我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

デスノート the Last name 後編/DEATH NOTE the Last name

2006-11-05 09:45:35 | 劇場&試写★6以上


もともとのストーリーが面白いからね~
「誰も知らない結末」とは何なのか??
一体、どう原作と変えているのか??

というのがやっぱり気になって、、、、。

「名前を書かれた人は死ぬ」ノートを巡ってLと月(ライト)、正義はどちらなのか。
コミックは全12巻。
映画版はこの "the Last name"で全て完結するわけだけど、
この複雑で長い話をよく纏めたなぁ☆という印象

原作はかなり面白い
あのラストを映画版ではどう変えちゃうのか??楽しみだった♪

金子修二監督が前編から続投。
同じく金子監督が撮った、
楳図かずお 原作『神の左手、悪魔の右手』も今年公開されたばかり。
(こっち、けっこうヒドかった


7/10
面白かった~♪(ツッコミどころはあるけど!)
原作を読んだ人と、未見の人とでは 多少感想が違ってくると思うけど、
前編が楽しめた人ならこっちもOKじゃないかな??
2時間超えだけど、ダレてもいないし一気に観られる☆

かけ足な分、疑問も出るかもだけど(←ダメじゃん)
原作を読んでいない方が、映画としてより楽しめそうな気もするな☆


         

デスノート 前編  migレビュー

デスノート the Last name 公式サイト
激混み公開中~!!

いよいよ2冊目のノート&レム登場
声は池畑慎之介サン。(こっちもハマってる!)



あいかわらず色んな甘いモン食べてました


ネタバレあり
そんなに変わっていない感じがしたけど、、、、、、。
高田様と月の関係は一切なかったし、ニア&メロが出てこないからラストをどう繋げるかにかかってる。
基本的な部分はそんなに変わっていなくて正解だったかも。。。
でもお父さんを殺してしまう、月の残酷なところはナシにしちゃったのね
(実際にはノートに書いたから、殺したも同然か。)
映画版では、
[悪いことをすると制裁が下される、殺人はどんな理由であれ大罪、罪を償うべき]
という思想が強く出ていた。

レム。死神界での友人だったとはいえ、その死神の意思を継ぐべくして
ミサをとことん守ろうとする姿勢には、何でそこまで?と原作を読んでいない人には
ちょっとわかりにくくないかな?


キャストでは ショートヘアのイヤな女、上原さくらが意外なほど良かった
サービスショットが多く、ミサの監禁 シーンなんて意味もなく必要以上にミニスカートだったり
そのアングルで撮る??って感じ(笑
片瀬那奈ちゃんも脚線美強調してたし これはもう監督の趣味なの?

原作のラストは賛否両論だったよう。
結果には納得でも、月のあのみっともなさといったら、、、、滑稽で可愛そうだった
あの辺り映画版の藤原くんの演技、やっぱりお芝居などで活躍している彼ならではの演技でした
でもニアとメロが登場するくらいからちょっと面白さが失速した感じがしてたので
今回の映画版ではあれを詰め込んでいないのが良かった☆
(もしやってたら前・後編では描ききれないもんね)
        
ココはある意味、やっぱり見せ場
それまでシーンとしていた劇場に笑いがちらほら。
ひょっとこ面、マンガの方でもアレだったっけ?? 笑っちゃった!
Lのキャラがきっちり出てました


やっぱりレッチリの「ダニーカリフォルニア」、イイ

DEATH NOTE HOW TO READ13
これにはLの年齢と本名が書かれてるとか☆


Lと月、残虐だけどわたしは月派
先日のTVでの前編の放映 流し観したけど、
映画館で観た時よりもちょっと安っぽく感じちゃった
これから海外、アメリカ他でもリメイクされるらしいけど(ほんとにネタ切れね!)
そっちはどうなるんだろう??
ハリウッド版だと月なんて誰がやるんだろ???思いつかないー
その辺り、それはそれでこれからタノシミだなー





人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (48)   Trackbacks (116)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドゴシップ★NEWS | TOP | ウェディング・クラッシャー... »

48 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
観てきました~☆ (NAO)
2006-11-05 10:31:54
おはようございます

私は、全編TV放映を観てから原作一気読みで後編を待ち望んでました。。
いやぁ~あれだけの原作を見事にまとめてましたね~
私は映画のラストの方が好きです

全編を観たとき、藤原くんの舞台のような大きな演技がちょっと気になったりしたんですが、後編のラストの月はホントお見事
彼ならではの迫真の演技でしたね

Lと月・・私は藤原くん派(笑)
そして思わず13巻も買っちゃって、Lが月より7歳も年上だった事にちょっとビックリ
何度もごめんなさい (NAO)
2006-11-05 10:34:23
いやぁ~前編が全編になってる
それも2箇所も・・はずかしい
こんにちは♪ (ゆかりん)
2006-11-05 10:54:10
月派ですか~
彼の思う所も理解できるんですけどね。
ハリウッドが絶対食い付きやすい素材だと思ってましたが、楽しみでもあります。
でも~でも~リメイクばかりやってるハリウッド映画はちょっと悲しいです。
Unknown (千幻薫)
2006-11-05 12:57:54
変なこだわりが邪魔をしています。
原作を先に読んでしまったので映画デスノートは見に行っていない千幻。
先日のTVはチラッと観ましたが...。
タイヨウのいたもドラマ版は意地になって見なかったし...。
DVDまで待ちますよ~
migちん♪ (koko)
2006-11-05 13:42:01
おはよ!
デスノートのマンがおもしろいって聞いたことあるんだけど(49歳男性から)映画は見ることはないだろうなって思ってたの。
でも間のmigちゃんの評価がよかったからこのまえテレビで見たらおもしろかった!!

月、お父さんも殺しちゃうの~?
こんにちは~ (カオリ)
2006-11-05 14:17:53
TBどうもでした。
ハリウッドのリメイク・・・ですか~
私はこのまんまの作品に英訳つけてもらいたいですね。もったいない感じがします。

原作読んでないんですが、これから読んでみたいと思います!
Unknown (平賀太一)
2006-11-05 16:47:57
最近の日本映画もこじゃれてきたので、うれしいです。
 レッチリが音提供なんて考えられませんでした。
 原作も面白かったので、全編も見ました。
 リメイク、どうなるんでしょうか。楽しみです。
こんばんは~ (うさぎ)
2006-11-05 18:04:17
migさん~

コメント&TB(^人^)感謝♪

面白かったですよね~
予約してたので初日初回ど真ん中で見ることが出来ました

最後まで気が抜くことが出来ませんでした。

甘党のLには私でも閉口。。。
でもカキ氷にかける練乳はうさぎのほうが勝ってるかもv(*'-^*)bぶいっ♪
NAOさん☆ (mig)
2006-11-05 18:08:42

ほんとに☆どうなることかと思ったけど、
しっかり見ごたえあるものになっていました
確かに、藤原くんは舞台役者っぽい
わざとらしさはあるかも、、、
でも迫真迫った演技、良かった♪

えっ!Lはそんなに歳上なの、、、??
ビックリ
教えてくれてありがとう
漢字間違いはわたしもよくあるので気にしないでくださいねー。



TV放送はなんか安ぽかったね。 (こっちゃん)
2006-11-05 18:22:06
映画館で盛り上がるのがヨロシ。
激混みを掻き分けて行くのがヨロシ。

まぁたっぷりの内容で満足です!
TBどーもね、migさん。
こめんとありがとー♪ (mig)
2006-11-05 18:22:59
ゆかりんちゃん

正統派よりもちょっと悪いほうに惹かれるのかも、、、
あと、極悪人は死んでしまえ~!って思っちゃうので(わたしもコワイね

本当に、ハリウッドもうネタ切れすぎちゃって、、、
何でも手をだすから驚かないけど
駄作にはしないでほしいですね☆



千幻サン

千幻サン、劇場で観ないんだ~、
意外、、、、
やっぱり原作には勝てませんけど
映画版としては成功してる気がしますよ♪
コメントありがとね♪ (mig)
2006-11-05 18:31:19
kokoちん

観たのね♪
49才男性は映画は観たのかにゃ?
kokoちゃんその人とこの続編観ないのぉ~?
あ、ダリンちゃんに怒られるか

あら、、、そんなとこ、読んじゃダメ



カオリさん

ハリウッドは今もう何でも持ってっちゃいますからね、、、、
日本のドラマでも韓国ものでも、、、

でも、どんな風に料理されちゃうのか、ちょっと気になります。。。
平賀太一さん☆ (mig)
2006-11-05 18:38:03
こんばんは
コメントありがとうございます


そうなんですよねこじゃれてきました(笑

あの曲がまさにハマっていて良かったです
原作も面白いけど、今回もなかなか
面白くみせてくれました☆
リメイク、ちょっと不安ですけど。。。
キャストも含めて楽しみ、、、、
どうせだったら、有名俳優起用してほしいです
こんばんは♪ (mig)
2006-11-05 18:43:53
うさぎさん

楽しかったですね♪
真ん中の席とれるとは気合い入ってますね
わたしはちょっと前よりの真ん中でした

甘党ですかぁ☆
わたしは甘いもの食べると必ず
梅干とか塩辛とか食べたくなっちゃう
(でも酒のみではナイです)
うさぎさんとこのチワワちゃん、
いつみてもかわいい



こっちゃん

ほんとそうだよね☆
映画館で観てなんぼ?かもしれない。

でみたら不思議なほどに安っぽいんだもの。
あれ。全編で☆ひとつ多くつけすぎちゃたかな?
とか思ってしまった
お出かけにはひょっとこ! (sabunori)
2006-11-05 19:25:31
migさん、こんにちは!
原作はこれからやっと解禁!な私です。(後編観るまで我慢していました)
原作とはちょっと違うのでしょうけどうまくまとめていましたよね。
おもしろかったです。
後編は少しだけですがLの人間的な部分も描かれていたのがよかったかも。
まさかお日様の下でちょっとミーハーなLを見ることができるとは・・・。(笑)
今回はタレ(トッピング)系にも凝ってましたよね。
原作・・・ (未来)
2006-11-05 21:55:07
私も原作の後半、ニア以降には盛り上がれず・・・
今回の最後締めくくりはわりと満足してます。
この映画はやはりLに尽きますね。
笑いも含め演技はスゴイ、松山ケンイチ最高です。
お父さんサービス☆ (パフィン)
2006-11-05 23:57:11
migさん、映画館は満席でしたね~♪
10代から50代まで、一緒に笑ったり
真剣に画面に見入ったり、いい雰囲気
ラストまで飽きずに楽しめました!!

小学生づれのお父さんが結構多かったので、
ミサミサ、目の保養になったかも
sabunoriさん☆コメンありがとうございます (mig)
2006-11-06 00:01:48
こんばんは

きっと映画を観たあとで原作を読んでも、
それはそれで
かなり濃い内容で楽しめるので面白いと思います♪

ほんとあのタレ漬けの串団子にはびっくり
Lのひょっとこは原作でも何かお面被っていた気がするんですけど
何だったかなぁ。。。
アレ、意表ついてて笑えましたよね☆
未来さん☆ (mig)
2006-11-06 00:22:00
こんばんは

やっぱりですか、、、
ニア&メロなんて外国人ということと、
やっぱり相手が子供過ぎる気がしちゃって、、、、
やっぱりそれに比べてLは最強で、ストーリー的にも
一番面白かったですよね☆

今回、四葉のシーンがないのがちょっとザンネン
だったかな
それでもいっぱいいっぱいでしたもんね☆
パフィンちゃん☆ (mig)
2006-11-06 00:30:31
わたしの観た渋谷の劇場では
かなりコミックファン(にみえる)ばかりで、
カップルもいたけど 熱烈な高校生の5人組とか
女の子とか、グループが多かったなー☆

皆シーンとしちゃって、あのひょっとこ面のシーンすら、
笑ったのは数人というかんじ
(皆、マジメすぎるよー

ミサミサも原作のイメージにあってて
お父さんたちも満足かな?

パフィンちゃんにも是非ともコミックもよんで欲しいですぅー
(ってしつこいね)
みっともない~ (メビウス)
2006-11-06 19:21:24
migさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

漫画の最終巻をまだ読んでいませんが月がみっともない?映画版の最後でも、なんか苦し紛れな所があって少しみっともない印象を受けましたが、やはり結構似通ってるラストなんですね。

そいえば13巻目も出ると最近になって知った自分・・(^^;)
メビウスさん☆コメントありがとう (mig)
2006-11-06 22:55:42
こんばんは~

あ、そっかぁ、、、メビウスさんは
原作の最後まで読む前にみちゃったんですよね☆

マンガの方はそりゃあもう、見苦しくて
ちょっと可愛そうでしたよー

13巻が出てると書きながら、買ってもいないし
本屋サンでチェックすらしてないワタシ、、、
こんばんは (ノラネコ)
2006-11-07 00:41:42
前編はあんまり面白いと思いませんでしたが、後編はちょっとサプライズでした。
あの複雑怪奇な原作をよくここまで纏めた物です。
洋画もあわせて、これだけ上手く仕上げている物はなかなかない。
脚色賞物です。

ノラネコさん☆ (mig)
2006-11-07 11:54:45
前編、劇場で観た時は
面白いと思ったんですが、TV版観たらちょっと安っぽかったです
TV版は完全版じゃないのでダメですね。

おおー、ノラネコさん
後編はなかなか絶賛なのですね☆
本当、よくまとめていました、
あれだとコミックもどう違うのかと気になりますしね!
逆上ライト (にら)
2006-11-07 14:22:20
ああいうところは藤原くん、上手いですねぇ。

でも彼には、ふと見る、ただ立っている、という演技はできそうもないけど(笑)。

てなわけで、TB&コメントありがとうございました。
こんにちは♪ (ミチ)
2006-11-07 19:32:48
マンガの実写化ってガックリ来ることが多いんだけど、これは結構上出来ですよね~。
私も復習のためにテレビ放送を見たんですけど、やっぱり安っぽく感じました。
こういうのはノリで劇場で見ないとダメよね
おはぎ (えい)
2006-11-07 21:47:40
こんばんは。おひさしぶりです。

しかし、Lよく食べてましたね。
あの、おはぎは少しやりすぎという気がしました(笑)。
にらさん☆ (mig)
2006-11-08 00:21:55
こんばんは♪
いつも先にTB下さり感謝しています

にらさんの絵、センスいいです★
楽しみにしてまーす。

藤原くんはほんと演技大袈裟=ウマイ人ですね
良くもあり、悪くもあり、、、??
ミチさん☆ (mig)
2006-11-08 00:35:44
TBのままで、ごめんなさいー。

ほんとですよね。マンガの実写版っていうと
わたしの場合、楳図かずお作品ばかりだけど
どれもダメ!
この金子監督がしたものすらダメでしたよ、、、。

かなり力発揮されていましたよね☆

うんうん、ノリで観ちゃうに限りマス
えいさん☆こんばんは! (mig)
2006-11-08 00:38:18
おいそがしいみたいですね、
でもいいことです

えいさんは新作早いので試写を観た際に、どう書かれているか気になります☆
『ソウ3』はごらんになるのかなぁ、、、、。

今回のLの串団子のタレ付けにはびっくりでした
TBありがとうございました (のるうぇーまだ~む)
2006-11-10 12:30:19
ミサミサの監禁シーンと、高田の部屋の盗撮カメラは、ちょっとどうよ!やりすぎじゃないの??っていうくらい、すごかったですね。
実は監督は日活ロマンポルノ出身らしいです。
なるほど…
女性から見ると、これを見た人が真似しないといいけど…と心配になります。
のるうぇーまだ~むさん☆ (mig)
2006-11-11 00:58:31
こんばんは♪

そうみたいですね、金子監督って
女の子撮るのに命かけていそうですよね(笑 

金子監督の、楳図作品は失敗してましたけど
こちらはうまく映画化していましたよねー
甘味好きでL(笑) (にゃんこ)
2006-11-11 19:18:50
月も、いいんだけど、猫はなんとなくLでした(笑)
まぁ甘味繋がりなんだけどねーー
でも、お供えだと思われるおはぎ・・・全部食べちゃっていいのか?
なんて突っ込んでました。
あ、アメリカ育ちだから、感覚ないのかな?そーいうのって
ひそかに、あのみたらしのタレの壜 欲しかったりしました(爆)
こんばんわ。 (michi)
2006-11-11 21:25:56
アメブロで「★試写会中毒★」を書いてますmichiと申します。
只今、gooサンへ一切のTBができなくなってしまい、
更に、URLを載せてもエラーとなってしまうため(コメント覧へのURL表示もエラーになってしまいます 泣)、URLナシでこちらへコメントさせていただきますね★

前編より更にヒートアップしたライトとLの頭脳戦に、
ドキドキしながら観てました。
Lの独特な話し方が、結構お気に入りで、ひょっとこの笑いもあり、楽しませていただきました。
でも、

>ミサをとことん守ろうとする姿勢には、何でそこまで?と原作を読んでいない人には・・・

原作を読んで、更に楽しみたくなりました!
にゃんこさん☆ (mig)
2006-11-12 11:08:49
こんにちはー

実は?L派の方が多いみたいですね!

でも面白キャラですよねー。
しかも歳が月よりも7つも上だなんて知らなかった

あの甘党っぷりスゴすぎです☆
わたしは辛党なので、見てるだけでちょっと気持ち悪くなっちゃいそうでした(笑

おダンゴのタレにもびっくり
michiさん☆ (mig)
2006-11-12 11:29:17
こんにちは☆いつもありがとうございます&お世話になっています

そうなんですか、、、ごめんなさい
わたしも他のところでTB出来なかったりあるんですけど
ほんと共通にしてくれないと大変ですよね。。。

原作、数倍映画よりも面白いですよー☆
長いし複雑だけど、あっと言う間です。

でも映画もかなりうまく纏めていて良かったです
Unknown (ケント)
2006-11-12 19:20:00
こんにちはTBさせてください。
原作が長かったので、どのようにまとめるかを注目の的でしたが、上手にまとめた感がありました。ただ前編のときの驚きはありませんでした。
ミサミサがそっくりで可愛いかったです。
ケントさん☆こんばんは! (mig)
2006-11-12 23:38:30
いつもありがとうございます

そうですね、本当、よく纏めていたと思います。
ミサミサも丁度今日も映画好きの人と話してたんです、
ハマってたよーって
TBのお返しあとでお伺いしますね。
コメントかけなくてゴメンナサイ、、、、
かわりにクリックちゃんとしていきます
いつもお世話になってます (Boh)
2006-11-15 17:19:32
こんにちわ。
私も原作読んで映画みました。後半のニア・メロでけっこうダレてしまったので、映画版のほうがスッキリしてよかったです。
結末もけっこう満足しました。
Bohさん☆ (mig)
2006-11-15 22:51:11
こんばんはー☆
こちらこそいつもありがとう

そうなんですよね!
ニアメロって、子供すぎるし(歳が)
外国人だし(笑
何だか感情移入できなかったんですよー、
うまくまとめてましたよね☆

普通、映画化はしっぱいしがちだけど良かったです
migさまー☆ (きらら)
2006-11-23 12:51:38
いやだ!先にTBもらっちったよ
ありがとー☆

やっとね、観てきたの。
原作後半読むのつらかった(借り物なのに1ヶ月くらい読まなかった)からシンパイだったのだけど
面白かったよー!
いい具合にまとまっていたね!映画のほうが面白かったです

migりん、昨日はよみうり???
私ねー有楽町でこの映画みたんだよー
昨日はレディースデイだから広い映画館ほとんど女の人で怖かった~!
その中にミサミサマニアっぽい人もいて怖かった~

007の予告観て気になってきたよ!
1日は映画の日だし、行ってみようかな、、、
きららちゃん★ (mig)
2006-11-23 23:17:03
ヤダ、migさまなんて

出かける前にきららちんとこみたら
あ!と思ってTBだけ反射的にしてPC閉じたの(笑)
コメントしてなくてごめんね★

そっか、きららちんは漫画だめだったの?
後半のニア&メロの登場はやっぱりわたしもイマイチだったなぁー。
子供ってコトと外国人ってコトがね。。。

昨日は銀座で観たの。
ヤクルトホールよ★
こちらも女性誌の試写でほとんどが女の人!
女子高生とかも。。。
レディースデイに女ばかりってほんとちょっとコワイよね。

007はダニエルが嫌いじゃなければ
コメントありがとうございます (ロイ from 週末映画!)
2006-11-27 01:03:17
コメントありがとうございました。
gooへのTB,まだできません・・すいません。

この映画は皆さん高評価でした。
原作読んでいる人も読んでない人も面白かったようですね。
ただ、昨日のテレビで稲垣吾郎さんは「よくない」と辛口でしたが・・・・

ソウ3はもうすぐやる予定です!
ロイさん★ (mig)
2006-11-27 23:07:00
こんばんはいつもリンクありがとうございます★

気にしないでくださいね、
前作よりも評判良いですね


やっぱり~稲垣吾郎ちゃんとはいっつもわたし意見真逆なのです(笑)

ソウ3結果を楽しみにしてまーす
今頃 (kino)
2006-11-29 22:38:26
こんばんはです。今頃になってしまってすみません。
面白かったですね!
原作、まだ着手してません・・・。読むたのしみ♪
(ラストがしょーもない、と聞いてますが)
kinoさん こんにちは☆ (mig)
2006-11-30 11:06:30
原作、、、
うーん、ラスト近く、というか
新しいLに変わるキャラが不人気みたいですね。
わたしも、、、、同感
こんにちは~^^・ (由香)
2007-03-17 09:12:06
migさん、こんにちは~♪
京都・奈良の写真を楽しく拝見させて頂きました~
ところで。。。migさんは、原作もお好きなんですね?私は原作を未読なんですが、映画にすっかりハマッテしまいました。特にLが好きで。。。complete setを購入しちゃいました
かなり面白い映画ですよね。これからLのスピンオフ映画が作られるようですが、イメージダウンにならないようにしてもらいたいです。
由香さん★ (mig)
2007-03-17 17:55:55
こんばんはー。遅くなってごめんなさい!
京都の写真みてくださってありがとうございまーす♪

わお!Lがお好き、、、、Lの方が実は人気みたいですよね
藤原君はイマイチイメージ違ったけど、
なかなかよかったかなぁ?

由香さん。、原作漫画ぜひ読んでください~
映画よりも更に面白いですよ!!
感想もききたいなぁー

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

116 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
【DEATH NOTE デスノート the Last name】 (NAO-C☆シネマ日記)
先日のTV{/tv/}放映で興味を持ち、原作{/book/}を一気読みして益々公開が楽しみになっていた『デスノートthe Last name』行って来ました。 いやぁ~140分と長い作品、短くは感じなかったけど{/face_tehe/} 飽きる事無く観れました{/face_en/}{/choki/} ただ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年11月03日(金・祝)公開の映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を見ました。 原作コミックのグダグダな第二部(ニア、メロ、ヨツバグループ等)を大胆にカットし、第一部と第二部をうまく融合させたスト
DEATH NOTE デスノート the Last name (映画鑑賞★日記・・・)
『DEATH NOTE デスノート the Last name』公開:2006/11/03(11/03鑑賞)監督:金子修介   原作:大場つぐみ『DEATH NOTE』(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)    小畑健 (作画)出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、鹿賀丈 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (カフェ☆小悪魔)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆涙は流れませんが、パーラー状態のLの部屋を見ていると危うくヨダレが流れそうになります。          パーラーLへようこそ今回は和菓子もたっくさん出て ...
デスノート/the Last name (何を書くんだろー)
「デスノート」the Last name評価 ★★★★★(4.8)『あらすじ』 秋野詩織の死によって、月のキラ対策室入りが決定し、L=竜崎と共に「キラ」捜索がはじまる中、突然起こった「第2のキラ」による粛清。第1のキラよりはるかに厄介な存在となった「第2のキ ...
DEATH NOTE -デスノート- the Last name (Akira's VOICE)
俳優陣の演技と,仕掛けられた巧みなトリックが, 時間の長さを打ち消し,映画として満足の完成度。
「 デスノート/ the Last name(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さく
DEATH NOTE デスノート the Last name (ネタバレ映画館)
 最後に書かれた名前は?!寿限無・・・だったら大変だ。
DEATH NOTE the Last name(06・日) (no movie no life)
原作の漫画ともラストが違うと言うことで「11.3 誰も知らない結末へ」。 混雑がいやなので公開初日にはめったに行かない私です。 しかしこの映画、「観たい」という欲には勝てず・・・キャッチコピーの言われるがままに11月3日に行ってきました「デスノート後 ...
デスノート the Last name (うぞきあ の場)
本日、ワーナーマイカル板橋にて観賞。 関東では、初日に500人以上入る部屋で満杯。 驚きました(ネット予約してヨカッタ)。 前篇でも書きましたが、監督は金子修介氏。 個人的に好きな監督。 ラストは、原作を読んでいることと、サブタイトルから、予測通り ...
『DEATH NOTE デスノート the Last name』 (**Sweet*Days)
CAST:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 他 STORY:死神リュークのデスノートを手にし、密かに犯罪者などを死に追いやっていた夜神月(藤原竜也)。世間ではそれが「キラ」がやった事として騒然となっていた。そんなある日、アイドルあまねミサ( ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (たにぐちまさひろWEBLOG)
“ライト君の天才的推理力のことは聞いています。” “エルにそう言われても皮肉にしか聞こえないな。” 藤原竜也&松山ケンイチ主演の“DEATH NOTE デスノート the Last name ”を観てきました。    ※“DEATH NOTE デスノート 前編”の感 ...
「デスノートthe Last name」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「デスノートDEATH NOTE the Last name」 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、片瀬那奈、マギー、上原さくら、 青山草太、藤村俊二、鹿賀丈史、五大路子、津川雅彦 声の出演:中村獅童、池畑慎之介 このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 デ ...
デスノートtheLastname (Good job M)
公開日 2006/11/3監督:金子修介 「デスノート 前編」、「あずみ2」出演:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/上原さくら/藤村俊二/鹿賀丈史 他【あらすじ】死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった ...
デスノート the Last name (Lovely Cinema)
2006/日本 監督:金子修介    藤原竜也(夜神 月)    松山ケンイチ(L/竜崎)    戸田恵梨香(弥海砂)    藤村俊二(ワタリ)    加賀丈史(夜神総一郎)    etc・・・ 久しぶりにチケット売り場は長蛇の列でしたよー! カウンター ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
楽しみにしておりました。 他の映画も見たくなくなるほどに。 誰も知らない結末・・・・・。 いやぁー、面白かった!!
DEATH NOTE the Last name/デスノート 後編 (そーれりぽーと)
前編のガッカリにめげず、半ば期待して『DEATH NOTE the Last name』を観てきました。 ★★★★ エロいアナウンサーのお姉さんが良かった。 じゃない! 意外や意外、今回は文句なく楽しめてしまった。 前編がコミックス2巻くらいまで(うろ覚え)を中心に丁寧に ...
DEATH NOTE 後編 the Last name(頭脳戦の末にみた正義の裁き) (オールマイティにコメンテート)
「DEATH NOTE 後編 the Last name」は漫画デスノートを映画化した作品で6月に前編が公開され、その後編となる。前編では月に完敗したLが後編では大どんでん返しの反撃に転じる。
DEATH NOTE デスノート the Last name (ちわわぱらだいす)
行ってきました~初日朝一番~ 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからま ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (ちわわぱらだいす)
行ってきました~初日朝一番~ 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからま ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (2006) (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
こっちゃんポイント ★★★★★ 鑑賞環境  ワーナーマイカル小樽  上映時間 140分 製作国 日本 公開情報 劇場公開 (ワーナー) 初公開年月 2006/11/03 ジャンル サスペンス/ホラー/犯罪 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (2006) 140分 (極私的映画論+α)
 映画ではどういった終わり方がするかが、メチャ興味があったんだけど・・・って、この原作の読者はみんなそうだよね(笑)
DEATH NOTE the Last name (龍眼日記 Longan Diary)
いやいやいや、おもしろかった! 前編を観終わった瞬間から楽しみにしていた後編。 期待を裏切らない見応えのある作品に仕上がっていた。 デスノートに関する新しいルールもドンドン飛び出して 「えぇーそんなルールもありなの?で、また更にそんなルール ...
DEATH NOTE the Last name (後編) (HIROMIC WORLD)
本日の1本目は「DEATH NOTE the Last name(後編)」 7月
DEATH NOTE -デスノート- the Last name (sigh.)
この映画で泣くとは思わなかった~ぁぁぁっ(笑)
DEATH NOTE デスノート the Last name (Kinetic Vision)
月(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)。犯罪のない世界を望むという点では一致しているはずなのに、犯罪者と探偵という立場で対決することになる。もちろん、決定的に異なるのは、犯罪を抑止する手段としてデスノートを使うこと
『DEATH NOTE  The Last Name』 (なんでもreview)
デスノートってページ数無制限だっけ。
DEATH NOTE デスノート the Last name (Diarydiary!)
《DEATH NOTE デスノート the Last name》 2006年 
【劇場映画】 デスノート the Last name (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを使って凶悪犯を粛清し、自らの手で理想の世界を創りあげようと決意する。人々の間でささやか ...
デスノート theLastname (ぷち てんてん)
見てきました。映画館の中は満席。こんな事はほんと久しぶり。面白い映画は皆見たくなるということですよね~。☆デスノート theLastname☆(2006)金子修介監督藤原竜也松山ケンイチ戸田恵梨香片瀬那奈藤村俊二鹿賀丈史中村獅童池畑慎之介ストーリー月がついに捜 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (future world)
前編を観て、その後コミック全12巻を読破、こうなれば当然この「後編」は観ずにはいられない。 気になるのは、この後編を一体どこで終わらせるのか・・・どう考えてもやっぱりアソコ?怒涛の7巻目あたりか・・・時間的にもきっと奴らは出てこないだろうし。 ...
DEATH NOTE - The last name - デスノート・後編 (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 いよいよ公開された話題作「デスノート・後編」を観てきましたよ~!!!  名前を書くだけで人が殺せる死神のノート”デスノート”を手に入れた天才的な頭脳を持つ大学生・夜神月(やがみらいと。藤原竜也)。  自らの理想の世界を気づくために裁かれない犯罪者 ...
デスノート the Last name (パフィンの生態)
新しいデスノートが登場し、新たなルールも明かされるため、 CPO捜査官Lとデスノートの所有者月(ライト)との頭脳対決の緊張感は 前作より増しており、小学生から大人まで楽しめる{/kaeru_fine/} エリート大学生、夜神月(ライト)=藤原竜也 月の父、刑事局 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
最後に名前を書かれるのは、誰だ??・・・リューク「これからもっと面白いものを見せてやるよ!」と、本当の衝撃はここから始める・・・・・。原作にはない、予測不能の結末!!。 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生 ...
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (わかりやすさとストーリー)
●Lの成長と、父子の愛と、究極の愛・自己犠牲の物語●コンソメ味のポテトチップには意味が2つある。重要なのは2つめの意味。ヒントは甘~いお菓子にアリ。変化したLの目的とは? 原作はいいのだろう。だが監督は単に「萌え」なシーンが撮りたかっただけと思わ ...
デスノート the Last name (5125年映画の旅)
名前を書かれた人間の命を奪う死神のノート。それを使って犯罪者を次々に裁き、理想の新世界を築き上げようとする青年・夜神月。そして、彼を捕らえるべく送り込まれた謎の名探偵・L。二人の天才の直接対決が始まったとき、2冊目の死神のノートが舞い降りる。 ...
『デスノート the last name』 (ねこのひたい~絵日記室)
ルールも多いが、ノートも多い。
DEATH NOTE The Last name (shaberiba)
  公式サイトへ↓   最後に名前を書かれるのは誰だ?!  DETE NOTE 後編感想は↓からどうぞ~♪
夜をかける死神@デスノート the Last name (憔悴報告)
とりあえず、ネタバレがイヤな人のために言っておく。 『DEATH NOTE the Last name』は本年度最高の商品である。 あなたの期待が裏切られることは恐らくないだろう。
映画vol.93 『デスノート 後編』*試写会 (Cold in Summer)
『デスノート 後編』(2006年公開)*試写会 監督: 出演:藤原竜也 松山ケンイチ 映画「デスノート」公式HP 漫画デスノート公式HP 残念ながら、原作未読~。読みたい~。 でも先に『のだめ』を読み始めたので我慢・・・。 ...
デスノート the Last name (猫野トクコの生活)
待ってました!デスノート後編を観てきました。
「DEATH NOTE デスノート」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「DEATH NOTE デスノート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演・声優:夜神月:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史、青山草太、中村育二、奥田達士、清水伸、小松みゆ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (Cinemermaid)
週末は久々の温泉旅行のためにDVD鑑賞をしなかったので、今日は映画館まで足を運んだ まんまと【日テレ】の策略にハマってこの作品を選んだ 前編を観てまだ日が浅いので最初からテンションは上がってた( ̄m ̄〃)
デスノート the Last name (なんちゃかんちゃ)
1900万部超の売り上げを誇る人気コミックを、藤原竜也主演で実写映画化したミステリー・ホラーの続編。片瀬那奈を初めとする新キャストを加え、原作とは違う結末を迎える
デスノート the Last name(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】金子修介 【出演】藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さくら/中村獅童/池畑慎之介/藤村俊二/鹿賀丈史/他 【公開日】2006/11.3 【製作】日本 【ストーリー】 『そのノートに名前を書か
『デスノート the Last name』 (☆I like actors very very much☆)
STORY 「その」ノートに名前を書かれた人間は、死ぬ」 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つエリート大学生、夜神月(藤原竜也)だった。刑事部長・矢上総一郎(鹿賀丈史)を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、デスノートを使 ...
「デスノート the Last name」地上波効果? (映画コンサルタント日記)
「デスノート the Last name」オープニング土日興収7.6億円。前作(
デスノート the Last name (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★★☆   正義が裁く正偽・・・その審判の行方  
デスノート the Last name (勝弘ブログ)
映画 デスノート 後編前回の感想はこちら見てきました。さすがに金曜ロードショー効果ってところでしょうか?17:40の回を見たのですがそれなりの人の入りでした。高校生がいっぱいなのが印象的。前編より人が多かったよ
【映画】『DEATH NOTE The Last name』雑感? (つれづれなる・・・日記?)
あんまり、映画を初日1回目で見ないですが、早くみたいってのと、朝だったらまだましかな? と思っていったオイラがお馬鹿さんだった。 昨今、インターネット予約や、席の事前予約ってのがあるおかげで、始まる前から結構席が埋まってる状態。 今回10時開始で ...
デスノート the Last name (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年11月3日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:金子修介 出演:藤原竜也,松山ケンイチ,戸田恵梨香 鑑賞日:2006年11月3日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 死神が地上に落とした“デス ...
デスノート the Last name・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
六月に公開された「デスノート 前編」の続き。 前編は、原作の面白さに頼りきりの展開で、正直あまり芳しい印象ではなかった。 この後編もあまり期待はしていなかったが、結論から言うと、前編よりも数段面白い。 野
『 デスノート (DEATH NOTE the Last name) 』 (やっぱり邦画好き…)
映画 『  デスノート (DEATH NOTE the Last name) 』   [試写会鑑賞] 2006年:日本 【2006年11月03日公開】[ 上映劇場  ] 監督:金子修介 原作:大場つぐみ 漫画:小畑健 【キャスト】 藤原竜也 松山ケンイチ  戸田恵梨香 片瀬那奈  ...
デス・ノート The Last Name (映画とはずがたり)
すでに完結した原作コミックとは異なる、 衝撃の結末が用意された映画版の続編。 “死のノート”を操る天才殺人者・キラこと夜神月と、 圧倒的な推理力で彼を追いつめるL。 ついに対面した2人の天才の頭脳戦が始まる! STORY:死神が地上に落とした“デス ...
デス・ノート The Last Name (映画とはずがたり)
すでに完結した原作コミックとは異なる、 衝撃の結末が用意された映画版の続編。 “死のノート”を操る天才殺人者・キラこと夜神月と、 圧倒的な推理力で彼を追いつめるL。 ついに対面した2人の天才の頭脳戦が始まる! STORY:死神が地上に落とした“デス ...
デスノート the Last name (LOVELY TELLY*TVな毎日)
後編早速観ましたよ。あれ?前編録画失敗って言ってなかったっけ?ってそーなんです、そのままテレビ放映の翌日映画館に行って前編観たのだ(笑)。なので新鮮な記憶のまま後編突入。 まず冒頭部分で、さらっとノートのルールのおさらいがあります。親切。前 ...
【デスノート the Last Name 】 (空の「一期一会」)
*ネタバレ・・・してます。* ★まず、よくあそこまで、まとめることが出来たなと
デスノート the Last name (まぁず、なにやってんだか)
映画公開から3日間で観客動員数約97万5000人を突破したという「デスノート the Last name」を観てきました。 ライト(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)の天才対決を充分堪能しました。 サクサク話は進むし、予想もできない展開で、素晴らしいストーリー ...
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「DEATH NOTE デスノート the Last name」 大人気コミックの映画化第2作。 第一作のラストから続くような始まり方、そしてデスノートにまつわる決まり事を“How to use it”として説明してくれるのでとても親切な導入部分だった。 人物紹介、ノートの ...
「DEATH NOTE the Last name」 (もうなんかどうでもいい)
DEATH NOTE the Last name(後編) 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、ほか 公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/ 原作公式サイト:http://jump.shueisha.co.jp/deathnote/ 最後に名前を書かれるのは、誰だ。 死神 ...
『デスノート the Last name』 (ラムの大通り)
----おおっ。ようやく映画紹介だね。 でも、もう始まって3日目。 だれよりも早い紹介を心がけていた えいにしては、ちょっとね。 「まあ、文句言わない。 まずはこのあたりから。 どれから始めようかと思った時、 この映画がパッと頭に浮かんでね。 『デスノート  ...
書 ~「デスノート the Last name」~ (サナダ虫 ~解体中~)
金子修介監督作品、藤原竜也主演の、 映画 「デスノート the Last name」を観た。 名前を書くとその者は死ぬ、という死神のノートを巡る話、遂に完結! (「映画前編」「原作漫画(1~11巻)」「原作漫画(12巻・完結)」批評はこちら) 感想。 ①何が一 ...
DEATH NOTE the Last name (pure's movie review)
2006年度 日本作品 140分 ワーナー・ブラザース配給 STAFF 監督:金子修介 原作:大場つぐみ、小畑健 『DEATH NOTE』 脚本:大石哲也 CAST 藤原竜也、松山ケンイチ、藤村俊二、鹿賀丈史、戸田恵梨香、片瀬那奈 ■STORY 死神リュークが落とした“デスノー ...
『デスノート the Last name』 (映画館で観ましょ♪)
夜神 月に扮する藤原竜也くんももちろん良いのですが、 愛のある死神レム(声=池畑慎之介さん)も気になる存在ではありましたが、 でも、 やはり、 私の『デスノート』の一番は彼です! 【L】になりきっ
【劇場鑑賞124】DEATH NOTE デスノート the Last name (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 誰が死に、誰が生き残るのか。 月(ライト)は〔新世紀〕を照らすことができたのか?
「デスノート後編」試写会&舞台挨拶 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
「デスノート後編」のスペシャルプレビューに行ってきたよ! 残念ながら、ライト役の藤原竜也は来てなかったけど、主要人物が勢揃い。 後には、機動隊のみなさんもずら~り。 なんでもキラの襲撃にそなえているらしい(!)
映画館「デスノート the Last name」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
いやぁ~、おもろかったです!! 前作の時は、実はチョット、、、と思っていた部分もあったのですが、今作品は私的には面白かったです♪ 罠を仕掛けたり、仕掛けられたり、展開も速くて観ていて本当に飽きることなく2時間20分という長さも全く感じられませ ...
映画「デスノート 後編」感想 (すたじおG)
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆×4 監督:金子修介 “最後に名前を書かれるのは、誰だ。” 【死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を
「デスノート the Last name 」 (しんのすけの イッツマイライフ)
  本日見てまいりました。   「デスノート the Last name 」     ――誰も知らない結末へ。――   原作ファン向けの宣伝文句でしたが、 コアなファンの方々にはどう映ったのでしょうね?   私は高いレベルで満足できました。   「前編の感 ...
「デスノート the Last name」 (てんびんthe LIFE)
「デスノート the Last name」丸の内プラゼールで鑑賞 銀座シネマカードのポイントがたまったので無料鑑賞。 この後編の公開に先立ち早くも地上波でTV放映されていましたが、じっと座ってみていられないのでほとんど見逃しました。デスノートに名前を書き込ま ...
[Review] デスノート 後編 -the Last name- (Diary of Cyber)
『デスノート 前編』は、言わばプロローグ。 死神が落としたデスノートとは何なのか。それを操る主人公でありキラでもある夜神月は、どんな人物なのか。 キラとして一切表に出ず、犯罪者達を粛清し続ける裏で、最後の切り札としてキラを探し出す名探偵・L。その ...
デスノート theLastname (腹黒い白猫は見た!!)
映画「デスノート theLastname」ストーリー人の死を操る事が出来る死神リューク「デスノート」。このノートを一人の天才・夜神月(やがみライト)が拾った。ライトは「キラ」を名乗って犯罪者を殺し始める。そして、キラを逮捕するため、もう一人の天才・通称"L ...
原作に囚われ過ぎていなかった後編。『DEATH NOTE デスノート the Last name』 (水曜日のシネマ日記)
今年の6月に劇場公開された『DEATH NOTE デスノート』の後編です。
デスノート(後編) (いろいろと)
誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
DEATH NOTE-デス・ノート-the Last name☆独り言 (黒猫のうたた寝)
公開当日・・・すっごく混んでいて^^;さすがというかんで、見送り~決定!!!そして観に出かけたのは・・・水曜レディースディの夕方満席ではないものの、ほぼそれに近い状況結構小学生とか来てるのよね~・・・でなんとなくビックリ(ぉぃぉぃ)『DEATH NOTE ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (お萌えば遠くに来たもんだ!)
大画面で観てきました。 <丸の内ピカデリー1> 監督:金子修介 原作:大場つぐみ 小畑健 (作画) 脚本:大石哲也 音楽:川井憲次 主題歌:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。 映画デスノート完結編。 ...
「デスノート the Last name」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2006年・ワーナー/監督:金子 修介) 前編は評判が良かったが、どうしても都合がつかなくて見逃した作品である。 驚いたのは、10月27
DEATH NOTE デスノート the Last name(映画館) (ひるめし。)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:金子修介 出演者:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー 時 間:140分 [感想] ミサミサの監禁はSMプレイっぽくてエロかったと思ったのはワタシだけ? メガネかけ ...
映画「DEATH NOTE ~the Last name~」を観に行きました!! (馬球1964)
先日テレビ放映された「DEATH NOTE 前編」の続編、映画「DEATH NOTE ~the Last name~」を観に行きました!!
デスノート 後編  (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆   デスノート映画 前編はこちら   デスノート原作コミックはこちら  休日には新宿で大行列。出だし3日間の興行成績は抜群だった。それであえて平日の上野を選んだ。 思った通り、ゆったりと観ることが出来たが、映画館における場所と、休・平日の ...
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (いもロックフェスティバル)
映画『DEATH NOTE デスノート the Last name』を観に行っ
映画:デスノート the Last name ジャパン・スペシャルプレビュー (駒吉の日記)
DEATH NOTE デスノート the Last name ジャパン・スペシャルプレビュー@国際フォーラムA 「僕が新世界の神だ」 ■舞台挨拶 国際フォーラムに18時過ぎに到着。いつもの試写会よりも試写会慣れしてない人が多いカンジです。原作ファンのコスプレイヤーにミ ...
『デスノート the Last name』in神戸 (☆えみたんの日記帳☆)
先週末に神戸で映画を観に・・・・♪♪ ずっと観たくてたまらなかったあの 「デスノート the Last name」を観たよぉ~~ヽ(^◇^*)/烈 ストーリー 退屈な死神がもたらした一冊のノートの力で、次々と犯罪者の命を奪う“キラ”こと夜神月。 彼を捕まえる ...
デス・ノート the last neme 2006-62 (観たよ~ん~)
「デス・ノート the last neme」を観てきました~♪ 恋人、詩織の死により、夜神月(藤原竜也)は捜査のメンバーに加わる。捜査内部から、L(松山ケンイチ)の捜査を攪乱しようとする。そんな中、第2のキラと名乗る人物からのメッセージが届く・・・ 人気 ...
★「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (ひらりん的映画ブログ)
2006.11.3の公開初日のナイトショウ(0:30~)で鑑賞。 今週は金曜が祭日なので、この日が初日が多いね。 そして、祭日にはオールナイトをやってくれるTOHOシネマズ川崎で鑑賞。
正義 vs 正義!?  【DEATH NOTE the Last name】 (犬も歩けばBohにあたる!)
待ちに待った後編「DEATH NOTE デスノート the Last Name」
DEATHNOTE 後編 (とんとん亭)
「DEATHNOTE/デスノート the last name」 2006年 日 ★★★★ 前編がかなりヒットしたらしく、映画館もうちの田舎にしては長く上映して いたにもかかわらず、私はあまり観たいと思ってませんでした。 余り好きな雰囲気ではなかったので ...
デスノート the Last name (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
前編 を観たら、やはり、観ずに入られなかった後編です。 実は、前編を観た段階では、前編では原作 の最初の方、少ししかストーリーが進んでいなかったので、どうなるかと、一抹の不安を抱いていたのですが...。面白かったです。原作とは、ストーリー ...
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆☆☆☆☆ (Thanksgiving Day)
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を観に行ってきました!! いや~予想通り、かなり面白かったですよ! 前編は映画館で観ていなかたので、最初はあんまり興味なかったんですけど、この前テレビで前編を観て見事にハマッテしまったというパターンで ...
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆☆☆☆☆ (Thanksgiving Day)
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を観に行ってきました!! いや~予想通り、かなり面白かったですよ! 前編は映画館で観ていなかたので、最初はあんまり興味なかったんですけど、この前テレビで前編を観て見事にハマッテしまったというパターンで ...
デスノート完結編 (minaの官能世界)
☆映画館の状況 久しぶりに映画館に行った。 公開直後の3連休の最終日ということもあって、映画館はとても混雑していた。 しかも、そのほとんどはデスノートを観に来た人たちだ。 やはり、完結編公開直前に、前編を地上波放映したのが効奏したのだろう。地方都市 ...
映画「デスノート the Last name」 (Not Diary But Blog !!)
映画「デスノート the Last name」見てきました。 前編は散々な出来だったのですが、この後編は邦画最高となる公開直後の動員を記録したそうです。 その数およそ100万人。 後編の上映前にテレビで前編を公開したのが成功したのでしょうか? ...
デスノート the last name (とにかく、映画好きなもので。)
 死神がこの世に落としたデスノートをめぐる攻防戦は前後編に分けられて公開された。そのラストまでのパートを描いた作品である。  殺人鬼キラとして、凶悪犯を殺害してきた夜神月(藤原竜也)は恋人が死んだ事をきっかけとして捜査本部に入り ...
DEATHNOTE ~theLastname~<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
前編をこないだ TVで観たばっかりなんで頭に入ってるし直ぐに続きが観れてラッキーなワタクシです前編は大まかなストーリーを知っていたのだが 後編は全くの未知で原作コミックは読んでないし ホンマにドキドキの展開でどうなるんやろ どうなるんやろ って ...
DEATH NOTE入荷しました。 (好き好き大好き!)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ デスノート入荷しましたので ご希望の方はコメント欄に フルネームご記入お願いします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ...
「デスノート the Last name」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
おもしろかったですね。ストーリー、キャスティング、いずれも非常に満足でした。ノートが増え、死神が増え、話は波状に広がりを見せるのですが、要所ではデスノートのルールが鍵となって、キレイに収束していきます。原作と違う部分も多々あると聞いていますが、 ...
映画~デス・ノート DEATH NOTE  (きららのきらきら生活)
   公式サイト「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」この不思議なノート“デスノート”を所有する天才青年、夜神月(やがみライト)と、彼を追うもう1人の天才、L(エル)との壮絶な頭脳戦、、、遅ればせながら原作読んで、テレビで前編観てスクリーンで後 ...
☆ 『DEATH NOTE デスノート the Last name』 ☆ 今年85本目 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
待ちに待ってた『デスノートthe Last name』、公開から1週間遅れで観てきました~\(^O^)/ 松山ケンイチ演じるL(エル)は、今回も素晴らしかった!! 月(ライト)との頭脳戦を前回同様、飄々と繰り広げつつ、キュートさも更にアップで魅せてくれた(^-^) 特 ...
「デスノート」も「ガキの使い」も (映画コンサルタント日記)
「デスノート the Last name」、公開17日目の11月19日に累計興
「デスノート the Last name」 大きな力は人を狂わす (はらやんの映画徒然草)
客入りがいいのか、ずっと混んでいたため敬遠していたのですが、やっと観てきました。
DEAT NOTE the Last name 06年228本目 (猫姫じゃ)
DEAT NOTE デスノート the Last name 2006年   金子修介 監督   藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、藤村俊二 、鹿賀丈史 、中村獅童 、池畑慎之介 日テレの陰謀に、まんまと乗せられてしまいました、 ...
「DEATH NOTE デスノート The Last name」 藤原君、無精ヒゲ似合わん。 (目の中のリンゴ)
観てきました。これでやっと原作漫画が読める! しかし、平日昼間の映画館、 なんであんなにお子ちゃまが多いのか? 高校生友情プライス大活用やね。 「DEATH NOTE デスノート The Last name」 (2006年・日本) いいところで終わった前編。後編はさらにハラハ ...
日テレ「三丁目の夕日」「デスノート」どっち? (映画コンサルタント日記)
昨年の11月東宝邦画系で公開され32億円を稼いだ「ALWAYS 三丁目の夕日」、
DEATH NOTE デスノート the Last name (季節の無い毎日)
前編での導入部に対して、月 v.s. Lとの対決の構図が描かれてます。 原作自体は、月 v.s. Lを第一部として、ニア・メロ編に続いて結末と流れるところを映画では、どのように結末を付けるのかが楽しみでした。 もともと原作自体も、月 v.s. Lが終わると、緻密 ...
死亡筆記 ~DEATH NOTE~ (じゃんす的北京好日子)
死亡筆記とは「DEATH NOTE(デスノート)」の中国語名です。映画の前編を見ました。L役の松山ケンイチは初めて聞く名前でしたが、原作のLのイメージに合っていてなかなかハマリ役だと思いました。ミルクティーに角砂糖入れてチュッパチャプスでかき混ぜるしぐさや ...
デスノート the Last name (メルブロ)
デスノート the Last name 上映時間 2時間20分 監督 金子修介 出演 藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介 評価 6点(10点満点) 会場 アミューズACQ 簡単(テキトー)あらすじ 前作、デ ...
[ DEATH NOTE デスノート the Last name 後編 ]観応えのある140分 (アロハ坊主の日がな一日)
[ デスノート the Last name 後編 ]@新宿で鑑賞 ようやく観ることができた[ デスノート the Last name 後編 ]。 日本テレビはどうしても「デスノート」シリーズは当てたか ったのだろう。フジばかりには負けてられないという意気 込みがひしひしと伝わって ...
DEATH NOTE complete set (★YUKAの気ままな有閑日記★)
3月13日未明。我が家に『デスノート』が降臨した。使者Amazonによって届けられたそれは、少々パサついた私のハートを甦らせた。き・き・きゃ~~~L LLLLLLL  えっるぅ~L。。。【story】夜神月(藤原竜也)はエリート大学生。類稀なる天才である彼は、偶然死神リュ...
映画「デスノート the Last name」 (変化という流れの中で。COLOR!!)
昨年に公開された、 「デスノート the Last name」をDVDで観ました。 映画「デスノート」の後編、です。 前編の方は、金曜ロードショーで観ましたが、 復習の意味をこめて、前編も借りて観ちゃいました。 「デスノート」は漫画から入っ...
DEATH NOTE the Last name (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
DEATH NOTE デスノート the Last name (ひめの映画おぼえがき)
DEATH NOTE デスノート the Last name 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、マギー、上原さくら... 「2冊のデスノート。衝撃は増殖する。」 【ストーリー】 死神リュークが落とし
DEATH NOTE デスノート the Last name (mama)
2006年:日本 原作:大場つぐみ・小畑健 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、戸田恵梨香、鹿賀丈史、片瀬那奈、津川雅彦、藤村俊二、上原さくら、池畑慎之介 死神リュークが落としたデスノートを拾い、野放しになっている凶悪犯を次々と粛清...
『DEATH NOTE デスノート theLast name』'06・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじミサミサこと弥海砂(あまねミサ=戸田恵梨香)の前にもう一人の死神レムのデスノートが落ちてくる。家族全員を殺された過去を持つミサは、犯罪者を容赦なく殺害するキラを救世主と崇める一人だった。そのキラのために、顔を見るだけで相手の名前と寿命が見える「...
デスノート the Last name (Yuhiの読書日記+α)
以前見た「デス・ノート(前編)」の続きです。前編を見た直後から、ずっと続きが気になっていたのですが、結局TV放映まで待ってしまいました。 その間にマンガ版の方は読み終わってたので、結末が分かっていたから、イライラせず待つことができたと言えるかもしれませ...
デスノート the Last name (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰が死に、誰が生き残るのか。』  コチラの「デスノート the Last name」は、6/17公開の前編「デスノート」の後編で11/3公開になり1週目は国内興行成績1位となり、本年度邦画No.1のオープニング成績を収めたんですが、ついに観てきちゃいましたぁ~♪  そんな感...
【DVD】DEATH NOTE デスノート the Last name (新!やさぐれ日記)
▼状況 ライブラリより拝借 ▼動機 前編を見たら続けて後編が見たくなった ▼感想 この緊迫感! ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋...