我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

P.S.アイラヴユー/P.S. I Love You

2008-10-27 15:00:08 | 劇場&試写★4 以下



なぜ ヒラリー・スワンク? 

って思ったらこの監督、前作『フリーダム・ライターズ』でヒラリー起用してたせいか〜。
気に入った俳優を次のでも起用するのはよくある話だけど、
これにヒラリー・スワンクはどう考えても違うでしょう!
確かに『ボーイズ・ドント・クライ』でも『ミリオンダラー・ベイビー』でも
名演だったし、いい女優さんだとは思うけど、
こんなラブロマンスの主演女優は違うでしょ!って観る前からひっかかってたんだけど、、、、、。

監督・脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ
原作、セシリア・アハーン   共同脚本、スティーヴン・ロジャース

全米500万人が泣いたベストセラー小説の映画化。
ベタベタのラブストーリーはニガテです
『マディソン郡の橋』や『きみに読む物語』は良かった

本作は、全編べったりしたラブものというより、ちょっと笑いも入れてあって、
泣かせようという演出が過剰ではなく、けっこう爽やかなラブストーリー。
全編通して夫婦の愛の話。

原作、読んでないけど
予告篇がTVでも映画館でもさんざんやってたので目にしてしまい

突然、最愛の夫を失い悲しみに打ちひしがれている妻の元に届いた消印のない手紙の差出人は、なんと亡き夫。
手紙が2通、3通と続いていくうち、妻は「悲しみ」から「幸せ」を感じていくようになり、生きる力を取り戻していく―。

っていう大筋は知ってる上での鑑賞。
もう観た皆さまのレビューも評判も知らないまま
観ようと思ったのは、主演のジェラルド・バトラーに惹かれたからでもヒラリー・スワンク見たさでももちろんなくてー。
脇のキャストが観たかったから



1.友人役に、久々に観るジーナ・ガーション
(『バウンド』がカッコ良くて昔惚れました☆こんな人とならレズになってもいいかもって 笑)

2.友人その2に『フレンズ』のフィービー、リサ・クドロー。
(むかし『ロミー&ミッチェルの場合』が好きだったな〜。)
『ラッキーナンバー』とか『アナライズ・ユー』以来かなり久々!

リサ・クドローは、運命の人を探しててオトコを見ればナンパ、
キャラがどこかフィービーに被ってて面白かった。

3.母親役に、ミザリーおばさんのキャシー・ベイツ。大好き



冒頭の夫婦のたあいもない口喧嘩から始まったと思ったら
タイトルの間を挟んであっと言う間に夫はいなくなってた。
ジェリーファンをがっかりさせないように?その後も回想シーンや
妻、ホリーの思い出のシーンで度々現れるジェリー。(役名もジェリーなのね☆)

これって、ジェラルド・バトラーの前作『幸せの1ページ』でジョディ・フォスターの妄想で現れてたのと似てる。


この作品でヒラリー・スワンクはなぜかモテる。
タフで優しくて面白い夫にめちゃくちゃ愛されてる上に、

偽ブレンダンハリー・コニックJr.や

偽ハビエル・バルデムこの人と、計3人とキスしちゃう。

うーむ。。。
(ジェラシーじゃないですが 
それほどホリーが魅力的に描かれてる訳でもないし、いかにもな展開にちょっと疑問。)

4/10


決してダメな映画ではないと思う。
でもいい話ではあるけど、いい映画だとは思えなかった。
ホリーとジュリーは、結婚して10年、生活をともにして来た夫婦というわりには
その重みが感じられなくて、
ところどころで出てくる彼との想い出のシーンも、
劇中でも誰かのセリフであったけど「悲劇のヒロイン」で感傷に浸ってるっていう風に見えてしまった。
夫がいなくなってから手紙が届いたり、その存在をいつも感じていつまでも立ち直れないわりに、
彼の故郷に友達行って、知り合った男性に惹かれて1夜を過ごしちゃう。
まあそれはいいとしてその人が夫の友人だったと分かり、
「あいつの想い出話いっぱい知ってるから話そうか」なんて言われたら
普通聞きたくないんじゃないかなぁ〜。
人によるかもだけどそんなに忘れられない彼のことまた思い返すようなこと、、、、。
わたしは結婚してないけど、夫を失った悲しみが中途半端にしか
伝わってこず、ホリーには感情移入できず。

ジェリーは事故かなにかでいなくなっちゃうのかと思ってたら脳腫瘍だった。
だから、この世にもういない人から手紙や贈り物が届く-
っていうのを聞いた時に誰かがやってるか、
病気だったら、もしもの為にいろいろ用意周到にしていてもおかしくないと思った。
それで主人公の残された妻は、励みに人生を前向きに行きてくようになる。
ってちょっと話キレイすぎだなぁって思えてしまった。
それと、前半はまあまあ良かったけど話が春夏秋冬にまたがっていくと段々、長いなぁって。
もう少しテンポよく短くても良かったかも。
親同士の新たなる展開を想像させるラストもいただけません

ネガティブなことばかり言っちゃったけど、
良かったのはホリーの母との関係。

やっぱりキャシー・ベイツいいな。
ホリー(ヒラリー)が強く見えすぎて、ママに頼るって感じがしないのが全くダメ


なにしろホリー役がヒラリーっていうのがダメダメでした〜。(しつこい)
他のもっと可愛らしい感じのある女優だったら良かったのに。
完全ミスキャスティングです


この映画では、ヒラリーの新境地というように見せたいのか、
イメージとは逆の、なるべく可愛い愛される女性っていう風に
見た目から入るようにか、可愛めのお嬢さんが多めで...頑張ってます

  
似合わん〜

って思うことしきり。白いベレーなんかかぶってこられた時には
柄じゃないでしょ!ってツッコミたく、、、
(ファンの方、ゴメン!)
それに30歳になったって設定も ええー?って。
(実年齢34歳)もともともっと上に見えるのに、いくらなんでも。

かなりあとの方で二人の出会いの回想シーンが出てきて
セリフがなかなか素敵な部分もあったんだけど
ヒラリー・スワンクだとどうしても興ざめしちゃう
「その可愛い喋り方に惚れた」みたいなこと言ってるのには エ・・・どこが?って。
一目惚れとかの恋ではないと一生懸命観る側に訴えてる気がしちゃって



夫があまりに素敵でジェリーファンの方はきっと満足でしょう

こんなに愛されたら、女性として本望だよね
でもわたしだったらこんな風に手紙来たりずっと存在感じてたら
逆に新しい恋になんて踏み切れなっちゃうと思う〜





 公式サイト
P.S. I Love You  2007年   アメリカ  128min
10月18日より、公開中〜


-------------------------------------------------------------------------------

ヒラリー・スワンクの次回作は
今年のサンダンス映画祭で上映された、フレンズのチャンドラーことマシュー・ペリー主演の「Birds of America」
トレーラー☆click☆

ユアン・マクレガー共演の「America」は2009年秋全米公開、
そして主演で「Betty Anne Waters」が2009年公開で待機中。


ショートとか短めの方が断然似合ってるのにー。(って最後まで余計なお世話)



2007年12月 LAでのプレミアの写真をちょこっとだけ




ジェラルド・バトラー来日の模様はゴシップでも載せたけど、花束贈呈はモデルのマヤケイでした。






今週も試写が続くのでどんどんupしていきたいと思いまーす 

ブログランキング、応援して下さってる方々どうもありがとう

クリックしてね 
←please click

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (47)   Trackbacks (69)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドゴシップ☆News | TOP | ダイアリー・オブ・ザ・デッド/G... »

47 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
う〜ん (miyu)
2008-10-27 15:59:35
コレはいまひとつ評判が良くないですよねぇ〜。
でも、あたしはmigさんが感じられたダメなところが
然程ダメに感じなかったので、
と言うか、ヒラリーがラブロマンスでもいいじゃん!
って思えてしまったので案外大丈夫でした
でも、そこでつまづいちゃうとやっぱりキツイですよね〜。
こんにちは〜^^・ (由香)
2008-10-27 18:27:55
migさんはダメだったようですね〜
この映画はあまり評判が良くないようで(汗)
でも、私はメチャメチャ感動しました。ずーっと泣き通しで(照)
映画の内容よりも、亡くなったジェリーの気持ちを考えると涙が止まらなかったなぁ〜
映画を好意的に観たせいか、ヒラリーも可愛らしく思えました。
もちろんジェラルド・バトラーは最高にカッコ良かったです!!
うふふ・・・ダメだったのね。 (マリー)
2008-10-27 19:47:36
migさん〜 こんばんは〜〜♪

気になる記事がいっぱいなのに〜バタバタしてて、コメント出来なかった〜汗 
少しづつさかのぼるじょ〜(笑)

で、この作品。
なのよね・・・何が?!(爆)
やっぱ、ヒラリーが・・・
可愛い洋服もちょっと無理があり〜の、30歳にしては貫禄ありすぎだし〜、夫を亡くしたか弱い妻って設定が、ううむ・・・。
ジェリーが素敵なだけに残念で・・・。

お友達(リサ)のオトコ品定めに、心当たりある私達(友達と2人で観てた)は大爆笑で〜 泣く映画でこんなに笑っていいの?てぐらい笑いすぎて、泣いてました。

ジェリー以外の男性に魅力を全く感じなかった〜と思ったら、偽ブレンダンと偽ハビエルさんだったか?!(爆)
TBありがとうございました♪ (テクテク)
2008-10-27 20:49:08
こんばんは
この映画は賛否両論のようですが、
実は私もイマイチで、何の感動もありませんでした

migさんと同様、客観的に観ていてもホリーに全く感情移入できず、
共感できないまま映画は終了…

決して悪い題材ではないと思うのですが、
あのホリーのグダグダぶりと男関係の優柔不断さのせいか、
なんだか安っぽい人間ドラマになってしまったような気がします

ホリーの脇を固める様々な人たちは個性的で良かったのになぁ…残念
Unknown (りら)
2008-10-27 21:08:13
migさん、こんばんは〜。
私は、ヒラリー・スワンクかあ〜
って、思いました(笑)
でも、いざ観てみると彼女よりもジェラルド・バトラーに目が釘付けで、あんまり気にならなくなっちゃいました(笑)

migさんは原作は読んでないのね。
映画の方が軽めな作りになってたように思います。
原作も、んん?って感じるところはあるけれど、もう少しホリーに共感できるかも。
観てしまいましたか・・・ (バラサ☆バラサ)
2008-10-27 21:23:49
「フリダーム・ライターズ」でも23歳の役でしたよ。
相当自信があるんでしょう!(笑)

本作は、イ・ヨンエのベタベタな「ラスト・プレゼント」の最後の彼女の手紙に大感動した私には、とてもガッカリな一品でした。

小道具が生かされていないんですかね。ゲイ・バー行かせて何になるんだろう。
TBありがとうございました。 (sakurai)
2008-10-27 22:00:09
あたしも似たようなことを感じました。
そんなにだめだめではなかったけど。
だめ・・くらいかな。
って褒めてない。
やっぱり映画よりも、本が浅いのではないかと感じました。
書いたのが21歳の女性?
自分が理想とする夢みたいな男を書いたのかなあと。人生の深みみたいなもんが感じられませんでしたもの。
予告見た時点では、40手前くらいの夫婦の話だろうな・・・と勝手に思ってました。
やっぱ年齢設定は無理なくしなきゃねえ。
こんばんは〜♪ (ひろちゃん)
2008-10-27 23:32:48
チョッピリ、ご無沙汰で〜す^^
私も、なぜにヒラリースワンク?でしたσ(^◇^;)
私もmigさんと同じで、ベッタベタのラブストーリーは苦手ですσ(^◇^;)
これは、さわやかなラブストーリだとは思うし
嫌いじゃあない作品なんですが・・・
やはりヒラリーがネックなのかもσ(^◇^;)

私も、キャシーベイツが1番好きで良かったと
思います(^_-)-☆

ニセブレンダン、ニセハビエル・・・受けました
(笑)私もそう思いましたσ(^◇^;)

いいなあ〜〜migさん、試写会たくさんご覧に
なっているんですね^^
アップ楽しみにしていま〜す♪

migさん、お薦めのブーリン〜もその土曜日〜も
未だに観れてませんが、必ず観ます(^_-)-☆
期待値が低ければ大丈夫 (クラム)
2008-10-27 23:37:23
いろいろな方から散々な評価を受けているH.スワンクですが、
これは最初から分かっていることだから、
それを言っちゃあおしまいではあるんですよね。
ただ、他にも入れ込める女性陣がいなくて、
男性から見てもいちばん素敵だったのはG.バトラーという始末でした。

ジェリーの死因が脳腫瘍だったというのは、ちょっと肩透かしでしたね。
全然「突然」じゃない。ちょっと騙された感じ。

あと、偽ハビエル・バルデムはウケました。
うまい! (eno)
2008-10-28 00:07:24
偽ブレンダンと偽ハビエル!
笑った〜
これ、migさんの発見? もう、大うけ!!

ヒラリーは私もダメでした。
アップになるとどうしても可愛く見えない(>_
途中で切れちゃいました?? (eno)
2008-10-28 00:18:35
『続き』
ヒラリーは悲しんでも翌日には立ち直っていそうだし
恋愛ものでももっと強い女性じゃないと似合わないですね。

ジェリーを含めみんな濃ゆい男ばかりで今回も萌えられず・・・
なんせブレンダンとハビエルですものね(笑)

違う女優で観たかったなあと思う残念な映画でした。
あ、風景とキャシー・ベイツは最高でした
こんばんは、ご無沙汰です (パピのママ)
2008-10-28 00:29:21
最近コメント入れないでごめんなさいね(ペコリ)
映画観まくって、記事をアップするので精一杯なんです。
ホント、ヒラリー可愛くない、アップになって泣くとよけい怖い顔(笑)
もし、家の旦那が亡くなっても、こんなに落ち込まないと思う。
それに、ジェリーみたいにマメじゃないから、一度も手紙なんてもらった事ないしね(爆)
キャッシーのお母さん役、さすがに演技が上手いですよね。
アイルランドは行った事ないけれど、美しい景色にうっとり、遠いのからね、13時間くらい飛行機の中でしょ。
その内、ロンドンには行きたいと思ってます。
同じく・・・ (kira)
2008-10-28 00:33:11
これはだめだめ組でした〜
ラブストーリーって、ヒロインに共感できないと
のっていけないし、
これはとても主人公があんなにモテル女性にもみえず、
ちょっと強引

なんだか不平不満ばっかりの前半で引いちゃいました〜。
年齢てきにもきつかったよね(笑)
★miyuさん★ (mig)
2008-10-28 12:33:41
こんなよく書いてない記事にコメントTBありがとう〜
そうなんだよね、、、、
ヒラリーでダメっていうのは最初のキホン的な部分で
つまづいちゃってるから。。。
いい女優さんだとは思うケド
ちょっと違ったかなぁって
★由香さん★ (mig)
2008-10-28 12:36:10
こんにちは♪
由香さんみたいに感動された人には
このレビュー読ませたくなかったですぅ(笑)
TBありがとうです。
わたしはどうも純愛とかそういう映画ニガテみたいです
由香さんはジェリーのファンですもんね、
彼は確かにステキでしたね〜。
ヒラリーはどうしても一人でやってける気がしちゃって
ダメでした、、、
★マリーさん★ (mig)
2008-10-28 12:39:52
こんにちは♪
ちょっとお久しぶりでした〜

マリーさんもいまひとつだったかな?
わたしもー
あのリサクドローのキャラがいちばん笑いましたフィービーそのまんまだし。

そうそう、マリーさんも書いてましたよね★
ヒラリー30には見えないしー

本気で観ながらにてるなぁ〜って
思ってたのでつい書いちゃったけど。
ブレンダンは後半ちょっと違うかなって思ったけど登場したあたりはヤセたブレンダンでした(笑)
ハビエルはもうそっくりでした
いとこかと思っっちゃった
★テクテクさん★ (mig)
2008-10-28 12:42:28
こんにちは♪
いつもTBいただいてもコメントしてなくてゴメンナサイ。
コメントありがとうございます

ほんと、わたしも感動出来ませんでした〜。
なんだかホリーの悲しみのひとりよがりな気がしちゃって。
それにあんなことされたら逆効果で
夫を忘れられなくなりそうじゃないですか?
うーん。。。
ダメな人多いんですね、もうちょっと脚本演出、そしてホリー役は選んで欲しかったです。
★りらさん★ (mig)
2008-10-28 12:45:35
こんにちは♪

りらさんは
原作も読まれてるんですね〜★
うーん、ちょっと演出とか甘かった気がしますね。
そっか、読まれてたからヒラリースワンクかぁ
ってなるんですね
誰が良かったかと聞かれたらすぐには思いつかないんだけど
他の人だったらまだ良かった気もしてます
(偉そうです
★パラサ☆パラサさん★ (mig)
2008-10-28 12:48:19
こんにちは♪

観ちゃいましたよぉ!
だって脇が観たかったんだもん(笑)
だから
観てソンではなかったけど
やっぱりいまいちでした、、、、
そうそう、なんかゲイとかレズとかよく出て来ましたよね。
ほんと、ゲイバー行くっていうのがイミわかりません。
パラサ☆パラサさんの
徳永の歌はないだろう。ってウケました〜。
歌になる前に出てヨカッタ(笑)
★skuraiさん★ (mig)
2008-10-28 12:50:58
こんにちは♪

そうなんですよねー、
わたしもヒラリーはダメダメだったけど
(あとで読み返したらしつこいほど書いちゃってました
同じく映画はダメ、くらいかな(笑)

ええー、そんな若い原作者なんですかぁ、、、
じゃあ憧れが反映されてたと言われても仕方ないかもですね、、、、
★ひろちゃん★ (mig)
2008-10-28 12:55:05
こんにちは♪
ちょこっとお久しぶりですね★

ひろちゃんもベタなラブストーリーはニガテですか?
そうそう、キャシーベイツはやっぱりいいですよね〜☆
しっかりしめてくれてました。
ホリー役はやっぱりもっと
頼りない一人では生きてけないみたいな感じのする人が良かった気がしますね、
気が強そうでもいいから。。。

ブレンダン、ハビエル(とくに)似てましたよね?
共感してくれる人がいて嬉しい〜(笑)

試写は今週前半3本なので大変なことになってますけど
頑張って書きますー☆
トロピックサンダーのロバートさん、
すっごく良かったですよ!
早くひろちゃんの感想聞きたいです

あとでお邪魔しますね!
★クラムさん★ (mig)
2008-10-28 12:58:34
あとでお邪魔しようと思ってました〜
コメントありがとうございます☆
いやいや最初からなんとかして欲しかったんですよね〜(笑)
監督が同じ俳優使うのはよくあるけど
ここは一つ、ちゃんと合う女優をみつけてほしかったなぁ、と。
「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムスとか良かったかも。
あ、ちょっと若いか。
30ですしね、誰がよかったかなー?
っていってもしょうがないんですケドね

でもヒラリーを受け入れたところで、
ちょっと脚本や演出にギモンもありでした〜、、、、

あとでお邪魔しますね☆
Unknown (マイマイ)
2008-10-28 12:59:30
私もジェラルド・バトラー目当てに見に行きました!
でも・・・ジェリーはすごくよかったんだけど、どうしてもヒラリー・スワンクがだめだめでした。。。><
どうしても可愛く見えなくて。。。これイメージじゃないですよね!!
うーん、他がよかったのに・・・失敗><
他のもう少し綺麗な人なら、もうちょい人気も出たかも!?

★enoさん★ (mig)
2008-10-28 13:02:56
こんにちは♪
enoさんもご覧になってたのですねー

あはは、
偽ブレンダンと偽ハビエル、
認めてもらえて?良かった〜(笑)

enoさんはノートンがお好きなくらいだから
ホントに薄顔好みなんですね★
わたしは濃い顔好きだけどこのふたりの偽物はダメ(失礼)
あ、偽ジュードっていうのもいるんですよ

そうそうヒラリーは翌日には立ち直りそうだし
一人でもなんとかやってけそう。

とくにキレイな女優にする必要もないかとは思うけど
違うなぁ、、、、ですよね。
★パピのママさん★ (mig)
2008-10-28 13:07:42
こんにちは♪

ちょこっとお久しぶりですね♪

コメントの件は気にしないで下さい〜
わたしもかなりいっぱいいっぱいです(笑)

(でもTBだけだとドウシタノかな?ってやっぱり
ちょっと思うかも
TBもありがとうです★

ってええー?
>もし、家の旦那が亡くなっても、こんなに落ち込まないと思う。
それすごくないですか??!(悲)

ヨーロッパはわたしも何十年振りに行きたいけどロンドンよりパリの方が好きでした〜
風景は良かったですよね、確かに

あとでまたお邪魔しますね
★kiraさん★ (mig)
2008-10-28 13:10:34
こんにちは♪

kiraさんもupされてましたね
あとで伺おうと思ったら先にありがとう♪

ヒラリーが、、、やっぱり違う、、、。

>とても主人公があんなにモテル女性にもみえず

なんかいい男にモテてましたよね〜
ラストもまた再開しちゃって
ありえなーいって感じデシタ

これからでかけるのでまた夜になるかもだけど
お邪魔しまーす
★マイマイちゃん★ (mig)
2008-10-28 13:13:00
マイマイちゃんも観たのねー♪

そっか、ジェリーがお好きだったんだ!
彼目的は日本女性も多いね、
でも相手ヒラリーじゃ、反感?買いそう。。。?

綺麗な人じゃよけい綺麗ごとみたいになっちゃいそうだから
そこまでじゃなくていいけど
もっとなんていうか、別なひとが良かったよね
こんばんは★ (dai)
2008-10-28 19:25:17
い〜あ同感ですね。
ヒラリーでなければ何十倍も(言い過ぎ??)
面白くなっていたでしょうね。
容姿にしても今までの役からしても、
絶対的にヒラリー合わない役でした。
こんばんは〜 (rose_chocolat)
2008-10-28 20:29:23
4以下ってmigさんはなかなかないですから、かなり「うーん。。。」系でしたんでしょうね。
これ、決して悪くはないんだけど、時々、「おや??」っていうのが入ってて、何もそれはここでなくてもいいんじゃない・・・? って感じてしまった映画でしたね。
ホリーとママのシーンはよかった。これで救われてます。

>偽ハピエル・バルデム

ここ笑えたw
こんばんわ (HIROMI)
2008-10-28 23:52:26
TBありがとうございました。
「ホリーの思い出のシーンで度々現れるジェリー。これって、ジェラルド・バトラーの前作『幸せの1ページ』でジョディ・フォスターの妄想で現れてたのと似てる。」・・確かにそうですよね。私もすごい既視感がありました。どちらもかっこよかったですね。


偽物(笑) (にゃんこ)
2008-10-29 01:02:58
migさん こんばんは〜
偽ハビエル=ウィリアムは、ほんっとまじめにあれ?って思って
エンドロールで出演してたっけ?なんて名前探してました^^;;;
偽ブレンダンは、言われてみればって感じですが(笑)
こちらも誰かに似てるよ〜なんて思ってたんですよね。
あ〜〜〜すっきり(笑)
Unknown (あすか)
2008-10-29 02:15:21
あはは、本当に駄目だったんだー。
でも、確かにこれはヒラリーはミスキャストだったなぁと。
だけど監督が「フリーダムライター」だったんだね。
あの映画好きだったんだけど。
でも、バトラーさんかっこよかったし。
そして偽ハビエルって!(笑)
彼、アメリカのドラマ「Grey's Anatomy」で出ててよかったんだけど。
こんにちは (やまたく)
2008-10-29 09:07:56
ヒラリーのミスキャストはさておき、
脇役はたしかによかったですね。
とくに女性陣!
それぞれ魅力がありましたねー。

内容は今ひとつでしたね。
夫婦の絆が、
なんとなく「ごっこ」のようにしか感じられませんでした(苦笑)。
夫婦の絆の強さを描いてこそ、
この物語は成り立つような気がしました。


★daiさん★ (mig)
2008-10-29 16:41:18
ほんと、またしてもdaiさんと同感でしたね。
ヒラリーじゃなければまた違ってたとほんと思いますね。

うまいからなおさら役の印象も強いんだろうなぁ、、。
今後も強い役で頑張って欲しいなー
★rose_chocolatさん★ (mig)
2008-10-29 16:43:52
あれ、そうかな?4以下確かに言われてみれば少ないかもですね
さっきupしたのはもっとダメでしたけど


ホリーとママのシーンは良かったけど
いろいろ疑問もありで共感はできず、、、でしたね〜
★HIROMIさん★ (mig)
2008-10-29 16:46:03
こんばんは♪

そうですね、すぐに死んじゃったらファンはがっかりだし、
予想はしてたけど
かなり回想で登場したり、妄想?でそばにいたりでしたね。
同じような役やったんだなって思ってました
でもファンにはたまらない大人の男でしたね☆
★にゃんこさん★ (mig)
2008-10-29 16:48:22
こんばんは♪

あはは、ブレンダンは最初の方ちょっといとこっぽいかも、、、って
持ったくらいなんだけど
ハビエルの方はマジめに似てましたよね(笑)
わたしもじっくり顔観て
いやこれは偽物だ!って判断しましたもん
★あすかちゃん★ (mig)
2008-10-29 16:51:19
あすかちゃん「フリーダム〜」の方も観てるんだ!
監督に気に入られたんだろうね〜

予想はしてたけど思ってた以上に
ヒラリーがダメで
感動したといってる方には読まれたくないレビューになちゃった

へぇ〜、偽ハビエルはそんなドラマにも出てるひとなのね、
あすかちゃんてば、詳しいね〜
★やまたくさん★ (mig)
2008-10-29 16:53:40
こんばんは♪

脇の女優陣、なかなか良かったですね☆
リサくドローなんてほんとフレンズのキャラまんま
みたいな感じだったし(笑)

夫婦はなんだかキレイごとみたいに感じちゃったのと
いろいろ疑問あったり、、、、でしたよね
共感できず、、、、、、
■脇役 (えい)
2008-10-29 21:19:00
こんばんは。

そうですね。
言われてみると、脇役は豪華(?)でした。
中でも笑えたのが
『フレンズ』のフィービー、リサ・クドロー。
あのテレビのキャラそのまま。
とても懐かしかったです。

ジーナ・ガーションも
ほんとうに久しぶり。
ユニークなキャスティングの映画でした。
こんにちは〜♪ (ミチ)
2008-10-29 22:19:40
TB&コメントありがとうございました!
見る前からキャストが心配だったのよね〜。
特にヒラリー

>白いベレーなんかかぶってこられた時には
柄じゃないでしょ!って
私も自分の記事で同じこと書いてたわ

彼女も自分のキャラに合ったものを選んでほしいな〜と思いましたデス、ハイ。
★えいさん★ (mig)
2008-10-30 11:28:29
こんにちは♪

えいさんも書いてらしたけど
ほんとフィービーは良かったです、
いちばん笑えたシーンでした☆
あとはキャシーベイツもさすが、って感じでしたよね。
ジーナガーションはもっと色々出て欲しいけど
彼女も、ショートの方が似合う人だなってつくづく思っちゃいました
『バウンド』最高〜♪
★ミチさん★ (mig)
2008-10-30 11:29:51
こんにちは♪

ミチさんも同じような感想だったみたいだけど
わたしよりかは楽しめたみたい?

あの白ベレーはほんと似合ってなかったですねー
悪いけど
Unknown (あっしゅ)
2008-11-10 00:42:15
こんばんわ〜mig姉たん♪
トラバしかもらってないぃ〜嫉。
イジワルぅ〜。

ってボクもコメント遅れたのでゴメンなさい!

mig姉たんの言うことわかるぅ〜♪なしてヒラリー?って感じだよね。ヒラリーならサンドラのほうがまだマシっぽい!?何でサンドラって思ったのかも自分わからんけどぉ〜ワラ。
スタイルはすごくいいけどねぇ〜
ジェラルドは最高にカッコよかったねぇ〜♪眼力がすごかった!300並だった!


mig姉たん、ラブストーリー苦手なの???
★あっしゅ坊や★_ (mig)
2008-11-10 12:09:07
こちらにもありがとー

ごめんねー
でもあのあとすぐいったから許して★
あ、サンドラけっこう好き☆
最近観ないよね、、、悲しいー
ラブストーリーは
それによるかもだけどベッタベタのは好きじゃないの、
なんかわざとらしい感じしちゃうのかも、、、
あっしゅ坊やのレビュー、今後も待ってるねー♪

ヒラリー (kazupon)
2008-11-13 13:17:49
migさん

ちょーっと忙しくてなんだかご無沙汰してまーす。
星4つってmigさんのところでは結構低いですよね^^自分なかなかいい映画だとは思うんですけど、
ズルズルひっぱりすぎだなぁとは思いました。
ヒラリースワンクこういうのはちょっと合わないですよね。^^
ロミーとミッシェルの場合、自分も大好きでした!
★kazuponさん★ (mig)
2008-11-14 12:22:40
お久しぶりですね〜、
11月に入ってからkazuponさんとこの更新なかったんじゃないですか?
もう段々年末に向けまた忙しくなりますよね、
お互いマイペースにいきましょう

あ、kazuponさんとこに書いたコメントのお返事わたしのとこ飛ばされてました(泣)

★4はいまひとつな時です
ヒラリースワンクじゃなかったらまだ良かったのかもって思いマス
ロミー&ミシェル、
kazuponさんとはやっぱり昔のB級コメディの好みあいますよね〜
話しが通じて嬉しいです♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

69 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
P.S.アイラヴユー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『まだ“さよなら”は 言えないんだ。 死んでしまった夫から ある日、突然届いた消印のないラブレター。 それが、全ての始まりだった。』  コチラの「P.S.アイラヴユー」は、全世界40カ国以上で500万部のベストセラーとなったセシリア・アハーンの同名小説の映...
P.S.アイラヴユー (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。リチャード・ラグラヴェネーズ監督、ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイツ。アラフォーの「セックス・アンド・ザ・シティ」の向こうを張...
「P.S. アイ・ラヴ・ユー」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画ヒラリー・スワンク主演のラヴストーリー。監督は「フリーダム・ライターズ」のリチャード・ラグラヴェネーズ。オスカー女優ヒラリー・スワンクの実力と持ち味を十分に引き出してただの“お涙頂戴”的メロドラマに終わらせず、ところどころに笑いの要素...
P.S.アイラブユー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
大好きなジェラルド・バトラーの映画なので楽しみにしていました〜【story】最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、ある日1通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き...
悲しみは乗り越えるモノ。『P.S. アイラヴユー』 (水曜日のシネマ日記)
最愛の夫を亡くした女性の物語です。
★★ 『P.S.アイラヴユー』 (映画の感想文日記)
2007年。アメリカ。"P.S. I LOVE YOU".  リチャード・ラグラヴェネーズ監督。 若くして亡くなった夫から、彼の死後しばらくたってから届き続けるラブレター、それは妻を愛し過ぎるあまりに、彼の死後も残された妻には長い人生があることを思いやった夫が...
P.S.アイラヴユー (ダイターンクラッシュ!!)
10月19日(日) 19:00〜 有楽座 料金:1280円(新橋の金券屋で前売り券を購入) プログラム:不明(未確認) 『P.S.アイラヴユー』公式サイト 全世界500万人が涙したベストセラー純愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本化が完全映画化! というセールス・コピーであ...
P.S.アイラヴユーP.S.ILOVEYOU(試写会) (まてぃの徒然映画+雑記)
なかなか感動するお話だったけど、バタくさい顔がちょっと。。。冒頭は、ジェリーとホリーの激しい夫婦喧嘩かと思いきや、実は演技で本当は結婚10年目でもラブラブな二人。でも次のシークエンスでは、突然のようにジェリーの通夜のシーン。ジェリーを失ったホリーは部屋に...
P.S.アイラヴユー (りらの感想日記♪)
【P.S.アイラヴユー】 ★★★☆ (24) 2008/10/19 ストーリー ニューヨーク。ホリー(ヒラリー・スワンク)は陽気で情熱的なア
P.S.アイラブユー (ぷち てんてん)
昨日秋バラを見てきたので、今日は映画二本見てきました^^)秋バラは、春のバラと違って落ち着きがあってこれはこれでいいものですねえ〜♪そして、こちらの映画は試写会に行った知人が泣きっぱなしだったというので、どうしようかと思っていました。DVDで見た方がい...
PS アイラブユー (迷宮映画館)
これは男性にぜひ見てもらいたい映画ではないかと。
映画「P.S.アイラヴユー」を試写会にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 25日「P.S.アイラヴユー」@ヤクルトホール 映画の話 最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で亡くしたばかりのホリーは、失意で電話にも出られず自宅に引きこもっていた。やがてホリーの30歳の誕生日がやってきた。届いた贈物の箱を開けてみると、テープレコーダーに入った...
★P.S.アイラヴユー(2007)★ (CinemaCollection)
P.S.ILOVEYOUまだ“さよなら”は言えないんだ。死んでしまった夫から、ある日、届きはじめた‘消印のない’10通のラブレター。それが、彼女の人生に奇跡をおこす・・・。上映時間126分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ=東宝東和)初公開年月2008/10/18ジャ....
★「P.S. アイラヴユー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ここんとこ平日休みは別件で忙しいから、まとめ鑑賞が出来ないんだけど、 とりあえず1本だけ見てきました。 主演はオスカー受賞二度の女優、ヒラリー・スワンクと、 ワイルドでムキムキ演技が主体?のジェラルド・バトラー。
P.S. I Love You 「P.S. アイラブユー」 (表参道 high&low)
力を抜いたHilary Swank(ヒラリー・スワンク)主演のロマンスがP.S. I Love You (P.S. アイラブユー)。 若くして先立ってしまった夫Gerard Butler(ジェラルド・バトラー)からミステリアスな手紙が届き、未亡人となった主人公がどん底から立ち直っていくストーリー...
「P.S.アイラヴユー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
ロマンティックなジグソウ。「死んでしまった夫から手紙が届く」と聞いた時は、勝手に夫は事故か何かで突然他界したと思い込んでいたのだが、夫のジェリーの死因は脳腫瘍であった。ジェリーは生前に自分の死期を悟り、残される妻・ホリーを案じて何通もの手紙をしたためる...
P.S.アイラヴユー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アイルランドの女流作家、弱冠21歳のセシリア・アハーンによる純愛小説「P.S. アイラヴユー」は、42カ国で出版され、全世界500万部以上のベストセラーとなった。 多くの女性たちの多大なる共感を呼んだ『プラダを着た悪魔』の製作陣と、感動の涙を誘った大人のラブス...
P.S. アイラヴユー (to Heart)
まだ“さよなら”は 言えないんだ。 原題 P.S. I LOVE YOU 年度 2007年 上映時間 126分 監督 リチャード・ラグラヴェネーズ 原作 セシリア・アハーン 『P.S.アイラヴユー』(小学館刊) 脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ/スティーヴン・ロジャース 音楽 ジョン・パ...
P.S. I Love You (俺の明日はどっちだ)
いやはや何と言えばよいのか、多分「いい話」なんだろうけれど、困ってしまうほど心に伝わるものなく、いい話 ≠ 良い映画を激しく実感。 タイトルが出る前の、まさに犬も食わない延々と続く夫婦喧嘩のあざとくて鼻につく演出から、嫌な予感はあった。 その後、夫の突如...
『P.S.アイラヴユー』・・・一面にエリカ咲く風景の美しさ (SOARのパストラーレ♪)
実はヒラリー・スワンクが苦手なので『P.S.アイラヴユー』は敬遠していたのだが、試写会に行ってきた友人が「絶対気に入るはず!」とプッシュするので、今週末予定していた『イーグル・アイ』に先駆けて観ることにした。私の好みをよく知る彼女が薦める映画なら、少なくと...
P.S. I Love You (俺の明日はどっちだ)
いやはや何と言えばよいのか、多分「いい話」なんだろうけれど、困ってしまうほど心に伝わるものなく、いい話 ≠ 良い映画を激しく実感。 タイトルが出る前の、まさに犬も食わない延々と続く夫婦喧嘩のあざとくて鼻につく演出から、嫌な予感はあった。 その後、夫の突如...
P.S.アイラヴユー 試写会@東京厚生年金会館 (ネット社会、その光と影を追うー)
P.S.アイラヴユーは、21歳のアイルランド女流作
P.S. アイラヴユー(映画館) (ひるめし。)
死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべての始まりだった。
P.S. アイラヴユー (Memoirs_of_dai)
P.S.もしヒラリー・スワンクでなかったら… 【Story】 突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー...
『P.S.アイラヴユー』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:P.S.ILOVEYOU監督・脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、ハリー・コニックJr.、ジーナ・ガーション、キャシー・ベイツ試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>最愛の夫ジェリー(ジェ...
「P.S.アイラヴユー」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「P.S.アイラヴユー」公式サイト「死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべてのはじまりだった」感動モノラブストーリーがあんまり得意じゃないのでどうかなあと思ってみたんですケド・・思ったよりラブコメっぽかったで...
『P.S.アイラブユー』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「P.S.アイラブユー」□監督・脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ □脚本 スティーヴン・ロジャース □原作 セシリア・アハーン (「P.S. I Love You」)□キャスト ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・...
P.S.アイラヴユー (まぁず、なにやってんだか)
昨日、東京厚生年金会館の「P.S.アイラヴユー」の試写会に行ってきました。 普通の試写会かと思っていたら、急遽トークショーが決まったとかで、日本版主題歌を歌っている徳永英明さんがゲストでいらっしゃいました。「頑張っている女性のための、応援歌を作ろう」という...
「P.S.アイラヴユー」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/アメリカ  監督/リチャード・ラグラヴェネーズ  出演/ヒラリー・スワンク      ジェラルド・バトラー      キャシー・ベイツ      ハリー・コニックJr  最愛の夫を病気で亡くし、悲嘆に暮れる妻・ホリー(ヒラリー・スワンク)のも...
P.S. アイラヴユー (そーれりぽーと)
「忘れないで 君は僕の人生だった でも僕は君の人生の一部でしかない 新しい恋を恐れないで 妻になってくれてありがとう」 亡くなった夫から届く手紙。 予告編を観てるだけでもホロっときてしまうヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー主演の『P.S. アイラヴユー』を...
P.S.アイラブユー (シネマ大好き)
試写会で「P.S.アイラブユー」を観た。 夫ジェニー(ジェラルド・バトラー)を亡くし、落ち込むホリー(ヒラリー・スワンク)の元に夫が残した何通もの手紙が届き、彼の愛情と友人たちに支えられて新たな人生を踏み出していく。 のっけから激しい夫婦喧嘩で始まり、...
P.S.アイラブユー (シネマ大好き)
試写会で「P.S.アイラブユー」を観た。 夫ジェニー(ジェラルド・バトラー)を亡くし、落ち込むホリー(ヒラリー・スワンク)の元に夫が残した何通もの手紙が届き、彼の愛情と友人たちに支えられて新たな人生を踏み出していく。 のっけから激しい夫婦喧嘩で始まり、...
P.S.アイラブユー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラー・・・うーーん、出演者濃い目だなぁ〜〜〜っとポスター観て思った後、予告を観て、^^;涙腺が壊れかけた猫あぁ、単純だわ、、、読めるのにねぇ、、、シチュエーション夫のジュリーを脳腫瘍で亡くした直後のホリーの30歳の誕生...
P.S. アイラヴユー (08’F=2本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価★★ ファンタジー映画かと思っていたら全然違ってました。
P.S. アイラヴユー (08’F=2本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価★★ ファンタジー映画かと思っていたら全然違ってました。
映画 「P.S. アイラヴユー」 (ようこそMr.G)
映画 「P.S. アイラヴユー」 を観ました。
P.S.アイラヴユー (Peaceナ、ワタシ!)
- まだ “さよなら”は言えないんだ。- 『P.S.アイラヴユー』の試写会へ行ってきました! 若干21歳でこの小説を書きあげ、しかもデビュー作というセシリア・アハーンの小説が原作です。日本では林真理子さんが翻訳を手がけて話題になっていましたね。 …なんとなく、...
P.S.アイラヴユー P.S. I Love You (いい加減社長の映画日記)
ヒラリー・スワンクは、あんまり好みのタイプじゃなく。 お涙頂戴ラブ・ストーリーのような感じだったんで、パスしようかと思ってたんですが。 予告編なんかでストーリーがわかるうちに、面白そうな気がして「P.S.アイラヴユー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、日曜のレ...
「P.S.アイラヴユー」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2008.10.16 10月18日より公開される「P.S.アイラヴユー」。 監督...
【P.S.アイラヴユー】 (日々のつぶやき)
監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、キャシー・ベイツ 「学生の頃から付き合って親に反対されながらも結婚をしたホリーは、最愛の夫ジェリーを病気で失ってしまう。失意のどん底から立ち上がれず、仕事にも行かず
「P.S.アイラヴユー」 (てんびんthe LIFE)
「P.S.アイラヴユー」試写会 ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 こてこてのラブストーリーを楽しみにしていたんですが、つくりはちょとファンタジーですね。 夢のようなお話だけど、旦那はなくなってしまっているので悲恋? そんな夢のようなお話ながら、この主演の...
P.S.アイラヴユー (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年10月18日 公開 こちらの"ジェリーさん"は携帯電話からの女性の指示は受けてませんよ これね、予告観る度になんだか目頭が熱くなってジーンとしてたんで、本編観たらものすごく泣けるだろうと覚悟して観たんです...
『P.S.アイラヴユー』 (ラムの大通り)
(原題:P.S. I Love You) ※※映画の核に触れる部分も喋っています。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって、いかにも日本人が付けそうなタイトルだね。 「あらら。ちゃんと上の“原題”を見てよ」 ----あらっ。 というこ...
『P.S. アイラヴユー』 2008-No73 (映画館で観ましょ♪)
まずはこのポスターに惑わされた。 もっと大人のふたりのお話かと... そして、予告で↑キャシー・ベイツが出ている、 このシーン...
映画 【P.S.アイラヴユー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「P.S.アイラヴユー」 アイルランド作家セシリア・アハーンの恋愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。 おはなし:突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼...
P.S.アイラヴユー (悠雅的生活)
 もうこの世にいない彼から届く、消印のない手紙…
P.S.アイ・ラブ・ユー (eclipse的な独り言)
 二本続けて観てきました。最後に日本語の歌が流れてきたのは・・・・一体全体どうい
P.S.アイ・ラブ・ユー (eclipse的な独り言)
 二本続けて観てきました。最後に日本語の歌が流れてきたのは・・・・一体全体どうい
「P.S. アイラヴユー」 (みんなシネマいいのに!)
 最愛の夫を失ったヒロインに届く亡き夫から様々な形で届く10通の手紙。 それぞれ
P.S.アイラヴユー (Men @ Work)
 現在公開中のアメリカ映画、「P.S. アイラヴユー」です。TOHOシネマズ六本木のシアター7で観賞してきました。  土曜日のレイトショー(21:40〜)ということもあって周囲はカップル...
「P.S. アイラヴユー」 (cocowacoco)
映画 「P.S. アイラヴユー」 P.S.I LOVE YOU 観ました       リチャード・ラグラヴェネーズ 監督・脚本 2007年 アメリカ 最近、涙腺ゆるゆる・・・この作品でも泣いてしまった。 悲しいとかではなく、 出てくる人は、皆優しい人たちばかりで、相手を思う心に...
「P.S. アイラヴユー」 (首都クロム)
 朝が来て、また朝が来て、最愛の人の温もりがベッドから枕から消えていくのを感じながら、また次の朝を迎える。既に居ない人からの手紙に、ホリーや友人たち同様しんみりとした気持ちを抱えながら、それとは正反対に屈託なく笑うジェリーの陽気さに励まされ、ぐっと顎を...
「P.S.アイラヴユー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「P.S. I Love You」2007 USA 亡くなった夫の書いた手紙に導かれ再生して行く妻の姿を描いたロマンティック・ラヴ・ドラマ。 ホリーに「ブラック・ダリア/2006」「フリーダム・ライダーズ/2007」のヒラリー・スワンク。 ホリーの夫ジェリーに「300/2007」「幸...
「P.S.アイラヴユー」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「P.S.アイラヴユー」の試写会に行ってきた。某生保さんのご招待で、入場の行列の最後尾でチラシとアンケートを配ってたり、社員の方々が並んでお出迎えしてたり、偉い方のご挨拶があったりと、普通の試写会とはちょっとノリが違ってびっくり(^_^);。 映画のほうは、夫...
忘れないで〜『P.S. アイラヴユー』 (真紅のthinkingdays)
 P.S. I LOVE YOU  ニューヨークに暮らすホリー(ヒラリー・スワンク)は、30歳を目前にして最愛の 夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を...
P.S. アイラヴユー (シネマログ)
アイルランドに癒されて ■ストーリー ニューヨークで暮らす若い夫婦。 ときおり激しいケンカをしながらも愛し合う二人だったが、夫が脳腫瘍で死んでしまう。 未亡人となった妻は...
P.S. アイラヴユー (心のままに映画の風景)
ホリー(ヒラリー・スワンク)は最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を病気で失い、 彼の死を受け入れられず引きこもり状態。 30歳の...
P.S.アイラヴュー◇◇本当の愛が彼女を勇気づけた! (銅版画制作の日々)
 ホリーの気持ち、分かります!!でも過去をひきずっては前に進まないのだ。そんな彼女の背中を押してくれたものは? 11月に入って一発目に鑑賞した作品です。4日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。何か辛いですよね、こういうの・・・・。しかも最愛の人だから余...
P.S.アイラブユー (It's a Wonderful Life)
予告で観て良さそうだだったんで観てきました。 死んだ最愛の人から何らかのメッセージがやってくるとか、 見守っているう設定は映画に限らず結構ありますよね。 スピルバーグの「オールウェイズ」とか。 ジェラルド・バトラー、イイ役でかなり好演しているものの...
ブーリン家の姉妹 (It's a Wonderful Life)
歴史に疎いもんで、映画の背景になるヘンリー8世 周辺の事はほぼ判らずに観たんですが、ある程度知ってるほうが 面白く観られる映画だと思います。 事実は小説よりも奇なりとは良く言ったもので ストーリーそのものは昼メロや大奥にも勝る 権力者にまつわる女性...
映画☆『P.S.アイ・ラヴ・ユー / P.S. I LOVE YOU』☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラー共演だけど、タイトルでおわかりの通り、アクションではなくれっきとしたラブ・ストーリー。 若くして最愛の夫を突然失い、ショックからたちなおれないホリーに亡夫・ジェリーから手紙が届く―――。 良いお話になりそうな設...
P.S.アイラヴユー (週末映画!)
期待値: 56% ヒラリー・スワンク主演のラブロマンス 出演: ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バト
305「P.S.アイラヴユー」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
僕は君の一部でしかない  ニューヨーク。ホリーは陽気で情熱的なアイルランド人の夫ジェリーとつましくも幸せに暮らしていた。しかしある日突然、ジェリーは脳腫瘍でこの世を去ってしまう。  それから3週間、ホリーは悲しみのあまり電話にも出ず、引きこもり状態に。...
【映画感想】P.S. アイラヴユー(ヒラリー・スワンク×ジェラルド・バトラー)[2009-041] (映画+小説+家族=MyLife)
「死んだ夫から手紙が届く」という不思議な体験を通して、愛する人を失った悲しみから立ち直っていく女性を描いた作品『P.S. アイラヴユー』を鑑賞しました。
◆DVD・P.S.アイラヴユー (映画大好き☆)
P.S.アイラヴユー監督:リチャード・ラグラヴェネーズ出演者:ヒラリー・スワンク、 ジェラルド・バトラー、 リサ・クドロー、 ハリー・コニックJr.収録時間:126分レンタル開始日:2009-03-25Story全世界で500万部以上のベストセラーを記録したセシリア・アハーンの原作...
「P.S.アイラヴユー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
やっぱりジェラルド・バトラーは素敵〜♪うっとり・・^^
P.S. アイラヴユー (Addict allcinema 映画レビュー)
まだ“さよなら”は言えないんだ。
P.S. アイラヴユー (Blossom)
P.S. アイラヴユー P.S. I LOVE YOU 監督 リチャード・ラグラヴェネーズ 出演 ヒラリー・スワンク ジェラルド・バトラー     リサ・...
P.S. アイラヴユー (mama)
P.S. I LOVE YOU 2007年:アメリカ 原作:セシリア・アハーン 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、リサ・クドロー、ハリー・コニックJr.、ネリー・マッカイ、キャシー・ベイツ、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジェラ...