我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog12周年迎えました✨

ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL

2017-04-02 21:11:04 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

アニメも映画の方も全く知らなかったけど、スカちゃんが主演ということでやっぱり見逃せない。

試写にて鑑賞。

押井守監督による「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」、アニメ・シリーズでも世界的に知られる

士郎正宗の傑作マンガ「攻殻機動隊」を、

スカーレット・ヨハンソン主演にハリウッドで実写映画化したSFアクション大作。

スカちゃんはなんでまた黒髪でこんな中途半端な前髪で、変な髪型だなーと思ったらこれ見て納得。

ほんとにこんな髪なんだ。

 「アベンジャーズ」シリーズから「アンダー・ザ・スキン」「LUCYルーシー」とか。

最近、こういうキャラ多いな〜。

今回は、少佐でありながら素子という名前も持つ。

 

 

 

主なキャスト

スカちゃんに指令を出す上司、荒巻には北野たけし。一応、髪型は忠実なんだね 笑

最近、ニュース番組で滑舌悪くて全く何言ってるんだかわかんない状態になってきてたから

心配だったけど、なんとか聞き取れた。

バトーには、スカちゃんとは「Lucy」でも共演したピルー・アスベック。

 

オウレイ博士には、ジュリエット・ビノシュ。

 

謎の敵、クゼ。

似てるな〜と思ったら、マイケル・ピットだった。

2012年の「セブン・サイコパス」にノークレジットで出てた以来だと思ったら一応、その後3本くらいは出てました

今回はマイケル・カルメン・ピット名でクレジット。(ミドルネーム入れるようにしたのか)

 

そして、桃井かおり。

SK-2のCMより普通のおばちゃん風。

出てると知らなかったのでびっくり。素子の母親という重要な役。

三池崇史監督の「スキヤキ・ウェスタンジャンゴ」の時に、全編英語だったから

わたしがちょっと通ってた渋谷の英語学校に通ってたんだけど今も流暢に話せてた。

海外に住んでたこともあったんだったかな。

 

他にも、「ウルヴァリン SAMURAI」でハリウッドデビューの福島リラさんも出演。

 


舞台は近未来。

脳以外は全身義体の世界最強の少佐は唯一無二の存在。

悲惨な事故から命を助けられ、世界を脅かすサイバーテロリストを阻止するために完璧な戦士として生まれ変わった。

テロ犯罪は脳をハッキングし操作するという驚異的レベルに到達し、

少佐率いるエリート捜査組織、公安9課がサイバーテロ組織と対峙する

捜査を進めるうち、少佐は自分の記憶が操作されていたことに気づく。

自分の命は救われたのではなく、奪われたのだと。

本当の自分は、何ものなのか?


 

6/10(60点)

 

 

 

何も知らないで見たら、結構面白かった。

というか、話が面白いというよりも映像で楽しんだ

SFって好き。日本?韓国?中国?よくわからない雰囲気で3Dな街並み。

金かかってます

風景も面白いけど、

ゲイシャロボットもすごい!

顔と動きだけでも面白いわー

 

アンドロイドやロボット、改造人間、AIなどが主人公の映画って、

すごい進化の中で、改良に改良を重ねて、それら過去のロボットたちも犠牲にしながら

素晴らしいのが出来た時、そのロボット(AI)は人間並みに優れてる故に、

疑問を抱き、葛藤する。自分は何者なのか、誰かを愛したことがあるだろうか、何のためにいるのか。

自問自答を繰り返し、大抵、母親または父親である博士が殺されて、、、、という流れ。

そういえば、機内で観た映画もまだ書いてなかったけどその内容だった(リドリー・スコット息子の初監督作)⬅︎今度書きます

アニメの方を知ってる人や、ファンにはやはり厳しい意見も出るだろうけど、

内容はありきたりだけど、単純に、映像楽しかったのでOK.

後半ではちょっと切ない展開になっていて、 追っていたクゼが元彼かょ!とか、

母親との関係もわかりやすすぎる〜とかツッコミたくもなるけどまぁいいでしょう。

 

北野たけし、やっぱり美味しいキャラだね。強いわ。

 

スカちゃんのアクションが素晴らしいし、ヌーディな衣装もすごいし(笑)

SF好きな人ならそこそこ楽しめるのかな。

 

 

「何を言ったかではなく、何をしたかがその人間を決める」

 

 

 

電脳ネットワークと肉体の義体化が高度に発達した近未来。世界最強の捜査官、少佐。悲惨な事故から生還した彼女の体は、脳の一部を除いて全身が義体化されていた。少佐はタフで有能な精鋭メンバーを擁する公安9課を率いて、凶悪なサイバーテロ犯罪に立ち向かっていた。ある時、ハンカ・ロボティックス社の関係者が何者かに襲われる事件が発生。捜査を進める少佐の前に、クゼという凄腕のハッカーの存在が浮かび上がってくる。事件の真相を追ってクゼに迫っていく中、いつしか自分の脳に残るわずかな記憶に疑念を抱くようになっていく少佐だったが…。


 

 

 

 

公式サイト

GHOST IN THE SHELL            2017年    アメリカ     120min

4月7日より、ロードショー

 

 

プレミアにて。

 

 なぜかエイドリアン。(出演してないよ)

 

 

わたしの観た試写では武田梨奈さんが少佐のコス、長州力さんがバトーの特殊メイクで登場。

 

 

来日ジャパンプレミアにて。

スカちゃんはもちろん、ビノシュも来日。

あれ?スカちゃん今刈り上げヘア??

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の日は会えない、晴れた日... | TOP | はじまりへの旅/CAPTAIN FANT... »

8 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (BROOK)
2017-04-07 19:58:51
ちょっと気になる点はあるものの、
意外と面白かったです♪

スカヨハのアクションはカッコ良く、
いろいろなガジェットも見応えがありました。

エンドロールの入り方がオリジナルをリスペクトしている感じだったのも良かったです。
BROOKさん⭐️ (mig)
2017-04-08 23:30:57
こちらにもありがとうです。

面白かったですよね♪
私はオリジナルを知らないけど、スカちゃんがインタビューでオリジナルに誠意を込めて作ってると言ってました。
エンドロールもそうだったんですね。
こんばんは (yukarin)
2017-04-09 22:28:18
とにかくスカちゃんを堪能する作品だったわ!
原作は未読なので観てはじめてこんな世界なのねーと。
アニメのキャラと比べてみるとわりと似せてるなーと思うね。
でも,,,いまひとつハマれなかったーっ
yukarin⭐️ (mig)
2017-04-10 01:19:49
こんばんは〜
私はスカちゃん堪能ってよりは期待してなかったからまぁこんなものかな。とOkレベルだったよ⭐️
SF好きだから話は皆アンドロイド系だと似た感じだよねー
映像&スカヨハ (ボー)
2017-04-16 09:39:15
そのふたつで満足しちゃいますねー。
あ、髪型ちゃんと似せてるんだっ?
たけしのセリフ、最初は聞きづらくて、英語字幕も読んじゃいましたヨ。
ボーさん☆ (mig)
2017-04-17 23:15:27
たけしねー、滑舌悪すぎ!ニュースん時本当に何言ってんだかさっぱりだもん。
スカちゃん変な髪だなぁって思って見てたらアニメもそうでした  笑
Unknown (Ageha)
2017-05-11 12:51:51
一番古いGHOST IN THE SHELL
攻殻機動隊をリアルタイムで見ていて
今でも自分の好きな映画5本の指にはいるひとなんで
正直なとこツッコミどころはいっぱいありましたけど
原作へのリスペクトがすごいのと、
結構元ネタのシーンを入れていて、その再現度があまりにすごくてびっくりで、
めちゃくちゃお金かけてここまでしてくれたんだってことにまず感動でした。

ネットと融合しちゃってコドモトコになって
バトーの前から去っていく元ネタ通りの展開には
できないからそこんとこは仕方ないとして
今回の攻殻よりもその前にスカヨハが演じていた
LUCYのほうが元ネタに近かった気がしました。
こんにちは〜 (mig)
2017-05-12 07:31:44
スカちゃんあの映画とキャラ被ってましたよね、
あちらのほうが原作に近いんですか??
攻殻機動隊ファンの方でも満足なら
やはりちゃんと撮っていたということですよね!
なかなか原作あるものってファンが多いから
納得させられるの作るの大変だと思います
知らない私も楽しめました⭐︎

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★6以上