我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog12周年迎えました✨

インサイド・マン/INSIDE MAN

2006-06-06 01:22:00 | 劇場&試写★5
「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者!
とか言われても惹かれはしないんですがー...。

先月、全米初登場No1になったサスペンス

監督スパイク・リーだからなぁ、、、、
と思いながら、今週末公開に先がけ試写行ってきました。
豪華演技派俳優共演☆

良くも悪くもスパイク・リーらしい映画だった


デンゼルワシントン、誰っ??ってくらい丸々と太っちゃって。
デフォーさんは観るのが楽しみだったんだけどあんまり活躍せず


初めの20分は良かった。  何が起こるんだろう??という感じで。
30分過ぎたくらいから失速。。。。
観ててつまらないというか、中盤はとくに展開もなく、
会話が続いたリ同じ様な電話のやりとりなどが続くからけっこう中だるみ。

銀行に人質をとった実態の知れない犯人が立てこもってるわりには
犯人も警察も何だかのん気な感じで、緊迫感がナイ

"驚くべき展開と結末を用意した"云々、、、
とあるけど、全然驚かないよこんなんじゃ。
ラストは嫌いじゃないけど、特別興奮するようなストーリー展開ではなく
結末を知ったからといって、「ふーん」で終わってしまうような。
その犯罪の目的だって大したことないし。

そろそろこんなの、観た事ない!!
っていうサスペンス、見せて欲しいなぁー
ハリウッドもほんとにネタ切れなんだな、、、、とまた思ってしまった。
観た後に、別に語りあいたいと思わない映画

1996年のケヴィンスペイシー初監督作品
アルビノ・エリゲーター」にもちょっと似てるところあったな。




それにしても、クライブオーウェンは半分以上がマスクで顔を覆ってるとは言え
かなりカッコ良く、(見える)オイシイ役でした



ジョディフォスターはまたまたキレものの役。ピリっとスパイスを加えてるけど
今回は抑えめの演技で「フライトプラン」ほどのハジケっぷりは見せない。



5/10
悲観的なことばかり書いちゃったけど
まあ、期待しないで観ればそんなに悪い映画ではない。
が、細かいツッコミどころはけっこうアリだし
migはスパイクリー作品は好きじゃないので、、、。
期待もしてなかったけど楽しめるというほどでもなかったなぁ。
このキャストなのに、もったいない...。



この映画で一番惹きつけられたのは、、、
ストーリー自体よりも、後半でてきた
カルティエのでっかいダイアモンドリング!!デシタ。。。ザンネン



スパイク・リー監督作は「モ・ベター ブルース」がジャズ映画で好き♪

そういえば、コレもデンゼルワシントンだったなー。


公式サイト
6月10日より、日比谷みゆき座ほかでロードショー
INSIDE MAN 2006年 アメリカ  
【staff】
監督:スパイク・リー
脚本:ラッセル・ジェウィルス
製作:ブライアン・グレイザー
製作総指揮:ダニエル・M・ローゼンバーグ/ジョン・キルク 
【cast】
キース・フレイジャー:デンゼル・ワシントン
ダルトン・ラッセル:クライブ・オーウェン 
マデリーン・ホワイト:ジョディ・フォスター
アーサー・ケイス:クリストファー・プラマー 
ジョン・ダリウス:ウィレム・デフォー 
ビル・ミッチェル:キウェテル・イジョフォー
スティーブ:カルロス・アンダース・ゴメス
スティービー:キム・ディレクター
スティーブ-O:ジェームス・ランソン
コフリン:ピーター・ジェレティ




人気blogランキング←please click

現在5位にランクイン
いつも読んでくれて&応援もホントにありがとう~~


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パルプフィクション/PLUP FIC... | TOP | 2006 MTV MOVIE アワード受賞... »

40 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして♪ (NAO)
2006-06-06 07:48:01
TBありがとうございます



私も観ていて、「アルビノ・アリゲーター」を思い出しました。

正確には「なんちゃら~アリゲーター」と頭に浮かび、アルビノが思い出せませんでしたが・・(笑)



これだけのキャストが揃ったわりに・・・なんとも勿体無いな~っと思わずにはいられませんが、なんの期待を持たず観ればそれなりに楽しめるのでは・・って気もします。。

ではでは、またお邪魔させて頂きます
もったいない (千幻薫)
2006-06-06 08:25:25
TBありがとうございます。

このキャストなのにもったいないですよね。

ジョディーも何かやってくれるかな?と思っていた割りに出番無しで肩透かし。

期待していただけに....。
おんなじ☆ (きらら)
2006-06-06 09:36:00
migさん、観て来たのですね



私もmigさんとおんなじ感じでした~。

最後は「ふうん」って思ったし、カルティエ気になって気になって。。。

観終わった後はカルティエとジョディの筋肉とデンゼルの気持ち悪さ(エロさ?)についてお友達と話していましたよ~。



うんうん。期待しちゃぁいけませんね。

映画ってみんなそんな感じ。

ダヴィンチとか???笑
TB、ありがとうございました。 (D.I.)
2006-06-06 09:38:47
TB、ありがとうございました。

some-like-it-hotさん(で失礼します)も試写会に参加されたのですね。



> 観た後に、別に語りあいたいと思わない映画

映画レビューを書いていて、辛いコメントをつけてしまったのですが、

こちらを読み、やっぱりかと思いました。

ちょっと期待外れでしたね。



個人的には、伊坂 幸太郎の「チルドレン」に、

似たような展開の話があったのを思い出しました。
見所もありましたが・・・ (たろ)
2006-06-06 09:59:30
こんにちは。

弊ブログへのコメントとトラックバック、ありがとうございました。

こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼致します。



この作品は、ユーモアの要素を感じる場面もあり、出演者の皆さんの存在感など見所もあると思いますが、全体の印象としては今一つと感じる映画でありました。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



コメントありがとうございます☆ (mig)
2006-06-06 10:19:43
NAOさん



はじめまして

あ!やっぱりですか

「アルビノ~」酷評する人が多いみたいですけど

ワタシは結構好きなんです。

今思えば豪華キャストなんですよねー

ヴィゴモーテンセンなんて出てるし、、、、



この作品よりもあちらの方が面白く感じました。





千幻薫さん



こんにちは☆

TBありがとうございますー。

そうなんですよね、あれだけ貫禄に出てきた

ジョディー、もうちょっと活躍してほしかったですね。

「完全犯罪!」と強く謳ってるわりには

そんなでもなかったかな、、、
きららさん☆ (mig)
2006-06-06 10:28:19
ほんとほんと♪

おんなじ感想でしたね



デンゼル、いつもはカッコイイと思って観てるんだけど、

これはちょっとキモイ系でした、確かに



ラストはちょっと良かったかな、

でも結構普通のサスペンスで。。。

もっと「おおーっ」ていう見どころや面白味がほしかった~
D.I.さん☆ (mig)
2006-06-06 10:38:07
コメントありがとうございます♪



ちょっとキビしく書いちゃいましたけど

正直な意見です



退屈とかはなかったんですけど

やっぱりちょっと物足りないですよね、ストーリーが。



「チルドレン」は観ていないんですけど

どちらにしても、初めて観る面白さ!という感じはなかったですね。。。

今後も宜しくお願いします
たろさん☆ (mig)
2006-06-06 10:41:59
いつもコメントありがとうございます



そうですね、、、スパイクリー作品ってどこかちょっとエロティックなセリフが入ったリ笑いが入ったリしますけど

この緊迫するはずの立てこもり事件という現状の中で

ちょっとのんきすぎるのでは?

なんて真面目に思ってしまい、リアリティが全然感じられないのでハラハラしませんでした、、、

期待していなかったので良かったですけど(笑



また宜しくお願いします
TBありがとうございました (アキツ)
2006-06-06 12:30:54
TBありがとうございました。こちらからもTBさせていただきました。



この話は人種の関係、歴史がわかっていないと面白くないかもしれませんね。お金を盗むというよりも「彼の秘密」を暴かれたくなければ……という脅し的内容ですから。

と、いいつつ、わたしも見ていたときよくわからず、彼に後で訊いて納得した次第です。

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★5

Similar Entries