我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog12周年迎えました✨

幸せのちから / The pursuit of Happyness

2007-01-16 10:47:10 | 劇場&試写★6以上

 


"全米が泣いた実話に早くもアカデミー賞が動き始めた!"
なぁんて謳っちゃって、またぁ。って感じなのですが。。。
泣かせようというわざとらしい感動作だったら嫌だなーと
全く期待せず観て来た

地味~なタイトルが、あんまり「観たい!」って思わせないね、、、
原題は『幸せの追求』


投資のつもりで昔たんまり買い込んだ医療機器のセールスマンという
日々不安定な暮らしをしていたウィル演じるクリス・ガードナー。
高価なこの機械を人はいず、収入はなく家賃は帯納、
妻は耐えかねて出て行ってしまう。
5歳の息子は自分が育てる!
この状況から抜け出すため、一流証券会社への入社を誓う。
6か月の無給のインターンを経て正式に採用されるのはただ一人。
かくして二人の奮闘の日々が始まった。



監督は既に欧米では評価を受けている新鋭のガブリエレ・ムッチーノ。
才能に惚れたウィルが抜擢したしたらしい。

息子には、オーディションで選ばれた(といってもプロデューサーはウィルスミスだけど)
ウィルの実の息子、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスくん。

本当の親子という事で、ふたりのやりとりが自然で微笑ましい



お母さん(『クラッシュ』のタンディ・ニュートン)一緒に苦労しながらも
頑張って生き抜こう!って思わないの?
お金がないだけで、やる気はあるし特に問題のないい夫と
可愛い子供もいるのに出てっちゃうの勝手すぎ!!
ナンテ思ったリしちゃうけど実話だからしょうがない。

全財産21ドルから始めて困難に立ち向かいお金持ちになった人の話
というのは最初から分かってるので、結末は見える。
丁寧過ぎじゃ?ってくらい驚くほどじっくり丁寧に描いてて、
税金を支払ったために21ドル生活がスタートするのは中盤頃から。
大切な医療機器を盗まれ、盗んだヤツと街中で偶然会いすぎるだろーとか
泊めてくれる知り合いもいないのね、、、、とも思うけど
ウィルスミスの一生懸命さ、
ひたすらにもがきながら頑張ってる姿にジンとくる、、、、

明るいし前向きなのであまり悲壮感漂ってないけど
ふと見せる悲しい顔が、、、、、。かわいそうになってくる。

やっぱりウィルスミスの演技の素晴らしさ故なんだろうな。
自然とひきつけられて観ていた。。。。

その日の寝どこを確保する為にホームレスたちと一緒に、
教会が提供する部屋を夕方並んだり、、、
採用に向けても、自分なりのやり方で悪戦苦闘。

観る前はそう思わなかったけど、
ウィルの子、可愛い。
この親子共演は正解☆

それによって、ある種のリアリティが生まれたよう。。。





6/10
最近多い、泣かせよう映画を期待してる人には肩すかしかも。
困難に立ち向かおう!とか人は頑張れば上に行ける!とか
そういう教訓めいたものではなく、
したというより、もらい泣き。
ウィルスミスの本物の涙につられて思わずホロリ



観た後の帰り道、「それほどじゃないよねー」と言ってる人もいたりして、
それはどれくらい泣けたか、という亊をバロメーターにしている人たちのような気がする。

涙した量で図るんじゃなく、感じるものがあるかどうかだと思う。

「こんなに文ナシでスタートしたって、ヤル気さえあれば人生始められるよ!」って
いうのもあるんだろうけど、
諦めずに立ち向かえば、努力はいつか報われる、
諦めちゃえばそこまでだよ。

ということを改めて感じさせる作品でした☆

妻は出てってから全く最後まで現れず、半端な感じはしたけど。冷たいねぇ。。。


公式サイト
the PURSUIT of HAPPYNESS   2006年 アメリカ 117min 
1月27日より ロードショー






人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬のsale戦利品♪♪ | TOP | ハリウッドゴシップ★News »

53 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あっしゅ)
2007-01-16 01:59:57
こんばんわん!あっしゅです!

もう観られたのですか???
ボクもこの作品は楽しみにしてるんですよぉー!
良かったでしょ???泣いたでしょ???

感想楽しみぃ~♪
あっしゅ坊や☆ (mig)
2007-01-16 11:05:58
upする前にコメントありがとう

思いがけずホロリしちゃった
あっしゅ坊やのレビューも楽しみにしてますよん☆
あんまり、泣くぞ泣くぞ!といき込まない方がイイかも?
おはよ☆ (きらら)
2007-01-16 11:34:39
migちん!

まだまだ皆さんへのお返事が滞っているのでこっそりと、、、(笑)

いやん!
migちんも思わずナミダしちゃったのね
トイレのところとか、CM見てても泣けちゃうよ。
この親子共演は本当に良かった
あまりに自然だったからついついもらい泣きしちゃうんだろうね~。

確かにあのママは、、、ねぇ、、、


今日は何観るのかなー?
私は次にいつ映画を観れるのか
あっ、でも飛行機で守護神観てしまいました
Unknown (千幻薫)
2007-01-16 13:08:28
そうか~...6か~...。
シブイっすね~。
期待しないで観てみよう。
予告で (ひめ)
2007-01-16 21:12:12
これ、予告編だけでうるっときちゃいました。
良さそうですよね。
泣かせよう泣かせようと見え見えな感じのって、逆に泣けなかったりしますもんね。
migさんの意見に賛成!
涙の量じゃないですよね~。
ボクも・・ (KAZUNARI)
2007-01-16 22:12:46
TBありがとうございます!
僕もこの映画は泣くという事より
グッとくる何かを持ち帰ったような気がしました。
ウィル・スミスはいい芝居してましたね~。
きららちん☆ (mig)
2007-01-16 23:30:36
またまたすぐ来てくれてありがとー

涙、うるうるきちゃったよ☆

そうそう!自然な親子演技がよかったやっぱり
息子ちゃん、可愛かったね♪

でも今日観た新作の方が実は面白かったよー
upは今週中に、、、、
でもきらりん観るかナー?

また守護神観たのぉ?イイナァ
千幻サン★ (mig)
2007-01-16 23:35:55
まだ仕事はお忙しいでしょう?
きてくれてありがとー

☆の数は、、、、6だから普通に面白いという感じで、、、、
ダメな人もいるかんじ。。。
千幻サンは好きかも??
今日観たのはなかなか
近々upしますー☆
ひめさん☆ (mig)
2007-01-16 23:38:17
いつも来てくれてありがとう

わざとらしいのって観てる側にも伝わるからね、、、、
自然な感じがやっぱり一番胸に響きます
ひめさんのこの映画の感想、聞きたいな☆
KAZUNARIさん (mig)
2007-01-16 23:46:10
こんにちは☆
きてくれてありがとうございます


ええ、
泣かせようとする感じもあまりしなかった部分は良かったですよね♪
とにかく泣きたいから観る、という作品とは違いました。
ウィル、良かったですねー
ほんともらい泣きでした、、、、

post a comment

Recent Entries | 劇場&試写★6以上