我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

1/11 じゅういちぶんのいち

2014-03-05 23:40:40 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

全国3000店の書店員と選んだ

いま泣ける漫画ランキング2013 第10位

 

 ジャンプSQに連載中でコミックも8巻まで出ている

中村尚儁原作の人気コミック「1/11 じゅういちぶんのいち」を実写映画化

 

以前よりこのblogやtwitterで毎度紹介させていただいてますが

本作で弟、片岡翔がいよいよ長編作品劇場公開デビュー

 

あと1ヶ月後の4月5日より全国順次公開決定

先日、新宿テアトルシネマにて行われた完成披露試写にて一足早く観てきました

原作は、未読のままあえて映画の方を先に。

 

長編作品でこの作品がデビューになると翔から聞いたのは2年ほど前。

サッカーだし少年向けなのかなと思ってた。 

スポ根ものとかスポーツものが苦手ジャンルなので、わたしはそんなに楽しめるものではないかな

と思っていたら、、、、

ぜんっぜん、スポーツものではなかった

 

サッカーを通して描かれる、夢と希望の物語

っていうとちょっとクサいけど。

今も続くコミックでは、毎回サッカーを通して成長していく一人を主軸に描いたストーリー。

中学卒業と同じタイミングでサッカーを続けることを諦めた主人公が、

女子日本代表のヒロインとの出会いをきっかけに、再びサッカーのプロになる夢を取り戻してゆく。


この先の人物紹介のあと、ネタバレなしレビューでいきますので

未見の方もぜひ。


というか、この映画 

読んでない方はそのまま読まずにぜひ映画版を先に見てほしい!

知らずに観ると楽しめる部分も大きいかも。

もちろんコミック既に読んでる方も、どういう風に映像で蘇るかに注目です。



主演のソラにはD-BOYSのメンバーとして活躍する「テニスの王子様」などの池岡亮介。

ヒロインのには「生贄のジレンマ」など出演non-no専属モデル、竹富聖花。


共演には元プロ野球選手で現在解説者の工藤公康さんの息子、「八重の桜」で桜の弟役、工藤阿須加、

池岡くんと同じD-BOYSの阿久津愼太郎、Seventeenモデルの古谷星夏

 

 

野球部マネージャー役の上野優華は現役高校生のシンガーで、主題歌「Dear my hero」も。

 

他に、鈴木一真 奥貫薫。

音楽は「舟を編む」で日本アカデミー賞ノミネートの渡邊崇。

 

一度味わった挫折、あきらめかけた夢、届きそうもない想い、ひとつの出逢い

そして別れ。

 

すべてが詰まった、きらきらと輝いた青春の1ページ

 

コミックの感想をよく目にしていて、泣ける泣けるとは聞いてたけど、、、、

 

 8/10(83点)

 

 

あはは、弟の監督作だからって容赦しないよ、と思ってたんですが。

いや〜、途中からの意外な展開にちょっとびっくり。

観る前から泣ける漫画だって聞いてたけど

まさか自分はこういう青春映画で泣かないだろうと思ってたら!

途中2カ所で泣けてしまった〜、、、、、

特に凝った映像とか、面白くしたシーンがあるとかではないんだけど

自然に泣けてしまった。。。

 徐々に明かされていく過去の秘密。

それぞれが、夢に向かってひたすらにがんばってる。

 

音楽も素晴らしく、派手に盛り上げるような感じはなく

爽やかな風がそよぐ。

 

劇中、これまでの翔の短編をみてくれてた方はちょっと気づくかな

お部屋のシーンのぬいぐるみや、「くらげくん」を何となく彷彿とさせるシーンがあったり

してほっこりする

 

コミックファンの方にも映画を気に入ってもらえた声が多く

ファンの方以外にも、たくさんの方にぜひ観てほしい。

 

小中学生、高校生の若い子たちにはもちろん

昔、夢を追いかけてた 今も諦めずに夢を追いかけてる

そんな大人たちにもぜひ観てほしい1本

 

 

きっと勇気がうまれてくるはず。

 

 

中学校最後の大会で強豪チームに大敗。自分の才能に限界を感じ、サッカーを辞めることを決意した安藤ソラ(池岡亮介)。だが、若宮四季(竹富聖花)との運命的な出会いを機に、高校でも再びピッチに立つことを決意する。そんなソラの姿をウザく思う学校一のイケメン凜哉(工藤阿須加)。その実力を買われ、サッカー部への勧誘を受ける演劇部の瞬(阿久津愼太郎)。ふたりもまた過去にある傷を負っていた。まっすぐな夢に突き進むソラに惹かれるサッカー部マネージャーの仁葉(上野優華)。そんな彼らを見守る演劇部部長の麻綾(東亜優)と、カメラを愛するオタク少女・千夜子(古畑星夏)。徐々に明かされるソラと四季の秘密。それぞれが抱える過去や想いとは。


 

『1/11 じゅういちぶんのいち』映画オリジナル予告編

 公式サイト  

1/11 じゅういちぶんのいち     2014年   日本   80min

4月5日より、池袋シネリーブルほか全国順次ロードショー

「1/11 じゅういちぶんのいち」
原作:中村尚儁「1/11 じゅういちぶんのいち」(集英社)
連載:「ジャンプSQ.」
監督・脚本:片岡 翔
キャスト:池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、東 亜優、

古畑星夏、田辺桃子、楡木直也、河井青葉、久遠さやか、鈴木一真、奥貫薫


主題歌:上野優華  「Dear my hero」

 

『Dear my hero』 Short ver./上野 優華

 

 

3/4発売、ジャンプSQでは「1/11 じゅういちぶんのいち」表紙&巻頭特集!!

キャストと監督インタビュー掲載。

舞台挨拶にて。

 

 「ようやくひとつ、大きな目標を達成することができました」

「オファーを受けたとき、時間軸を行き来し、主軸となる人物が各編ごとに変わるストーリーは、面白い構成だが映画化は難しそうだと感じた。

それでも挑戦したいと思い、脚本を繰り返し何度も書き直し脚本の執筆に約2年を費やした。

同じメッセージを描くにも、漫画とは違う表現をしないと、映画では伝わらない」と語った。

周りのスタッフは慣れている人ばかりだったので緊張しましたが、すぐに打ち解けました。

みんなで(作品を)作り上げていくという、チーム感が素晴らしかったです。

また、主演を務めた池岡くんについては「すごく前向きで、顔も綺麗でソラにそっくりという印象。

性格もまじめで、運動神経がいいからサッカーもすぐに上達した」と太鼓判。

「この映画が夢を追う人の勇気になれば」(池岡くん)

「暗いニュースが多い時代だけれど、子どもたちにとって、明るい未来を切り開くきっかけになってほしい。

原作の魅力について原作の「1/11 じゅういちぶんのいち」は子供たちが夢を追いかけ、そして明るい未来を切り開いていく素晴らしい物語です。僕は中村先生の思いを引き継ぐ形で本作を撮りました。

楽しんで頂けたら嬉しいです」

 

公開したらまた観よう✨

 

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (50)   Trackbacks (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 86th アカデミー賞 予想&発表 !... | TOP | それでも夜は明ける/12 YEARS A ... »

50 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとう! (maru♪)
2014-03-06 00:47:48
お!1番だ

まずは、完成披露試おめでとう
いよいよ長編デビュー! 今後も楽しみだね!
試写会見た方々の評判もいいみたいで良かった!

公開されたら是非見に行かせてもらうね
楽しみ
maruちゃん☆ (mig)
2014-03-06 10:53:17
おお♪一番誰くれるかなって思ってた
ありがとう
ついにだよー

maruちゃんも気に入ってくれるといいな。
皆でみよう
感想楽しみ。
おめでとうございます! (NAO)
2014-03-06 14:26:39
長編デビューおめでとうございます!

原作も少し読んでいるので、今から公開楽しみにしています。

それまで一生懸命、宣伝しておきますね〜〜
プロデビューおめでとう! (ノルウェーまだ〜む)
2014-03-06 14:56:52
migちゃん☆こちらにも
翔さん、おめでとう!!
ついにこの日が来たね☆
ずっと応援してきて、なんだか身内のようにうれしいわ♪

完成披露試写会やったんだね〜
migちゃんが厳しい目で観るぞーと思って、☆8なら凄いね!
これは期待できそう〜
公開楽しみにしているわ。
NAOさん☆ (mig)
2014-03-07 10:47:16
ありがとうございます!
原作読んでいるNAOさんなら、
構成の違い、見せ方キャストたちでも
またコミックと違う楽しみ方できると思うので
感想が楽しみです♪
はい、宣伝口コミ宜しくお願いします♪
^o^
まだーむ☆ (mig)
2014-03-07 10:50:08
ありがとう、ようやくこの作品が劇場で!
若い子を持つ親として
まだーむにも何か訴えかけるものが
伝わるといいな、まだーむの感想も
楽しみにしているよ
おめでとー☆ (tomoco)
2014-03-09 23:02:18
片岡翔監督、完成披露試写&長編デビューおめでとうございます
あんまり前情報なく観たいのでmigちゃんの感想はあえて読んでないの、観たらまた来るね♪
予告をちらっと見ただけでも思ってたのと印象違って、どういう作品なのかすごーく楽しみ
今日有楽町のヒューマントラストでチラシ見つけて、
一緒にいた友人にも渡して強力プッシュしといた
翔おめでとうだね! (yue)
2014-03-10 04:43:01
完成披露試写会へスタッフもみんな行けて羨ましい〜!
身内の作品だから、ではなく本当に心に残るような
温かいストーリーっていうのが伝わったよー

ゆえは帰国したばかりだから劇場へは行けなさそうだけど、
楽しみだなー。
tomocoさん☆ (mig)
2014-03-11 10:14:50
おはよ☆
ありがとう!!
友達にも勧めてくれたのねー
コミック読まずに正解だった、時間軸のずれがあるんだけど
80分の中でうまくつなげてたみたい。
そこまで期待はだめだけどtomocoさんなら気に入ってくれると思う感想楽しみ✨
yue☆ (mig)
2014-03-11 10:16:26
そうだねー、yue&ペペいなくて残念だわ
猫目みんなも集まってくれたしね。
今後もまだまだこれからだね!
yueはいつみれるかなー
DVD出てからかなぁ
皆に観てほしいね
こんにちわ (にゃむばなな)
2014-04-06 11:20:03
ステキな映画をオススメしていただきまして、ありがとうございました。
青春映画といえば学生さん向けが相場のこのご時世において、大人が楽しめる青春映画になっていたのが凄く良かったです。

全編に渡るあの優しい大人視線のカメラワークと演出。これも片岡監督のお人柄が表れているのでしょうね。

ただ一つ難を言えば、パンフレットにおける片岡翔監督に関する記述が少なすぎることですかね。
製作会社もこの未来ある監督にもっと注目してほしいものですよ。
こんにちは!! (saku)
2014-04-06 14:02:46
昨日 宇都宮TOHOシネマズで
映画見ました もう 号泣でした
僕は 邦画大好きです 全作品グログ
書いてますが  ぜひとも 画像を二枚ほど
貸して貰えないかと・・・・
ここのブログは 熱狂的映画ブロガー
さんの ご紹介で来ました。
Unknown ()
2014-04-06 22:34:28
これ、いいですね。

清瀬やえこさんしか知っている人いなかった・・・(汗
こんばんは♪ (yukarin)
2014-04-06 22:50:03
遅くなってごめんね。
PCの再セットアップで昨日は何もできなかったの。

まず片岡翔監督、長編デビューおめでとうございます!!
地元のシネコンで観られたのが感動ー。
てっきりスポーツものだと思ってたら違ってた(笑)
青春もの苦手だけどでもとっても繊細で素敵な物語だった。ジーンときちゃうシーンもあった。

↑のsakuさん、もしや同じ回だったりして(笑)
想いが伝わる作品でした (PGM21)
2014-04-06 23:44:58
何時もお世話になっております。

予告通り鑑賞して参りました。

なかなか知っている方の作品をレビューするというのは簡単ではないのですが、物事は平等にという事で私が感じたままレビュー致しました。

本当に大切な事を伝える作品でしたし、短い時間で伝えたい事を確り伝えられていたと思います。

ただレビュー内容は殆ど個人的なチームの事ばかりなのでその事情を知らない人向けではないんですけれどね。

それでも私が今年鑑賞した作品の中で屈指の作品である事は間違いありません。次回作が決まったら鑑賞できる日を楽しみにしたいと思います。
にゃむばななさん☆ (mig)
2014-04-07 00:10:30
こんばんは!観てくださって早速のレビューも
本当にありがとうございます!
それにしても、いつもすごくじっくり捉えて書かれてるレビューが
今回とくにまたうわぁって感動しちゃいましたよ☆
うちは兄弟みんなでLINE共有してるので何人かの方の感想
翔はもちろんLINEで皆にも読んでもらってますが
翔の新妻は読んで感動で泣いちゃったらしいです 笑

パンフ、そういえばチェックしてなかった! 
今後とも応援よろしくお願いします!
sakuさん☆ (mig)
2014-04-07 00:12:11
はじめまして。コメントありがとうございます!
観てくださって嬉しいですー。
画像は私のものじゃないので
ハイ、大丈夫ですよ。ぜひ!
この映画、広めてくださると嬉しいです
タニさん☆ (mig)
2014-04-07 00:13:15
こんばんは、
早速観てくださったんですね、
いつもありがとうございます!
これいいですねのこれとは、、、、???

私はその子、知らなかったですー
yukarin☆ (mig)
2014-04-07 00:16:18
こないなーって何度か見に行っちゃった!笑
ありがとう
まさかこんなすぐに観てくれると思わなかった!
翔にも読んでもらうね。あとでコメいくよーー!
そうなの、私も思ってたのと違ってサッカースポ根ものじゃなくて良かったぁって
でもyukarinのLINEでのメッセージもほんと嬉しかったよ!

>上のsakuさん、もしや同じ回だったりして(笑)

私も思った! 笑
 レビューありがとう
PGM21さん☆ (mig)
2014-04-07 00:20:27
こんばんは!
ありがとうございます!新潟で早速観てくださりレビューもあんなに濃い内容で早い!!
あとでまたじっくり読ませてもらってコメントさせてもらいます☆
にゃむばななさんとこでも書いたんですが、
兄弟6人でLINE共有して何人かの皆様の暖かいコメント読ませてもらってるので
PGMさんのももちろん拝見させていただきます
お会いはしたことないですが、
なかなか悪いことかけないとか思ってしまうと思いますが、素敵なレビューをありがとうございました
まさかそんな風にいっていただけるとは本当に嬉しい限りです。今後も片岡翔作品をよろしくお願いします

ステキな作品☆ (tomoco)
2014-04-07 18:01:29
migちゃん&maruちゃんと一緒に初日に観られて良かった!
もう直接でもツイッターでもいろいろ言っちゃったけど、
ほんとに変わらぬ翔監督の世界観が広がってて感動したわ

>劇中、これまでの翔の短編をみてくれてた方はちょっと気づくかな
>お部屋のシーンのぬいぐるみや、「くらげくん」を何となく彷彿とさせるシーンがあったり
>してほっこりする

migちゃん記事中に書いてたのね、
知らずに観たけどすぐ思ったよ!
そしてあのぬいぐるみは間違いないって確信してた(笑

若いっていいよね、いろんな可能性を秘めてる
そして彼らを見守り応援する監督の優しい眼差しが見えるようだったyo
(ていうか、もう監督の顔を思い浮かべながら観てたわ。笑
大人が観ても、
傷つきやすくてピュアでひたむきだったあの頃の自分をちょっぴり思いだしたりして、
そんな自分を忘れたくないな、って思わせてくれる素敵な作品
tomocoさん☆ (mig)
2014-04-07 22:53:25
わーん、嬉しいよーーー
他の友達ともまた観るかもなんだけど
初日ってやっぱり記念だよね。
って、写真撮るの忘れて昨日気づいて大ショックー
皆で記念だったのにー。

tomocoさんもずーっと応援してくれていて
本当にありがたいサポーターといってもいいよね 笑
で、言う通り 青春って二度と味わえない。
いまとなっては懐かしいけど
若いとなんでもできるよね。そう可能性。
次の監督作でも宜しくです

その後のちょっと寒いお花見も楽しかったね!
tomocoさん体調悪くならなくてよかった!
後で来るよ! (maru♪)
2014-04-08 01:49:49
公開!

初日一緒に見れてよかった!
tomocoさんと3人でいろいろ感想話せたし、
お花見でほろ酔いになったし(笑)

記事書いたらTB&コメにあらためて来るね!
お気に入り作品 (q うるうるしたよ〜)
2014-04-08 21:08:39
うるうるしちゃったー
「そういえば・・・あのころの自分は」だったり
「いま、青春真っ只中」だったり
年齢それぞれが通っている道でしょ
個々で思い入れがあると思ってたら
自分の事とか思い出してしまい
自然と 涙が うるうる
そして不安定な時を
実際に若いい役者達皆が
見事に演じてたのも、うるうるの元
この不安定な皆を
監督の温かく穏やかに見守る視線を感じて
ほわーっと包まれて ほっこりしたな〜
「きいろいぞう」も好きな作品なの
弟さんでしたか (バラサ☆バラサ)
2014-04-09 23:51:45
原作を巧く噛み砕いて、見事に再編成していますよね。
ナデシコを後ろに持っていたのは大正解だと思います。
これからも期待しています。
観て来たよ〜 (ノルウェーまだ〜む)
2014-04-09 23:58:29
migちゃん☆
出遅れましたが、観て来たよ〜〜
翔さんらしさがたっぷりの、透明感と愛があふれる作品だったねっ☆

こうして自主映画からついに初 長編映画監督作品を見守ってこられて、1ファンとして本当に嬉しいわ。
これからの作品も楽しみにしているね。
maruちゃん★ (mig)
2014-04-11 10:14:42
初日に見てくれて嬉しかったよー!
舞台挨拶は残念だったよね
でもランチも花見も楽しかったし
なにしろ感想その場で聞けて良かった!
うん、レビュー待ってまーす★
qちゃん (mig)
2014-04-11 10:16:27
早速見てくれたんだねー、ありがとうございます★
今後も色々あると思うので
ぜひ応援お願いします!
バラサ★バラサさん (mig)
2014-04-11 10:19:18
こんにちは、知らずに観て下さったんですね?
ありがとうございます★
原作読んでたのかな?
おかげ様で、原作ファンの方にも好評で
ほんとによかった。
今後も応援お願いします!
まだーむ★ (mig)
2014-04-11 10:23:42
いえいえー、観てくれてありがとう!
ずっと応援してくれてるまだーむ初めブロガーの皆に
みてもらえて、応援してもらえて
幸せだね、
これからもよろしくね!!

あ、昨日試写でトイレ行くところのまだーむ
私すわってるときに発見したのー
感想直に聞きたかったけどお友達もいたし
あれかなと思い…またあらためて
観ました。 (rose_chocolat)
2014-04-12 09:35:31
その作品にどれだけ入り込めるかっていうのが私の評価の基準なんだけど、
これは本当に素直に良かったよ。
世界観がとても素敵でした。
タイトルの入れ方とかもとても考えられてたしね。翔監督が集中されてたんだなってことがすごくよくわかりました。
おめでとうございます! (NAO)
2014-04-13 17:08:31
migさん、弟さんの長編監督デビューおめでとうございます!
私も公開早々鑑賞しました。

原作を2巻まで読んでいたので、その世界にすぐ入る
ことが出来ました。
大人の私は、昔をふと思い出し、あ〜高校生にまた
戻ってみたくなったな〜という気持ちになれましたが
それ以上に感じたのは、私自身、ちょうど高校生の息子が
いて、同じくスポーツをやっているものですから、息子
にぜひこの作品を見て、何かを感じてほしいな〜と
強く思った次第です。
これからの作品も大いに期待しています♪♪
翔監督、おめでとうございます! (小米花)
2014-04-13 22:36:15
長編デビュー、ほんとうに素晴らしいことですね。
おめでとうございます。
映画、良かったです〜!!
私も泣けました。

調所にきらきらしたものを感じた映画です。

陰ながら、ささやかながら、翔監督のご活躍をお祈りし、期待しています!
行ってきましたよ〜 (りお)
2014-04-13 23:09:30
高校生たちを見る目が優しいというのかな。
心が温かくなりました。
泣きはしませんでしたが、高校時代を思い出しました。

弟さんの長編デビュー、おめでとうございます。
これからもますますご活躍されんことをお祈りします。
roseさん☆ (mig)
2014-04-14 00:07:47
LiNEでも他の方に勧めてくれたようで
ありがとう!!
脚本のことにも触れてて、新鮮なレビュー。
私がここのコメ見る前に翔からもroseさんからTwitterでチェックしててレビューいいことかいてくれたって連絡きましたよ★
本人、忙しく皆さんの記事にはコメできないけど
みなさんの読んでます
今後も応援お願いします
NAOさん☆ (mig)
2014-04-14 00:10:34
ありがとうございます〜!!
見てくださるって聞いてたので
そろそろかなぁって行ったらビンゴでした♪
そうですね、青春の時代振り返っちゃいます。
私は女子校だったから
男子とはあまり縁なくて。それで先生好きになったり。懐かしいなぁもうあの時だけですもんね。
若い子もたくさんみてくれてるけど
もっともっと若い子にも、そして大人にも見てほしいです〜


今後とも応援宜しくお願いします
小米花さん★ (mig)
2014-04-14 00:13:00
わぁ〜早速に見てくださったんですね!
ありがとうございます♪
映画祭のときにもみんなで見たのに参加してくれて
こうしてデビューしてからも見てくださって、
ほんと嬉しいです。
泣ける漫画とは言われてたけど
自分が泣くとは思わなかったのでわたしもびっくり
小米花さんもなにか伝わるものがあったのですね、
良かったきらきら
今後もぜひぜひ応援してください
りおさん★ (mig)
2014-04-14 00:14:46
おおー りおさんも昔、翔の映画みてくれたよね。
今回はまさか見てくれると思わなかった!
ありがとう〜
いつも厳しいりおさん、評価怖かったけど
そこそこ良かったみたいで良かった
今後も応援してくださーい
書いたよ! (maru♪)
2014-04-14 00:36:46
書くの溜まっちゃって遅くなりそうだったから先に書いた!

極力ネタバレは避けたつもりなんだけど、
書きたいこと書こうとすると、どうしてもエピソード書かなきゃで・・・
もし、NGな部分とかあったら直すから遠慮なく言ってね〜
maruちゃん★ (mig)
2014-04-14 10:46:38
ありがとうねー!
結構ネタバレあると困る映画だこれ
書くの大変だったでしょ?
舞台挨拶直後だったのは残念だったけど
その後も楽しかったね!
こんばんは (ノラネコ)
2014-04-15 21:59:10
原作を知らないので後半の展開にはビックリしました。
弟様、本当に瑞々しい良い映画をつくりましたね。
会心のデビュー作だと思います。
スクリーンからキラキラがこぼれて来る様で、最後には泣かされました。
よかったです (とらちゃん)
2014-04-16 00:09:38
いつもトラックバックでお世話になっているとらちゃんと申します。弟さんの監督というのを昨日知って慌てて見ました。
よかったですよ。時間軸の構成がよかった。とくにOB戦に出るまでのシーンの演出に唸ってしまったですよ。
もうじき地元のシネコンでは上映が終わりそうな雰囲気なので、ブログやTwitterで宣伝しておきました。ゴロゴロ。
ノラネコさん★ (mig)
2014-04-16 00:39:27
こんばんは!
わー、本当にノラネコさんにもそういっていただけて
ほっとしました
というか、そんな風に良いコメントいただいて恐縮&嬉しいです。
いつか「くらげくん」もみてもらいたいな。
今後も色々と作品撮っていきますが
どうぞ注目してくださると嬉しいです、宜しくお願いしますね☆
とらちゃん★ (mig)
2014-04-16 00:41:32
わーー、ありがとうございます!!
とらちゃん知ってますよぉ。最近TBがお互いうまくいかないようで   涙
なかなかコメもしていませんでしたが
そうやって気にかけてくださったのすごく嬉しい!!
弟も感想嬉しく拝見してますので
RTさせてもらいます!

レビューも楽しみにしていますね♪
今後とも応援お願いします
Unknown (ふじき78)
2014-05-07 00:38:40
こんちは。
最後の最後で見てきました。
あー、畜生、面白いじゃないですか。
原作は未読なんですけど、いい感じで監督の色が映画に溶け込んでいたと思います。
ふじきさん☆ (mig)
2014-05-07 23:04:48
こんばんは♪
ありがとうございます!
まさかふじきさんが観てくれると思わなかったなー
嬉しいです。
Unknown (RYU)
2014-05-21 19:11:35
遅らせながら、豊橋で観ました。

もっと、こういう映画が流行るといいなと思いました。

正直にものを言うし、それを糧にして生きられる、若者を捉えて離していませんね。

ソラは、身内でがっちり固めるのではなくて、悠然として、メンバー探しをしているところがいいと思いました。あれなら、イレブンが集まらなくても、他の物語が始められる、そんな物腰ですね。ソラは。
RYUさん☆ (mig)
2014-05-22 22:38:13
あ、観てくださったのですね!
ありがとうございます。
やっぱり規模が小さいというのもありますが、
有名な人気あるキャストを使わないと若い子はなかなかみてくれないんですよね、映画自体。
この原作はそもそも素敵な原作ありきですが、そこを映画化するにあたって脚本で削ったりいれたり構成をどうもってくるか、も大事で、、、、
今は地方でしかやっていませんが
多くの方にもっと観て頂きたいです☆
とてもイイデヴュー作♪ (メビウス)
2014-09-04 23:04:16
migさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

地元は順次公開も来なかったのでだいーぶ待たされての鑑賞となりましたけど、これは期待通りの作品でした♪少なくとも原作漫画が大好きな自分にとっては雰囲気が殆ど忠実なとことかも嬉しくて、登場人物のエピソードも全部分かってはいるんですけどやっぱり感動してしまい涙腺脆くなっちゃいましたねぇ^^;

片岡翔監督の手腕を堪能する意味でも見応えがありましたし、長編デヴュー作から惹きつけられた気がしますw
自分も片岡監督の今後の活動には是非注目したいですね^^
メビウスさん☆ (mig)
2014-09-04 23:13:19
いえいえTwitterでみかけました
DVDレビューは一番のりですね、さすが原作ファンのメビウスさん!ありがとうございます。
今回は原作ファンも多いから
反発くるかと怖かったんですがまったくその声なく
皆さん良かったと言ってくれて本当にほっとしました。
嬉しいコメントありがとうございます
今後もぜひ応援を宜しくお願いします

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

21 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (こねたみっくす)
失って初めて分かる青春という贅沢な時間。 これは青春時代を謳歌された方にも、そして後悔ばかりだった方にも是非見ていただきたい、もう二度と戻ってこない時間と分かっている ...
11/1 じゅういちぶんのいち (単館系)
1/11 じゅういちぶんのいち イオンシネマ浦和美園 4/5公開 ジャンプSQに連載されている中村尚儁の人気コミックを映画化した青春スポーツ・ドラマ。 一度は捨てたサッカーへの情熱を再び取り戻す少年の奮闘の日々をドラマチックに描く。 D-BOYSの池岡亮介が主人公に...
1/11 じゅういちぶんのいち (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/04/05公開 日本 80分監督・脚本:片岡翔出演:池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、河井青葉、久遠さやか、鈴木一真、奥貫薫 [Story]中学校最後の大会で大敗したことから、自らの才能に限界を感じてサッカーの道を断念し、進学校へと進んだ安....
「1/11 じゅういちぶんのいち」想いの強さを知った先にみた想いに導かれたじゅういちぶんのいちぷらすいちの選手たち (オールマイティにコメンテート)
「1/11 じゅういちぶんのいち」 は中村尚儁原作の「1/11 じゅういちぶんのいち」 を映画化した作品で中学時代に挫折したサッカー青年がある人との再会で再びサッカーに夢を追い求めて ...
1/11 じゅういちぶんのいち  (Said q winning)
監督 片岡翔キャスト:池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、東 亜優古畑星夏、田辺桃子、楡木直也、河井青葉、久遠さやか、鈴木一真、奥貫薫ストーリー:「サッカーの神様に選ばれた人間ではない」からと、中学卒業と同時にサッカーを辞めようと....
「1/11 じゅういちぶんのいち」☆キラキラのかがやき (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
自主映画のときから応援してきたmigちゃん弟の片岡翔監督が、ついに長編映画デビュー! これはなんとしても観ないとね☆ 残念ながら初日の舞台挨拶の時に行けなかったので、ご挨拶もできなかったけど楽しみにしていたのだ〜 何しろgoo映画でもレビューは100%☆5の...
1/11 じゅういちぶんのいち (ダイターンクラッシュ!!)
2014年4月9日(水) 17:00〜 TOHOシネマズ川崎3 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 巧く綺麗にまとめた 『1/11 じゅういちぶんのいち』公式サイト フリーパスポート9本目。 「サンブンノイチ」と紛らわしい。 主人公は存在するが、スポットのあたる...
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (2014) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本: 片岡翔 原作: 中村尚儁 出演: 池岡亮介 、竹富聖花 、工藤阿須加 、阿久津愼太郎 、上野優華 、東亜優 、古畑星夏 、大竹七未 、河井青葉 、久遠さやか 、鈴木一真 、奥貫薫 『1/11 じゅういちぶんのいち』 公式サイトはこちら。 「....
「1/11 じゅういちぶんのいち」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜想いの数だけ未来がある〜 2014年  日本映画     (2014.04.05公開)配給:東京テアトル     上映時間:80分監督:片岡翔原作:中村尚儁 『1/11 じゅういちぶんのいち』(集英社『ジャンプSQ』連載)脚本:片岡翔主題歌:上野優華 「Dear my hero....
1/11 じゅういちぶんのいち (こんな映画見ました〜)
『1/11 じゅういちぶんのいち』2014年(日本)監督: 片岡翔 原作: 中村尚儁 『1/11 じゅういちぶんのいち』(集英社『ジャンプSQ』連載) 脚本: 片岡翔 出演:池岡亮介、竹富聖花 、工藤阿須加 、阿久津愼太郎、上野優華、東亜優、古畑星夏 中村....
1/11 じゅういちぶんのいち (映画三昧、活字中毒)
■ シネ・リーブル池袋にて鑑賞1/11 じゅういちぶんのいち 2014年/日本/80分 監督: 片岡翔 出演: 池岡亮介/竹富聖花/工藤阿須加/阿久津愼太郎/上野優華 公式サイト 公開: 2014年04月/05日 進学校の修学院高校に通う越川凛哉は、部活に夢中になる生徒を馬...
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (・*・ etoile ・*・)
'14.04.05 『1/11 じゅういちぶんのいち』鑑賞@シネ・リーブル池袋 この春一番期待とドキドキで公開を待っていた作品! 以前から応援している片岡翔監督の長編デビュー作品! ドキドキというのは親心のようなもので、決して出来を心配してたわけじゃない! そんな期待と...
1/11 じゅういちぶんのいち (佐藤秀の徒然幻視録)
青春のパス回しのような眩暈 公式サイト。中村尚儁原作、片岡翔監督。池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、東亜優、古畑星夏、田辺桃子、楡木直也、河井青 ...
ショートレビュー「1/11 じゅういちぶんのいち・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
“キラキラ”を取り戻そう! なんと瑞々しく、繊細な映画だろう。 「1/11 じゅういちぶんのいち」にあるのは青春の苦悩、焦燥、渇望そして情熱と希望。 ここには、「桐島、部活やめるってよ」のあふれ出る熱気と、「虹の女神」の喪失の切なさが同時に存在し、尚且つ...
0.090909… 中村尚儁 片岡翔 『1/11 じゅういちぶんのいち』 (SGA屋物語紹介所)
短編上映などでここ数年追いかけてきた片岡翔監督が、ついに商業長編で監督デビュー。
4/29シネリーブル池袋にてイベント「1/11 じゅういちぶんのいち」札幌でも公開中! (我想一個人映画美的女人blog)
4/5公開以降、たくさんの方に観ていただき、おかげさまで Yahoo!映画での高評価ランキング、2位につけたり 映画サイトcocoでの満足度100%を持続したりと(現在は97%)思っていた以上に高評価を いただき、原作ファンの方々にもほめていただけるという嬉しい状況で...
『1/11 じゅういちぶんのいち』をシネ・リーブル池袋1で観ておまいらもキラキラ輝けふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★なんてちゃんとしているんだろう】 原作マンガ未読。 片岡翔監督の作品は評判のいい自主映画として機会は少ないが、ちょっとだけ出会っている。それらは ...
1/11 じゅういちぶんのいち (ノーサイド)
久々に良い映画を観た。サッカーをテーマにした青春ドラマで、それぞれが葛藤を抱えて、一つのチームを作りあげていく。だから、1/11、イレブンの内のメンバーになることから、物語が始まるということ。 高校のサッカー部は、新たに作られたばかりで、まだ、チームとして...
【DVD】1/11 じゅういちぶんのいち (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】片岡翔 【出演】池岡亮介/竹富聖花/工藤阿須加/阿久津愼太郎/上野優華/東亜優/古畑星夏/他 【公開日】2014年 4月5日 【製作】日本 【ストーリー】 中学校最後の大会で強豪チームに大敗。自分の才能に限界を感じ、サッカーを辞める事を決意した安藤ソラ...
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (pure breath★マリーの映画館)
想いの数だけ未来がある 『1/11 じゅういちぶんのいち』 監督・脚本・・・片岡翔 原作・・・中村尚儁 主題歌・・・上野優華 出演・・・池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、東亜優、古畑星夏、....
1/11 じゅういちぶんのいち (Akira's VOICE)
物足りなさはあるが好きは好き。