我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona

2009-01-08 00:24:30 | 劇場&試写★6以上



マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いて
スカーレット・ヨハンソン起用3回目となるウディ・アレン監督の新作

スカちゃんはウディじいさんの現代のミューズ

昨日のウィル・フェレル主演のコメディの他にもう1本
上海で買ってきたDVDがコレ。

これは撮影してた頃からチェックしてたし、ジャケットが素敵なので即決め♪
ウディの映画は会話が命だし、英語で観るのは難易度高し!って分かっていながらもペネだしって買ったんだけど
偶然にも帰りの機内上映でこれが観られたのでした超ラッキー

でも行きの飛行機では実は機内のミスで上映中の映画しか観られなかったし
日本航空なのに(だからか?)未公開映画も少なくて日本でも上映中のばかり。
全部最初から観られないなんてほんとヒドいってひとりで怒ってたのでした
(わたしの他に機内映画上映に関して文句言ってる人いなかったような

って前置き長くなったけど そんなワケで帰りは気流の関係で2時間という空の旅。
ギリギリでこの1時間半の映画が観れたのでした☆
友達なんてせっかく『マンマミーア』観てたのに最後まで観られずぶっつり終わっちゃった。ひどい〜。


このお話、ペネロペとスカちゃんの初共演!ってことでも楽しみだったんだけど
実はタイトルのヴィッキーとクリスティーナの片方は、ペネロペではなくあまり知られてない女優さん。
(これから公開の『ニクソン×フロスト』にも出演。)
ロマンスに憧れる奔放なクリスティーナにスカちゃん。
性格は正反対の現実派ヴィッキーに、レベッカ・ホール。
二人は親友。ヴィッキーは結婚を目前に控え、アメリカからバルセロナへ独身最後の旅行に来た。

そこへ二人の美女に目をつけためざといエロ男、ハビ様。
セクシーな建築家アントニオにハビエル・バルデム。
週末にどこだかの街を案内するからこれから一緒に行って過ごさないか?と露骨にベッドへ二人を誘う。
ハマりすぎです!

 

すんなりOKするスカちゃん。   しかしイザと言う時になって...


一方、ヴィッキーも。
エロ男め!
もうすぐ結婚だしあなたみたいな人タイプじゃないと否定しつつ、
段々といいムードに、、、、。


そして映画も半分経過したころ、やっとペネロペ登場
実際のハビ様の彼女ペネロペとは『ハモンハモン』以来二度目の共演。
一悶着あった末別れた元夫婦。
情緒不安定で、凶暴で口の悪いアーティスト。
別居中だったのにいきなり現れて、スカちゃんと3人で暮らすはめに


ひと夏の恋のアヴァンチュール
三角、いや四角関係 ハビ様、三人の女相手においしすぎ?!




今回は自分(ウディ)は出演しません
この映画に出て来たら思い切り違和感だから出てなくて良かった〜(笑)

ウディじいさん、自分の願望ハビエルに託してない?

そしてペネとスカちゃんのこんなレズシーンも話題。

ウディ、自分が観たいもの何でもやらせちゃえ!って感じ?(笑)


8/10


バルセロナに来てハメをはずしたくなっちゃう気持ちも分かる〜
街も美しく撮れてて観光のプロモーション映像みたいな感じ?

べったりドロドロした恋愛ものではなく、あくまでもあっさりさっぱりライトなウディテイスト!
男女の心の機微を相変わらずうまく捉えてて会話やちょっとしたやりとりがさすがウディ・アレン。
とぼけた笑いも健在でゆるーいんだけど、最後まで男女の関係に目が離せない。
約1時間40分と短いし、満足出来る映画でした〜。
でもこれ、やっぱり家で字幕なしじゃ絶対キツかったろうから機内で観られて良かった〜♪

全編渡ってかかるバルセロナの曲もいい感じ
それにしてもウディが撮るスカちゃん、ナチュラルでいつも魅力的に撮るな〜



カメラが趣味のクリスティーナ、ペネ演じるマリアは格好の被写体
ペネかっこいい〜



微妙な三角関係も絵になる


このポスター好き でも主役のもう一人だけ外されててカワイソー。
 official site
Vicky Cristina Barcelona   2008年  アメリカ=スペイン  97min
今年日本でもアスミックエース配給で6月27日、公開決定

☆追記☆邦題『それでも恋するバルセロナ』に決定

んー いまいち合わないような。。。。



----------------------------------------------------------------------------------------

'08/09 LAプレミアにて。
困った顔しつつ美女に囲まれて内心ワクワクのウディ74歳






もう海外ではとっくに上映してるウディ・アレン次回作、『Cassandra's Dream』
コリン・ファレル、ユアン・マクレガー共演作は日本ではいつになったら公開するんじゃ?



いや〜、今年入ってから劇場で2本、試写で1本観てるんだけどなかなかレビューupしてる時間ないよ〜

日にち経つとどんどん書きたいこと忘れちゃうからやばいぃ 近々一気にupしますっ


クリックして下さってる方々ありがとうおかげ様でしてきました

←please click

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (52)   Trackbacks (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺たちステップ・ブラザース−義... | TOP | アンダーカヴァー/ WE OWN THE N... »

52 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
スカちゃん綺麗.。゚+.。+.゚+・゜ (eno)
2009-01-08 11:36:50
ウディじいちゃんは出ないで監督に専念した方がいいと思います(笑)
とても観たい映画です。
スカちゃんにペネロペにハビエロ(笑)でしょ?
すごく期待してます。

今年は劇場鑑賞まだなんです。
地方でもたくさん上映して欲しいなあ。

↓ お久しぶりコメントありがとうございます。
こんなにたくさんの訪問者がいらっしゃるのに
私のことなんて覚えててくださってすごく嬉しいです

今年もちゃんと読ませていただいてるんですが
なかなかコメント入れる気合が出なくて・・・
応援ポチはしてますよ〜
★enoさん★ (mig)
2009-01-08 21:08:32
わーい、コメントありがとうです〜
このメンツでウディじいさんの映画ですから
必見ですよ♪

そりゃあ覚えていますとも
2度目下さったくらいで覚えます
enoさんお疲れモードなのかな?

応援ポチ、とっても嬉しいですー

わざわざ絵文字くらいでいいんですよ、
ぜんぜん気にしないで下さいネ☆
enoさんが観た映画また感想聞かせて下さーい。
あっ! (あすか)
2009-01-09 03:16:43
これ、もう観たんだねー。
私ずっと見よう見ようと思っててすっかり忘れてた(笑)
もうすぐDVDになりそうだし、DVD待ちだわー。
私もこれジャケットが好きだったの。
素敵だよね。
でも美男美女揃いで見てるだけでたのしそ♪
★あすかちゃん★ (mig)
2009-01-09 13:49:26
DVDを買って来て正解だったわ〜
ちょうど機内で観れたし意味もわかったしで♪

そうなの、ジャケも素敵だしね
ウディは今回出てなくて正解よ(笑)
観たい♪ (NANA☆)
2009-01-09 16:37:02
スカちゃんとペネロペクルスの共演なんて興味そそりますね
本当の彼のハビエルさんはノーカントリーのオカッパですね!
この前レンタルしましたこのカップルなかなかお似合いですよね♪
★NANA☆ちゃん★ (mig)
2009-01-11 00:03:57
そうなのよ〜ふたりとも良かったよ♪

あはは!そう、ハビエルはおかっぱのあの人
お似合いだよね〜、濃くてラテンで☆
この映画、夏に公開決まったみたいなので是非みてみてね♪
Unknown (有閑マダム)
2009-01-12 15:19:54
こんにちは〜。

ウディ監督が、ハビエルに自分の願いを託す・・・
うぬー!それ、ありそうです。
こんなおいしい役、ないもの。

このお話は、舞台がバルセロナ!というのがかなり鍵だったかもしれませんね。 
ほんとうに街の魅力が伝わってきて、私もバルセロナにバカンスに行きたくなりました。

ご挨拶が遅れましたが、
今年もどうぞよろしくお願いします。
★有閑マダムさん★ (mig)
2009-01-12 20:56:07
こんばんは♪

なんかそんな感じでしたよね!?
自分はムリだから、みたいな(笑)

ところでこの作品、今日発表になったGG賞で
作品賞とっちゃいましたね!!
コメディ部門で。
とるとは思わなかったからすごい嬉しい♪
有閑マダムさんも相当気に入られてますよね
雰囲気とキャスティング最高でしたね
わたしもバルセロナ行ってみたいなー。

ことしもヨロシクお願いします♪
観たい!! (koko)
2009-01-14 02:57:19
これは早く観たい!!
ペネ好きだから
スカさんってなんだか女の私から見ても生々しくて・・・(笑)でも気になる存在なのよね〜!
色気って男女共に惹きつけちゃうのかね!?

楽しみだな〜♪
★kokoちゃん★ (mig)
2009-01-15 12:00:18
こちらにもありがとう

kokoちゃんもペネ好きなんだよね!
この作品、GG賞で作品賞(コメディ部門)とっちゃったよ♪
ぜひ観てネ〜(たぶん夏公開みたい)
ペネのもうひとつの新作(今月公開の)を
ちょうど昨日観て来たの、そちらも良かったので
kokoちゃんに是非観て欲しい
スカちゃん、生々しいって表現わかる〜
女からみても色っぽくて、
ウディじいさんのとるスカちゃんは自然な色気でてて好きなの〜


Unknown (akky)
2009-01-18 16:16:02
情熱の国スペイン、バルセロナならでは!って感じのあっつーい作品でしたね!バルセロナじゃなかったらここまでいっていないような?

女2人+男でいたからバランスが保ていたっていう状況すごいなぁと思いました・・・理解できないけどそんな関係もありな人たちもいるんでしょうねぇ。恋愛って意味不明です(笑)

邦題はね・・同じくちょっと変じゃない?って思いましたよー変えてほしいー
★akkyちゃん★ (mig)
2009-01-18 22:15:52
こんばんは♪

スペイン、ますます行きたくなっちゃった〜
ラテンな感じ(よくわからんけど)いいよね〜

そうそう、こんな関係身近じゃちょっとないけど
ありえるかも★
この邦題もちょっとヒドいよね〜
なんか変。
面白かったけど3つ〜☆ (latifa)
2009-03-25 11:58:14
migさん、こんにちは〜!
スカちゃんとペネロペのおっぱいについ目が行っちゃいました。あ〜〜羨ましい!!!
肩凝らずに楽しく見れるラブコメでした〜。面白かったけど、別に後に何か残る〜とか、感動〜とか(そういう映画じゃ元々無いけど^^)無かったので、3つ☆にしてしまいました。

マッチポイントは未見なのですが、見てみたいと常々思っています。ウッディアレンは最近は、凄くスカちゃんに入れ込んでいるんですね♪

ペネロペの缶コーヒーのCMを最近見ますが、ああいうイタリア?スペイン?のカフェの美人のお姉さん・・って感じがとっても合ってるわ〜。この映画での激しいアーティスト役も合ってましたね。やっぱりスペイン語で話すペネロペは素敵です☆
★latifaさん★ (mig)
2009-03-26 19:33:48
こんばんは♪

ほんとナイスバディなふたりですよね!!
もー、ウディじいさんたら!
そうそう、感動とかじゃないんだけど
わたしすごく気に入ったので高ポイントです☆
ハビ様はそれにしても美味しい役でしたよね〜
エロすぎ!(笑)

ペネの缶コーヒー??!
知らないです!スカちゃんのだったら知ってるけど、、、
観たい〜
スペイン語のペネ、カッコイイですよね〜。
このDVD、買って良かったです♪
日本版もでたら買っちゃう
migさ〜ん。 (minori)
2009-04-21 20:19:59
返事が遅れてごめんなさーい。
それにしても笑っちゃうくらいウディおじいちゃんったらそこらへんにいるおっさんですなぁ(笑)かなりウケてしまいました、その写真。美女に囲まれて最高ー!!!そういやこの前、カサンドラズ・ドリーム見たんですけど、これってまだやってないんだ。こっちは男臭い映画でした。バルセロナのがよかったかな。
☆minoriさん★ (mig)
2009-04-22 17:55:04
あはは、すっかり忘れてました〜、気になさらずに

そうですよ!そこらへんのおじいちゃんです(笑)

いいなー!カサンドラドリーム観たいよぅ!
そうそう珍しく男しか出てない?んですよね、
日本はいつもアレンじいさんの映画はくるの遅いみたい、
この映画ももうすぐ半年は経ちますよね〜
公開したらまた観たいな♪
こんばんは。 (えい)
2009-05-26 21:49:13
こんばんは。

TBの件ではご心配おかけしました。
goo同士なのに、なぜかこういうこと
時々ありますよね。

この映画、メインビジュアルで外された一人の方に、
なぜか「こういうことって、ありうるよな」と、思ってしまいました。
とても自然な感情の流れだった気がします。
★えいさん☆ (mig)
2009-05-27 00:40:16
こんばんは♪


あ?いえいえぜんぜん気にしないで下さい!そんなこと。

そうですね、そのへんの流れも、さすがアレンじいさん、うまいと思います♪
Unknown (honu)
2009-06-06 09:04:22
こんにちは!

migさんは飛行機の中で、ご覧になってたんですね。私はほぼ毎回、フライト中に日本未公開の映画を観るぞぉ〜〜!!と意気込むものの、爆睡しちゃって終わるパターンです

ところで、メッセージを送ってくださったとのことなんですが、どちらに送ってくださったんでしょう

私のメアドをここに書くわけにもいかないので、取り合えず私のブログへのコメント欄を、“確認後公開”というふうに変更してあります。
もしよろしければ再度コメント欄へご連絡いただければ…と思います
私もmigさんに出来ることならお会いしたいです>
★honuさん★ (mig)
2009-06-07 11:05:51
こんにちは♪
機内で観たけどちょうど買ってきてたDVDだったんで字幕ありでみられて良かったです★

メールをありがとうございました!
あとでお返事しますが
今回は残念でした、、、、

でも次回、是非お会いしたいです
日本で (miyu)
2009-06-27 15:59:57
やっと公開になったので観てきましたよ〜♪
本当ウディじいさんは自分の観たいモノを
撮っちゃってる感じだけど、
そのオカゲで2人のキスシーンなんて拝めちゃったのですものね〜( ´艸`)
こうやって観るとやっぱりペネちゃんとハビさんって
お似合いですよね〜♪
★miyuさん★ (mig)
2009-06-28 08:49:03
おはよう〜☆

わ、まだまだ先かと思ってたらもう公開でしたのね!

そうよね〜、アレン爺さんのオカゲ(笑)

ハビ様 実は若いのよね。
オッサンコーナーに入れようとしたんだけどまだ40くらいで。
もっとおじさんに見えない?!
あぁぁ (KLY)
2009-06-29 01:09:24
何て素敵でセクシーなんだ、スカーレット&メネロペ。
もうポスター観てるだけでドキドキしてきちゃうぐらい好きでございます。
今回は悪いんですがこの2人以外は刺身のツマでした…。スカーレットの唇のなんと官能的なことか!ペネロペはスカーレットと違って成熟した大人の色香プンプンですよ。
ストーリー的にはまあまあって感じですが、超個人的に私の心の中では満点あげてます。(笑)
ぐは! (KLY)
2009-06-29 01:10:29
↑動揺しすぎで「メネロペ」になっとるがや。><;
こんばんは〜☆彡 (ひろちゃん)
2009-06-29 01:16:39
扉を〜の前に、こちらを鑑賞しましたので
お邪魔いたしました〜(笑)
テンプレ変えられたんですね^^
でも、ピンク系って言うのが、migさんぽい。
私もピンク好きです♪何か心境の変化で
変えられたんですか?

と前置きが長くなりました(^^;

最後まで結末がわからなくて、上映時間も
短く、ハマリ過ぎのキャストの演技(笑)と
綺麗なバルセロナの風景と♪バルセロナ〜の
歌に、楽しく可笑しく鑑賞できました♪
面白かったです(^_-)-☆

私もハビ様の年齢知ってビックリ!ジョニーや
ロバートよりも若いんですもん(^^;
でも、こう言う役柄のハビエルって
キライじゃないです(笑)
★KLYさん★ (mig)
2009-06-29 15:41:40
こんにちは♪

あははKLYさんもお好きなんですね、
わたしも女だけどこの二人大好き♪
共演(絡み)みられるだけで満足
って感じありますよね★

わたしこういう細かいアレンじいさんの女性の描き方、好きなんですよね。
★ひろちゃん★ (mig)
2009-06-29 15:45:17
こんにちは♪

はーい★待ってましたぁ。

えへへわたしっぽいですか?
ずーっと変えたくてもかえられずにいて
やっとです。
5年目だから心機一転って感じでしょうか☆
とくに意味ないです(笑)

バルセロナの歌、なんか良かったですよね!
風景はもちろん。あとキャストが最高でした!
ハビ様おいしすぎだし

ほんとジョニーやロバートより若いなんて思えないっ。
でもぎりぎり40超えてるので
いつかオッサンコーナーに出したいとひそかに思ってます♪

こんばんは☆ (dai)
2009-06-29 23:39:39
おっと!!migさん高評価ですね☆

私は・・・女優陣やバルセロナは良かったんですが、イマイチ乗り切れなかったです。この作品、飛行機で半分観て切られたので残りを楽しみに待っていたのですが・・・残念な結果でした(涙
ある意味前半のストーリーの方が面白かったかもw

*テンプレ変更されたんですね!!なんだかmigさんらしいテンプレですね☆
とろけゆくウディ爺さん (あん)
2009-06-30 10:49:06
>ウディ、自分が観たいもの何でもやらせちゃえ!って感じ?(笑)
ホントですね!
ペネとスカちゃんのこんなレズシーンも、リアリティが無くて。ウディ爺さん、好き放題にやっていますね(笑)
ストーリーはともかく、美女とエロ男のハビエルが観れて良かった!と思おうっと。

テンプレ可愛い!ポチっと応援!
★daiさん★ (mig)
2009-06-30 13:53:38
daiさんダメだったかぁ、、、、
ザンネン

ストーリー気にしちゃうと確かに面白いって思えないかもだけど
わたしは好きなのー
もうこのキャストと雰囲気と会話も

テンプレまで誉めてくれてありがとうー

わたしらしいかなー?(けっこう真に受けてる)
★あんさん★ (mig)
2009-06-30 13:55:38
こんにちは♪

お久しぶりですね!

あは、あんさんもあんまり話しはダメだったのね〜
応援もありがとうございます

あとであそびに伺いますね♪
スカ・ペネ (にゃむばなな)
2009-06-30 14:10:44
個人的にはスカがペネを被写体にするくだりで、もう一歩踏み込んでほしかったですね。

それと『ハモンハモン』の影響でしょうか、ペネロペちゃんには銃ではなく、肉の塊で暴れてほしかったです。
こんにちは〜♪ (ミチ)
2009-06-30 22:29:42
テンプレかわいい〜
イメージカラーはそのままで、スッキリと見やすいですよね
実はこのテンプレ、モバイルの方で使っていたことがあるの

スカちゃんとペネロペで両手に花のウディ!
こういうことがあるからまだまだ若くいられるのね、きっと
こんばんは。 (オリーブリー)
2009-07-01 02:26:52
私、ダメでした。
現実離れしていて、男の願望みたいのを感じちゃいました。
でもアレン次回作、ユアン・マクレガーは気になりますね(苦笑)

☆にゃむばななさん☆ (mig)
2009-07-01 09:57:02
こんにちは♪

そ、そうですね
言われてみれば。わたしも二人の絡みはもっと観てたかったなー。
スカの親友の子が主演扱いのような感じがしなくもなかったですね。
ハモンハモンはエロかったですよね〜
あれもハビ様共演ですしね★
☆ミチさん☆ (mig)
2009-07-01 09:59:32
こんにちは♪

ありがとう〜
ミチさんも携帯で使ってたんですねー、わたしも今携帯版もこれです★
なかなかハマるのがなくってやっと変えました〜。

アレン爺さん、次はエヴァンレイチェルウッド持って来て、次回も美女に囲まれるつもりですよ!
ユアンとコリンのはいつ日本にくるのかなー!?
☆オリーブリーさん☆ (mig)
2009-07-01 10:01:55
こんにちは♪

ダメでしたか
さきほど読ませて貰って 
これ、好きなわたしとしては
あちゃーな感じでした
映画は好みがあるししょうがないですよね、

ユアンとコリンの、、、
いつになったら公開するのやら。。。
期待しすぎた? (マリー)
2009-07-02 21:31:40
こんばんは〜。
やっとレビュー書けたので、今日はこちらにお邪魔します〜(笑)

私、実は・・・もっともっと過激なものを期待してて〜スカちゃんの濡れ場なんてバンバン出てくるかとも思ってた(アレン爺さん勿体つけてる?爆)

それがあれば、もうちょっと評価高めでした。
少し内容に不満〜かな?
migさんは上海版持ってるんだ〜。英語字幕もあるんだよね〜。
スペイン語のシーンはスペイン語字幕?なのかな・・・忙しいね。
そういえばスカちゃんが「にぃはおま?」って言ってたね。
これ期待しすぎたかな!? (rose_chocolat)
2009-07-03 14:16:34
migさんどうもです。
ネガなのにTBまでありがとーございます^^;

レベッカ・ホールって、『フロスト×ニクソン』で観た時は結構綺麗かなって思ったんですが、スカちゃんとペネロペに挟まれると「普通の美人」にしか感じなくなっちゃうんですよね。それだけ後の2人が印象に残る美女だってことだし、助演女優もそのインパクトでかっさらっちゃった感じなんでしょうね。
でも1人だけポスター外すのは可愛そう〜と思ってしまったw

期待しすぎちゃったかなーという感はありました(苦笑) アレンはアレンでしかないわけですしね。
★マリーさん★ (mig)
2009-07-04 00:35:20
こんばんは♪

うーん、マリーさんは期待しすぎちゃってました?
けっこうダメな人多いですねぇ、、、とくに女性。

確かにスカちゃんは意外と出番少なかったかも、、、
3人も女がいるから分散されちゃった感じでしょうか、、、
ペネは後半でしたしねぇー
でもこの雰囲気、好きです♪

そうそう、スカちゃん中国語話してましたよね、一瞬★
★rose_chocolatさん★ (mig)
2009-07-04 00:37:19
こんばんは♪

ほんと。おっしゃる通りレベッカホール、普通の美人、って感じでしたね〜

日本のポスターひどいよねぇ
いくら日本で知名度ないからって
でもペネと二人の方が個人的には観たかった気もするし、
3人いたから面白かったとも思うし★
こんにちは〜♪ (由香)
2009-07-04 10:56:00
お邪魔します♪
ウディ監督の映画はそんなに観ていないのでハマれるかなぁ〜と思ったんだけど、コレ好みでした〜面白かった!どこがどう面白かったかよく分からないけど(笑)好きー
ペネロペが綺麗だったなぁ〜スカちゃんが霞んで見えるほど(アワワ・・・)
ハビエルのプレイボーイ・・・ハマっていましたね!(笑)
★由香さん★ (mig)
2009-07-05 11:20:14
こんにちは♪

由香さんも好みで嬉しいなー
なんか思ってたより評判いまひとつな感じしたので、、、。

わたしもこのキャストだし、もともとアレン映画は皮肉効いてる会話とか好きで。
ハビ様、この人以外ありえないですよね〜(笑)
お久しぶりです! (ミスターシネマ)
2009-07-07 23:15:17
どうも、お久しぶりです。
ミスターシネマです。

しばらくの間、gooブログにスパムフィルターにかかっており、トラックバックが送信できませんでした。
事務局に問い合わせて解除してもらったばかりで、再度migさんのブログにトラックバックができてホッとしています。

さて、話の感想ですが、欧米の人は本当に恋愛には開放的ですよね。
明るい三角関係というのは、日本人には到底考えられないことですよね。

3人の中で付き合うとしたら、堅実派のヴィッキーですね!顔のタイプはクリスティーナですけど(笑)
migさんだったら、誰が良いですか?

行きつけの映画館では上映していなかったので、電車を使って行きましたが、期待していた以上に面白かったですね。

アカデミー賞受賞も納得できました。
★ミスターシネマさん★ (mig)
2009-07-08 21:57:11
こんばんは♪

お久しぶりですネ、いつもTBありがとうございます

そうですね、確かに明るい三角関係ってありえない、、、

でもわたしも考え方はあっちの人に近いかもです
結構開放的だしなるようになれとかいう感じです(笑)
たぶん性格はスカちゃんの演じたクリスティーナかな。
慎重にはなれない、思うままに行動しちゃいます
あれ?自分だったらどれかじゃなく
好みのタイプですか?
え〜、同性だからなぁ(笑)

顔だったらスカちゃんかペネ、それこそ三角関係でもいいかも
えへへ。

この映画、ミスターシネマさんも好みだったようで嬉しいです。
プレイボーイの心得 (クラム)
2009-07-11 01:43:46
今回は自重しましたが、フアン・アントニオにはW.アレンの魂が入っていました。
J.バルデムはそれなりにかっこいいけど、
プレイボーイというのは外見じゃない何かが違う感じ。

P.クルスも激しい気性の女性を器用に演じてました。
厄介なんだけど、この関係を自分ではどうすることもできない。
人物設定から配役から監督の技が光ってました。
★クラムさん★ (mig)
2009-07-11 19:24:04
アレン爺さん、自分が出来なかった事
他人にやらせて味わってる感じですよね(笑)
そうですね、単なるプレイボーイには見えないかな?
でも地でもこんなかなって思えるところがスゴイ。
アレンの作品まだ2作程日本公開されてないんですよね。
他にエヴァンレイチェルウッド起用作品と「スラムドッグミリオネア」のフリーダピント出演作品あるし、注目の美女ばかりちゃっかり素早く持っていきますよね〜
今後も楽しみです♪
こんにちは☆ (kenko)
2009-07-14 12:22:08
ちょいお久しぶりです!
migさんがこの映画観たのって1月かぁー
今頃ですがコメントさせてください。。。

すごく楽しかったです。けっこう笑いました。
スカちゃんとペネロペがあんなことになるなんて全然知らなくてビックリ。
美しい二人は何やっても絵になりますね。
いいもん見させてもらったわ

テンプレート変えられたんですね〜
でもやっぱりピンクカワイイ
Unknown (kazupon)
2009-07-14 14:04:47
migさん


お久しぶりでーす(そればっかり)
そうですか、これは機内でご覧になったんですね。吹き替え?英語字幕かな?
気になることがあって、日本字幕版(劇場)は
ペネロペのスパニッシュのセリフにもカッコ付きで字幕があったんですけど、どうも本編は
なさそうだし、あの気が立ったらべらべら
現地語しゃべりだしてハビエルに怒られる
場面、何言ってるかわかるかどうかで
結構印象違うような気がしたもんで・・
もちろん何言ってるか分からないほうが面白いように作られてる感じだったから。
そうか、カサンドラドリームはやはり公開してないんですね。ユアンとか出てるのになんでだろう・・ラブコメ要素ないとキツいんでしょうかねー。
★kenkoさん★ (mig)
2009-07-15 11:23:58
こんにちは♪

お久しぶりです★
正確には12月です上海の機内上映だったので
でもその後もDVDで観てます♪

キャストがまたいいしこのバルセロナの明るい感じもいいんですよね〜。

テンプレ、やっとこ変えたの、ありがとう
★kazuponさん★ (mig)
2009-07-15 11:28:11
かなりお久しぶりですね!!
観てる映画かぶってなかったのかな

そうなの、これ上海でDVD買ってきたけど
字幕英語だなぁって思ってたら、
偶然にも機内上映で日本語字幕!ラッキーでした♪

ああ〜、どうだろう??そこまでちゃんと観てなかったです(帰ってから1度DVDで観てるんだけど、、、)
劇場でみなおそうと思ったけど持ってるからやっぱりいいかぁってずるずるになて
まだ観に行ってないんですよね〜
今日はハリポタあるし。

カサンドラドリーム、アレンにしては男二人の話だし、売り込むのや買い付けるのも困難なのかも、、、?
アレン映画って、日本では公開するまでがかなり時間かかるって聞きましたよ。
気になりますよね〜。
えへへ・・・ (kira)
2012-03-21 01:10:03
これ、migちゃん好きだっていうの覚えてたけど、
☆8だったんだっけ
ネガな記事にTB,ありがとう〜

>ウディじいさん、自分の願望ハビエルに託してない?
うん、だよ〜
migちゃんの言う通り、アレン作品っていつもキャストがいいのよね〜。音楽も

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

68 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
それでも恋するバルセロナ  Vicky Cristina Barcelona (Cinematheque)
逵滄擇逶ョ縺ァ遶区エセ縺ェ逕キ諤ァ縺ィ蟀夂エクュ縺ョ繝エ繧」繝紊繝シ縺ィ縲∬逕ア螂疲叛縺ァ諠薔轄紜諱九r蟶ク縺ォ謗「縺励※縺紕諷ッ繝ェ繧ケ繝紊ュシ繝翫→縲∵ュ」蜿榊ッセ縺ェ莠御ココ縺ッ隕ェ蜿句酔螢ォ縲ゅ◎繧薙↑莠御...
「それでも恋するバルセロナ」3タイプの美女〜 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
世の女性達が、この人相手じゃ絶対かなわない〜と思う、黒髪おっぱい美女代表ペネロペと、金髪おっぱい美女代表スカーレット・ヨハンソン^^
Vicky Cristina Barcelona / それでも恋するバルセロナ (Akasaka high&low)
Weinstein(ウエインステイン)兄弟の会社で2本目のWoody Allen(ウディ・アレン)作品は久しぶりのロマンス-コメディ。 Vicky Cristina Barcelona(それでも恋するバルセロナ)では珍しいことにウディ・アレン調の「どもり」を一度も聞くことがありません。ストーリーは...
映画:「それでも恋するバルセロナ」Vicky cristina Barcelona Wアレンの新作 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
ヒマがあれば現地で観ておきたかった作品がNY帰りの機内映画だったので、さっそく拝見。
 なかなか評判の良い、ウッディ・アレンの新作である。 ほとんど予備知識なしで鑑賞。 主演はいつものお気に入り、スカーレット・ヨハンソンを中心に。 今回の舞台はタイト...
『VICKY CRISTINA BARCELONA』それでも恋するバルセロナ (キマグレなヒトリゴト)
ラテンの青い空は人を開放的にそして懐疑的にさせるのかもね。 ぽちっとプリーズ。 Vicky Cristina BarcelonaJavier Bardem, Penelope Cruz, Scarlett Johansson, Rebecca Hall, Woody AllenThe Weinstein Company 2009-01-27Sales Rank : 82Average Review Entertai...
バルセロナで恋がしたい! (movie-highway編集部!のブログ)
みなさまこんにちは! Movie-Highway 編集部のTannyです ウディ・アレン監督の最新作『それでも恋するバルセロナ』を一足先に鑑賞してきました! 『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いてスカーレット・ヨハンソンが出演します。 共演のペネロペ...
それでも恋するバルセロナ (こんな映画見ました〜)
『それでも恋するバルセロナ』 ---VICKY CRISTINA BARCELONA--- 2008年(スペイン/アメリカ) 監督:ウディ・アレン 出演: ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリス...
『それでも恋するバルセロナ』 (ラムの大通り)
(原題:Vicky Cristina Barcelona) ----これってぺネロぺ・クルスがアカデミー賞助演女優賞を受賞した映画だよね。 バルセロナが舞台なんて、最初聞いた時は ウディ・アレンの監督作品とは思えなかったニャ。 「そうだね。映像もオレンジ色を帯びてあったかみがある。 ...
『それでも恋するバルセロナ』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは真面目で、立派な若者と婚約中。一方のクリスティーナは自由奔放で、情熱的な恋を常に探している。そんな二人は、バルセロナで一夏を過ごすことになる。そこ二人は魅力的な画家、フアン・アントニオと出会う。クリステ...
それでも恋するバルセロナ (Peaceナ、ワタシ!)
- この恋、想定外 - 『それでも恋するバルセロナ』の試写会へ行ってきました! 監督はウディ・アレン…私、彼の作品と主演女優くらいはおさえてますけど、ちゃんと映画を観たのは、今回が‘初’かも… この作品でアカデミー賞(助演女優賞-ペネロペ・クルス)とゴールデ...
「それでも恋するバルセロナ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「それでも恋するバルセロナ」公式サイトバルセロナでの四角関係の恋愛を描くロマンチックコメディー。この四角が男女2人ずつじゃなく、男1人に女3人結構面白く観られたのに、96分と短い上映時間が長く感じて結局面白かったのかそうでないのか...
それでも恋するバルセロナ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この恋、想定外』  コチラの「それでも恋するバルセロナ」は、第81回アカデミー賞でペネロぺ・クルスが助演女優賞を受賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した6/27公開のウディ・アレン監督のラブコメディなのですが、早速観...
「それでも恋するバルセロナ」成就しない恋はロマンチック (ももたろうサブライ)
監督 ウディ・アレン少しあらすじバルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とし親友のヴィッキー(レベッカ・ホール)。奔放なクリスティーナに対して婚約中のヴィッキーは堅実な性格。二人は画家のファン・アントニオ(ハビエル・バルデ...
『それでも恋するバルセロナ』 (Vicky Cristina Barcelona) (Mooovingな日々)
ウッディアレン監督、スカーレットヨハンソン、ハビエルバルデム、ペネロペクルス、パトリシアクラークソン、ケヴィンダン、レベッカホール、クリスメッシーナ。 ヴィッキーとクリスティーナは親友同士でヴィッキーは慎重派で堅実な彼と婚約中。 一方クリスティーナは...
映画レビュー「それでも恋するバルセロナ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Vicky Cristina Barcelona [Motion Picture Soundtrack]◆プチレビュー◆人生は貪欲に楽しむべし。バルセロナの街の魅力を堪能できるアレン流のラブ・コメディーだ。 【65点】 夏のバカンスでバルセロナを訪れた親友同士のヴィッキーとクリスティーナは、セクシーな画...
それでも恋するバルセロナ ウディ・アレン監督 (ネット社会、その光と影を追うー)
映画それでも恋するバルセロナは、親友のクリスティー
それでも恋するバルセロナ/ハビエル・バルデム (カノンな日々)
だいぶ前から劇場予告編がかかっていたこともあって楽しみにしていました。ペネロペにスカーレット・ヨハンソンとレベッカ・ホールという豪華女優陣があのハビエル・バルデムを巡って恋のドラマを繰り広げそうな感じでしたけど、話の中身がまだよくわからない予告編で既に...
「それでも恋するバルセロナ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  ウディ・アレン監督の新作ペネロペ・クルスがオスカーで助演女優賞を受賞した、その評判の演技豪華なキャストの面々楽しみな要素がギュッと詰まった本作がやっと公開されました!期待通り、面白かったです。見どころは、とにかく豪華なキ...
「それでも恋するバルセロナ」  Vicky Cristina Barcelona (俺の明日はどっちだ)
「成就しない愛こそのみが真にロマンチックな愛」なのか・・・。 スペインのバルセロナを舞台に、二人の対照的なアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻という4人の登場人物を軸にウディ・アレンが四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。 ニュー...
それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona (いい加減社長の映画日記)
ほんとは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観たかったんだけど。 ネットで空席を調べてたら、レイトショーでも、ほぼ満員ww。 無理に観ることもできたけど、とりあえずこちらも観たい「それでも恋するバルセロナ」を選択。 「UCとしまえん」は、エヴァ効果か、か...
それでも恋するバルセロナ (だらだら無気力ブログ)
ウディ・アレン監督がスペイン・バルセロナを舞台に恋愛観が対象的な二人の アメリカ人女性とスペイン人画家とその元妻が織りなす四角関係の恋模様を 描くロマンチック・コメディ。ヴィッキーとクリスティーナは恋愛観は正反対なんだが親友同士。 ヴィッキーは堅実かつ...
それでも恋するバルセロナ (LOVE Cinemas 調布)
ウディ・アレン監督のロマンティックコメディ。出演は『ノーカントリー』のハビエル・バルデム、『エレジー』のペネロペ・クルス、『ブーリン家の姉妹』のスカーレット・ヨハンソン、『フロスト×ニクソン』のレベッカ・ホール。特にペネロペは本作でアカデミー賞助演女...
★それでも恋するバルセロナ(2008)★ (CinemaCollection)
VICKYCRISTINABARCELONAこの恋、想定外メディア映画上映時間96分製作国スペイン/アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2009/06/27ジャンルコメディ/ロマンス【解説】ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・ア...
それでも恋するバルセロナ (Diarydiary!)
《それでも恋するバルセロナ》 2008年 スペイン/アメリカ映画 − 原題 −
それでも恋するバルセロナ (Memoirs_of_dai)
それでも観ちゃうアレン映画 【Story】 バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ...
それでも恋するバルセロナ (描きたいアレコレ・やや甘口)
ハビエル・バルデムが楽しそう〜です。(^^) ハビエル・バルデムという人は...『ノーカントリー』でおかっぱ頭でパスパス人を殺してた...
【それでも恋するバルセロナ】 (日々のつぶやき)
監督:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クスル、パトリシア・クラークソン      この恋、想定外 「バルセロナに休暇で来ているヴィッキーとクリスティーナは親友同士、ヴィッキーの親戚の家に滞在している。
それでも恋するバルセロナ (めでぃあみっくす)
「この恋、想定外」の割には「この映画、想定内」でした。まぁウディ・アレン作品なので面白いことは面白いのですが、ちょっと毒の効き方が物足りないというか、パンチが効いていないというか、全体的にあまり印象に残らない映画でした。そしてこの映画を見てもバルセロナ...
それでも恋するバルセロナ (心のままに映画の風景)
クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、ひと夏のバカンスを楽しむためバルセロナにやって来た。...
それでも恋するバルセロナ♪VICKY CRISTINA BARCELONA (銅版画制作の日々)
Vicky Cristina Barcelona♪ スペインに行きたくなる〜〜!流れる音楽がまたよろしい。バルセロ〜ナハビエルがイケメンに見えるな バルセロナは、私が毎年出品しているミニプリント展が開催される場所です。そんなこともあってぜひ訪ねたい場所なんだけど・・・・・。...
『それでも恋するバルセロナ』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
アカデミー賞に絡んだ作品の6月公開作品って今年は異様に多い気がしますね。たいがいGWを狙った上映くらいまでな気もするのに。。。 ということで、ペネロペ・クルスにアカデミー助演女優賞をもたらしたウディ・アレン監督作『それでも恋するバルセロナ』を観ましたー。 ...
『それでも恋するバルセロナ』 (・*・ etoile ・*・)
'09.06.24 『それでも恋するバルセロナ』(試写会)@ユナイテッドシネマ豊洲 これ見たかった! yaplogで当選。いつもありがとうございます。今回はららぽーと豊洲内にあるユナイテッドシネマ豊洲での試写会。稼動しているシネコンなので設備が充実。音響もいいし座席も見...
★「それでも恋するバルセロナ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で鑑賞。 ひらりんお気に入りのペネちゃんのオスカー受賞作。 思わずスクリーンに「おめでとう」と叫びたくなったが、恥ずかしいのでやめましたが。
「それでも恋するバルセロナ」を観る (紫@試写会マニア)
ウディ・アレン監督作品「それでも恋するバルセロナ」を観てきました。 実はちゃんとシアターでW・アレン監督作品を鑑賞したのは初めて。彼の作品はとっても魅力的だ、とは思うのだけど、何か‘虫が好かない’部分が。満足感が得られないこと・・・数回。それでも足を運...
『それでも恋するバルセロナ』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:VICKYCRISTINABARCELONA監督・脚本:ウディ・アレン出演:スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、パトリシア・クラークソン、レベッカ・ホール鑑賞劇場 : 109シネマズMM横浜公式サイトはこちら。<Story>バカンスでバルセロナ....
それでも恋するバルセロナ (映画どうでしょう)
映画 それでも恋するバルセロナ の感想 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナ...
それでも恋するバルセロナ ニッショーホール 2009.6.10 (◆JOY◆ 〜つれづれ日記〜)
ペネロペとスカーレットの競演って言うのを聞いて、 是非みたかった作品 試写で観てきました。
それでも恋するバルセロナ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[それでも恋するバルセロナ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年64本目(59作品)です。 クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)と、ヴィッキー(レベッカ・ホール)は、スペインのバルセロナでバカンスを取...
それでも恋するバルセロナ■エリック・ロメールからウディ・アレ... (映画と出会う・世界が変わる)
地中海沿岸に来ると人は我を忘れて恋をするというパターンは欧米の映画には定番としてあるようだ。古くは「旅情」、最近では「眺めのいい部屋」。そしてこの「それでも恋するバルセロナ」もまた、そうした作品のひとつとして加わったようだ。一人の男に三人の女がからんで...
「それでも恋するバルセロナ」 第12位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 70オープニング土日興収: 2988万円ロードショー22館:
それでも恋するバルセロナ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
3人の女と1人の男。惹かれあう4人の関係は、予想不可能の怒涛の展開へ! どうなる!?・・・この恋!__青い空の下、最高にセクシーでスリル満点な“バカンスの恋”が始る。あなたもきっと、バルセロナで身を焦がす恋がしたくなる__。 年一作のペースで新作を...
『それでも恋するバルセロナ』の陽光 (Days of Books, Films)
画面から受ける印象が、いつものウッディ・アレンとずいぶん違うなあ。そう思いながら
それでも恋するバルセロナ (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
休暇でバルセロナを訪れたヴィッキーとクリスティーナは似たもの同士の親友ですが、恋愛感だけは正反対。2人は、ヴィッキーの知人宅に滞在し、バルセロナ観光を楽しみます。ある晩、パーティーで出会った画家のファン・アントニオに誘われ、彼が住むオビエドを訪ねること...
No.069 「それでも恋するバルセロナ」 (2008年 96分 ビスタ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ウディ・アレン 出演 スカーレット・ヨハンソン    ペネロペ・クルス    ハビエル・バルデム 最近では珍しくウディ・アレンの作品がミニシアターでなくロードショー系で公開されてるので見てきました。 ウディ・アレンの映画を劇場で見るのはもしかして...
情熱の国〜『それでも恋するバルセロナ』 (真紅のthinkingdays)
VICKY CRISTINA BARCELONA  正反対の恋愛観を持つヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカー レット・ヨハンソン)は親友同...
「それでも恋するバルセロナ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
わかったつもりは永遠に。自分を確実に成長させるものを慎重に選択するヴィッキーと、奔放だけど自分に必要じゃないものは確実に拒否するクリスティーナ。正反対の価値観を持つと描かれている二人だが、根底に流れるものは実は似ている。二人とも「自分はもう少しのところ...
それでも恋するバルセロナ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
えーーーっと、これってウッディ・アレンの映画なんだよね。観始めてから、冒頭のナレーションでげんなり(爆)『それでも恋するバルセロナ』すっかり忘れてましたよ、、、爺様の作品って、、、実は、ウッディ・アレンの爺様の作品って苦手。。。この告白は、随分前からし...
それでも恋するバルセロナ (C note)
凡人には一生訪れないであろう愛のカタチを、かるーいノリで疑似体験♪ 愛憎入り乱れ
それでも恋するバルセロナ (It's a Wonderful Life)
ウディ・アレンの映画はお気に入りの女優+おっこんな俳優使うの? っていうキャスティングが多いです。 これは最近のオキニ、スカーレット・ヨハンソン起用3部作の 最後なのだとか。 自由な感じの女友達二人が異国で誘われて・・ってプロットは ひとつ前の「タ...
それでも恋するバルセロナ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Vicky Cristina Barcelona。ウディ・アレン監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、トリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ。「成就しない愛だけがロマンティックだ」。ファン...
それでも恋するバルセロナ (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞それでも恋するバルセロナ/VICKY CRISTINA BARCELONA 2008年/スペイン、アメリカ/96分 監督: ウディ・...
「それでも恋するバルセロナ」:中葛西五丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}こんなところに欧風の古城が・・・。 {/hiyo_en2/}なんだかんだ言って、みんなヨーロッパには憧れてるからね。 {/kaeru_en4/}とくに日本人の女性はな。 {/hiyo_en2/}アメリカ人でも憧れるんじゃないの? {/kaeru_en4/}ああ、「それでも恋するバルセロナ」な...
それでも恋するバルセロナ (Movies 1-800)
Vicky Cristina Barcelona (2008年) 監督:ウッディ・アレン 出演:レベッカ・ホール、スカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス スペインのバルセロナへバカンスにやって来た2人のアメリカ人女性が、1人のスペイン人画家と出会い、恋に落ちる...
『それでも恋するバルセロナ』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「それでも恋するバルセロナ」□監督・脚本 ウディ・アレン □キャスト ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ■鑑...
それでも恋するバルセロナ (ここにあるもの)
上映期間終了、ギリギリ。 公開直後に買って、お財布にいれっぱなしだった前売券、やっと出番だね。 『それでも恋するバルロナ』(ウディ・アレン監督・2008米) ウディ作品には珍しく、丸の内ピカデリーにて。なんで恵比寿じゃないんだろ?? なんでちょっと不思議...
それでも恋するバルセロナ (ロッタの映画日和)
ウディ・アレンの最新作。監督自信が出ていない映画なので、ちょっとほっとしました(笑) 夏のバカンスにやってきたアメリカ人のヴィッキー...
それでも恋するバルセロナ を観ました。 (My Favorite Things)
チョッと軽めの作品が観たくて…チョイス。
それでも恋するバルセロナ (とりあえず、コメントです)
ペネロペ・クルスのアカデミー賞受賞で話題になったウディ・アレン監督の最新作です。 終了間際の観賞なのに劇場は満員! 観始めると大人気も納得の面白さで、3人の女性と1人の男性が織り成す恋と人間関係にドキドキでした〜
それでも恋するバルセロナ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
それでも恋するバルセロナ’08:米、スペイン ◆原題:VICKY CRISTINA BARCELONA◆監督: ウディ・アレン「タロットカード殺人事件」「マッチポイント」◆出演: スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、パトリシア・クラークソン、 レベッカ...
それでも恋するバルセロナ (Blossom)
それでも恋するバルセロナ VICKY CRISTINA BARCELONA 監督 ウッディ・アレン 出演 ハビエル・バルデム ペネロペ・クルス     スカーレッ...
「それでも恋するバルセロナ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
バルセロナを堪能いたしました♡
それでも恋するバルセロナ (元レンタルビデオ屋店長の映画感想)
オフィシャルブログ ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・アレン監督が、今度は初めてバルセロナを舞台に撮り上げたロマンティック・コメディ。バカンスでスペインを訪れた対照的な2人のアメリカ人女性と、地元のセクシー...
クマに恋する (Akira's VOICE)
「それでも恋するバルセロナ」 「私がクマにキレた理由」 
「それでも恋するバルセロナ」 (或る日の出来事)
つまらん。ウディ・アレンの映画は、たまに好きなものもあるが、これはどうも…。 本作がお好きで、けなされると怒るような方は、以下、読ま...
mini review 10464「それでも恋するバルセロナ」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。二人のアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻が、各々の個性や恋愛観のもとに駆け引きを繰り広げる。『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続き...
それでも恋するバルセロナ (Yuhiの読書日記+α)
ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。キャストはスカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、レベッカ・ホール他。 <あらすじ> バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(ス....
それでも恋するバルセロナ (to Heart)
この恋、想定外 原題 VICKY CRISTINA BARCELONA 製作年度 2008年 上映時間 96分 製作国・地域 スペイン/アメリカ 脚本:監督 ウディ・アレン 出演 ハビエル・バルデム/ペネロペ・クルス/スカーレット・ヨハンソン/パトリシア・クラークソン/ケヴィン・ダン/レベッカ・...
それでも恋するバルセロナ (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本: ウディ・アレン キャスト ファン・アントニオ☆ハビエル・バルデム マリア・エレナ☆ペネロペ・クルス クリスティーナ☆スカーレット・ヨハンソン ヴィッキー☆レベッカ・ホール ジュディー・ナッシュ☆パトリシア・クラークソン マーク・ナッシ...