我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い / EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE

2012-02-03 15:27:17 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

アメリカ同時多発テロで父親を亡くした少年の希望と再生を描いたジョナサン・サフラン・フォアの

2005年に発表されたベストセラーを、

「リトル・ダンサー」「めぐりあう時間たち」愛を読むひとのスティーブン・ダルドリー監督が映画化。

脚本は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のエリック・ロス。

 

今年のアカデミー賞作品賞、9本のうちの1本にノミネートされた話題作

試写にて鑑賞。

 

 9・11テロで父親を亡くした少年・オスカーが、父親のクローゼットで青い花瓶の中から見つけた1本の鍵。

それが父親の生前に一緒に遊んだ調査探検ゲー ムとして、父親が自分に遺したものだと考えたオスカーは、

鍵の入ってた封筒に書かれたBlackの文字をヒントに、NYに住むブラックさんを訪ね歩きながら鍵穴を探すー。

 

 事故に巻き込まれた父親にトム・ハンクス。

 母親にはシリアス演技ももちろんイケる、サンドラ・ブロック。

しかしそのオスカー俳優をさしおいての主演、オスカーくんには

アメリカの人気クイズ番組に出演したのを見出されて演技は素人だったこれが俳優デビューの

トーマス・ホーンくん。

とにかくもう、この子がめちゃくちゃ巧い

生意気で繊細で、賢い男の子。長回しセリフも一気!

 

 

 口の聞けない謎の間借り人には、「シャッター・アイランド」などのマックス・フォン・シドー。

 

その他、同じくアカデミー賞作品賞ノミネートの「ヘルプ ~心がつなぐストーリー」に出演の

ヴィオラ・デイビスや

 

ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライトも出演。

 

鍵穴探しで出逢った人々との繋がり、

鍵のたどり着く先。

失ったもの、どうにもならない現実、押さえきれない哀しみを抱え、それでも人は新しい光を見出していく。

 

 

 

あの「最悪な日」が蘇り、涙。少年はひとつおとなになる。前に進む希望を見つけるための、、、

永遠の鍵を手に入れた

 

 

 8/10(80点)

 

 

 

元々原作はあれど、「フォレスト・ガンプ」の脚本家だし、と期待してたけど良かった。

9.11のあの「最悪の日」をベースにしてるからかなり重いし

例えTVのニュースを通してでも、リアルタイムで映像をみていたわたしたちが

10年経った今でもその衝撃と悲しみがまざまざと思いだされ

それだけでも涙してしまうというのに。

これはやっぱり涙してしまうよー。

賢すぎるがゆえに、色々な思いから逃れられず苦しみ続ける子供。

子供は繊細だし何でも感じとるというけど、本当にあまり頭が良くて何でも感じとっちゃうのは

ある意味損だなとも思えたり。。。

失った親族への悲しみ、喪失感は計り知れない。

それでも、時は戻らない。逝ってしまった人を思ったら前を向いて進むしかない。

 

オスカー少年は押さえていた気持ちを爆発させる。

自分へのメッセージを信じてひたすら突き進むあてどのない鍵穴探し。

それは、悲しみは自分だけじゃないと気付く旅。

恐怖を乗り越えて、新たな光を手に入れる。

母親との悲しみ、喜びの共有、愛してる人にちゃんと愛してるって伝える勇気。

凄い数のブラックさんに会っていちいち会った人の名前と顔一致して覚えてないでしょうとか

交通手段は徒歩でそんなに沢山に一人で会うのムリとか

お母さん、そんなことやっちゃってたの、とかいうつっこみは

ドキュメンタリーじゃないんだからこのくらいの脚色、映画として許しましょう。

 

謎の老人(おじいちゃん)との紙に書いての会話、鍵穴を探す過程。

結局、鍵はどこに合うことになるかという行方など最後まで興味深く見応えあり。

誰に一番共感したかといえば、少年にもそうだけど

愛する人を失い、息子と共に残された母親であり、静かにその悲しみを演じたサンドラ・ブロックの

シーンに何度か自然に涙してしまう。

 

手作り絵本で、ビルから落ちたと思った人が、紙を引っ張るとビルに入って行くしかけを

作ってみせ、ブランコを高くこいで父親のもとに かぎりなく近づく。

少し成長したオスカー少年を捉えたすがすがしいラストが好き。

 

作品賞でオスカーをとるとまでは思わないまでも、

作品賞ノミネートは納得のいい作品でした~

オスカー少年を演じたトーマス・ホーンくんの今後の活躍も気になる

 

 

  公式サイト 

 EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE   2011年   アメリカ   130min

2月18日より、全国ロードショー

 

 

 

 12/15  NYプレミアにて。

 

トム・ハンクス&リタ・ウィルソン夫妻+その、お子。

 

サンドラ綺麗

 

出てないのに何故ガボちゃんいる。

※公開中「ペントハウス」に出演中

 

 

 それでは皆さま楽しい週末を~

 

MyTwitter

Twitterボタン

 

1日1回、ポチっとよろしくね
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 


 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (66)   Trackbacks (80)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月公開★新作映画リスト | TOP | テンダーシネマ Vol.1 渋谷... »

66 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ楽しみ♪ (562_1992)
2012-02-03 16:04:32
これすごく気になってて絶対に観にいこうと
思ってるけど migちゃん点数高いねぇ!
ますます楽しみだわ。
監督はじめ製作スタッフがいいね。
タイトルも印象的で、なんで?これ原題は?と
思ったらほんとにそういうタイトルなんだね。
それをこう訳したのか・・・
サンドラ・ブロックほんと綺麗ねぇ♪
前作のしあわせの隠れ場所もすごく良かったし
(DVDも買ったw)ラブコメ以外もいいよねぇ。年齢重ねてもかわいらしいし。
子役にも注目しとくわー。
migちゃん、その後腰はどうかな?
そういえば、つんくもぎっくり腰とか。
気温差のせい?!みたいな芸能ニュース見たよ。
腰回り温めてお大事にね~ι(´Д`υ)
こんにちは♪ (non)
2012-02-03 17:24:14
こんにちは♪
腰の具合はいかがでしょうか。
今日、ウォーキングしたらやっぱり痛い…
これはきっと例年よりも気温が低いせいかと…
いや、私の場合は完全に年齢と運動不足かな(汗)
とにかく、腰は用心しないとすごくしつこく長引くらしいので無理はなさらないように…

ところで、この作品良さそうですね~
凄く見たいです♪
高得点! (ノルウェーまだ~む)
2012-02-03 18:42:50
migちゃん、高得点なのね!
これ来週試写行けるので、読まずに観たらまた書くね☆
楽しみだわ~
Hi! (yue)
2012-02-03 21:27:51
これ面白いタイトルだね、
わぁーサンドラさん、髪ストレートロングでかっこ良くなってる!!また会いたいなぁ~
サンドラ姉さん見ると久々にSPEED見たくなった。

ハンクスさんの息子が、ゆえお気に入りドラマの
DEXTER シーズン6のメイン悪役で出てたよ。ハンクスさんにそっくりなの!
もう全部見たけど面白かったよー。
じゃ早く元気になってねーこっちはマイナス20℃だけど
あとでティーファとお散歩行くよ!!ハデ
Unknown (KLY)
2012-02-04 00:25:49
もうムチャクチャ好き。
ラスト付近はもう涙腺決壊だったよ。
今も予告編見るだけで思い出して泣けてきちゃう。
migさんはもちろんあの場所に実際に行ったんだろうけど、私も一度は訪れておくべき場所なんだろうな。
オスカーのような少年は本当に何人もいるんだろうね。その中のどれだけが喪失感から立ち直れたんだろう。人それぞれその手段は違うんだろうけど。
それにしても彼の演技は凄かったねぇ。オスカー俳優2人を相手に堂々たる立ち回りに存在感。映画初出演だなんて…。
☆562_1992Tamaちゃん (mig)
2012-02-04 10:48:31
素早いコメありがとー☆
うん、サンドラ しあわせの隠れ場所もよかったよね、今回もすごくいい母親演じてるわ~。
そこで涙。9.11の記憶も薄れない中でのこの映画だけど今観るべきとも思えるの、
感想ぜひ聞かせてね~

これがギックリ腰か!ってなった瞬間思ったよー
前屈みでくしゃみとかなりやすいみたいだからtamaちゃんも気をつけてね、
とにかく冷やすといいんだって。
毎日絶えず湿布してなるべく横になってるよ~今日はでかける☆
いい週末をね~♪
nonさん☆ (mig)
2012-02-04 10:50:27
おはようございます、
持病の腰痛も大変ですよね~
急激にくるギックリはもう安静にするしかないようですけど、、、
肩こり治療してる最中にまた。

nonさんもお大事に、、、、

この映画、ぜひぜひ公開したら劇場で★
オススメです。
まだーむ☆ (mig)
2012-02-04 10:51:29
おはよう☆
試写いけるのよかったネ、
期待値高すぎずに観てね。
でもまだーむも高得点だと思うわ!
yue★ (mig)
2012-02-04 10:54:04
そっちやっぱり寒いでしょ?
風邪ひかないようにね!

サンドラやっぱりいいよ~
これはyueにも観て欲しいわ。
結局映画一緒にみれなくて残念。
ハンクスの息子、ドラマ出てるんだ~へぇ。
可愛いティーファに再開できてHappyTimeだね♡
enjoy!!

KLYさん★ (mig)
2012-02-04 10:57:24
うん、ほんとに涙溢れたわ~
サンドラの母親の愛とか弱いなぁ、、、、
9.11のことそれでなくても思いだしちゃうし。
NYのあちこちが出て来てやっぱりリアルな部分も多いし。
ま、脚色ってところももちろんあってもね。
キャスティングも絶妙!
とくにこの新人くんは今後も期待だよね☆
これは絶対 (hino)
2012-02-05 13:25:45
観てみるーっ 18日公開ね。

本当に泣けそう。
子供の演技も見たいし、トムハンクスだし、
みぐちゃんの好きなサンドラねーさんだし、
期待しちゃうなあ。

9.11はみぐちゃんのテーマにもなってるし
さぞかし興味深い作品だったことでしょう。

先日観た、シャールクカーンの マイネーム イズ ハーン も9.11ベースで泣けた。
そっちは、アチラ系の顔だという偏見で罪のない子が悲しい目にあっちゃうの。
憎しみというキモチは怖いものだね。

この作品、楽しみにしてます!教えてくれてありがとねー。
こんにちは♪ (yukarin)
2012-02-06 12:49:54
やっぱり泣けちゃうのね。
きっといいだろうなぁとは思ってたけど
夜に観に行こうかなぁ。
☆hinoゆきえちゃん (mig)
2012-02-06 22:10:59
来週、話が煮詰まってきて楽しみだね♪
せっかく今日板チョコとりあえず2枚買ったんだけど1枚食べちゃった!(笑)

これね、ゆきえちゃんはどう感じるかなぁ、すごく感想聞きたい。
試写もけっこうやってるから行けたらいいのにね★
ムトゥ、ビデオかぁ!もしやDVD になってないのかな?
あとでブログ行くよ~
yukarin★ (mig)
2012-02-06 22:12:07
こんばんは★
これね、ゆかりんもきっと好きそう。
とにかく主演の子が新人なのにすごく巧いの!新人賞あげたいよ~。
感想待ってるネ!
Unknown (ロッキン)
2012-02-07 01:58:57
はじめまして♪
ゆえちゃんの友達のロッキンと申します。

この映画、やっぱりお薦めなんですね!
先日、ほかの映画を見にいった時にこの映画の予告編をみて、これ、見てみたいな~って思っていたんです。よーし、これ、見てみますっ!

ランキングも応援していきますね♪
ロッキンさん☆ (mig)
2012-02-07 11:59:11
はじめまして。
yueのところからありがとうございます♪

そうですね、ちょっと重いケド希望を持って描かれていましたし涙してしまいましたよ、
ぜひ!

ランキングの応援まで、感謝です
楽しみで~す! (mezzotint)
2012-02-08 00:16:25
migさん

今晩は☆彡
おぉ~高得点!!
新人なのに凄いんですね。これは今から
楽しみです。また観て記事アップしましたら、
お邪魔したいと思います。
あ!「ペントハウス」観ました。
実は2回も観ましたよ(笑)
まだ記事書いていませんが、、、。
そうなの。 (たいむ)
2012-02-08 10:26:00
号泣とかじゃなくって、胸に沁みて自然と涙がこぼれちゃう感じでした。

ちょっぴり成長したオスカー君のラストシーン、良かったですね!

mezzotintoさん☆ (mig)
2012-02-09 10:40:27
おはようございます★
これ、やっぱりリアルの出来事をリンクしてあるので涙でちゃいます。
ペントハウス2回ですか?
私も字幕あり観る予定だったけどヤメてデフォーにしちゃいました(ハズれだった
たいむさん☆ (mig)
2012-02-09 10:41:18
うんうん、そうですね
号泣ではなかった。
最初の方でもうかなり泣いてる人もいましたよー
あのラストは爽やかでしたね★
泣いたわ~ (ノルウェーまだ~む)
2012-02-10 14:50:51
migちゃん☆泣きすぎて頭痛くなったよ。
オスカー少年だけでなく、彼を取り巻く全ての人に共感できる作品だったね。
☆8つ納得!!9でもいいわー
アスペルガー症候群っぽい人は、人とコミュニケーション取るのは苦手だけど、興味のあることにはものすごく記憶力が優れていたり、数字に強かったりするらしいよ。
手作り絵本 (まっつぁんこ)
2012-02-10 22:32:05
オスカーの手作り絵本欲しい。
プロモにうまく使えないか?
と思いました。
U2の Where the streets 使われてないじゃない。ぴったりはまりそうなシーンあったんじゃないかなあ。
予告で (マリー)
2012-02-11 02:21:53
予告で観て、すでに涙…だったから
と覚悟鑑賞~
少年には驚いた!よくぞ見つけてくれました~監督さん凄いよ~
サンディーがまたよかったわ~彼女に何度も泣かされた…
間借り人さんも素晴らしかったわ~

深い哀しみから~再生 の物語に弱いの
人は強いね…
どんなにカナシくてツラくても立ち上がること出来る。
そんな風に思える作品だった。
明日レビュー、アップ出来るかな~
まだーむ★ (mig)
2012-02-11 11:03:38
おはよう★
やることたまってるのに寝坊しちゃったよー!
やっぱり良かったよね、ママは泣けなかったって、★7くらいって厳しい(笑)
試写室一番前で観たから首疲れたのも原因かも、観る席も重要だね
まっつあんさん★ (mig)
2012-02-11 11:05:37
おはようございます♪
U2のね~、日本が勝手につける場合もあるからなぁ。
サントラに入ってるだけのを使う場合もあるし、逆にサントラに入ってるのに劇中にかからないのもあるし、権利の問題もあるのかなぁ。絵本よかったよねー★
マリーさん★ (mig)
2012-02-11 11:07:32
おはよう♪
うんうん、サンドラ!良かったよね~
主演のオスカーくんも巧すぎ!
9.11がベースにあるからどうしても泣けちゃう。
あのTVで観たリアルの現場がまざまざと思い出されちゃって、、、、(涙)
レビューがんばってねー★
わたしも1本あとで書かなきゃ!
やあボクだよ (q ボクからのおてがみ)
2012-02-11 15:04:22
ボクからのてがみ
あのねmigちゃん
パパがくれたボクの部屋、観た?
アイデンティティで溢れてるよ
ボクは「パパの鍵」を探すのに
いっぱいの事と出会ったんだ
心の旅。これからのボク
色々と会って拾って来たよ
落とさないようにしていくね
ねぇmigちゃん
痛みは愛がある証拠
あの鍵で多分だけどパパってば
ママのハートも開けたよね?
ボクのママってすげーでしょ
大変!沢山の「I love you」を
ママにプレゼントだぜっ
愛があるのは優しくて強いの?
怖くてふかふかであたたかくて
しあわせって思うな
.:*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜:.。*゜..:。*゜
具体的な「主題」は
あえてボヤかして
観た人それぞれ。ってコトかなぁ
qちゃん☆ (mig)
2012-02-12 23:35:25
ぼくからの手紙ありがとう。

これは9,11とリンクしててどうしても
リアルに思えちゃうよね。
オスカーくんも良かった★
こんにちわ (にゃむばなな)
2012-02-18 15:27:57
この作品がオスカーを取っても個人的にはありなんですが、多分ありえないでしょうね。
本当にオスカー候補になって納得の素晴らしさ。
サンドラ・ブロックもオスカー受賞以降、結構いい仕事してますよね。
Unknown (AKIRA)
2012-02-18 18:45:33
丁寧で優しくてあたたかい良い映画でしたね。

響きました。

ええ話!

トーマス君が素晴らしい!!
Unknown (えふ)
2012-02-18 21:46:21
邦題見たときはあまりそそられなかったのだけど、、、
見たらしっくりとくる題名ですね。
母親の存在感、最初は感じなかったけど、、、
最後どばーっときちゃった(涙
あ~今でも涙でちゃうよ~~
にゃむばななさん☆ (mig)
2012-02-18 23:30:26
うん、そうですね~
これはとらないかな、いい映画だし泣けたけど、、、、
アーティストか、やっぱりHUGOだろうな~。大穴で「ヘルプ」とか。
サンドラも少年も良かったです★

☆AKIRAさん (mig)
2012-02-18 23:31:42
うん、いい話すぎるかなってくらい(笑)
だってひとりで全部まわれないし
おかあちゃん!がんばってたな!とか。
 この少年の今後の活躍も期待☆
えふさん★ (mig)
2012-02-18 23:35:09
こんばんは、
すごいハマっちゃたかな?
最初からなきっぱなしの人もいたけど
わたしはやっぱり9.11のシーンとサンドラママのシーンだなあ
泣けた
愛する人の死 (rose_chocolat)
2012-02-19 09:55:48
そうだなあ・・・。
私もリアル友さん亡くしてるので、ショックはすごいわかる。
けど先にこの映画観ちゃったんで、映画自体はどうも「お話」としてしかとらえられなかったかもしれません。

なんというか、大切な人を亡くした衝撃って、言葉にならないような気がして。
本当のところはその人しかわからないと思う。
オスカーくん、今はもう成人している設定だと思うけど、今振り返った視点でも観てみたくなりました。 あのころの自分はどうだったかとかね。
roseさん☆ (mig)
2012-02-19 22:49:45
うん、そっか~評判よくて良かった意見しかあまり目にしないのでそのroseさんのそれほどでも、意見はなかなか新鮮かも。

ちょっとわざとらしさも感じたんだけど
でもどうしても9.11で亡くしたわけじゃないけど事実だから、どうにも涙出て来ちゃって。
言葉にならないけども誰もがのりこえなきゃいけないんだよね、大切な人の死。
怖いけど、向き合っていかなきゃ、立ち直って前すすまなきゃいけない。残った人の使命。。。

こんばんは♪ (yukarin)
2012-02-20 00:21:43
やっぱり泣けちゃった。良かった。
今回が演技初めてというトーマス君がうますぎ!!
最後のママが先回りしてって所でまた泣けてしまったわー。
こんにちは (オリーブリー)
2012-02-21 12:29:36
じんわりと沁みてくる良い作品でしたね!
トーマス君が初演技だなんて、信じられないわ(笑)
yukarin★ (mig)
2012-02-21 22:30:35
こんばんは☆
泣けちゃうよねー
これは、、、、。
9.11がただでさえ、本当の出来事だから、、、ママの先回り、うそだーって思ったけど(笑)サンドラママの愛に涙。
母子ものってダメだわ~
オリーブリーさん★ (mig)
2012-02-21 22:31:30
こんばんは☆
この子、本当に頭いいようだし
あの長回し早口はびっくり!
あんなの覚えられない!(笑)
やっと書けた! (maru♪)
2012-02-22 01:27:23
やっと書けたよー!!
コレ良かったよね★
サンドラのミッションはいつの間に∑(゜ω゜ノ)ノと思ったけど(笑)
トーマスくんが素晴らしかったね!
よくあの子を見つけてくれたよー
あと、マックス・フォン・シドー!
2人で歩いてるだけで泣ける。゜(゜´ω`゜)゜。ピー

あ! 今『ヤングアダルト』書いてる!
UPしたら来るねーヽ(・∀・)ノ
maruちん★ (mig)
2012-02-22 13:55:52
お疲れ様~★

まだホームズもあるしね!
あはは、ほんとサンドラいつの間に?だよね、
母の愛は偉大じゃ!
あの子は今後の活躍もきになるけど
あまり若いころから成功すると
大人になってやばいからな~
(笑)
こんばんは (ノラネコ)
2012-02-23 22:01:50
なかなか良かったです。
前半はやや戸惑いましたが、この奇妙なタイトルの意味が徐々に明らかになる後半の展開には引き込まれました。
お母さんの告白でもはや涙腺決壊。
しかしこれ何で原作既読者に評判悪いんだろう。
今頃 (マリー)
2012-02-25 00:11:41
こんばんは~~。

やっと書けた・・・

でも、今でもほとんどのシーン覚えているの。
こんなこと、ほとんどないのよ~
ノラネコさん★ (mig)
2012-02-25 14:46:19
こんにちは★
意見割れてるっぽいけど全体的によかった派が多いかな。
サンドラ良かったですね~!
やっぱり何でもそうだけど原作はイメージ出来ちゃうし、基ってことでなかなか上回れないしね、、、、
マリーさん☆ (mig)
2012-02-25 14:47:30
やだ、ほとんどないなんて(笑)
よかったよね~☆
また観たいかって言ったら
哀しいし実はもうあまり観たくはないんだけど、、、
こんばんは! (くろねこ)
2012-02-27 00:32:04
「悲しみは自分だけじゃないと気付く旅」
そうなって良かった。その影に母ありきってとこも嬉しかったです(涙)
沢山の愛にきづいた彼に・強く生きて行って欲しいと。祈らずにいられませんね。
くろねこさん☆ (mig)
2012-02-27 09:36:15
おはようございます★

ね、ラストでひとまわりオトナになったオスカーくん、
こうやって悲しみを乗り越えながら大人になるんだね、、、
って人ごとみたいだけど、、、人の人生長く色々ある。そうやって強く生きなくちゃね。
昨日観たよ! (562_1992)
2012-03-01 11:27:48
migちゃん…TLでんどつぶやき見たかも知れないけど…
あたしこれ合わなかったわ(涙)
ん~合わなかったの一言で片付けていいような
単純なものでもない気がするけど、のりきれなかったの。
あたし自身9.11はニュースで中継をリアルに見て涙し、
今も9.11関連のニュースや映像では胸が締め付けられて時には涙も…
…なんだけど。
勿論いい映画だと思うし、オスカー少年はじめ出演者の演技は素晴らしかったわー!
オスカーはアスペルガー症候群なんだよね。
彼の常人離れした記憶力や緻密すぎるとも思える計画的な行動はアスペルガーによるものなんだろうけど、
不快とも感じた彼の言動がその障害によるものなのか、
それとも本来持っている彼の気質によるものなのかわからなかったわ…
私的作品賞 (ボー)
2012-03-01 20:02:12
よかったです!
この監督の文芸作「めぐりあう時間たち」も好きだし、ウマがあうのかも。
なんか、もう、何も言うことないような、ほわんと溶けた気分です。(?)
562_1992Tamaちゃん☆ (mig)
2012-03-01 23:33:48
ハロー☆
ちらっとだけみたよー、でもあうあわないあるし
私思うにtamaちゃんは基本ハリウッド的な映画は好きじゃないんだと思うのよ。
ミニシアター系とかの方が好みのような方にはこれはあまり向かないのかも、、、。
私はすごい泣いたとかじゃないし
80点以上はフツウまた観たい映画なんだけどまた観たいとは思わないし、でちょっと9,11にかけてるのがずるいという思いはあるんだけど、それでもキャストも皆よくてぐっときたから。
少年は生意気だけど、わからなくもないなって。ああいう子いるもの。頭がいいと余計そうじゃない?
だから単純な子は楽でいいなって思ったよ(笑)
ボーさん☆ (mig)
2012-03-01 23:35:15
こんばんは★
わー、私ね「めぐりあう時間たち」はぜんぜんダメだったの。もう覚えてないくらいです(笑)
あとでボーさんとこも行きますね。
時間いくらあっても足りない!
邦題も好きです。 (クラム)
2012-03-04 01:50:53
頭が良くて何でも感じ取っちゃうのは損かも
って点は同じですね。
うちの子は先月で11歳と、このオリバー少年とほぼ同世代になりますが、
おそらく深く考えるということをしたことないでしょう。
今の日本ならば、まだそれでいいと思うんです。

S.ブロックの母親も良かったですね。
前半あまりに出なさ過ぎだったんで、何かある予感はありましたが、
これは!って感じでしたね。
こんばんはー^^ (みすず)
2012-03-06 22:15:44
凄く良かったですー><。
トーマス君とても良かった、生意気だけど一生懸命なオスカーに涙ボロボロでした^^
他の出演者も凄く良かったし・・・

泣ける映画はあまり外で見たくないんだけど、これは見れよかったわ♪
☆クラムさん (mig)
2012-03-07 14:06:33
こんにちは☆

そうかぁ~そんなに大きい子いらっしゃるんですね!
深く考えない方が子供は幸せかも、、、
子どもの頃からこんなに悩んじゃうと辛いですよー。

みすずさん☆ (mig)
2012-03-07 14:07:40
こんにちは☆
ほろりきちゃうよね~
あ、みすずさんボロ泣きね☆

外で泣けるの観たくないの?(笑)
母子ものはわたしも弱いの~
良かったですぅ~(泣) (ひろちゃん)
2012-03-09 15:05:49
実は、1本目にこの作品、2本目にヒューゴを観たのですが、自分はこちらのほうに泣かされました(泣)もう、涙腺崩壊状態でした(汗)

トーマス君が演技初ってビックリですよね。
実際にも賢い少年なんですよね^^
生意気で、でも、繊細さで・・・上手かった^^ラスト、ブランコを勢いよく漕ぎ出すオスカーの笑顔が忘れられません(^^)

サンドラ、幸せの~も良かったですが、この母親役、抑えた演技良かった!泣けました(泣)
ひろちゃん☆ (mig)
2012-03-09 17:09:14
こちらにもありがとー☆

そうかぁ。ヒューゴはホロリって感じでそんな泣くまでいかないですよね。
うん、お子さんいる人はとくにぐっときますね。
私はいないけどぐっときちゃった。母子ものは涙腺やばいです。

サンドラもオスカーくんも良かった☆
Unknown (SGA屋911)
2012-03-13 09:44:48
残念ながらアカデミー賞は一個も取れなかったけど、そんなことは関係なしにいい作品だったね
まだ記事書いてないけど、『戦火の馬』や『ヒューゴ』も良かった。やっぱり子供や動物がからむ話に弱いな~ だからか『アーティスト』にはいまんとこあんまり興味がむかなかったりして

サンドラは『しあわせの隠れ場所』とはまた違ったお母さん役を上手に演じてたね。記事画像、なんだか男前だ(笑)
伍一つあん☆ (mig)
2012-03-13 12:55:47
そうね~、アカデミー賞はとらないだろうとは思ったけど
10作品の枠にはいれそうだよね、アカデミー賞会員さんたち。
少年も巧いしサンドラのママもいいし。

そうそう、幸せの~はオスカーとっただけあってあちらも良かったよね!

今から出かけるからよるお邪魔するね★
光った子役の演技 (kintyre)
2012-04-30 08:53:21
こんにちは、母の「私があなたから目を離すと思う?」という一言は母の愛情の深さを感じさせジーンと来ますよね。
それにしても演技派揃いの俳優陣の中でもオスカー君を演じたトーマス・ホーンは見事でした。
kintyreさん★ (mig)
2012-04-30 23:29:42
こんばんは☆
よかったですよね~。
キャストも良いし。

でもやや賛否ありましたね。
アカデミー賞作品賞ノミニーというのはちょっと忘れそうになります^^;
こんばんは (dai)
2012-05-10 01:48:11
マックス・フォン・シドーは巧かったですね。アスペルガーの少年との接触はこの映画においてかなりポイントでしたね。
☆daiさん (mig)
2012-05-10 10:15:34
こんにちは☆
うん、このおじいさんの存在がまた良かったですね♪

こんばんは♪ (maki)
2012-06-23 19:31:08
悲しみや息子の心など様々なものを受け止めて行く母の姿に感動しました
…が、泣くまではいかなかったのですよね
ラストの父親の手紙が、なんだかあざとくみえてしまって、冷めてしまいました
でもあれは、きっとオスカーがやり遂げると信じていた父親の気持ちの証なんですよね
何で泣けなかったのかなあ…不思議です
makiさん☆ (mig)
2012-06-24 00:11:17
こんばんは、
そうですか~、
感じるところはひとそれぞれですしね~。
私はこの映画にってより
9.11が浮かんでやっぱりどうしても涙でちゃったのです
現実にあったことがベースにあるのは辛い、、、
(涙)

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

80 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い/Extremely Loud  (LOVE Cinemas 調布)
ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を2人のオスカー俳優トム・ハンクスとサンドラ・ブロックの初共演で映画化。更に『愛を読むひと』、『めぐりあう時間たち』のスティーヴン・ダルドリーが監督を、『フォレスト・ガンプ/一期一会』、『ベンジャミン・バ...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (ラムの大通り)
(英題:Extremely Loud & Incredibly Close) 「なるほど。 これは評判がいいのもうなずける。 基本となる物語がよく練られているのはもちろんのこと、 演技、撮影、そしてそれらを束ねる演出が申し分ない。 ハリウッド映画って、どうしてこんなに隙がないんだろう...
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(試写会)みた。 (たいむのひとりごと)
「9.11文学の金字塔」と言われるベストセラー小説の映画化。これがタイトルなの?とそれだけで気になる感じなのだけど、原題が「Extremely Loud and Incredibly Close」とい
ものすごくうるさくてありえないほど近い (★tip of the iceberg★)
ユナイテッドシネマ豊橋18にて試写会。 会場は超満席でした。 前から2列目の席で画面もありえないほど近かった。 話の内容は、前半「ハマった」と感じるものの、後半どんどん良くなって行きました。 同じくユナイテッドで試写会に当たった『P.S.アイ・ラブ・ユー』に...
「ものすごくうるさくて ありえないほど近い」大判タオルハンカチ必須 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
予告編を見て泣き、映画を観てもっと泣き、家に戻って予告編をもう一度見て更にもっともっと泣く。 登場人物全てに感情移入してしまう、人々の心の再生の物語☆
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 2012年2月2日 ワーナー・ブラザース試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 を試写会で鑑賞です。 私は大好きな映画でした 【ストーリー】  911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカー...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い<試写会> (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <文京シビックホール> 監督:スティーブン・ダルドリー 製作:スコット・ルーディン 製作総指揮:セリア・コスタス、マーク・ロイバル、ノーラ・スキナー 原作:ジョナサン・サフラン・フォア 脚本:エリック・ロス あの日父を失くした少年の、喪....
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (あーうぃ だにぇっと)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い@よみうりホール
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 客入りはほぼ満席。    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [DVD]Amazonアソシエイト by
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (Said the one winning)
キャスト トーマス・ホーン トム・ハンクス サンドラ・ブロック  ジェームス・ガンドルフィーニ、ゾーイ・コールドウェル、マックス・フォン・シドー 大好きな父親を911のアメリカ同時多発テロで亡くした少年が、父親の残した鍵の謎を 探るべくニューヨーク中を奔走...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ジョナサン・サフラン・フォアの小説を「愛を読むひと」のスティーブン・ダルドリー監督が映画化。9.11同時多発テロで父を亡くした少年が、父の最後のメッセージを探すためニューヨ ...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 いま日本で観るべき理由 (映画のブログ)
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を2012年2月下旬に公開するかどうか、配給会社は悩んだことだろう。まだ公開すべきではないという意見、今だからこそ公開すべきという意見、いずれもあったは...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】もう、これ泣くしかないでしょ。と思っ
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(試写会) EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE (まてぃの徒然映画+雑記)
9.11の爆破テロ事件で最愛の父を失った息子が、長い旅路を経て立ち直るまでの物語。愛する人の喪失からどう立ち直るか、これは3.11後の日本にも重くのしかかってくる課題です。 オスカー(トーマス・ホーン)は、ちょっと繊細で感じやすい、でもとても聡明な男の子。父....
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い/僕の小規模な冒険 (映画感想 * FRAGILE)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近いExtremely Loud and Incredibly Close/監督:スティーブン・ダルドリー/2011年/アメリカ 美しく飾られた、悲劇の結末。 試写会で見ました。トム・ハンクスには特に思い入れとかなくて、なにがいいのかいまいちわからん俳...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』お薦め映画 (名機ALPS(アルプス)MDプリンタ)
鍵穴を探すためには、一人で家から外に出なくてはならない。それは引きこもり気味のオスカーにとっては大冒険! パパの遺した一本の鍵は確かにオスカーと彼の家族を変えた。それは不本意ながら死んでいった父親からの最高のプレゼントだった。人はみな優しくて温かい。そ...
『ものすごくうるさくて、かぎりなく近い』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
トムさんのお父さん役をすごく楽しみにしていた 『ものすごくうるさくて、かぎりなく近い』(公式サイト)を、試写会で拝見しま
少年の一歩 (笑う学生の生活)
9日のことですが、映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞しました。 試写会にて見ました。 9.11で父を亡くした少年オスカー 父のクローゼットから見つけた鍵 その鍵穴を見つけるべく冒険にでる 鍵の謎で引っぱりながらも 人間ドラマとして非常に胸...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (映画の話でコーヒーブレイク)
今週末公開の本作。 久々に試写会に当選し、先週金曜日、有楽町のよみうりホールで見てきました。 18時開場、18時半開演で、18時過ぎに到着した時は7階のホールに上がる階段の 4階から、列ができていました。 会場は満席。 トム・ハンクス、サンドラ・ブロック共...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (映画の話でコーヒーブレイク)
今週末公開の本作。 久々に試写会に当選し、先週金曜日、有楽町のよみうりホールで見てきました。 18時開場、18時半開演で、18時過ぎに到着した時は7階のホールに上がる階段の 4階から、列ができていました。 会場は満席。 トム・ハンクス、サンドラ・ブロック共...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』存在に、人は救われる (Healing )
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ★★★★★ 9.11同時多発テロで最愛の父親を失った少年の、 ちょっぴり変わった“グリーフワーク”を描く ものすごくうるさくて、 ありえないほど近い Extremely loud and Incredibly close なんちゅうタイトルだと最初は思った...
映画:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Extremely Loud & Incredibly Close  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アカデミー賞レースで、賞にからむか?のうちの一本。 エントリーされているのは、作品賞、助演男優賞。 NYの一家族が直面した911。 父を突然失ってしまった少年が、その後遺症から立ち直るまでのプロセスを描く。 偶然見つけた父の残した「謎掛け」を解こうとする....
試写会「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/2/10、よみうりホール。 開場時刻を15分も過ぎたころ到着したら、入場の列はなくなっていて、 1階席はほぼ満員だった。 いつもより開映時刻が早い(18:30)ためか、始まってからも 暫くは席を探してうろうろする人がいた。 ***    トム・ハン...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (こねたみっくす)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近くにある親の愛。ものすごくうるさいのに、ありえないほど近くに感じる人を愛しむ気持ち。 9.11アメリカ同時多発テロで愛する父親を亡くし ...
劇場鑑賞「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (日々“是”精進! ver.A)
大切なものは、何ですか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202180004/ ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ジョナサン・サフラン・フォア 近藤 隆文 NHK出版 2011-07-26 売り上げラン...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (Akira's VOICE)
ものすごく多くて,ありえないほど優しい。  
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (悠雅的生活)
1本の鍵。永遠の8分間。毎日が奇跡。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い / Extremely Loud & Incredibly Close (勝手に映画評)
9.11により父を失った少年が、父の遺品の謎を追う物語。 物語に9.11が取り入れられていますが、9.11をテーマにした作品ではありません。突然の父の死を、象徴的・衝撃的に描くために9.11が選ばれています。その意味では、交通事故でも、飛行機事故でも良かったのかもしれ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Extremely Loud and Incredibly Close監督:スティーブン・ダルドリー出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、etc...ものすごく繊細で、ありえないほどの愛情 (が、いっぱい。。。)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (A Day In The Life)
初日にての観賞 解説 大好きな父親を911のアメリカ同時多発テロで亡くした少年が、父親の 残した鍵の謎を探るべくニューヨーク中を奔走する姿を描く感動ドラマ。 ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を、トム・ハンクス とサンドラ・ブロックとい...
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」観に行ってきました。 2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件で亡くなった父親が残した鍵の謎を追い、ニューヨーク中を駆け巡る息子オスカーと彼に関わる人々を描いた感動の物語。 原作は、2005年にアメ...
映画 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (ようこそMr.G)
映画 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (近未来二番館)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い - goo 映画 2月18日、映画館にて鑑賞。 良作の小説を一ページずつめくって読み進めていく様な、そんな作品でした。 9.11で大好きだった父親を失ってし...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 監督: スティーヴン・ダルドリー 出演: トム・ハンクス 、サンドラ・ブロック 、トーマス・ホーン 、マックス・フォン・シドー 、ヴィオラ・デイヴィス 試写会場: よみうりホール [2012年2月18日公開] 公式サイ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (新・映画鑑賞★日記・・・)
【EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE】 2012/02/18公開 アメリカ 129分監督:スティーヴン・ダルドリー出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、ヴァイオラ・デイヴィス、ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライト、....
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』・・・ブランコの向こうに (SOARのパストラーレ♪)
賢いがちょっと変わった行動を取ることのある少年オスカー。9.11のテロ事件で大好きだった父を亡くした彼に残る心の傷だ。最愛の父を失った悲しみを乗り越えられないでいた少年はある日、父のクローゼットで封筒に入った鍵を見つける。かつて父と遊んだ調査探検ゲームの思...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (佐藤秀の徒然幻視録)
オスカーを授かったサンドラ・ブロック 公式サイト。原題:Extremely Loud and Incredibly Close。ジョナサン・サフラン・フォア原作、スティーヴン・ダルドリー監督、トム・ハンクス、サンド ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (心のままに映画の風景)
9.11アメリカ同時多発テロで、最愛の父(トム・ハンクス)を失ったオスカー(トーマス・ホーン)は、いまだ悲しみから立ち直れず、母(サンドラ・ブロック)と2人暮らしの日々を送っていた。 ある日、父の...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (ダイターンクラッシュ!!)
2012年2月19日(日) 19:00~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:800円(買っていない) 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』公式サイト 俺の大好きな歌U2の'Where The Streets Have No Name'を前...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い/トーマス・ホーン (カノンな日々)
『リトル・ダンサー』『めぐりあう時間たち』のスティーヴン・ダルドリー監督がジョナサン・サフラン・フォアの同名小説を原作を基に映画化した作品です。9.11同時多発テロで父親を ...
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」ものすごく哀しくて、ありえないほど前向き…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ものすごくうるさくて、ありえないほど近い] ブログ村キーワード  トム・ハンクス&サンドラ・ブロック “2人のオスカー俳優、初の共演!” 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(ワーナー・ブラザース)。最初タイトルを聞いた時には『これ、一体何の映画...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (to Heart)
あの日父を失くした少年の、喪失と再生のものがたり 原題 EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 製作年度 2011年 上映時間 129分 原作 ジョナサン・サフラン・フォア『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(NHK出版刊) 脚本 エリック・ロス 監督 スティーヴン・...
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (・*・ etoile ・*・)
'12.02.10 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(試写会)@よみうりホール rose_chocolatさんのお誘い。自分でも応募したけどハズレ 見たかったのでうれしい♪ ありがとうございました! *ネタバレありです! 「9.11で父親を亡くしたオスカー。ある日、父の...
鍵穴を探す旅~『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (真紅のthinkingdays)
 EXTREMELY LOUD  AND  INCREDIBLY CLOSE  "Are you there?"  2001年、NY。9歳の少年オスカー(トーマス・ホーン)は、最愛の父(トム・ハ ンクス)を9.11テロで亡くす。一年後、オ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
9.11のワールドセンタービル崩壊で父親を失った少年が、父の遺品の中から見つけた鍵の持ち主をニューヨーク中を歩き回って悲しみを克服していく。家族やご近所さんや同じ町で出会う人々が、その悲しみを埋める役割を果たすこの物語は自信を持ってお勧めできる傑作だ。
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 ('12初鑑賞20・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 2月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:10の回を鑑賞。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
探しものは何処にある? 9.11の同時多発テロによって、父を亡くした11歳の少年、オスカー・シェルの小さな冒険を通して、大いなる喪失と再生を描いた現代の寓話。 原作は2005年に発表されたジョナサン・サ...
スティーブン・ダルドリー監督 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
急遽、今日、休みになりました。(ただ単に明日に仕事を振り替えただけですけど…) 私の知ってる映画館で、木曜日にメンズデーを実施している渋谷シネパレス そこで先週末からかかっている映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 アカデミー賞候補にもなっ...
スティーブン・ダルドリー監督『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(Extremely Loud  (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。ジョナサン・サフラン・フォアの小説をスティーブン・ダルドリー監督が映画化『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』出演はトーマス・ホーン、トム・ハンクス、サンドラ・ブロ
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (★ Shaberiba )
大好きった人の死を知るその臨場感に震えた・・。オスカー君は素晴らしかったな(涙)。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (風に吹かれて)
ブランコを思い切りこいで飛ぼう  公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/extremelyloudandincrediblyclose原作: ものすごくうるさくて、あり
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (だらだら無気力ブログ!)
タイトルが長すぎるよ!
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 試写会で鑑賞 (pure breath★マリーの映画館)
                    オスカー・シェル               アマチュア昆虫学者、親仏家、アマチュア考古学者                   平和主義者、発明家 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 監督・・・ス....
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 □監督 スティーヴン・ダルドリー □脚本 エリック・ロス □原作 ジョナサン・サフラン・フォア□キャスト トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(13) ピーンと張り詰める重い空気からの解放感が心地よい
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い/Extremely Loud and Incredibly Close (いい加減社長の映画日記)
それにしても、タイトルが長い・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 9.11同時多発テロで最愛の父トーマスを亡くした少年オスカー。 その死に納得できないまま一年が経ったある日、父のクローゼットで見覚えのない一本の鍵を見つけると、その鍵で開けるべき鍵穴...
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (FREE TIME)
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞しました。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ★★★★☆ (センタのダイアリー)
オスカー少年の一人称による9.11テロの体験記。 これは彼特有の経験ではなく、似たような経験をした人たちはたくさんいたに違いないと想像することは難くない。 さらに言うならば、ごく一般的なアメリカ人の視点で共感を呼ぶ物語であろう。 そして、作品は、トム...
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (或る日の出来事)
素晴らしい映画。半分以上は泣きながら観ていたと思う。
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (映画を観よう)
アメリカ 2012年 マイケル・ホーン、トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、マックス・フォン・シドー、ジョー・コードウェル、ヴィオラ・ディビス、ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライト 監督:スティーヴン・ダルドリー 『リトル・ダンサー』 脚本:エリッ
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (Con Gas, Sin Hielo)
それは自分にとって極めて大きい何か。 9.11から10年が過ぎた。 しかしそれはあくまで数字でしかなく、実際に感じる時間の長さや濃さは人によって大きく異なる。 特に精神的に大きな傷を受けた人たちは、時間が最大の薬であるとは分かっても、傷が癒えるまでどのくら....
[映画]失われた命について想いをよせる映画 (タニプロダクション)
もうすぐ震災から一年ですが、偶然にも2本連続で「失われた命について想いをよせる映画」を観ました。 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 渋谷シネパレス 点数・・・☆☆☆★★★ 「ポエトリー アグネスの詩」 銀座テアトルシネマ 点数・・・☆☆☆★★★ ...
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (Andre's Review)
extremely loud incredibly close アメリカ 2011 2012年2月公開 劇場鑑賞 書店で原作を見かけたときから気になっていた作品が映画化され、それがスティーヴン・ダルドリー監督とあったら見ないわけにはいきません。 主人公の少年オスカーは、大好きな父(トム・...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (こんな映画見ました~)
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』---EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE---2011年(アメリカ)監督:スティーヴン・ダルドリー 出演:トム・ハンクス 、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー 、ヴァイオラ・デイヴィ....
ブランコの奇跡。~「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」~ (ペパーミントの魔術師)
9.11の当事者にとっては、 こんなもんじゃないのかもしれない。 でも、自分の知り合いが身内がこの事件にかかわっていなくても これは相当痛い映画だった。 感動するというよりは、 少しでも痛みに寄り添うように観客は見るんだろうな。 涙がとまらなかった・・・。...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (みすずりんりん放送局)
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を観た。  【あらすじ】  9.11が最愛の父トーマス・シェル(トム・ハンクス)を奪ってしまう。オスカーは父が遺した一本の鍵に、最後のメッセージが込められていると信じ、鍵穴を探す旅に出る。  鍵の入っていた封...
★ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011)★ (Cinema Collection 2)
EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE あの日父を失くした少年の、喪失と再生のものがたり 上映時間 129分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/02/18 ジャンル ドラマ 映倫 G  【解説】  「僕の大事なコレクション」の原作『エブリ....
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 理不尽な現実、そこからの再生 (はらやんの映画徒然草)
主人公は9・11で父親を亡くした少年オスカー。 タイトルの「ものすごくうるさくて
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (映画的・絵画的・音楽的)
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)予告編からかなりいい映画ではないかと思ったのですが、実際に見てみてもなかなかの出来栄えの作品だと思いました。  ある意味で、『サラの鍵』同様、「鍵」を巡ってのお話と言えるで....
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (我が頭に巣くう映画達)
48点 2011年のアメリカ映画で、 監督は「リトル・ダンサー」のスティーブン・ダルドリー、 主演はトーマス・ホーンです。 トーマス・ホーンはこの映画がデビュー作だそうです。 アメリカ同時多発テ...
ブラックさん達を訪ねてるんだが、僕はもう限界かもしれない スティーブン・ダルドリー 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近... (SGA屋物語紹介所)
毎年この時期続々と公開されていくアカデミー賞ノミネート作品。その先陣を切ったのは
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (メルブロ)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(原題: EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE) 393本目 2012-05 上映時間 2時間9分 監督 スティーヴン・ダルドリー 出演 トム・ハンクス(トー ...
2月セレクション?「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 (カサキケイの映画大好き!)
スティーブン・ダルドリー監督 (リトルダンサー、愛を読むひと) 出演 トム・ハンクス サンドラ・ブロック トーマス・ホーン 芸達者な人達が未来永劫に語り継がれだろう911の悲劇から、 素晴らしい自己再生の蕾を開かせてくれた映画です。 オスカーの父...
12年2月のベストセレクション? 「ドラゴンタトゥーの女」 (カサキケイの映画大好き!)
2月に観た作品で NO1 の位置づけにあるこの作品、 スウェーデン映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(2009)を 早速ハリウッドでリメークした作品です。 スウェーデン版も面白かったが、正直少しわかりずらかった。 リスベットという人物の性格や境遇を説明す...
映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-16.ものすごくうるさくて、ありえないほど近い■原題:Extremely Loud And Incredibly Close■製作国・年:2011年、アメリカ■上映時間:129分■字幕:今泉恒子■観賞日:2月18日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督:スティーヴン・ダルドリー◆トム・ハン...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (Memoirs_of_dai)
"ものすごくうるさくて、ありえないほど近い"大切な存在 【Story】 9・11の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い '11:米 ◆原題:EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE ◆監督:スティーヴン・ダルドリー「リトル・ダンサー」「愛を読むひと」 ◆出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン ◆STORY◆9.11同時多発テロ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (銀幕大帝α)
EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE/11年/米/129分/ドラマ/劇場公開(2012/02/18) -監督- スティーヴン・ダルドリー -原作- ジョナサン・サフラン・フォア『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 -出演- *トム・ハンクス…トーマス・シェル ...
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (いやいやえん)
誰にでも必ず訪れる大切な人の理不尽な死は、受け入れ難いもの。9.11同時多発テロで父を失った神経恐怖症ぎみのオスカーは、謎の鍵が父からのメッセージだと思い込み、その鍵がどこの鍵のものなのか探すというストー
【映画】ものすごくうるさくて、ありえないほど近い…タイトルの意味未理解? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
現在、自家用車を修理に出していて、代車ではどこにも行く気がしないピロEKです どうも最近は車の運転と相性が悪く困っています 前回「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」の前に書いてある近況報告で、福岡に行った話の続きを次回に…と書きましたが、そち...