試験の結果に重大な影響を及ぼす可能性があります! 受験生の皆
落下の王国 (映画初日鑑賞妻)
★★★★★ こんな夢のあるお話を子どもたちに聞かせたい~!!! 登場人物がみんな2役やってて、物語と現実が微妙にリンクしてるのが面白い。風景の素晴らしさ、夢ふくらむおとぎ話、ラストの衝撃、いやー、お話を聞く子どもになった気分で楽しかった。
*『落下の王国』* ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2006年、アメリカ映画、ターセム監督、石岡瑛子衣装。13の世界遺産を含む世界24カ国を回り、撮影だけで4年をかけた作品。
落下の王国 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
構想26年、撮影期間4年!__映像の魔術師ターセムが、魂を込めて作り上げた生きる力を喚起させるファンタスティック&リリカルな心の旅。 傷ついた青年と純真無垢な少女、それは、落ちて始る物語。 物語:1915年のアメリカ、オレンジの木から落ちて怪我をし、入...
落下の王国 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『君にささげる、 世界にたったひとつの作り話。』  コチラの「落下の王国」は、「ザ・セル」のターセム監督が、13の世界遺産、24カ国以上にロケーションを行い、構想期間26年、撮影期間4年の歳月を費やし、完成させた9/6公開のアーティスティックなアドベンチャー...
落下の王国 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価★★★★ 絢爛豪華な映像は文句なしに素晴らしい!
「落下の王国」:退屈でキレイな絵本を眺めた (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:ターセム 出演:リー・ペイス、カティンカ・ウンタルー インド・イギリス・アメリカ2006年 むかしむかし20世紀初め、まだ映画がサイレントだった時代−−大
映画「落下の王国」 (Andre's Review)
関連商品画像が無かったので劇中にも登場するバリのライステラスを。昨年の旅行のときに撮影したものです。 the fall 2006年 アメリカ 13の世界遺産を含む世界各地24カ国でロケされた作品ということで、絶景マニアとしてはどうしても観たかった作品。劇場の大画面で見...
『落下の王国』 (めでぃあみっくす)
映像の魔術師ターセム監督。その名を再び痛感した、いやこの監督以上に美しい映像を撮れる人はいないのではないか?と思えた映画でした。個人的には物語に感涙することはなく、ひたすら美しい映像に魅せられていましたが、別にそれだけでも十分映画館で見る価値はあると思...
色彩の叙事詩〜『落下の王国』 (真紅のthinkingdays)
 THE FALL  昔々のロサンゼルス。スタントマンのロイ(リー・ペイス)は映画撮影時の事故で 入院中。恋人も主演俳優に奪われ、失意のど...
【落下の王国】 (日々のつぶやき)
監督:ターセム・シン 出演:リー・ペイス、カンティカ・アンタルー、ジャスティン・ワデル 「1915年、木から落ちて腕を骨折した五歳の少女アレクサンドリアは入院患者たちに可愛がられていた。 ある日映画の撮影中の事故で下半身不随になり入院していたスタントマ
落下の王国*原題 The Fall (銅版画制作の日々)
 君にささげる、世界にたったひとつの作り話。 10月8日、京都シネラリーべにて鑑賞。レディスディーということでか?それとも朝1回上映でなのか?このシアターがこんなに満員になるとは驚き!マニアな人には、やはり人気作品なのかもしれないね。観客の大半が女性だ...
「落下の王国」感想  (ポコアポコヤ 映画倉庫)
映像はとても美しく、モノクロのシーンも独特の雰囲気があって、なかなか良かったです。 元々ファンタジーものが、それほど好みって訳じゃな...
126●落下の王国 (レザボアCATs)
想像力の持つ、美しさばかりでなく、残酷性、破壊性。本来そこにある無限の可能性って、なんて怖いのだろう。足元の危うい暗さ。『パンズ・ラビリンス』が気に入った人には、是非これも見て欲しい作品。
『落下の王国』 2008-No69 (映画館で観ましょ♪)
世界遺産13ヶ所、24ヶ国以上でロケという贅沢な映画。 とにかく美しい。 水に映りこむこの感じ...上も下も透明で澄ん...
落下の王国 (だらだら無気力ブログ)
失恋で自暴自棄になったスタントマンの青年と骨折で入院中の少女の 交流と彼が少女に語るおとぎ話を映像で描いたファンタジー。家族を手伝ってオレンジを収穫中に左腕を骨折して入院中のた5歳の 少女アレクサンドリアは、病院内を探検中に撮影中に脚を骨折する重症を 負...
「落下の王国」 (或る日の出来事)
落ちる。絶望と悲しみの中で。銃撃を受けて転落する。爆発して粉々に散って落ちる。何もかも剥ぎ取られて恥辱の淵に落ちる。矢を受け地に伏...
The Fall 「落下の王国」 (表参道 high&low)
4年間かけて18カ国で撮影されたおとぎ話がThe Fall(落下の王国)。 世界遺産の前で石岡瑛子のドレスで撮った写真を集めただけの映画でした。地味なロケーションに、奇抜で派手な衣装は目立ちすぎ。 世界遺産のDVD見ている方が落ち着くし、象が泳ぐシーンもアニマル...
The Fall/落下の王国 (Sugar&Spice*)
 これ、公開時、私の周りではとても評価が良くて、観にいこうと思ってたのだけれども、ダウンタウンのミニシアターで公開していて、行こうと思った時にはもう終わってしまっていたのです。で、DVDになって観ようと、ようやく手元に見てからすでに1週間経過。な...
【映画】落下の王国 (新!やさぐれ日記)
▼動機 ポスターがきれいだった ▼感想 なんだかしっくりこなかった ▼満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ▼あらすじ 左腕を骨折して入院中の5歳の少女アレクサンドリア(カティンカ・ウンタール)は、脚を骨折してベッドに横たわる青年ロイ(リー・ペイス)と出会...
[映画『落下の王国』を観た(大傑作!!)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆9月に数館で公開された作品が、段々と公開館を増し、遂に、私の「行きつけの映画館^^;」である<MOVIX昭島>で土曜から公開された。  こりゃ、去年の『パンズ・ラビリンス』以上の傑作ですな。  『トト・ザ・ヒーロー』にも匹敵するスケールの大きさだ。 ...
[もう一つの、映画『落下の王国』評] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆ネット上での友人、おってプライベートでも友人のMUTIさんが、私個人に『落下の王国』評を送ってくれたので、ここに転載する。  ちなみに、私は、[映画『落下の王国』を観た(大傑作!!)](クリック!)として書き残しているので、併せて読んで欲しい。    ...
落下の王国■虚と実の間で・・・・ (映画と出会う・世界が変わる)
この映画は孤独な少女が主人公という意味ではここでも紹介した「ベティの小さな秘密」と共通しており、またその孤独な心が空想の物語を生み出すという点では「パンズ・ラビリンス」とも共通している。ただし、「パンズ・ラビリンス」が少女が置かれた状況が極めて絶望的で...
★「落下の王国」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みもららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」で。 これ観て、あと1本で6000マイル到達するよーーー。 いよいよ、1ヶ月フリーパス生活が待ってる??? この作品は、ジェニファー・ロペス主演の「ザ・セル」を撮ったターセム監督と、 衣装デザインが日...
「落下の王国/The Fall」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
圧倒される映像美と構図でした。こういうところがこの地球上にあるということにも感動。
ザ・フォール/落下の王国 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE FALL公開:2008/09/06製作国・年度:インド/イギリス/アメリカ、2006年上映時間:118分レンタル開始日:監督:ターセム出演: リー・ペイス             ロイ・ウォーカー/黒山賊 カティンカ・ウンタルー       アレクサンドリア ジ...
ハッピーエンディング。~「落下の王国」~ (ペパーミントの魔術師)
「ベッドタイムストーリー」を見たあとに こんなんもありまっせと紹介してもらったのがこのDVD. いやもうハンパなく映像がキレイでした! スクリーンで見たかった! できればブルーレイで見ることをお勧め。 ザ・フォール/落下の王国 [Blu-ray]リー・ペイス, カティ...
【映画】落下の王国−The Fall…なんか良い映画だったので何時になく真面目な記事に。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}{/kaeru_rain/} さて、ゴールデン・ウィークも残りは明日1日{/ase/} 本当にどこにもレジャーに出かけなかった我が家。娘は不満そうです{/face_ase2/} 明日もどこにも行く予定は無いんだけどね{/face_nika/}…来週か再来週にはちょびっと遠出でもしましょう...
【映画】落下の王国…なんか良い映画だったので何時になく真面目な記事に。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}{/kaeru_rain/} さて、ゴールデン・ウィークも残りは明日1日{/ase/} 本当にどこにもレジャーに出かけなかった我が家。娘は不満そうです{/face_ase2/} 明日もどこにも行く予定は無いんだけどね{/face_nika/}…来週か再来週にはちょびっと遠出でもしましょう...