我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

彼が二度愛したS/Deception

2008-10-25 00:22:55 | 劇場&試写★6以上

ヒュー・ジャックマンが立ち上げた制作会社の、第一回作品


合い言葉は「Are you free Tonight?」
来月、日本公開。
原題[Deception]は誤摩化し、詐欺を意味する。
それで映画の中身がバレるようなものだけど
この007シリーズみたいな邦題、観たら結構納得。

ヒュー・ジャックマン×ユアン・マクレガー



ユアンは真面目なサラリーマンがホントお似合い~。
キャメロンとの『普通じゃない』思い出しちゃった☆



ヒュー様は頭のキレる弁護士、、、?
ユアン同様、普段いい人役が多いけど ワルだと余計にカッコイイな~


謎の女"S"にはヒース・レジャーの元妻、ミシェル・ウィリアムズ。

この人今まで(ゴシップ含め)見てても可愛いって思ったことなかったんだけど
本作ではかなりミステリアスで綺麗
ヘアスタイルのせいなのか、メイクのせいなのか、そこも謎。


NYに住む真面目だけが取り柄の会計士ジョナサン・マコーリーは、仕事場と家を往復するだけの退屈な人生を送っていた。
ある日、監査員として派遣された弁護士ワイアット・ボーズと意気投合。
彼は、4000ドルのスーツを着こなす抜群のルックスに加えジョークの効いた会話、休日には女の子たちとテニスを楽しむセレブな生活を送るエリート。
携帯を取り違えたことで、ジョナサンの生活は大きく変わっていく。
ワイアットの携帯には、エグゼクティブだけにアクセスが許された“リスト”と呼ばれる会員制秘密クラブの会員ナンバーが登録されていたのだ。
「Are You Free Tonight ?」という合言葉で様々な女性たちと関係が結べるこのリストを利用し、
ジョナサンは魅力的な女性たちとの一夜限りの関係にハマっていくが、、、。




その秘密のセックスクラブの会員のひとりにはマギーQも。
超セクシーに登場(ちょい役でザンネン)

そしてこんなおばさんもいます、、、(←失礼

シャーロット・ランプリングと言えばわたしのなかでは『まぼろし』のおばさん。
こんなオバさん出て来たら逃げたくなるよ~(←失礼
でもこの方って昔はセクシー路線だったのね★
※シャロン姐さんはついてきません。『氷の微笑2』より


これ、そんなセックスクラブにハマっていく男たちを描いた話ではありません。


ラブストーリーってワケでもありません。

一見そうともとれるけど。。。



6/10



サスペンスだから先の読めない展開がポイントだと思うんだけど、
途中から段々読めちゃうのが致命的かなぁ、、、。
王道な展開で、サスペンス好きな人だったら大体は想像ついちゃうと思う。

前半は会員制の秘密クラブが一体何なのか?っていう興味で入り込んじゃうけど
それがただのユアン演じる"カモ"を惹き付けておく為の手段だったと分かってからは
何だかちょっと集中力緩んじゃった。

後半の展開も、騙し合いというには分かりすぎるし意外性がない。
ただ、ジョナサンがどういう反逆に出るかというのまでは勿論読めないから
そうきたのね~!という感じではあったけど。。。
もうちょっと秘密クラブの存在を活かせてればもっと面白くなった気もするし。
それにしてもこの会員制クラブ美しい人ばかりだな(笑)

それと、警察は無能すぎ。
パスポートもあんなに簡単に作れちゃうの?とか、細かいこと言えばいろいろ出て来そう。

ラストは単なるラブストーリーにしたかったのか、完全に蛇足でした~。
サスペンスだったらあの前で終わらせるのが懸命だったのにな、
前半が良かったのに後半で失速だった。

ちょっと文句も書いちゃったけど
ハラハラしないまでも退屈もしないし、ヒューもカッコイイし(そこですか
フツウに楽しめるサスペンスでした~。ギリギリオススメレベル☆
期待せずに観てちょうどいいかな。
ちょっとエロティックな気分に浸れるし大人のデートにはオススメだな




公式サイト
Deception    2007年   アメリカ  107min    PG-12
11月8日(土)より、ロードショー


------------------------------------------------------------------------------------

このプロデュースはヒュー妻、デボラさんも務めた。奥さんノーメイク?
 ロケ弁食べるヒュー様



ヒューの今後の出演予定については、オッサンコーナーで先日書いたので
そちらをどうぞ☆
「このオッサンに注目~!ヒュー・ジャックマン篇」


ユアンの新作は既に2007年に全米公開の、ウディ・アレンの新作『Cassandra's Dream』、コリンと兄弟役。ありえん~

ベン・キングズレー共演の『Number13』、
2009年公開予定ではダニエル・クレイグ共演『I,Lucifer』、
ジム・キャリー共演『I Love You Fhillip Morris』、
ミシェル・ウィリアムズと再び共演の『Incendiary』
現在プエルトリコで撮影中、ジョージ・クルーニー、ジェフ・ブリッジス、
ケヴィン・スペイシーらと共演の2009年公開作『Men Who Stare at Goats』
ほか2作が公開予定と続々!


最近試写が続いてて、上映中作品なかなか観れません
まだ今月観たい映画リストの作品観たいのあるので行こうと思ってます~。
皆さま、楽しい週末を、、、、

応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (42)   Trackbacks (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トロピック・サンダー 史上最... | TOP | ハリウッドゴシップ☆News »

42 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれ?写真… (NAO)
2008-10-25 01:25:46
シャーロット・ランプリングをあんだけで使う
この作品で、実はすごい??と思いましたが…
悪い意味で裏切られましたね。もうひとヒネリ
欲しかったです。

ところで、シャーロット・ランプリングと
ミシェル・ウィリアムズが一緒のシーンって
ありましたっけ??単なるプロモーション用写真
なのかしら?
こんばんは★ (dai)
2008-10-25 02:20:09
migさん試写続いてますね!!

>サスペンスだから先の読めない展開が
ポイントだと思うんだけど、途中から段々
読めちゃうのが致命的かなぁ、、、。
王道な展開で、サスペンス好きな人だったら
大体は想像ついちゃうと思う。

確かにこの作品は王道が売りでもあり、
サスペンスとしては致命的な部分でも
あるんですよね。もし原題のままだったら、
さらにサスペンス要素が弱まった
かもしれませんねw

でもこんな王道作は久々でした☆
ヒューもユアンも流石という演技で、
内容よりも彼らの演技を観たという作品でした。

*1408号室の記事にTB送り忘れていたので送って
おきます☆
migさん、おはようございます! (アイマック)
2008-10-25 08:44:21
俳優たちは魅力的でしたよね~

ミシェル・ウィリアムズ>本作ではかなりミステリアスで綺麗

そう、私も失礼ながら今まできれいな人だとはみえなかったけど、この映画ではミステリアスでかわいくて、
ユアンが惚れるのも無理ないなあと。笑
ほんと、警察は無能すぎだよね^^;

読めてしまうがアレですが、ヒューの新たな一面が見れたし、ユアンの反撃は予想外で楽しめました。

おはようございます。 (えい)
2008-10-25 09:15:51
ヒュー妻、デボラさんは怖い目してますね。
目を光らせるというのは、
まさにこういうことを言うんでしょうね。

映画としては
観る前に予想していたのに比べて
あまりHではなかたって感じ。

まあ、雰囲気はありましたが…。
ニアミスですかね (となひょう)
2008-10-25 21:21:18
こんにちは。
お久し振りです。
もしかして、同じ会場に居たのかしらと思って、お邪魔してみました。(23日に中野でした)
やっぱり、後半は読めちゃいましたね。
でも、こういった作品は、公開前だとレビューをまとめづらいです。どこから書いたらマズイのかしらと、2日も温めてしまいました。
それでも、取りあえず楽しめるといった感じでした。

ヒュー様の夫婦で映っている写真、興味深いですね。
更に、ロケ弁ってところが遠い存在のようで少しだけ親近感を持てて素敵です。
つまりは、ヒュー様だったら何でもいい私ということになってしまいますが
★NAOさん★ (mig)
2008-10-26 17:32:33
あれ?NAOさんも観てたのね?
これ、ミシェルウィリアムズじゃなくて
シャロン姐さんの写真なのー
紛らわしくってゴメンね~

ほんとシャーロットランプリングやマギーQがちょこっとなんてもったいないというか贅沢だよね★
★daiさん★ (mig)
2008-10-26 17:35:13
ほんと王道でしたね~

展開も読めちゃうし、意外性なかったけど
ユアンがどうでるかな?っていうのが注目でした★
でも、あのラストは唐突だったし
ムリあるような(笑)
日本のタイトル、そう考えるとアリですね。
1408号室のTBありがとー
★アイマックさん★ (mig)
2008-10-26 17:37:26
こんばんは♪

なんでこんなに違うのかなぁ??
メイクのせいなのか、ほんと不思議でしたよ~
ロングが似あうのかな?
ユアンの行動までは読めなかったから、
うまいことやった!って感じだけど
王道でしたね~。
警察はいらないってくらい無意味
キャストで楽しめました♪
★えいさん★ (mig)
2008-10-26 17:39:30
こんばんは♪

ほんと目が光っててコワいですね~
ヒュー様、こんな奥さんでも(失礼)
愛妻なんだからすごいなぁ★
女性との絡み、
エロティックな感じはわたしも
思ったより全然少なかったですね。
★となひょうさん★ (mig)
2008-10-26 17:42:58
お久しぶりです~♪

あ、わたしは九段だったので違ったけど
中野でもあったんですね☆
となひょうさんもヒュー好きなんですね
わたしもフツウに楽しめた感じです、
あんまり期待しちゃうとダメだろうけど
キャストが良かったです★
久々にあそびに来て下さってありがとう~♪
本作での (miyu)
2008-10-27 20:35:45
ミシェル・ウィリアムズは本当綺麗でしたよね~!
あたしは元々ヒース・レジャーのファンであると
同時に、彼女のことも好きだったのですが、
みんなあんまり可愛くないと言うので、
実はちょっと寂しかったのですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
でも、本作ではmigさんにも認めてもらえて安心しました(´▽`) ホッ
映画自体もクラッシックな香り漂う正統派サスペンスで
楽しめました♪
ヒュー・ジャックマンは本当スーツ姿が素敵ですよね~
お色気 (ともや)
2008-10-27 20:44:15
こんばんは、migさん♪
ホント、これってストーリーが面白かったら、かなり最強映画だったのにね~♪

>シャーロット・ランプリングと言えばわたしのなかでは『まぼろし』のおばさん。
この人がこんなところに出て来たのには、ビックリ!
ともやの中では『スイミング・プール』のおばさん…なんですけどね。
60歳過ぎてもお色気で来るか~(笑)。
★miyuさん★ (mig)
2008-10-28 13:18:08
こちらにもありがとうー♪
miyu さんはミシェル・ウィリアムズ好きだったのね~☆

そんな、認めてもらうだなんて
わたし偉そうだよね(笑)
でもほんとこの映画ではすごくミステリアスだし、
チャーミングでした☆
ヒューはやっぱりステキ


★ともやさん★ (mig)
2008-10-28 13:19:48
こんにちは☆

そっか、わたし「スイミングプール」は見ようとおもいつつまだ未見なのー。
見なきゃ。
って、えー?
あのおばさんはもう60なの!?
びっくり!
よくセクシー路線頑張ってるなぁー(笑)
こんにちは♪ (ミチ)
2008-11-06 23:20:14
サスペンスって最後まで失速させないのが難しいのかなぁ。
結局はお金かい!ってところからだんだん面白くなくなったような
今回はユアンのオデコのイボがとっても気になっちゃった
ユアンも年とったな~って感じてしまったわ(汗)
ミシェル・ウィリアムスは今回とーっても美しかった~
★ミチさん★ (mig)
2008-11-07 12:14:30
こんにちは♪

サスペンスとしては展開読めてイマイチでしたね~、、、、
でもキャストが良かったから

あはは!
わたしもそういえば観てるあいだ中、
ユアンのイボ?気になってました~
ほんと結局はお金かよ、ってつっこみたくなります
うん、ミシェルウィリアムズ&マギーQが綺麗だった~♪
Unknown (ゆかりん)
2008-11-08 21:48:32
こんばんは♪
さすがに鈍感の私でも先が読めちゃいましたよ(泣)
予告編が一番出来がいいかも。そんなんで期待しちゃったのかもしれません。
パスポートが簡単につくれちゃうのはどうなんですかねぇ。警察は全然だったし・・・
でもキャストは良かったのでまぁいいかと。
Unknown (ジジョ)
2008-11-09 10:49:18
こんにちは☆
>007シリーズみたいな邦題
ほんと、そうですね、、(^-^;
どういうコトなのか意味わからなくて興味はそそられました♪
しかしヒュー様、、怖かった。。。
★ゆかりんちゃん★ (mig)
2008-11-09 11:52:07
こんにちは♪

早速初日に観たのネ!
ゆかりんちゃん鈍感だったっけ?
簡単に読めちゃうよねー

あの会員制クラブのハナシをもっと広げても
よかったのにね。

そう、偽造パスポートとかうまくやりすぎで
警察も結局なにもしなかったり、
グルだったのに女が最後にあんなとこで撃つのも
唐突すぎでしょう?とつっこみどころもあったけど
キャストと雰囲気が良かったのでそこそこ楽しめる感じだよね♪
★ジョジョさん★ (mig)
2008-11-09 11:53:55
こんにちは♪

オシャレなような、原題とは全く違うなかなかうまい邦題かもですね★

ヒュー様、たまにこんな悪役もカッコイイですよね~♪
あとでお邪魔しますね
ヒュー、素敵でした! (マリー)
2008-11-09 16:11:43
こんにちは~~~♪

そうなんです!(なにが?笑)
私ですら、先が読める展開~~~ユアンの逆襲までも読めちゃった。
でも、きっとこの作品は先の読めるサスペンスで作ったものなのかも~。
“ちょっとエロティックな大人のサスペンスっぽい映画”をヒューさま目指したのか~?

migさんもおっしゃってるように、最初の秘密クラブ~を生かせる脚本ならもっと面白かったよね。
あれが勿体ない~。
せっかくランプリングさんやマギーQまで出しておきながら・・・
マギーQのセクシー衣装(下着)着てみたい。きゃはっ

悪いヒューはよかったわ!!(ラブシーンが少ないのは、奥さんが関わっているからだって言ってたよ 爆)でも、ミシェルとの絡み、セクシーだったよね。

今回のミシェル、美しかったわ~
こんなキレイな人だなんて、知らなかった・・・

★マリーさん★ (mig)
2008-11-10 12:17:33
こんにちは♪
レビューupされましたね★
そうそう、マギーQとかランプリングおばさんとかもうちょっと出てもよかったのにねー

あはは、セクシーなの着てよ~マリーさん!
ってどうせみれないけど

そうそう、奥さんが横にいたらやっぱりエッチなシーンは難しいかぁ、、、、
ザンネン!(笑)
ミシェルは皆さんそう思うのねーやっぱり。
今までのはなんだったんでしょう?
見たよ (くまんちゅう)
2008-11-10 21:23:50
これはストーリーよりもキャストを楽しむ映画ですね
悪ヒューは男が見てもカッコイイ!
ユアンはこういう善い人役よく似合うけど
アイランド風の悪ユアンもたまには見たいです
ミシェルさんよりマギーのほ(略
昨日見てきました! (マイマイ)
2008-11-11 09:49:25
迷ったんだけど昨日いってきました。
結構私好みの作品で、見にいってよかったな~って満足してます^^

ただ、あまり秘密クラブの内容がはっきりしなかったのが、どうなのかな~って、私も思いました^^;
あまり関係なかったような気もするのですが・・・(苦笑)

「S」という女性を演じていた女優さん、ヒースの元妻なんですね!!
「ブロークバック・マウンテン」では全然きれいだなんて思わなくて、何でヒースはこの人と結婚を???なんて思っていたんだけど、この映画ではすごくきれいでびっくりしました!
元がいいのか、化粧でこうなったのか・・・なかなかセクシーでしたね~^^
★くまんちゅうさん★ (mig)
2008-11-11 12:08:29
昨日はシネトレの方でありがとうございました♪

おお~、ヒュー様、くまんちゅうさんから観ても
やはりカッコイイですか!やった
(笑)
そうですねー、
内容つっこんじゃキリがないかも。

わたしもマギーがいいな
ランプリングおばさんはカンベンです(笑)

あとでお邪魔しますね!
★マイマイちゃん★ (mig)
2008-11-11 12:10:25
早速観たのね~
マイマイちゃん、ほんと沢山観てるねー!
(ひとのこといえないか?)

そうそう、ヒースの妻だけど
生きてるときに離婚しちゃったんだよね。

わたしもあんまり好きなお顔じゃなかったけど
この映画では可愛かったよね~
なかなかお色気あったし。
こんばんは。 (オリーブリー)
2008-11-11 18:39:53
migさん、こんばんは。

私も同じ感想です…

雰囲気はあったですが、チョイ残念な内容でしたね。
でも三人の俳優さんは堪能(笑)させて頂きました♪

ホテルに行ったら、シャーロット・ランプリング、って、どうでしょう?!(爆)
「スイミング・プール」みたいのだけは、勘弁して~とハラハラして、ここが一番のサスペンスだったかも(苦笑)

ヒューの奥さまって、あまりお綺麗じゃな…モゴモゴ…
こんばんは! (くろねこ)
2008-11-11 23:33:27
マギーQ様に正体明かしてた時点でヒュー様、
小物ですよ。とほほでした~。
とはいえこの「あま~いラスト」
予想できませんでしたよ~(笑)
私も役者さんを堪能した作品かもです♪
★オリーブリーさん★ (mig)
2008-11-12 12:14:48
こんにちは♪

ちょっとこれはサスペンス好き&映画ファンには物足りない内容ですよね~。
ただ面子はいいから楽しめましたけど、、、、
スイミングプール、実はまだ観てないんですよ~

観なきゃ!

そう、ヒューは面食いじゃな、、、、(省略)
★くろねこさん★ (mig)
2008-11-12 12:17:02
こんにちは♪

ほんとそうでしたね、とほほ。(笑)

でもマギーさんあれだけの出演ちょっともったいないというかもっと観たかったなー★
シャーロットさんも少なかったけど
あのひとのアレまで観たくないし
ちょうど良かったかな(笑)
ラストはいきなり恋愛モノっぽくなってましたね~
みたー☆ (きらら)
2008-11-12 19:07:03
今日も寒いねー
そしてなんと今日は会社サボってしまって2本立てで映画鑑賞しちゃった☆
とりあえずこちらの作品もお金払って観てきたよー。
1000円なら満足できるカナ☆

わたしもー
秘密クラブの怪しい部分とかもっと見たかったなー。
意外とあっさりで、、、
それなのにいきなりガス爆発とか起きちゃってなんかあれれ??とも思っちゃった。
死んだのがユアンじゃないって誰でもわかるよねー。

もう1本の方が全然楽しかった☆
また後でアップしまーす
★きらりん★ (mig)
2008-11-13 11:43:22
いきなり寒かったけど今日は暖かいのかな?

さぼって2本映画って凄い~、けっこうサボれちゃうの?きらりんの会社ゆるいのかな?

そうだね、千円ならいいかってくらいだよね。
すごい分かりやすいサスペンス、王道だった~。

もう1本って何だろう???
まさかゾンビは観ないだろうし(笑)
結構カワイイ♪ (swallow tail)
2008-11-13 17:31:42
migさん、こんばんは~。

ミシェル・ウィリアムズはあまりしらない女優さんですが
この作品を見る限りだと結構カワイイ~と思いました(照)
何が可愛いかっていうとあの髪型。
あのゆるウエーブがスワロのツボだったんです。
ああいう髪形にしたいぜ!って思っちゃいました。
メイクもダークな口紅でなかなか素敵でした。
★スワロちゃん★ (mig)
2008-11-14 12:25:11
こんにちは♪

ヒースの『ブロークバックマウンテン』にも出てましたのよ★観てないかな??
今まで冴えない女優だな~って(厳しい?)
思ってたから今回は良かったですn

髪型可愛かったですよね、
この映画は内容どうこうよりキャストで
楽しむカンジだったよね~
危険な香り (クラム)
2008-11-15 16:37:57
H.ジャックマン、制作側にもいたせいか、
相当なカリスマオーラが出ていた気がします。
ただ、「タロットカード殺人事件」や「プレステージ」と続いて、
個人的には危険な男性のレッテルが貼り付きそうです。

同じ危険でもM.ウィリアムズなら一度遭ってみたい気もしますが。
ここでのコメントを見ると、
他の作品の彼女がどう違うのか見てみたくなりますね。
★クラムさん★ (mig)
2008-11-16 10:10:48
おはようございます♪

そうですね、カリスマオーラでてました

ミシェル・ウィリアムズの作品、
有名なのでは「ブロークバックマウンテン」でヒースとも共演してますよ★
クラムさん観てますよね?
他の作品のと是非比べてみて下さい~♪
こんにちは~^^・ (由香)
2008-11-17 16:32:29
migさん、お邪魔します♪
『もうちょっと秘密クラブの存在を活かせてればもっと面白くなった気もするし』
私もそう思いました~
最初はあのクラブが何なの?って感じで引き込まれたんだけど、、、途中から物語に粗が目立った気がしました。
でもキャストが良かったのでそれなりに楽しめちゃった
Unknown (りお)
2008-11-17 20:48:02
ストーリーというよりヒューさまの格好よさだけを堪能した気がするわ(笑)
全体的な雰囲気は悪くないと思うし、秘密クラブという設定をもっと生かせれば良かったのにね。
惜しい作品でした。

パスポートは、あんなに簡単に…作れないよね?(笑)
★由香さん★ (mig)
2008-11-18 12:42:33
こんにちは♪

そうなのー、会員制秘密クラブって折角謎めいてて興味惹かれるのに
中身はなかったんだもん。
会員メンバーは美女ばかりでしたけどね★
あ、おばさんもいたか(←ひどい
珍しく皆さん似たような感想の映画でしたね!
★りおさん★ (mig)
2008-11-18 12:43:53
あはは。りおさんはゼッタイ評価低いと思ってたよ~(笑)
なんか脚本甘過ぎだったよね、
パスポートあんなカンタンに作れたら皆犯罪やってるって
こんにちは~♪ (ひろちゃん)
2008-11-20 11:18:39
>サスペンスだから先の読めない展開が
ポイントだと思うんだけど、
途中から段々読めちゃうのが致命的かなぁ

もう、まさにその通りの作品でした
その上、映画館の環境が最悪で(泣)
でも、ヒューもユアンも素敵だから、まあいいです
けど~~(笑)

ミシェルは、私も綺麗だと感じたことはなかった
のですが、今回は綺麗でしたよね^^
>ヘアスタイルのせいなのか、メイクのせいなのか、そこも謎。
あはは~~migさん、面白い

内容を表しているのは原題ですが、この邦題中々
いいですよね

感想と関係ないのですが(笑)
あさって、ロバートに逢いに行きま~す/face_suki/}
★ひろちゃん★ (mig)
2008-11-20 23:24:44
こちらにもありがとうです♪

ひろちゃんのとこ、読ませて頂きました、
大変な環境で観たんですね、ほんと集中も出来ないですねそんなんじゃ

てへへ、、、、
ミシェルは綺麗でしたよね、この映画では、、、

ロバート、そうか!いよいよあさって公開ですよね★
わたしはベンのファンでもあるので
全面的にこのベン監督作を応援してます!
近日、ベンの新作(出演)も観て来ます
ひろちゃん、お互い楽しみましょうね♪
楽しい週末を、、、、。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

48 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
彼が二度愛したS (Memoirs_of_dai)
ラスト1分前で終わっていれば… 【Story】 ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日ハンサムな弁護士のワイ...
彼が二度愛したS (小部屋日記)
Deception(2007/アメリカ)【試写会】 監督: マーセル・ランジェネッガー 出演:ヒュー・ジャックマン/ユアン・マクレガー/ミシェル・ウィリアムズ/シャーロット・ランプリング/リサ・ゲイ・ハミルトン/マギー・Q/ナターシャ・ヘンストリッジ 「・・・Are You...
『彼が二度愛したS』 (ラムの大通り)
(原題:Deception) ----『Deception』ってどういう意味だっけ? 「“ごまかし”とか“詐欺”だね」 ----えっ。タイトルにそんなの付けたら、 この映画の中身がバレちゃうじゃニャい。 「そう。でも宣伝としてはそれを前提としているみたいだよ。 ということで簡単にス...
彼が二度愛したS (ともやの映画大好きっ!)
(原題:DECEPTION) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 真面目な会計士が罠にはめられ、とんでもない犯罪に巻き込まれて行く様を描いたサスペンス映画。 ヒュー・ジャックマンが立ち上げた映画制作会社「シード・プロダクションズ」の第一回制作作品。 ニ...
彼が二度愛したS (映画通の部屋)
「彼が二度愛したS」DECEPTION/製作:2007年、アメリカ 108分 P
彼が二度愛したS (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『選ばれたエグゼクティブだけが集う秘密クラブ。 導くのはエリート弁護士、ハマったのは孤独な男。 待っていたのは運命の女と、罠―。』  コチラの「彼が二度愛したS」は、11/8公開となるPG-12指定のサスペンスなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪PG-1...
『彼が二度愛したS』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 なんて、萌える邦題。 『彼が二度愛したS』 "DECEPTION" 2008年・アメリカ・108分 監督:マーセル・ランゲネッカー 製作・出演:ヒュー・ジャ...
Deceptiopn 「彼が二度愛したS」 (表参道 high&low)
製作にも名を連れたHugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)が久々悪役で真面目な会計士Ewan McGregor(ユアン・マクレガー)を陥れるB級サスペンスがDeception「彼が2度愛したS」でした。 2度愛されたのは繊細な役が多いMichelle Williams(ミシェル・ウィリアムズ)。...
映画 【彼が二度愛したS】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「彼が二度愛したS」 本作がデビューとなる新鋭マーセル・ランジェネッガー監督によるラブ・サスペンス。ヒュー・ジャックマンはプロデューサーも務めている。 おはなし:NYの会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日弁護士のワイアット(ヒュー・...
新作情報10/8 『彼が二度愛したS』 (映画に浸れ。 -携帯メルマガの発行人dkのブログ-)
Mhb vol.948 2008年10月08日 20時02分 発行  新作情報10/8  今日取り上げるのは『彼が二度愛したS』です。  ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ出演。  孤独な会計士のジョナサンは、ある弁護士にセレブが集うアダルトな秘密...
彼が二度愛したS (映画鑑賞★日記・・・)
【DECEPTION】PG-122008/11/08公開(11/08鑑賞)製作国:アメリカ監督:マーセル・ランゲネッガー出演:ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ、リサ・ゲイ・ハミルトン、マギー・Q、シャーロット・ランプリング 会員制秘密クラブのルー...
彼が二度愛したS (だらだら無気力ブログ)
数字とにらめっこするだけの毎日を送る孤独で冴えない会計士が、ある 弁護士との出会いをきっかけに危険な罠に嵌っていく様を描くサスペンス。ニューヨークで暮らす真面目で冴えない会計士ジョナサン。職場と家を 往復するだけの退屈で何の変化もない毎日を送っていた。そ...
彼が二度愛したS (ジジョの五感)
「選ばれたエグゼクティブだけが集う秘密クラブ。  導くのはエリート弁護士、ハマったのは孤独な男。  待っていたのは運命の女と罠…。」 N.Yを舞台にした、ちょっと大人なラブ・サスペンス。 仕事ができて、高級な服を着て、キレイなホテルでお酒を飲んで… しかも...
彼が二度愛したS/Deception (いい加減社長の映画日記)
「櫻の園」も気になったんだけど、なんか苦手なアイドルムービーのような雰囲気も感じて。 とりあえずは、「彼が二度愛したS」を選択。 「UCとしまえん」は、ちょっと少なめかな? 22:15スタートで、ちょっと遅かったせいもあるかもしれないけど。 「彼が二度愛し...
彼が二度愛したS (悠雅的生活)
 孤独な会計士。彼が愛した女、“S”
「彼が2度愛したS」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  ユアン・マクレガーvsヒュー・ジャックマンなかなか見応えがありました。原題がDeceptionということで、後半“どんでん返し”的展開があるのだろうとは思っていました。 二人ともハマリ役でしたし、思ったよりテンポもよかった。ところど...
彼が二度愛したS (心のままに映画の風景)
ニューヨークのオフィス。 ひとり黙々と仕事をこなす会計士ジョナサン・マコーリー(ユアン・マクレガー)は、 弁護士ワイアット・ボース...
彼が2度愛したS (★ Shaberiba ★)
愛と金と欲望が渦まくニューヨーク。この騙しあいに勝つのは誰だ?  官能的なラブ&サスペンス~!?
彼が二度愛したS (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日はユアン”オビ=ワン”マクレガーとヒュー”ウルヴァリン”ジャックマン競演のサスペンス「彼が二度愛したS」を観てきましたYo!!  ニューヨークで働く会計士のマコーリー(ユアン・マクレガー)は孤独で刺激のない味気ない毎日を送っていました。  そんなあ...
映画「彼が二度愛したS」を試写会で鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 6日「彼が二度愛したS」@ヤクルトホール 主権はラジオ日本「イエスタディ・ポップス」、客入りは7割ほど。 映画の話 ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日ハンサムな弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、身分...
映画 『彼が二度愛したS』 (きららのきらきら生活)
   ☆公式サイト☆孤独な会計士の男が、ハンサムな弁護士との出会いをきっかけに官能めいた甘いわなへと落ちていくラブ・サスペンス。監督は本作がデビューとなる新鋭マーセル・ランジェネッガー。ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある...
彼が二度愛したS (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
好漢ヒュー・ジャックマンが悪役を演じるのは新鮮だが、内容は平凡な官能サスペンス。孤独な会計士ジョナサンは偶然知り合ったハンサムな弁護士ワイアットに導かれハイソな秘密クラブにのめり込むことになる。だが謎めいた美女Sを愛したことから運命が狂いはじめる。中盤...
彼が二度愛したS (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
愛と金と欲望が渦巻くニューヨーク。この騙しあいに勝つのは誰だ? 平凡な日常、孤独な夜、それを埋めようと彼女を愛した。しかし、すべては罠だった――― 物語:ニューヨークのオフィスの片隅で、ひとり黙々と仕事をこなす会計士ジョナサン・マコーリー(ユアン・...
彼が二度愛したS(映画館) (ひるめし。)
そのホテルがスリルのはじまり
危険な罠~『彼が二度愛したS』 (真紅のthinkingdays)
 DECEPTION  Are You Free Tonight?  ニューヨークの会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、仕事漬けで家族も 友人もいない孤独な男...
彼が二度愛したS (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ 監督:マーセル・ランゲネッガー 出演:ヒュー・ジャックマン    ユアン・マクレガー    ミシェル・ウィリアムズ    シャーロット・ランプリング    マギー・Q エグゼクティブは会員制高級クラブ...
彼が二度愛したS (Diarydiary!)
《彼が二度愛したS》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - DECEPTION
彼が二度愛したS/ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー (カノンな日々)
この邦題の安直さが気になるといえば気になるけど、あの短い予告編には魅了されちゃいましたよ。エロチックな罠に堕ちていくというユアン・マクレガーを是非とも観たかったのでした。 出演はその他に、ミシェル・ウィリアムズ、リサ・ゲイ・ハミルトン、マギー・Q、シ...
彼が二度愛したS (08’F=10本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★ 見るからに怪しいヒュー・ジャックマンは、既にそこでネタバレでしょう
「彼が二度愛したS」タイトルが一番エロい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、今まさに旬の2人が豪華共演!「彼が二度愛したS」(博報堂DYメディアパートナーズ/ショウゲート)。まあしかし、何とも意味深なタイトルですな~。  会計士のジョナサン(ユアン・マクレガー)は、派遣先の法律事務...
『彼が二度愛したS』 (2007)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:DECEPTION監督:マイケル・ランゲネッガー出演:ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ、シャーロット・ランブリング、マギーQ公式サイトはこちら。<Story>ニューヨークのオフィスの片隅で、ひとり黙々と仕事をこなす会計士ジ....
【彼が二度愛したS】 (日々のつぶやき)
監督:マーセル・ランジェネッガー 出演:ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ、マギーQ 「ニューヨークで会計士の仕事をしているジョナサン・マコーリーはとても孤独だった。ある日顧問先の法律事務所で出会った弁護士のワイアット
「彼が二度愛したS」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
気をつけなはれや!H.ジャックマンは最近悪役が板に付いてきたようだ。シャープな顔立ちと肉体が相当な威圧感を与える。そんな彼が演じるワイアット・ボーズ(=ジェイミー・ゲッツ)に格好の標的として目を付けられたのが会計士のジョナサンだった。演じるのはトビー・マ...
彼が二度愛したS (描きたいアレコレ・やや甘口)
ユアン・マクレガー、描きにくかった、時間かかったわりに似てないし(涙)...。 なにしろベタベタのメガネにスーツ姿の変装。まるでハロウィ...
彼が二度愛したS (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞彼が二度愛したS/DECEPTION 2008年/アメリカ/108分 監督: マーセル・ランゲネッガー 出演: ヒュ...
★彼が2度愛したS★ (CinemaCollection)
DECEPTION会員制秘密クラブのルールI 名前や職業を聞いてはいけないII 待ち合わせはホテルIII 手荒なことは禁止IV 合い言葉「AreYouFreeTonight?」選ばれたエグゼクティブだけが集う秘密クラブ。導くのはエリート弁護士、ハマったのは孤独な男。待っていたのは運命の...
「彼が二度愛したS」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Deception」2008 USA 仕事人間で、真面目な会計士が突然現れたリッチでハンサムの男の罠にハマっていくラヴ・サスペンス。 ワイアットに「タロット・カード殺人事件/2006」「ファウンテン/2006」のヒュー・ジャックマン。 会計士ジョナサンに「ミス・ポター/2...
二兎追うものは…「彼が二度愛したS」鑑賞 (映画感想 瞼のスクリーン 第二章)
DECEPTION 評価 6  “S”とは会員制秘密クラブでユアン・マクレガー扮する主人公が出会う名前も職業も分からない女性のことで、彼女がS型のキーホルダーをしていたことからの判断だった。  選ばれし上流の人間だけが会員となる、ただ一夜の相手を探すという目的をもっ...
『彼が二度愛したS』@スバル座 (映画な日々。読書な日々。)
NYの孤独な会計士ジョナサンは、ある日弁護士のワイアットと出会い、人生が一変する。NYエグゼクティブのためだけに存在する秘密クラブ。そこで彼は美しく優雅な女たちとの一夜限りの情事にハマっていく。名前が“S”から始まることしか知らない、ミステリアスな彼女に出...
彼が二度愛したS (カリスマ映画論)
  【映画的カリスマス指数】★★☆☆☆  私が二度と観ないS(サスペンス)  
彼が二度愛したS 原題:Deception (銅版画制作の日々)
 愛と欲望が渦巻くニューヨーク。 この騙しあいに勝つのは誰だ? 11月18日、MOVX京都にて鑑賞。ダサいユアン・マクレガーと何か超悪そうなヒュー・ジャックマン。ユアンがこんなキャラで登場するなんて、ちょっと珍しい?それに対して、ヒュー・ジャックマン、もう...
彼が二度愛したS/Deception ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、エリート会計士と弁護士が、騙し合う「Deception」 ランキングに参加してます。 大手企業の会計監査員のジョナサン・マックアリーは、ある日やはり大手企業の弁護士ワイアット・ボーズに会い意気投合する。 ワイアットが海外に出張前に会った時に、ジョ...
315「彼が二度愛したS」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
今夜、暇?  ニューヨークに暮らす真面目な会計士、ジョナサン。友人もおらず、職場と家を往復するだけの退屈で孤独な人生を送っていた。そんなある日、監査員として派遣された大手法律事務所で弁護士のワイアットと知合い、意気投合する。ジョナサンとは対照的に、セレ...
彼が二度愛したS (Addict allcinema 映画レビュー)
選ばれたエグゼクティブだけが集う秘密クラブ。導くのはエリート弁護士、ハマったのは孤独な男。待っていたのは運命の女と、罠──。
「彼が二度愛したS」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
真面目だけど冴えない風のユアンが素敵でした~♪
No.183 彼が二度愛したS (気ままな映画生活)
秘密の高級会員制クラブ ― 大都会で働く男女、仕事や家庭は安定している でも、どこか物足りない・・・そんな時に 素性も明かさず、お互いの事も探らないセックス倶楽部。
彼が二度愛したS (Blossom)
彼が二度愛したS DECEPTION 監督 マーセル・ランゲネッガー 出演 ヒュー・ジャックマン ユアン・マクレガー ミシェル・ウィリアムズ ...
「彼が二度愛したS」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
本作は去年劇場鑑賞を見逃した作品。 ユアン・マクレガーとヒュー・ジャックマンの組み合わせって、 ちょっと意外な感じだけど・・・