我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ルーム/Room

2016-04-14 23:16:10 | 劇場&試写★6以上

 

 

トロント映画祭にて、観客賞(最高賞)受賞

アカデミー賞作品賞、監督賞、脚色賞、主演女優賞ノミネート(主演女優賞は受賞)

ほか、数々の映画祭でノミネート&受賞


エマ・ドナヒューの小説「部屋」を、「FRANK −フランク−」などのレニー・アブラハムソン監督が映画化。


ママを演じたブリー・ラーソンは、本作でゴールデン・グローブ賞(ドラマ部門主演女優賞)に続き、アカデミー賞®主演女優賞を受賞

21ジャンプストリート」「ドン・ジョン」にも出演。

 

 ジャック演じた天才子役、ジェイコブ・トレンブレイくんは現在10歳。

「スマーフ2」に出演して本作は2本目。とにかくこの子の自然な演技が素晴らしくて。

今後も期待。

 

 

 

7年前に監禁されてどこかわからない場所に閉じ込められた。

夜な夜な暗証番号を使って入ってくるその男は、誘拐した張本人でオールドニックと呼んでいる。

その間に出来たボクは、5歳になった。

ボクは、他の人や、「外の世界」を知らずに育ってきた。

小さな天窓しかない部屋で。

歯磨き、ストレッチ、壁から壁への駆けっこ。

日曜日には頼んだ物が届く。

ジャックは毎朝のルーティンを、ゲームのように楽しそうにこなす。

 

ある朝、5歳になったのをきっかけに、ママは「外の世界」の話と、ある作戦をボクに話しはじめる。

 

 

7/10(78点)

 

 

実話だと勘違いしてたけどベストセラーの映画化でした。

はじめは閉ざされた部屋の中だけのシーンが続き、そのひとつの「ルーム」内での1日の母子の様子が描かれる。

もっと、サスペンス的だったりスリラー風であったりするかと思ってたけど、

わりと淡々と進み、予告編でもネタばらしになっちゃってるけど カーペットにくるんでジャックを死体に見せ

外に出させてからがどきどき。

ムリーって思っちゃった。そんな死んだか確認もせずに捨てに行かないでしょう、、、、

ちょっと脚本(原作)にムリがある、、、、んじゃない?

でも結構すぐに犯人の場所が確定され 

二人が助かってからあとの方が意外と話が長かった。

 

とにかく、ジャック演じたジェイコブくんが素晴らしくて。

生まれて初めて外を目にしたときの感情、恐怖をしっかりとリアルに演じてたので

観るものにも感情移入させる。

 

母親にはジョーン・アレン。父親にはウィリアム・Hメイシー。

 

 

自宅に無事帰ることが出来た後、想像していた家とは変わっていて、

両親は離婚し、父親は遠く離れたところに住み、母親には新しいパートナーがいた。

思うようにいかないことも多いけれど、人生は希望に満ちている。

 

一度監禁されてた場所なんて、二度と見たくないと思うのが普通だと思うけど

この二人はその「部屋」へと戻ってみる。

少年、ジャックにとっては「世界」はその「部屋」だけだったのだし、

シンクや、クローゼットのベッド、カーペットや天窓、、、そこは毎日声をかけ、愛した物が残っている場所でもある。

 

 

犯罪が絡んだ密室スリラーではなく、

初めて「世界」を知ったひとりの少年の成長と、勇気を伝える母親の物語。

 

 

 

ママとジャックが二人で暮らす狭い部屋に、今日も新しい朝が来た。ジャックは、電気スタンドや洗面台、トイレにまで「おはよう」と挨拶。今日はジャックの5歳誕生日、ママがケーキを焼いてくれると聞いて喜ぶジャック。けれど、出来上がったケーキに火のついたロウソクがないのを見たジャックは、すねて怒り出す。ママはそんなジャックを抱きしめるしかない。そう、この部屋にはロウソクだけでなく、色んな物がない。

窓さえも天窓が一つあるだけ。夜になると、ジャックは洋服ダンスの中で眠る。時々夜中にオールド・ニックと呼ぶ男が訪ねてきて、服や食料を置いて行くのだが、ジャックはママの言いつけ通り洋服ダンスから出ない。ママはオールド・ニックに、「ジャックにもっと栄養を」と抗議するが、半年前から失業して金がないと逆上される。さらに、真夜中にジャックがタンスから出てきたことから、ママとオールド・ニックの間に争いが起きる。翌朝、部屋の電気が切られ寒さに震えるなか、ママは心を決める。生まれてから一歩も外へ出たことがなく、この部屋が全世界だと信じているジャックに真実を話すのだ。ママの名前はジョイ、この納屋に閉じ込められて7年。外には本物の広い世界があると聞いて、にわかには信じられず、大混乱に陥るジャックだった。

 

 

主演ブリー・ラーソンがオスカー受賞 映画「ルーム」予告編

 

 

 公式サイト

ROOM       2015年                 アイルランド/カナダ          118min

4月8日より、公開中~


    

 

トロント映画祭にて

左、監督。

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (10)   Trackbacks (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バットマン vs スーパーマン ... | TOP | スポットライト 世紀のスクー... »

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
希望 (AKIRA)
2016-04-15 10:22:32
脱出シーンは同感です。
ちょっと不自然でしたね。ハラハラする効果は抜群でしたが。。^^;

その後の展開が良かった!
あのラストはピカイチ!

ジェイコブ君天才!
名子役 (cinema_61)
2016-04-18 09:01:54
とにかくジェイコブくんの自然な演技に泣かされました。
脱出後のストーリーに重点をおいたのは正解かも?
すぐに適応できる子供と後悔にさいなまれて命を絶とうとする母親!でも2人の絆の強さがhappy end へと・・・
こんにちは (たいむ)
2016-04-22 14:20:30
そうそう、実話かと思っちゃいますよね。
脱出作戦はやや無理がある気がしましたが、ストレッチとか陸上選手だったら納得とか、原作もちゃんとはしているんだなって思うところもありました。

どんなに可愛い天才子役もここからなんですよね~
イイ感じに育ってくれると良いのですが。
Re:希望 AKIRAさん★ (mig)
2016-04-23 09:34:36
そうですね、脱出したあとの話が実は重要なのがポイントですね。
失望した母親に希望の光を、、、
cinema61さん★ (mig)
2016-04-23 09:37:03
そうですよね!みた後はあっさり抜けだし
その後は意外と、長くもっていくなぁと思ったけど脱出劇を描くサスペンスではなく、そこがやはり描きたかったところだと理解してます!
たいむさん★ (mig)
2016-04-23 09:39:13
原作読んでいたんですね!
陸上選手だったら納得、確かに~~
親子の絆を描いた作品は名作多いですね、この映画も脱出劇に終わらせないところが良いんですね。
子役 (NAO)
2016-04-24 00:28:23
ジェイコブ君の演技は、ほんとに素晴らしかったですね。
このままうまく、成長していい俳優さんになってほしいですが・・・。

脱出シーンは、私もツッコミいれまくりでしたが
そのあとの流れは、目が釘付け状態。
ほんとの戦いは、脱出後んあだよなぁ・・・と痛感しちゃいました。
ラストは良かったですね。

子どもをもつ母親として、あのシーンはウルっときてしまいました。
大号泣したのは、シャンプーのシーンです。
あれは、、、ほんとに泣けました。
NAOさん☆ (mig)
2016-04-27 14:55:37
こんにちは~
シャンプーのシーン、、、、
忘れてしまった💦
髪に幸運が宿ってるというのも良かったですね!

あとで伺います!
ジェイコブくん (ボー)
2016-04-29 15:13:45
両親役には、けっこう名の知れた配役をもってきていましたね。
なにしろ、この子が奇跡のように、すばらしかった。
ボーさん⭐︎ (mig)
2016-05-04 17:35:18
お久しぶりです。
コメ最近行けずすみません💦

この子、ほーんと上手でしたね。
この子が良かった!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

36 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ルーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(P) 本作のMVPは、あの婦警さんに決定です!
劇場鑑賞「ルーム ROOM」 (日々“是”精進! ver.F)
心を、自由に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604080000/ 【メール便送料無料】Soundtrack / Room (Original Score) (輸…価格:2,490円(税込、送料別) 部屋(上) [ エマ・ドナヒュー ]価格:961円(税...
『ルーム』 2016年3月21日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ルーム』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 なんとか、ジャパンプレミアに潜入できました。 ブリー・ラーソンは言わずと知れた、今作でアカデミー賞主演女優賞を獲得しました。 それに子役のジェイコブ・トレンブレイ君と菅野美穂がゲストでした。 ブリー・ラーソ...
[映画『ルーム』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
「ルーム」本予告 ☆・・・傑作ですね。 時節がら、そのようなテレビでの宣伝をされていないけど。 17歳で誘拐された少女が七年間の監禁生活の中で子供を宿し、その子が五歳になり物心がつく…、その時点で《監禁「ルーム」》からの脱出を決意し、そして、そ...
『ルーム』 (こねたみっくす)
初めて空の大きさを知った時、世界はジャックのルームになる。 2006年生まれの9歳児、ジェイコブ・トレンブレイ。何て凄い子役、いや俳優なんだ!まさにこの映画のために生まれて ...
ルーム (Akira's VOICE)
決別から始まる希望の人生。  
ルーム  監督/レニー・アブラハムソン (西京極 紫の館)
【出演】  ブリー・ラーソン  ジェイコブ・トレンブレイ  ジョーン・アレン 【ストーリー】 施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男の子ジャックと、母親ジョイ。彼女はオールド・ニックによって7年間も監禁されており、そこで生まれ育った息子にとっては、小さな部屋こ...
映画:ルーム ROOM たまたまそうなっただけとはいえ、何とタイムリーな公開! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
この映画と聞いて、多分誰もが真っ先にイメージするのが、2年ぶり保護女子中学生監禁事件。 たまたまそうなっただけとはいえ、何とタイムリーな公開! そして驚くのは、この映画の主人公は2年どころか、もっと半端ない期間渡り監禁されていること。 その年数...
ルーム (心のままに映画の風景)
5歳の誕生日を迎えたジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)は、狭い部屋にママ(ブリー・ラーソン)と2人で暮らしていた。 外の景色は天窓から見える空だけで、部屋の中が世界の全てだと信じていた。 7年前、ある男に誘拐監禁されたママ(ジョイ)は、そこでジャック...
失われた時間の代償。『ルーム』 (水曜日のシネマ日記)
7年間、密室に監禁された女性とそこで生まれ育った5歳の息子の物語です。
ルーム ROOM (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画 「ルーム ROOM」 原題:Room 監督:レニー・アブラハムソン 2015年 アイルランド=カナダ映画 118分 キャスト:ブリー・ラーソン ジェイコブ・トレンブレイ ジョアン・アレン ショーン・ブリジャーズ ウィリアム・H・メイシー ジ...
ルーム (そーれりぽーと)
誘拐、監禁された少女と、そこで生まれた子供の話、『ルーム』を観てきました。 ★★★★★ 何年も狭い部屋に閉じ込められ、絶望と恐怖に支配されている母親と、生まれた時から世界がそこで完結していて、外に世界が有る事を知らずに育った息子の心の違いを観ていて、た...
No.541 ルーム (気ままな映画生活)
監禁された女性と、そこで生まれ育った息子が、長らく断絶されていた外界へと脱出し、社会へ適応していく過程で生じる葛藤や苦悩を描いたドラマ。第88回アカデミー賞で作品賞ほか4 ...
「ルーム」:繊細かつソフトで、子役が天才で (大江戸時夫の東京温度)
映画『ルーム』は、タイミング的によく公開が問題にならずセーフだったなあって気がす
ルーム (映画好きパパの鑑賞日記)
 アカデミー主演女優賞をブリー・ラーソンが受賞しましたが、むしろ、子役のジェイコブ・トレンブレイに主演男優賞をあげたいぐらい。サスペンスというよりも、一度壊れた人間が再生する物語で、人間の強さ弱さを実感できます。感想はどうしてもネタバレになるので、でき...
ルーム (風に吹かれて)
子役が主役 公式サイト http://gaga.ne.jp/room 原作: 部屋 (エマ・ドナヒュー著/講談社)監督: レニー・アブラハムソン  「FRANK -フランク-」 閉じ込められた[部屋]
ルーム ROOM (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画 「ルーム ROOM」 原題:Room 監督:レニー・アブラハムソン 2015年 アイルランド=カナダ映画 118分 キャスト:ブリー・ラーソン ジェイコブ・トレンブレイ ジョアン・アレン ショーン・ブリジャーズ ウィリアム・H・メイシー ジ...
『ルーム』 (時間の無駄と言わないで)
映画の半分くらいの内容は予告編で判っちゃってるわけで。 それでもグイグイ惹きつけられるのは流石。 アカデミー主演女優賞の演技も良かったけど、子役が圧倒的。 主演男優賞に ...
ルーム (映画的・絵画的・音楽的)
 『ルーム』をヒューマントラストシネマ渋谷で見ました。 (1)本作は、本年のアカデミー賞作品賞にノミネートされ、主演のブリー・ラーソンが主演女優賞を受賞した作品だというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ベッドに寝ている5歳のジャック....
ルーム (あーうぃ だにぇっと)
ルーム@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
映画「ルーム」 (FREE TIME)
映画「ルーム」を鑑賞しました。
映画「ルーム」 (FREE TIME)
映画「ルーム」を鑑賞しました。
映画「ルーム ROOM」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ルーム ROOM』(公式)を本日公開初日に劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 長髪の5歳の男の子ジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)と、母親ジョイ(ブリー・ラ...
「ルーム」みた。 (たいむのひとりごと)
長年に渡り監禁されていた女性とそこで生まれ育った子供の苦悩や葛藤を描いた作品で、母親役のブリー・ラーソンが第88回アカデミー賞でが主演女優賞を受賞した作品。誘拐から長期の監禁、そして脱出という、日本で
ルーム (映画と本の『たんぽぽ館』)
せっかく得た解放が、また苦難の始まり * * * * * * * * * * 拉致監禁。 最近日本でも発覚した事件なので、なんとも切実な怖さのある作品です。 7年前、17歳だったジョイ(ブリー・ラーソン)は男に拉致され、 以来ずっとある「部屋」に監禁され...
ルーム (♪HAVE A NICE DAY♪)
これは・・・何度も涙が流れました。。。 母親の気持ちになって観るので辛いし 母親と息子の愛に涙。 観に来てた方も女性が多かった。 17歳の時突然誘拐された少女が7年間も監禁され 誘拐した犯人との間に5歳の子供と狭い部屋に監禁されている。。。 単純に監禁...
「ルーム」 (NAOのピアノレッスン日記)
~はじめまして、【世界】~第88回アカデミー賞主演女優賞受賞作品 (他3部門ノミネート)2015年  アイルランド/カナダ合作   (2016.04.08公開)配給:GAGA   上映時間:1時間58分監督:レニー・アブラハムソン原作:エマ・ドナヒュー 『部屋』脚...
「ルーム」 (或る日の出来事)
おとこのこが、かわいいことったら!
「ルーム」 (Con Gas, Sin Hielo)
種をまき水をやり、花が咲くのを待つように。 どうしてもあの事件を思い起こさずにはいられない。 近くて濃密な母子の情景から始まる物語は、ほどなく二人の空間を形成する異様な経緯を浮かび上がらせる。 息子・ジャックは母親の「思いやり」をずっと信じていた。毎....
「ルーム」 (ここなつ映画レビュー)
これは困った!私は誰の立場で観るのが一番相応しいのか?「ルーム」と呼ぶ唯一の閉鎖された世界に、忌まわしき犯罪の中監禁された母子の事がメインな訳だから、自分の属性としては思いっ切り、ジャックの母であるジョイ(ブリー・ラーソン)に感情移入して観るべきなのだ...
ルーム(2015)**ROOM (銅版画制作の日々)
 はじめまして、【世界】。 4月8日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。たんに監禁された親子が解放されるまでのお話しを描いたものだと思っていたら、そうではありませんでした。そういえば、先日女子中学生が2年間拉致監禁されたという事件がありましたね。それと重なりま...
その部屋を出たあとの・・・ (笑う社会人の生活)
9日のことですが、 映画「ルーム」を鑑賞しました。 施錠された狭い部屋に暮らす5歳のジャックと母親ジョイはオールド・ニックによって7年間も監禁 そこで生まれ育った息子にとって この部屋こそが世界の全て ある日ジョイはこの部屋しか知らない息子に外の世界を教え...
ルーム ★★★★.5 (パピとママ映画のblog)
アイルランド出身の作家エマ・ドナヒューのベストセラー小説「部屋」を映画化。監禁された女性と、そこで生まれ育った息子が、長らく断絶されていた外界へと脱出し、社会へ適応していく過程で生じる葛藤や苦悩を描いたドラマ。第88回アカデミー賞で作品賞ほか4部門にノミ....
ルーム ROOM (まてぃの徒然映画+雑記)
今年のアカデミー賞で主演女優賞を受賞した作品。ちょうど埼玉の少女監禁事件の被害者が保護されて容疑者が逮捕された時だったから、監禁事件そのものが注目を集めたけど、アメリカではクリーブランド監禁事件があり、日本でも2000年には新潟少女監禁事件という10年もの....
「ルーム」 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
予備知識無しで見たのが良かったのかも。4つ★半~5つ★
ルーム (こんな映画見ました~)
『ルーム』---ROOM---2015年( アイルランド/カナダ )監督: レニー・アブラハムソン出演: ブリー・ラーソン 、ジェイコブ・トレンブレイ 、ジョーン・アレン 、ウィリアム・H・メ......