我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

紀元前1万年/10,000 B.C.

2008-04-22 09:32:32 | 劇場&試写★4 以下


観たかったのはこんなんじゃない
もっとマンモス見せろー もっと面白いもの見せろー


ジャパンプレミアの前に行われた試写に行ってきました~。
が、思わずこう叫びたくなるような出来でしたがっくし。
久々に文句言いたくなるような内容だったので、これから観たいと期待してる方、
読まない方がいいかも、、、、?



監督は、ローランド・エメリッヒ。
これまで『インデペンデンス・デイ』や『デイ・アフター・トゥモロー』など未来を描くが得意だった人だけど
今回は過去。それも思いっきり過去に遡る。




開始5分後、もしかしてつまんないかもって予感したんだけど的中
CMで、「誰も見たことのない世界は過去にあった」なんて言って、マンモス走り回ってる映像観て
ちょっと面白そうかもなんて思ってたんだけど、、、、、。
オイオイ、マンモス殆ど出て来ないの?
でっかい生き物や牙持った大トラ出て来て、あっやっと面白くなる?

ってワクワクしたのもつかの間、トラの出番も少なすぎ!
じゃあ何が話の主軸かと言えば、違う部族同士の争い。
そして、主演の男が、神と崇められているボスを倒し、愛する女性を守る事。
うわ~、ありきたり。しかもひねりもなく脚本に面白味も感じない

メルギブソンの『アポカリプト』にビジュアル似てるな~なんてもともと思ってたんだけど、
アポカリプト』を観てみなさい(偉そう)と、エメリッヒ初めこの製作陣たちに言ってやりたいくらい(テーマは違うのだろうけど)
内容薄っ
予定調和もいいとこで、お決まりのハリウッドのご都合主義的なラストにもうんざり。
広い空間の中で、世界観の描き方はめちゃ狭い...。


というわけで、この映画 『シルク』に次いで低評価の

3/10

ちなみに、わたしは『インデペンデンス・デイ』は面白かったけど、
『デイ・アフター・トゥモロー』の方はダメダメ、
『GODZILLA-ゴジラ-』はツッコミどころ多すぎダメすぎて逆に面白かったかな~。


壮大なCGを使ったビジュアルが確かに素晴らしいけど、もう見慣れちゃってるせいもあるし、
だからってこんな部族同士の争いひたすら見せられて、ひとりの男の愛をみせられてもなー。

ピラミッド構築のシーンは良かったけど
エメリッヒ監督、これに構想15年。そして2年かけて完成。
そんなに時間かけてこれですか。って感じ、、、、でした

他につっこみたいところもあるけど、それはコメント欄で観た方とネタバレ全開で後日お話したいな。


この作品、全米では3月に公開され、初登場No1を記録したものの映画としては不評だったようで、、、それも納得~


まだ人間も野獣も自然のままに暮らし、マンモスも生息していた紀元前一万年。
人類が創造力と信じる力を手にし、人間としての道を歩み始めたこの時代に
、なおもサーベルタイガーや有史以前の野獣たちと戦い、旅を続けるひとりの若がいた。
彼の旅の目的は、失われた文明を見つけ、愛する女性を悪の帝王から奪還することだった――。





主演には、『スカイ・ハイ』に出演したというスティーブン・ストレイト。



運命のお相手エバレットには、『姉といた夏、いない夏』でキャメロンの妹役を演じたカミーラ・ベル。
最近もホラー映画『ストレンジャーコール』の主演やってたけど、可愛くなった~。
この子が可愛かったのが救いかも?!



 公式サイト
10,000 B.C.    2008年 アメリカ=ニュージーランド   109min
4月26日より、ロードショー


-----------------------------------------------------------------------------------------

2008 3/5 L.A.プレミアにて。


ローランド・エメリッヒ監督。

劇中のドレッドヘア?とは違った普段の顔。
スティーブン・ストレイトはまだ21歳だって。


クリフ・カーティスは『ダイハード4.0』や『サンシャイン2057』『ファウンテン』など、
話題作にコンスタントに出演。



カミーラもまだ21歳。ほんとあか抜けて綺麗になりました
次回作は、クリス・エヴァンスとダコタ・ファニング共演の『Push(原題)』が待機中。

その関係かな、クリス・エヴァンスも来てました

ほかには、
マリアシャラポアも来てました。




それと、キューバ・グッティングJr.も。
あ、こっちはどうでもいいか




人気blogランキング←please click


クリックしてくれると嬉しいな

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (40)   Trackbacks (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファミリータイズ、ついにDVD出... | TOP | ハリウッド☆ゴシップNews »

40 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄く期待していたのに~! (パピのママ)
2008-04-22 14:24:08
こんにちはです。
やっぱり「アポカリプト」より落ちますか
私も24日試写会で観にいくのですが
migさんの批評読んじゃうと、がっかりかもですね。
でも、お金払わないで鑑賞するので、楽しんじゃいます。
マンモス見たいです
うそっ! (由香)
2008-04-22 18:35:32
お邪魔します~♪
これは息子が観たがっていたのですが、、、3点ですか
予告だとマンモスが大活躍しそうなのにねぇ~
とりあえず観に行ってみますね~♪
コックリさん (chikat)
2008-04-22 20:54:47
こんばんは
あまりの内容のなさに、コックリさんの私でした。
でも途中からでも話がすっと同じだったので全然ついて行けちゃうし、なんじゃこっりゃあって感じでした。
ラストも悲劇のほうが少しポイント上がったかもね。
こんばんは (ノラネコ)
2008-04-22 22:02:19
動物もっと見せて欲しかったですね。
これって別に紀元前1万年である必然性が全然無いので、せめて絶滅動物に活躍して欲しかったです。
まあエメリッヒらしいと言えばそうなのですけど。
パピのママさんー☆ (mig)
2008-04-22 23:21:45
わ~、あさって観るんですね!
映画の方は、書いた通り期待しないで観て下さいー
でもパピママさんはジャパンプレミアだから
キャストとか来るし、楽しんで来て下さいネ!
感想たのしみにしてまーす☆
由香さん☆ (mig)
2008-04-22 23:23:41
ううう、お子さんと楽しみにしてましたか
マンモス、活躍しそうでしょ?
なのに全然しないのー。動物も最初の方にちょこっとだし、
期待しないで観て下さい~
由香さんのレビューもお待ちしてまーす
chikatさん☆ (mig)
2008-04-22 23:25:52
こんばんは♪

わたしは眠りはしなかったんだけど、眠って起きてもおなじような事やってる、
その通りですよー、寝ても問題無し!って
ちょっとひどくないですか~(笑)
ラストの生き返りにはほんと呆れました~
ノラネコさん☆ (mig)
2008-04-22 23:27:56
こんばんは♪

ほんと、そうですよね。おっしゃる通りです。
ぜんぜん紀元前1万年前の必要ない
エメリッヒってどうにもやっぱりダメだなぁ~
と再確認させられましたヨ、、、、
読んじゃいました (MASA)
2008-04-23 12:03:33
あわわ。migさんダメダメ??エメリッヒ監督だからな
観るか迷ってたけどこりゃあダメかなー。
ただの部族の争いなんか観たくないしな...
MASAさん☆ (mig)
2008-04-24 10:57:33
いやぁ、、、、
これは今年のワースト確定かなぁ
エメリッヒだから。。。という寛大な気持ちですらみられなくて
ただ単につまらないーのひとことですた
MASAさんはみるのかな?気になるなら是非♪
(これだけ貶しといて
観て来ましたよ! (パピのママ)
2008-04-25 16:43:01
こんにちは、昨日の試写会の「海賊版盗撮防止」の手荷物検査、金属探知機での全身チェックにはびっくりでした。
この映画の最後で、エバレットが殺されるわけなのですが、巫女の力で生き返るなんて、びっくりです。
でないと、最初に巫女が、このアガルの民は、青い目をした子が生まれ二度と途絶えることはない、というつじつまが合わなくなるのよね。
ただ CGマンモスの毛並みの細かさはすごいけど 重量感がないのが残念だったり、壮大な建造物をセットで作ったりと、映画全体がアンバランスで詰め込み過ぎな感じがしました。
あとドラマ部分もツッコミどころも満載で、「青い目の少女の伝説」は ラストで始まったらしいのですが、続編もありなんでしょうかね?
パピのママさん☆ (mig)
2008-04-25 23:00:37
こんばんは♪
さっそくupされたんですね
やっぱりつっこみどころ多かったでしょー☆
死んだのに生き返り。
伝説だとはいっても、なんでもアリか
って感じで。
あちらでも大コケしたみたいなので、きっと続編はないと思いますヨ よかった(笑)
あとでパピママさんの記事、読ませてもらいますネ!
拍子抜け (たいむ)
2008-04-26 18:09:17
migさん、こんにちは。
>でっかい生き物や牙持った大トラ出て来て、あっやっと面白くなる?
出てきただけでしたねぇ(^^;
トラはもう少し活躍するかと思ったのに。

意味不明よりは何も無しの方がまだ(私にとっては)マシなので、ダメダメ評価にはしませんでしたが、宣伝に騙されると痛い目に合いそうですね~
懐かしい! (にゃむばなな)
2008-04-26 18:14:42
『姉のいた夏、いない夏』の妹ちゃんがあのヒロインだったねすか~。いや~懐かしいというか、しばらく見ないうちに雰囲気変わっちゃったというか。

ああいう衣装だっただけにもう少しセクシーさを期待したんですけどね~、ちょっと残念でした。
ストーリーは甘かったけど・・・ (マリー)
2008-04-26 20:58:56
migさん~ こんばんは~~~♪

実は観にいく前に、migさんのレビューも読ませてもらっていて~これは?!と全く期待せず行ったの~
そしたら、結構楽しめました(笑)
元々、私の映画のハードルって低いので~(爆)
よほどのことがないと、これはアカン~にはならないのが幸いしました。うふふ・・・

それにしてもスティーブン、老けてませんか?
トレッドヘアの方が似合うし・・・普段から野性的なカッコしてて欲しい~って思いました(勝手な意見)
カミーラちゃんは美しい子ですねぇ~♪
これからも要チェック!ってカンジかな。

大神の恐れてた“しるし”は結局デレーにはなかったんだよね?彼女の手の傷がそうだったの?ちょっと最後の方分からなくなった。。。

確かにマンモスやタイガー、出番少なかったね~もっと見たかった!!
初日行ってきました~ (sin)
2008-04-26 22:08:52
予想通りの内容でした(笑)

何かどんどん面白くなくなってきてますよね。
「スターゲイト」とか「インデペンデンス・デイ」とか、昔はツッコミ所もありながら楽しめる作品作ってたのに…。
やっぱり今年はインディに期待します!

TBいただきました~
たいむさん☆ (mig)
2008-04-26 23:28:37
こんばんは♪

うーん、この映画、すごく期待はしてなかったのに
予告ではマンモスいっぱい出てくる感じだったし、
イメージと全然違ったのでNGでした~
女の子は死んだままにしてほしかったですよ~せめて(笑)
にゃむばななさん☆ (mig)
2008-04-26 23:30:00
こんばんは♪
そうなんですよね~、
観ながら「このコは!」って気づいたんですが
かなりオトナっぽくなりましたよね。
うーん、確かにもっと色気あってもよかったかナ
マリーさん☆ (mig)
2008-04-26 23:32:33
こんばんは♪
マリーさんは楽しめたみたいですね☆
良かったです

ハードル(期待値)高い方が失敗しちゃいますしね

うんうん、普段の姿だと老けてますよね~
ドレットヘアの方が似あってる。
確か彼女のての傷がその証しだったのでは、、、?
そのあたりももうどうでもよくなっちゃってマシタ!(爆)
sinさん☆ (mig)
2008-04-26 23:34:38
こんばんは♪
TB届いてなかったみたいよ~
あとでお邪魔します!いつもありがとー
ほんと、なんだかな~って感じで、
戦うシーンとかあまり好きじゃないので
内容的にいまいちでしたわ~。
生き返りとか あんなの納得できないー(笑)
観て来ましたー♪ (由香)
2008-04-27 09:37:25
こんにちは!
息子が観たがっていたわりには、「やっぱり観ない」と言うので(汗)、一人で行って来ました~♪
想像と違う物語でしたが、なかなか楽しめました。
これは子どもが観ても興奮したかなぁ~と思います。
ちょっと家族向けのような平和な映画でしたよね。
DVDが出たら子どもに見せたいな♪
最近のエメリッヒ (kossy)
2008-04-27 13:42:09
多分評価が分かれるだろうと予想できる内容ですよね。
俺が評価したいのは超人的なヒーローがいなかったことです。なんだか感情移入もしやすかったし~
いや、もしかすると俺の頭が紀元前1万年クラスの脳細胞だったのかもしれないけど・・・
納得。 (えい)
2008-04-27 13:57:31
おおっ。

遂に公開ですか。
この映画、とうとうレビューをアップしませんでした。
そうか、海外でもそんな感じだったのですね。
納得、納得。
由香さん☆ (mig)
2008-04-28 09:26:48
おはようございまーす
あれれ、、、息子さんいかないと言ったのはわたしが
つまらないって書いたからだったりして?
そんなことはないですよネ??
そっか~由香さんはそこそこ楽しめたのですね!
よかった
kossyさん☆ (mig)
2008-04-28 09:28:41
なるほどなるほど、、、、。
超人的ヒーローいなかったけど
個人的な話に絞られすぎじゃないのーって思っちゃいました
愛する女を守るっていうのが、、、
あははkossyさんの脳が古いって(笑)
楽しめたもん勝ちですー(競ってはいないけど
えいさん☆ (mig)
2008-04-28 09:30:31
えいさんもやっぱりダメでしたか
まともに観てしまうとなんなのー?って部分が多いというか、
なんだかとにかく内容がつまんなかったんですよね~
海外でコケたので続編はナイみたいですねさすがに。
こんばんは☆ (ゆかりん)
2008-04-29 21:36:34
おお~っmigさん評価がよろしくないですね。
私はまぁそこそこ楽しめましたよ。
カミーラ・ベルは「ストレンジャーコール」でかわいいなと思ってたんですが、今回も可愛かったー。
何の感動もないんですが、一番マンモスが良かったかなぁと。
ゆかりんちゃん☆ (mig)
2008-04-30 01:29:02
こんばんは♪

まさに票が割れてるね~この映画。わかりやすいくらい分かれてる意見
あ、ストレンジャーコールゆかりんちゃん観てるのね~。
わたしは観てないの。
凄く怖くないと最近物足りなくって

マンモス、もっと観たかったよぉーしつこい
Unknown (えふ)
2008-04-30 18:09:29
こんにちわ~。
私はマンモスやトラやピラミッドなんか、
けっこう迫力あって楽しめちゃったわぁ~。
それに単なる原始人たちの狩の日常~とおもってたので、
予想以上にドラマがあったし(笑)
突っ込みどころはたくさんあったけどね~(苦笑)
えふさん☆ (mig)
2008-05-01 11:59:33
こんにちは♪

おお、えふさん楽しめたのね~
確かに映像の迫力は重要だから映画館で見るに限りますね☆この手の作品は。。。
今時間ないので
夜にあそびに行くね♪
あはは・・・ (なな)
2008-05-03 01:17:14
たしかに薄っぺらですね~。
つっこみどころは20も30もありましたぁ
つっこむのが面白い作品でもあったので
退屈はしませんでしたけど・・・・。
でもこれに構想15年って・・・・嘘や~~。

私も,マンモスやタイガーをもっとたっぷり観たかったわ。
アポカリプトを改めて見直しましたよん。
それにしても,ヒロインは「ストレンジャーコール」の女の子だったのね。
気がつかなかったわ。
ななさん☆ (mig)
2008-05-03 11:56:02
こんにちは♪

そうですね~つっこみいれてて楽しめるレベルだったらわたしもこんなに評価低くしなかったんだけど(笑)
戦ったり、女の子を守るってばかりで展開がないので観ててつまらなくって
アポカリプトとどうしても比べられちゃうのが悲しいですね(笑)あっちはかなり映画として面白かった♪

夜、ななさんとこお邪魔しますね~
Unknown (風情♪)
2008-05-03 22:45:04
こんにちは♪

まぁ端から結果が100%見えていたことも
あって、あまり腹も立ちませんでした。
とは言え、かなりクソミソに貶してはい
ますが…r(^^;)
何も予定の無いGWのイイ思い出になった
かなと言ったところです♪
風情♪さん (mig)
2008-05-04 10:24:47
こんにちは♪

あはは、やっぱり貶しちゃいますよね~
これは。
まともに観てたらつまらなさに呆れちゃいますよ。
わぁ、良い思いでとは
心が広いです(笑)
あとでおじゃましますー
コメトラどうもでした。 (くまんちゅう)
2008-05-05 22:20:27
ちょっとは期待してたですがダメダメでしたね。
突っ込みどころ多すぎて消化出来ませんでした。
あれだけ書いても書ききれない程不満ありです。
ワースト候補も納得ですね。
くまんちゅうさん☆ (mig)
2008-05-06 11:49:13
こんにちは♪
こりゃもう驚いちゃいました
あまりにもつまらないので
くまんちゅうさんの記事面白く読ませてもらいましたよん
こんばんは♪ (くろねこ)
2008-05-07 23:37:40
わはは。私ももっと恐竜らしき動物が
いっぱい出てくるのかと思ってました(笑)
見事に敵は人間でしたね~!
最後も宇宙人じゃないよね~?
とへんな汗かきましたわ(笑)
私は役者さんの美しさに
うっとりしておりました
くろねこさん☆ (mig)
2008-05-08 23:14:58
こんばんは♪
なんだかなぁって感じで、わたし的にはワースト入り決定ですね。
うーん、、、、。

あとであそびにいきますね~♪
おばんです (SGA屋伍一)
2008-05-10 20:52:36
いやー、三点って久々ですよね・・・・
migさんのこの評価を見て「どんだけひどいんんだろ・・・」とかなり期待値低めで行ったら(それでも一応行く・笑)、思いのほか楽しめました
きっとmigさんのおかげです(笑) migさん、どうもありがとう!
マンモスの登場シーン、短かったですか? 愛・地球博に比べればまだまだじっくり見られましたよ(笑)

あとシャラポワは一体何の関係が? 原始人っぽい名前だから?
SGA屋伍一さん☆ (mig)
2008-05-10 21:46:39
おばんですぅ。

あはは
そうなんですね!わたしのおかげ?良かった~(違うか)
でもほんと期待値って大事

久々にわたし低いですね~これでも大目にみたほうかも(笑)
ええ~?マンモスめちゃ登場少ないですよ~
人間にひっぱられて歩いてるだけだし(笑)
シャラポアは何でしょうねー?

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

51 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「紀元前1万年」 (てんびんthe LIFE)
「紀元前1万年」試写会ニッショーホールで鑑賞 私の想像する紀元前1万年という時代の雰囲気とはだいぶ違っていたなあ。 ということで、スケールはデカイ、お金もたくさんかかっている、しかし、目新しいと思うところは何もなし。 なんだかね、時代の古さをこれっぽ...
紀元前1万年・・・・・評価額1200円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「紀元前1万年」というタイトルから想像した作品と、全く違っていた。 有史以前の人類の世界をリアルに再現した作品と言うと、ジャン・ジャ...
紀元前1万年 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰も見たことのない世界は、「過去」にあった。』  コチラの「紀元前1万年」は、タイトル通り紀元前1万年を舞台に繰り広げられる4/26公開のアドベンチャー映画なのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「インディペンデンス・デイ」、「GODZILLA...
紀元前1万年 (りらの感想日記♪)
【紀元前1万年】 ★★★☆ 試写会(12) 2008/04/21ストーリー 人類とマンモスとが共存する紀元前1万年の世界。狩猟部族のデレー(
「紀元前1万年」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「紀元前1万年」公式サイトマンモスが闊歩してたり、巨大なトラが出てきたり・・タイトルからして壮大なスケールで。どうかなあとは思ってたんですケド・・愛する女性を取り戻すため 旅に出るっていう、話としては実にシンプル。ウルルン滞在記....
紀元前1万年 (試写会にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
誰も見たことのない世界は、それは「未来」ではなく、「過去」にあった。それも紀元前一万年。地球時間をさかのぼる驚くべき大スケール、マンモスの毛筋一本までをよみがえらせる最新のCG技術。 時は紀元前1万年。予言と神々の時代。人も動物も自然のままに生き、精...
紀元前1万年 (試写会にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
誰も見たことのない世界は、それは「未来」ではなく、「過去」にあった。それも紀元前一万年。地球時間をさかのぼる驚くべき大スケール、マンモスの毛筋一本までをよみがえらせる最新のCG技術。 時は紀元前1万年。予言と神々の時代。人も動物も自然のままに生き、精...
『紀元前1万年』 (試写会で鑑賞) (purebreath★マリーの映画館)
               誰も見たことのない世界は、             <過去> にあった。『紀元前1万年』監督・脚本・製作・・・ローランド・エメリッヒ脚本・製作総指揮・・・ハラルド・クローサーナレーター・・・オマー・シャリフ出演・・・スティ....
GW楽しめるお勧め娯楽作品「紀元前1万年」 (夢を伝える紳士bobby`s☆hiroのシネプラザ)
「インデペンデンス・デイ」('96)、 「デイ・アフター・トゥモロー」(2004)の ローランド・エメリッヒ監督が、またもや楽しませてくれる 「紀元前1万年」 作品の売りにしている”マンモス”が 開始直後から現れ いきなりクライマックスかと思われる展開。 映像だけ...
「紀元前一万年」みた。 (たいむのひとりごと)
GW前だというのに、心躍るような大作のがまったくない今年。『アポカリプト』のトラウマから、なんとなく後回しにしたかったのだけど、時間の都合でコレになった。しかし、不安は杞憂に終わったというか、終わりす
『紀元前1万年』 (めでぃあみっくす)
長年パートナーを組んできたディーン・デブリンとの決別という悲しみを前作『デイ・アフター・トゥモロー』では氷河期という映像で表現したローランド・エメリッヒ監督。果たしてエメリッヒ監督はまだディーン・デブリンに未練が残っているのだろうか?そんなことを確かめ...
映画 【紀元前一万年】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「紀元前一万年」 『デイ・アフター・トゥモロー』のローランド・エメリッヒ監督が描く紀元前一万年を舞台にしたアドベンチャー巨編。 おはなし:紀元前一万年。山奥に暮らす若者デレー(スティーヴン・ストレイト)は美しい娘エバレット(カミーラ・ベル)と...
紀元前1万年 ジャパンプレミア (メルブロ)
紀元前1万年 207本目 2008-13 上映時間 1時間49分 監督 ローランド・エメリッヒ 出演 スティーブン・ストレイト カミーラ・ベル 評価 5点(10点満点) 会場 国際フォーラム ホールA(試写会 159回目)   久し振りの国際フォーラムでの試写会。「ポ...
紀元前一万年 (You got a movie)
 監督   ローランド・エメリッヒ  キャスト スティーブン・ストレイト       カミーラ・ベル       オマー・シャリフ       クリフ・カーティス     「インデペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トウモロー」の監督ローランド・エメリッヒ...
劇場鑑賞「紀元前1万年」 (日々“是”精進!)
「紀元前1万年」を鑑賞してきました「デイ・アフター・トゥモロー」をはじめとるすパニック大作で鳴らすヒットメーカー、ローランド・エメリッヒの新作は太古を舞台にしたスペクタクル。最新のデジタル技術とニュージーランドやアフリカ各地でのロケとオープンセット撮影...
紀元前1万年 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
GW突入ですねぇ~ ・・・特に予定はないけれどブヒッ【story】紀元前1万年。幼い頃から惹かれ合うデレー(スティーヴン・ストレイト)とエバレット(カミーラ・ベル)の村を、ある日正体不明の一団が襲う。デレーは、さらわれたエバレットを救い出したい一心で、わずかな仲間...
10,000 B.C (紀元前1万年) (うだるありぞな)
今回は「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」の大作を手がけ、印象的な映像を数々見せてくれたローランド・エメリッヒ監督の「紀元前1万年」 それは遥か遠い昔、予言と神々の時代。精霊が幅を利かせ、巨大なマンモスが大地を揺るがすなか...
紀元前1万年 (ネタバレ映画館)
しるしはオリオン座。
[映画『紀元前1万年』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆実はこの感想、一度書いたら、間違って消してしまったので、二稿目である^^ 足早に書きたいと思う。 私は、エメリッヒ監督の『インディペンデンス・デイ』には興奮させられたタイプの者で、『GODZILLA』も、本当のゴジラこそ現われなかったけれど映画として...
「 紀元前1万年 / 10,000 B.C. (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【紀元前1万年】2008年4月26日(土)公開 監督 : ローランド・エメリッ...
「紀元前1万年」 はじめに映像ありき (はらやんの映画徒然草)
ローランド・エメリッヒ監督らしい大味な作品。 エメリッヒ監督は今までも「ID4」
「紀元前1万年」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「紀元前1万年」のジャパンプレミアに息子と一緒に行って来ました。 会場は東京国際フォーラムです。 今回の様な迫力のある映画を観るには、大画面で音響の素晴しいこの会場は最高ですね(^o^) マンモスが歩くシーンでは、その地響きが足下に伝わって来ましたから♪♪
紀元前1万年 (5125年映画の旅)
紀元前1万年。マンモス狩りを生業とする部族の青年デレーは、一人でマンモスを仕留めた功績を讃えられ部族の長となり、愛する女性エバレットと結ばれた。しかしその夜、部族は謎の集団の襲撃を受け、エバレットと多数の仲間達が連れ去られてしまう。デレーはエバレッ...
紀元前1万年 (C'est Joli)
紀元前1万年’08:米 ◆原題:10,000 B.C.◆監督・脚本・製作: ローランド・エメリッヒ「デイ・アフター・トゥモロー」「インデペンデンス・デイ」◆出演: スティーブン・ストレイト/カミーラ・ベル/オマー・シャリフ/クリフ・カーティス◆STORY◆時は紀元前1万年...
『紀元前1万年』 (SMASH ASH)
先日、ジャパンプレミアに行って観てきました。 『紀元前1万年』 人類や野獣、マン
紀元前1万年 (Akira's VOICE)
人間よりマンモスを見せて下さい。  
紀元前10000年 (eclipse的な独り言)
 映画ファンの皆さまも拙ブログ、1000記事突破記念、「音楽ベスト10」募集中!
紀元前1万年 37点(100点満点中)08-130 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
一万年と二千年前から愛してる 公式サイト 予算とCGの無駄遣いとしか思えない、ズッコケ超大作を作り続けるローランド・エメリッヒ監督による最新作。時に『ID4』の様に、偶然にズッコケがいい方向に働いて面白くなってしまう事もあるが、今回は普通にズッコケただけ...
紀元前1万年 (映画鑑賞★日記・・・)
【10,000 B.C.】2008/04/26公開(04/29鑑賞)製作国:アメリカ/ニュージーランド 監督:ローランド・エメリッヒ製作・脚本:ローランド・エメリッヒ他出演:スティーヴン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス 誰も見たことのない世界は、「過去」に...
紀元前1万年 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーブン・ストレイト    カミーラ・ベル    オマー・シャリフ    クリフ・カーティス はじめ人間ギャートルズ!
紀元前1万年 (そーれりぽーと)
大げさな予告編に嫌な予感はしつつも『紀元前1万年』を観てきました。 ★★ もっともらしく描いた、嘘の歴史映画を観せられた気分。 『少林少女』から続けて観ての落胆は相当。 連続でしょーもない映画を観ると、俺の週末を返せ!という気持ちでいっぱいになりますが、...
★「紀元前1万年」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の週末レイトショウ鑑賞は悩んだーーー。 公開週の目玉は、フジテレビでバンバン番宣してる「少林少女」。 関連作の「カンフー・ハッスル」まで放送してるしー。 他には「ぜア・ウィル・ビー・ブラッド」に「アイム・ノット・ゼア」のカタカナ英語タイトルもの。 ...
紀元前1万年 (労組書記長社労士のブログ)
 今日二回目のエントリーだわ{/m_0169/} 暇な奴やなあって笑わんといてください{/m_0199/}  今日は「1日」映画の日{/m_0058/}、っていうわけで、何も考えなくてきっと「ボケボケ頭」で楽しめそうな「紀元前一万年」を選択。 神々の息吹が世界に満ち、巨大なマンモスが...
紀元前1万年 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
いかにも歴史的な興味をそそるタイトルに騙されてはいけないという皆様のレビューを肝に銘じて,ローランド・エメリッヒ監督の,大味・大袈裟・大風呂敷の世界を,割り切って楽しんでまいりました! [E:happy02] なかなか面白かったです[E:sign03] 紀元前1万年・・・・...
真・映画日記『紀元前1万年』 (          )
JUGEMテーマ:映画 4月30日(水)◆791日目◆ 祝日明け。 そこそこ忙しい。 珍しくミスりそうになったがかろうじてセーフ。 ついてるなあ。 午後6時40分に終業。 日比谷線で銀座へ。 マリオン9階の「ピカデリー1」で『紀元前1万年』を見る。 まあ...
紀元前1万年 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ&ニュージーランド  SF&アドベンチャー  監督:ローランド・エメリッヒ  出演:スティーヴン・ストレイト      カミーラ・ベル      クリフ・カーティス      オマー・シャリフ(ナレーター) 【物語】 人類とマンモスとが共存する紀...
紀元前1万年 (利用価値のない日々の雑学)
この作品を製作するにあたり、かのローランド・エメリッヒ監督は「歴史は映画の教科書ではない」と断言している。だからこちらも細かな歴史的考証に全くツッコミを入れる積もりは無かったが、いざ鑑賞をすると、そもそもこの映画作りに関しては前作同様、もうこの「な...
紀元前1万年 (★Shaberiba ★)
ココは誰も知らない「紀元前1万年の世界」 彼は愛する女性を取り戻すため旅立った!!
『紀元前1万年』2008・5月のGW期間中に観ました (映画と秋葉原と日記)
『紀元前1万年』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 人類とマンモスとが共存する紀元前1万年の世界。狩猟部族のデレーは、幼い頃から想いを寄せていた美しいエバレットとお互い思いを寄せる仲になる。そんなある時、村が正体不明の一味に襲われ、多...
紀元前1万年(映画館) (ひるめし。)
誰も見たことのない世界は、「過去」にあった。
「紀元前1万年」 (cocowacoco)
映画 「紀元前1万年」 10,000 B.C. を観ました       ローランド・エメリッヒ監督 2008年 アメリカ/ニュージーランド  紀元前 マンモスにサーベルタイガーが出てくる未知の世界。 映画観る前は、勝手に人類もかなり野生的イメージを抱いていたので、今回、...
はじめ人間ギャザリング ローランド・エメリッヒ 『紀元前一万年』 (SGA屋物語紹介所)
はじめ人間ゴゴンゴン 石斧かついだゴゴンゴン・・・ 今から一万二千年前、山奥でみ
紀元前1万年 (ダイターンクラッシュ!!)
5月10日(金) 17:05~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り購入) パンフレット:600円 『紀元前1万年』公式サイト 大味監督ローランド・エメリッヒ先生の新作は、紀元前1万年が舞台の「アポカリプト」みたいな話。 フィアンセ...
紀元前1万年 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ぶっ飛びミラクル古代旅行  
紀元前1万年 (RE:ねこのうたたね)
10,000 BC (2008) 監督 : Roland Emmerich キャスト : Steven Strait, Camilla Belle, Cliff Curtis, Joel Virgel ジャンル : Adventure 時間 : 109 min 配給 : Warner Bros. Pictures 参考リンク → IMDb / RottenTomatoes / allcinema / goo It takes a hero t...
「紀元前1万年」観てきました(´Д`) (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「紀元前1万年」 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーヴン・ストレイト、カミーラ・ベル、オマー・シャリフ、クリフ・カーティス それは遥か遠い遠い昔。 ある山奥に小さな村があった。 その村では、男たちは狩りに出て、女たちは子供を育てる。 冬に入る前...
紀元前1万年 (真性ひできちんこショボーン↓)
まぁ、ぶっちゃけアレだよね。 よくある英雄が仲間達を集めて巨大帝国に立ち向かうアレな映画。 しかし、その時代設定に、紀元前1000...
【映画】紀元前1万年…豹柄グラマー美女が出てこないだけ損な気が… (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
一昨日(2008年10月3日・金曜日){/kaeru_fine/}は職場の健康診断(成人病検診)がありました。 昨年と比較して、体重は100グラム単位で微増{/m_0156/}。 ウエストは1センチほど微減{/m_0145/}。 …で、測定した人が「体重増えてるのにお腹周りは減ってますけど、何でです...
紀元前1万年 (mama)
10,000BC 2008年:ニュージーランド・アメリカ 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーヴン・ストレイト、クリフ・カーティス、オマー・シャリフ、カミーラ・ベル 人類とマンモスとが共存する紀元前1万年の世界。狩猟部族のデレーは若きリーダーへと成長し...
『紀元前1万年』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ巨大なマンモスが大地を揺るがしていた紀元前1万年。山奥の集落で暮らす若き狩人デレーは、不思議な運命を持つエバレットと惹かれあい、結ばれようとしていた。しかし集落が謎の部族に襲撃され、エバレットは連れ去られてしまう。デレーは仲間と共に彼女を追うが...
紀元前1万年 (Addict allcinema 映画レビュー)
誰も見たことのない世界は、「過去」にあった。