我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ゼロ・グラビティ /GRAVITY

2013-12-03 22:01:21 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

無重力、

真空状態

衝突によって大破した機器が宇宙空間に拡散してく、緊張感 観てる方も苦しくなってくるこの臨場感

重力=グラビティ で原題。

監督は、「大いなる遺産」や、ガエルとディエゴの「天国の口、終わりの楽園。」 「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン。

脚本は、キュアロン監督とその実の息子、ホナス・キュアロンによる。

宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いた 大スペクタクルなSF大作 そのわりに,キャストはほぼふたり。

エンジニアのライアン・ストーン博士演じるサンドラ・ブロックと、

ベテラン宇宙飛行士、マット・ワコルスキーにジョージ・クルーニー。

 

 

あらかじめ、ほぼサンドラの一人芝居とは聞いてたから驚かなかったけど、

途中からはコワルスキーが飛ばされていなくなってしまう。

そこでこんな宇宙にひとり放り出された時の、不安と孤独、究極の絶望感。

たったひとり。投げ出され、 宇宙という名の途方もない敵との生死をかけた戦いに挑む 地表から60万メートル上空。

すべてが完璧な世界で、誰もが予想しなかった突発事故が発生。

スペースシャトルは大破し、船外でミッション遂行中のメディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士と、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキーの二人は、無重力空間《ゼロ・グラビティ》に放り出されてしまう。

漆黒の宇宙で二人をつなぐのは、たった1本のロープのみ。

残った酸素はわずか2時間。地球との交信手段も断たれた絶望的状況下で、二人は果たして無事生還することができるのか?

 

7/10(72点)

 

とにかく、この迫力は大画面で DVD出てからなんて待ってる人は、今すぐ考えを改めて 少しでも興味あるなら劇場で臨場感を味わいつつ観るべき作品。

90分と聞いていたし、そんなに話的に長くも持たないだろうと思ってたけど、 長さ的にはちょうどいい。

話としては単純といってしまえばそれまでで、 サンドラ演じる一人の女性が最後まで諦めずに「生き残りたい」という思いで戦う ある意味、壮絶なサバイバル。 サンドラももちろん素晴らしいけど とにかくジェームズ・キャメロンもびっくりの最新SFX技術や 宇宙空間でのアクシデントを、ここまでリアルにドキュメンタリーを観てるかのように 描き切ったという功績に拍手。

何か、映画として面白いかってよりそこに凄さを感じる。 宇宙服までもCGらしい。

ジョージじゃなくてもいいくらいの出番の短さだったけど ジョージとサンドラって組み合わせだからいいのかな。笑

途中、いなくなったワコルスキーが戻ってきたシーンが挟み込まれ、 そのお茶目な会話に会場には一部笑いが。

ヘルメットもかぶってないのに、衝撃ないからえ~?っと思っていたらやっぱり幻想だった ラスト近くの本当の意味での極現状態、恐怖の数分間、数十分間?は ほんとうにみていてドキドキ。

助かるだろうとは分かっていても 地球に無事着陸した瞬間の安堵感といったら、、、、。 わたしはすごいイイっていう感想を多く聞かされてたから期待しすぎちゃったのと 感動まではしなかったけど 

このリアルな宇宙空間に酔いしれた。 試写だったので、2Dで観たのだけど3D好きじゃないわたしには珍しくこう言いたい。 これは劇場で、それも音響のいい3Dで、ぜひ観るべき作品

タランティーノも順不同の今年のベスト10にいれてるし 評論家たちの評価もものすごくいいから、来年のアカデミー賞にほんとにノミニーされちゃうかもね☆

 

現在、サンドラ姐さん7年振りに来日中~

試写でレッドカーペットの招待もらったから行けるけど トロントに続いて2度目の生サンドラどうしようか迷い中~  公式サイト

GRAVITY       2013年     アメリカ  91min

12月13日(金)より、ロードショー

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (25)   Trackbacks (55)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォールフラワー /THE PERKS OF... | TOP | ザ・コール [緊急通報指令室] /T... »

25 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りお)
2013-12-04 21:24:56
お久しぶりです。
わたしは3D試写会だったんだけど、すごい迫力だったよ~

友だちが
「せっかくジョージなのに、ずっとヘルメットで顔がちゃんと見えなかったから、戻ってくるシーンで顔が見えて良かったよ」
だって
りおさん☆ (mig)
2013-12-04 22:04:17
お久し振り♪3Dの試写あったのねー!
3Dの方がきっといいと思うわ。こればっかりは
3Dで観れば良かったー
アハハ。そうだね、ジョージさん出番少なかったものね
こんにちは♪ (yukarin)
2013-12-05 12:58:00
これ気になってたの。★7つなら期待してもよいね。
なるほど劇場観賞用だよねコレ。
今回は3Dで観ようかなぁ..
観たらまたくるねー。.
yukarin☆ (mig)
2013-12-05 21:32:01
まだみてないのにありがと!
これ、絶対劇場!それも、今回ばかりは
3Dがいいよー!
是非是非宇宙体験を☆
やっと書けた~ (ノルウェーまだ~む)
2013-12-06 09:51:03
migちゃん☆
引越し終了(荷解きはこれから!)なので、ようやくレビュー書いたわ。

すごい映像で本当にその場にいるようなかんじで息苦しかったねぇ。
単純な内容なのにしっかり楽しめて、面白かったわ♪

う・宇宙服までCGだったの??じゃあ、あれに苦しがっていた私って・・・(汗)
私も3Dで観たいわって思った~~☆
まだーむ☆ (mig)
2013-12-08 14:12:55
引越お疲れさま!
更新はあいかわらずマメだねー!

苦しかったね、
でも体感できるあの迫力は凄いネ、
これこそ3Dでみたかったなー!
書いたよん♪ (maru♪)
2013-12-09 00:27:01
書いたよー!

これは大画面で見なきゃダメだよね?
人間ドラマ的な部分もあるけど、王道な感じだから、
見せ場はやっぱり宇宙空間の映像だものw

宇宙服までCGってスゴイね!?
個人的には中国船の中国語表示のみと卓球ラケットがツボだったw
宇宙! (AKIRA)
2013-12-09 11:06:07
みごとな宇宙体験でしたね!
ビックリした!

大きいシアターで再見したい!
おくれました~ (yue)
2013-12-09 20:59:05
連勤やクリスマスーパーティでバタバタしてたよ
そしたら風邪ひいちゃったー久しぶりに^^;
気を抜いてなかったのに~。

☆7か~
でもゆえが思った通りだったね、そこまでは
期待しないでよって^^
でも3D&大画面でなにより宇宙体験が
リアルに楽しめるよね~
サンドラさんの浮いてるのどうやって撮影したんだろうねー
裏舞台も見たい!!
二度目のサンドラいいな~
あ、ゆえトロントで最初の年も会ったから
2回見てるよ☆ブレンダンやドンチードルたちと来た時ね。しかも席近くで鑑賞した^^
じゃねーたんも風邪ひかないようにねー!
maru♪ちゃん★ (mig)
2013-12-09 23:01:49
お疲れー!
時間みじかい思ったらそれなりの内容だもんね
映像だよねー
これは大画面じゃなきゃ!
3Dでみたかったなぁ。
もう一度観たいってほどじゃないけど
海外の評論とかベストでは入って来てるねー
もしやアカデミー賞作品賞ノミニーするんじゃない?10本もだし。
AKIRAさん☆ (mig)
2013-12-09 23:03:18
内容がそれほどじゃなかったので
わたしてきにはもう一度はいいかな。
迫力凄いからこれは大画面じゃなきゃね☆
yueちん☆ (mig)
2013-12-09 23:06:47
サンドラねー
8人も行ける分の券あったのにもったいなかったね。
寒かったし映画はみれないやつだし(もうみたし)
 笑
あのときのサンドラは素敵だったよね。
it's me!! it's me!!ってね☆
こういうのにサンドラ出るのって意外。
ブレンダンとドンチーたちとってアレだね。クラッシュだ。マットディロンもだね。
そう、そこまで内容は,,,,期待したほどじゃなかったわ。
映像の迫力だね。

観たよ~ (マリー)
2013-12-13 13:58:13
疲れた…めちゃ疲れた…
ハラハラし通しで疲れた~
でもこの生還は地道な訓練のたまものなんだろな~とかなり現実的なこと考えてた。
どんなに進歩してもマニュアルは図解とかだしね…
撮影メイキング観たい気取らない
あえて見せないらしい~今朝監督の意向だと言ってた
残念
ゴメンね (マリー)
2013-12-13 13:59:33
気取らない…って間違い!!
文がへん
はろ~ (yukarin)
2013-12-14 17:50:55
あっ記事が消えてる~また??
ひどい、読みたかったのに~なんでだろ。

意味なし3Dは嫌いだけどこれは3Dで観て正解だった♪
観てるほうも体感ができるのも良いわー。
本当に宇宙空間にいるみたいで、いったいどうやって撮影してるんだろうね。
マリーさん☆ (mig)
2013-12-16 01:04:40
疲れちゃった?時間短くてちょうどいいかも。
そうなんだ、
撮影シーンとかのメイキング、いらないと思う。
なんかみちゃったら手品の種明かしみたいで
つまんないかも きっと知らないままがいいのだよ☆ 笑


yukarin★ (mig)
2013-12-16 01:07:22
ほんとにありがとねー
昨日、このコメをみて気付いたのよ!
まいっちゃったわ
でも見つけてくれて助かった!
写真とかあとでいれなおしたい。。。。
とりあえずコピペしたらひどい記事になっちゃった
よかった (yukarin)
2013-12-16 11:03:02
私も消えた記事、同じようにして載せ治したのでとりあえず良かった~。
でもよく考えたらIEからの説明でmigさんの使ってるブラウザによっては表示されなかったのかも....ごめんね。
yukarin☆ (mig)
2013-12-17 12:50:52
そうなんだねー、
ほんと助かった~
改行と写真いれを適当にしなおして
みやすくなおしたけどリンク面倒でできてない
ベストワーストなどはみんなのが
まとめてつくからやはり年内はTBやろうかな
もう、こわくて。
重力に感謝 (クラム)
2013-12-23 21:33:20
まさに映画館のための映画でした。
メイキングはいらないし、
変にテレビでお手軽に流されてもちょっと・・・って感じがします。
上の方のコメントにもありましたが、帰ってきたコワルスキーは、
G.クルーニーファンへのサービスだったのかもしれませんね。
映画納めに相応しく (メビウス)
2013-12-24 13:15:46
migさんこんにちは♪

自分は本作を今年の映画納めにしましたが、ホント最後にイイ映画観たなって思える作品でした^^
サンドラ・ブロックの一人芝居な内容でも、彼女が演じるライアンの生きる執念が凄まじくて見入っちゃいましたし、映像も宇宙にいるかのような感覚があったので、その体験を味わうだけでも観る価値があった気がしますねぇ。・・・故に3D観賞しなかったのを悔やんでいます^^;時間帯の都合とかでいつも3D保留にしてるのが今回ばかりは仇になりました(汗
迫力~ (NAO)
2013-12-24 20:37:30
こんばんは~migさん♪

そうそう、私も感動はしなかったが、映像美に圧倒されちゃいました。
疑似体験を味わった感じ♪

予備知識をあまり入れずに鑑賞したので、まさか
登場人物がたったの2人とは思いもしませんでした^^;;;
90分という尺もちょうど良かったです。

映画館で観るべき作品ですよね~^^
クラムさん☆ (mig)
2013-12-26 01:09:34
そうですね。これはTVじゃダメ!
DVDもだめだし。
そんなに皆がいうほどかなぁッてわたしは思うんだけど、サンドラよかったしこの宇宙空間を映像化がすごい功績ですよね。
きっとオスカーは監督賞確定だと思います。
メビウスさん☆ (mig)
2013-12-26 01:11:56
そうですねー、ほんとやっぱり3Dがいいんでしょうね。観たひとがみんな言ってますもんね。
試写だったからもう一度、3Dで観ようかなぁ。
年末に。
サンドラの一人芝居、ほんとに良かった。
まさかSFに出るとは思ってなかったけど
いい役もらいましたよね 笑
アカデミー賞も楽しみだなぁ
NAOさん☆ (mig)
2013-12-26 01:14:45
もう今年もあと数日だなんて思えないですね 笑
NAOさんはもう見納めしましたか?
これは年明けでもなんでも3Dでまた観ようかなぁ?
今年はあと1本みれるかな?
私は妹にほとんどサンドラの一人芝居だよ、って聞いてたから
あれだったけど少ない人数でこうも
訴えられる作品が作れるんですね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

55 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ゼロ・グラビティ (あーうぃ だにぇっと)
ゼロ・グラビティ@よみうりホール
映画:ゼロ・グラビティ gravity 地球周回軌道での大アクシデント。後半にネタばれ?あり 注 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
<Movie City News恒例のオスカー予想 Gurus o' Gold が発表され <作品賞候補を眺めたら、ショック! <このうち、まだ一作もみちょらん... というわけで、ドバイでさっそく公開中の今作に駆け付けた(笑) サンドラ・ブロック演じる技師は、初めて宇宙での船....
ゼロ・グラビティ (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞ゼロ・グラビティ/GRAVITY 2013年/91分/アメリカ 監督: アルフォンソ・キュアロン 出演: サンドラ・ブロック/ジョージ・クルーニー 公開: 2013年12月13日 公式サイト スペースシャトル“エクスプローラー”で船外活動をしていたライアン・...
『ゼロ・グラビティ』 2013年11月25日 ワーナー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ゼロ・グラビティ』 を試写会で鑑賞しました。 文句なしの映像美と緊張感 【ストーリー】  地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とベテラン宇宙飛行士マット・コワ...
ゼロ・グラビテイ (はるみのひとり言)
試写会で観せていただきました。(3D 字幕)ロシアが爆発させた衛星の残骸が原因で、宇宙ゴミが大発生。アメリカのスペースシャトルを襲い大破させ、船外で作業中だったストーン博士とマット飛行士が宇宙空間に放り出され、無事帰還出来るかというシンプルなお話です。予告....
ゼロ・グラビティ (試写会) (風に吹かれて)
無重力の空でひとりきり公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity12月13日公開監督・脚本: アルフォンソ・キュアロン  「天国の口、終りの楽園」 「ハリー・
「ゼロ・グラビティ」☆息苦しさで宇宙体験 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
まさに自分までもが宇宙遊泳しているかのような錯覚に陥る、見事な映像とその臨場感。 息が苦しくて、くるしくて、くるしくて・・・ 宇宙服をはやく脱ぎ捨てたいっ!手に汗握る緊迫したシーンの連続に息も絶え絶え、ホッとする瞬間を期待するラストにはまさかの・・・・
ゼロ・グラビティ [IMAX 3D] (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 サンドラさんがほぼ一人で宇宙を彷徨っち
『ゼロ・グラビティ』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'13.11.29 『ゼロ・グラビティ』(試写会)@よみうりホール CheRishで当選! いつもありがとうございます! 見たかったコレー!! 話すと長いので割愛しますが、総勢4名で見てきたー ネタバレありです! 結末にも触れています!! 「宇宙空間で作業中、ロシアが爆破作業...
ゼロ・グラビティ (Akira's VOICE)
求めよさらば与えられん。  
映画「ゼロ・グラビティ」@ワーナーブラザース映画試写室 (新・辛口映画館)
 今回私はYahoo!映画ユーザーレビュアー試写会に招かれた。客入りは85%位だ。映画は3D版が上映された。             映画の話    メディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキーは地球から600キロ上空で周回...
劇場鑑賞「ゼロ・グラビティ」 (日々“是”精進! ver.F)
絶対に生きて還る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312130002/ ★枚数限定ポスター★■サンドラ・ブロックVer■ [映画ポスター] ゼロ・グラビティ (GRAVITY) [...価格:6,800円(税込、送料別)  DVD&ブ...
[映画『ゼロ・グラビティ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・嗚呼、ここ数年では、私にとって、『アポカリプト』や『ブラインドネス』に匹敵するような傑作でした。  素晴らしいし、面白い。  私は、もう何度も語っているけど、『2001年 宇宙の旅』で、木星圏に到達したディスカバリー号から、宇宙船不随の管理コン...
ゼロ・グラビティ~脱力速度早過ぎ (佐藤秀の徒然幻視録)
映像美のためなら何でもアリなのか 公式サイト。原題:Gravity。アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー、(声)エド・ハリス。地上600キロの空間は一 ...
[映画]「ゼロ・グラビティ」(アルフォンソ・キュアロン監督作品) (タニプロダクション)
ユナイテッドシネマとしまえん IMAX 3D  座席位置 前方中央 評点・・・☆☆☆☆★★ ダンゼン優秀!超ゴイスー! 映画館でリアルタイムで観たという記録を残したい。 以下、facebookより転載 圧巻。言葉も出ないです。ただただ凄いとしか言いようが無い。本当...
『ゼロ・グラビティ』 (こねたみっくす)
宇宙なんて大嫌い。でも私は諦めない! 怖い、とにかく怖い。でも凄い、この溢れんばかりの生きるという勇気が凄い。そして素晴らしい、カメラワーク、演出、キャスティング、音 ...
ゼロ・グラビティ3D ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。 スペースシャトルのメディカル・エンジニア、ストーン博士と...
ゼロ・グラビティ (3D字幕版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GRAVITY】 2013/12/13公開 アメリカ 91分監督:アルフォンソ・キュアロン出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー声の出演:エド・ハリス 宇宙の暗闇を生き抜け [Story]地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニア...
ゼロ・グラビティ(3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(13) ムダなものを一切排除しその一点に集中せよ!だね。
サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー主演、アルフォンソ・キュアロン監督『ゼロ・グラビティ(Gravity)』"LIFE IN SPACE IS IMPO... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞について触れています。事故によって宇宙空間に放り出された宇宙飛行士と科学者。映画冒頭に出てくる字幕LIFE IN SPACE IS IMPOSSIBLE(宇宙で生存することは不可能)。は
ゼロ・グラビティ(3D 日本語吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー 【解説】 『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロックと『ファミリー・ツリー』などのジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が共演を果たしたSFサスペンス。事故によって宇宙....
ゼロ・グラビティ (だらだら無気力ブログ!)
宇宙から見た地球の映像とかは見応えあるなぁ。
ゼロ・グラビティ 一瞬たりとも気を抜けなくて疲れたわ~(;゜ロ゜) (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【67うち今年の試写会8】昨夜はこっちにきて3度目の東京駅から平塚駅まで乗車券プラスで950円支払って東海道線グリーン車乗車(疲れていたのだ~)。 関西の在来線にはグリーン車ってのはないのは、そんな金払ってまでグリーンなんかナンセンスじゃ的な金銭感覚の性? ...
『ゼロ・グラビティ』 新しい体験 (Days of Books, Films )
Gravity(film review) 『ゼロ・グラビティ(原題:Gravit
ゼロ・グラビティ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年12月16日(月) 20:15~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(レイトショー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 単なる宇宙版「オープン・ウォーター」では無い。。 『ゼロ・グラビティ』公式サイト サンドラ・ブロックが何かに激突して、宇宙空間に弾...
ゼロ・グラビティ(3D字幕) / Gravity (勝手に映画評)
今年(2013年)最後の映画鑑賞。一本目め。実は今日は、二本鑑賞する予定です。 画面への出演が、サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーだけという、非常に斬新な作品。先週末公開だったが、時間の都合で、一周遅れで鑑賞してきました。 なるほど、そうきますか。最...
「ゼロ・グラビティ」 (或る日の出来事)
この撮影、いったい、どうやっているんだろう!?
『ゼロ・グラビティ』の3つの魅力 (映画のブログ)
 1968年公開のSF映画と云われたら、多くの人が『2001年宇宙の旅』を挙げるに違いない。  しかし、同年公開の『バーバレラ』だって捨てがたい。  無重力状態でフワフワ浮いてる人物が、ごつい宇宙服のパーツを外すと、スラリとした脚がニョッキリ飛び出す。パーツを外...
「ゼロ・グラビティ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2013年・アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Gravity 監督:アルフォンソ・キュアロン脚本:アルフォンソ・キュアロン、ホナス・キュアロン撮影:エマニュエル・ルベツキ製作:アルフォン
『ゼロ・グラビティ』をトーホーシネマズ六本木7で観て、立派だなふじき★★★★(ネタバレ) (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★この手口は上手い】 書きづらいので最初からネタバレで行きます。 読み直したらLINK後のPS以降しかネタバレしてないや。 予告と一緒の不安定な状 ...
ゼロ・グラビティー  GRAVITY (映画の話でコーヒーブレイク)
非常に評価の高い本作。 早速、3Dで鑑賞しました。映像が非常に美しいです。 自分が望む映像を作りだすために、コンピューターグラフィックなどの技術が開発されるのを 待ったために、製作に4年半かかったという監督こだわりの映像です。 やはり大スクリーンで、3Dで...
『ゼロ・グラビティ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ゼロ・グラビティ」□監督 アルフォンソ・キュアロン□脚本 アルフォンソ・キュアロン、ホナス・キュアロン□キャスト サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー        (声)エド・ハリス ■鑑賞日 12月14日(土)■...
「ゼログラビティ」 (Con Gas, Sin Hielo)
宇宙ではあなたの叫び声は誰にも聞こえない。 初めて目にするものに勝るものはなかなかない。 宇宙空間そのものの恐怖を真正面から見据えて作った作品。新鮮な驚きに満ち溢れている。 タイトルバックの轟音から突然無音へと変わる場面に象徴されるように、とにかくそ....
ゼロ・グラビティ(3D日本語吹替版)  監督/アルフォンソ・キュアロン (西京極 紫の館)
【出演】  サンドラ・ブロック (声:深見梨加)  ジョージ・クルーニー(声:小山力也) 【ストーリー】 地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー。...
ゼロ・グラビティ (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】アルフォンソ・キュアロン 【出演】サンドラ・ブロック/ジョージ・クルーニー 【公開日】2013年 12月13日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 地表から60万メートル上空のすべてが完璧な世界。そこで誰もが予測しなかった突発事故が発生。スペー...
「ゼロ・グラビティ」 (NAOのピアノレッスン日記)
~宇宙の 暗闇を 生き抜け~ 2013年  アメリカ映画   (2013.12.13公開)配給:ワーナー・ブラザース映画   上映時間:1時間31分監督:アルフォンソ・キュアロン脚本:アルフォンソ・キュアロン/ホナス・キュアロンプロダクションデザイン:アンディ・ニ...
ゼロ・グラビティ (サムソン・マンゴスの映画道半ば)
    『ゼロ・グラビティ』  (2013) 地表から600キロメートルも離れた宇宙空間で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。 ...
『ゼロ・グラビティ』 3D吹替 (pure breath★マリーの映画館)
               宇宙の 暗闇を 生き抜け 『ゼロ・グラビティ』 監督・・・アルフォンソ・キュアロン 出演・・・サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー 他                   【解説】 『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ...
「ゼロ・グラビティ」:宇宙映画&3D映画の金字塔 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ゼロ・グラビティ』は、聞きしに勝る驚異的傑作! 「宇宙映画の最高峰」などと
ゼロ・グラビティ (とりあえず、コメントです)
宇宙でのミッション中に事故にまきこまれてしまった宇宙飛行士と科学者のサバイバルを描いたSFです。 予告編を観て、これは凄そうな映画だなあと気になっていました。 予想以上にリアルな宇宙の様子に、自分にこんなことが起きたら…と想像してしまうような作品でした。
ゼロ・グラビティ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
2013年最後の映画鑑賞はサンドラ・ブロックと ジョージ・クルーニーが共演した映画「ゼロ・ グラビティ」、3Dバージョンをアイマックスシアター まで観に行ってきました。 ゼロ・グラビティ 原題:GRAVITY 製作:2013アメリカ 作品紹介 『しあわせの隠れ場所』などのサン...
「ゼロ・グラビティ」 無重力空間への没入感 (はらやんの映画徒然草)
2014年の最初の映画はこちら!「ゼロ・グラビティ」です。 昨年末の映画ブロガー
映画『ゼロ・グラビティ』3D吹替版観てきたよ~(*´∀`*) (よくばりアンテナ)
久しぶりに3Dの作品を観てきました。 予告編見てても、面白そうに感じてなかったし、 全然期待してなかったし、情報も得ないままで劇場に向かったのですが、 それが良かったのかも(*´∀`*) 予想外に面白かった~~~ヽ(≧∇≦)ノ 正直言って、ストーリー的な...
映画「ゼロ・グラビティ」 (FREE TIME)
元日のファーストデーに映画「ゼロ・グラビティ」を鑑賞しました。
ゼロ・グラビティ (こわいものみたさ)
『ゼロ・グラビティ』  Gravity 【製作年度】2013年 【製作国】アメリカ/カナダ 【監督】アルフォンソ・キュアロン 【主演】サンドラ・ブロック/ジョージ・クルーニー 【イントロダクション】 by Amazon.co.jp 地表から60万メートル上空。すべてが完...
ゼロ・グラビティ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ゼロ・グラビティ』を渋谷TOEIで見ました。 (1)いつもは躊躇する宇宙物ながら、サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーとが初共演とのことで、映画館に行ってきました。  映画の冒頭では、地上600?の高さになると、温度は+250~-100ºCで、音を伝える...
映画「ゼロ・グラビティ(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ゼロ・グラビティ(3D・字幕版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 【私の評価基準】(映画用) ・★★★★★  傑作!これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ・★★★★☆  秀作!私が...
「ゼロ・グラビティ」 (ここなつ映画レビュー)
映画館で観るべし!大画面でこそ!3Dなら尚良し!との評判だったので、そそられててくてくと映画館へ。時間の関係で2Dだったけど、2Dで充分だった私。3Dなら酔ってたよ、多分。乗り物に酔った事ないからわからないんだけど。ところで酔うと言えば小笠原諸島行き...
ゼロ・グラビティ Gravity (映画大好きだった^^まとめ)
964 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 14:52:45.02 ID:AMO/3v2bいやー凄かったわ。映像も脚本も期待以上だったラストシーンで鳥肌が立ったのは久しぶり。90分が本当にあっという間だ72 : ...
ゼロ・グラビティ(試写会) GRAVITY (まてぃの徒然映画+雑記)
『127時間』や『リミット』といったワンシチュエーションドラマの発展形で、迫真の宇宙空間が見もの。出演はサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーのほぼ2人だけ。 スペースシャトルで宇宙に行き船外活動をしているときに、ロシアが破壊した人工衛星の破片に襲われ....
無重力な体感映画 (笑う社会人の生活)
16日のことですが、 映画「ゼロ・グラビティ」を鑑賞しました。 I MAX3Dにて見ました 宇宙でミッションを遂行していたエンジニアのライアン・ストーン博士とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー スペースシャトルが大破するという想定外の事故により宇宙空間に放り出...
ゼロ・グラビティ (いやいやえん)
君は生きて帰れ。“必ず生還する"と誓うんだ―。 無限の宇宙に取り残された宇宙飛行士が、酸素・重力・生存率《ゼロ》の極限状態に立ち向かうSFサスペンスドラマ。 まずはやはり圧巻の映像!私はDVD鑑賞なので2Dですけれども、それでも宇宙空間の無限の広がり...
ゼロ・グラビティ (銀幕大帝α)
GRAVITY 2013年 アメリカ 91分 サスペンス/SF 劇場公開(2013/12/13) 監督: アルフォンソ・キュアロン 製作: アルフォンソ・キュアロン 脚本: アルフォンソ・キュアロン 編集: アルフォンソ・キュアロン 出演: サンドラ・ブロック:ライアン・ストーン ...
ゼロ・グラビティ (miaのmovie★DIARY)
ゼロ・グラビティ 3D & 2D ブルーレイセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray](2014/04/23)サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー 他商品詳細を見る 【GRAVITY】 制作国:アメリカ  制作年:2013年 地球から60万メートル上空。 スペースシャトルでのミッション遂...
映画 ゼロ・グラビティ (こみち)
          JUGEMテーマ:洋画        『ソラリス』も映像が美しかったけど   『ゼロ・グラビティ』も宇......